« 豚しゃぶ食べ比べ | トップページ | 最後の松葉蟹 »

2011年3月 3日 (木)

ひな祭りの献立

昨年のひな祭りは娘の出産前で何も作ることが出来ませんでした。

今年は娘が修行に来て一緒にひな祭りのお料理を作りました。

朝から一緒に買い出しに行くつもりでしたが孫が風邪の様で耳鼻科へ行くというので私一人で三ノ宮へ買い物に行って来ました。

荷物が多くて又肩が痛くなりましたdespair

貝柱・車海老・汲み上げ湯葉・うど・アスパラ・木の芽の旨酢ジュレ掛け

P3032915_edited

活けホタテ貝に活け車海老・蛤などデパ地下にはお雛祭りの食材が豊富に並んで居ました。

蛤の蕪すり流し

P3032925_edited

はりいかと中トロのお刺身

P3032928_edited

頑張っていかに包丁目を入れました。

ほうれん草・金時人参・こんにゃくの白和え

うどの葉先と蕗のとうの天ぷら

P3032921_edited

げそは炙って酢の物にしました。

P3032922_edited

森嘉の飛竜頭と菊菜・柚子

P3032931_edited

穴子の蒸し寿司

P3032935_edited

修行中の娘作の錦糸卵です、進歩の程が見られますwink

お料理は訓練です、何度も作っていれば自然と上達する物と私は思います。

但し基礎は大切ですね。

←ご訪問有難うございます、励みになりますのでお帰りついでにポチリをどうぞ御願い致します。

|

« 豚しゃぶ食べ比べ | トップページ | 最後の松葉蟹 »

コメント

こんばんは、マダム。
今日のマダムのお言葉、「お料理は訓練です。但し基礎は大切です。」に、私も共感です。
友人のお嬢さんが女子力アップのために、お料理教室に通い始めた・・・との電話があり、偶然にも「基礎は大切!! 私達もやり直したいわね(笑)」と、話したところでした。

「げその炙り酢の物」は思いつかない一品でした。今度是非作ってみたいと思っています。

くれぐれも肩こりお大事にして下さい。

投稿: しおん | 2011年3月 3日 (木) 22時50分

どのお料理も美味しそうで見入ってしまいます。
でもやっぱり今日は蒸し寿司を作られたのですね?
私も作りたかったのですが、、、分量もわからず、有り合わせでただのばら寿司を作りました。。。うぅ~~~寒い今日などは蒸し寿司がよかったですぅ~~~

投稿: ボンちゃん♪ | 2011年3月 4日 (金) 00時25分

しおんさま
和食は特にお出汁の取り方等基礎を覚えないと美味しく仕上がりません。
洋食は固形ブイヨンでごまかしていますが
和食はそうは行きませんね。

げその炙りは出汁・薄口醤油・酢・おろし生姜で味付けしました。
立派な1品になりましたwink

肩に留置針を打ったので楽になりました。

投稿: Mikageマダム | 2011年3月 4日 (金) 04時00分

ボンちゃん♪さま
蒸し寿司の方がばら寿司より簡単だと思いますよ。
長時間台所に立っていたので疲れたのか早く休んだら夜中に目が冷めて起きてしまいました。
もう一度休みますsleepy

投稿: Mikageマダム | 2011年3月 4日 (金) 04時07分

マダムこんにちは!
すみません。急にこんな昔の生地にコメント失礼致します・・
来週末はお雛様ですね。お客様の献立を考え中でして、そうだ!マダムならきっと・・・と思い検索させて頂きました。
蕪のすり流しに挑戦したいのですが、やはり大根だと苦味が出るでしょうか。蕪は手に入らないのです・・・韓国スーパーは大きなものがあるので似たような野菜をご存知でしたら教えてくださると嬉しいです。

投稿: Nano | 2012年2月25日 (土) 02時03分

Nanoさま
韓国のスーパーについては全く存じ上げません、ごめんなさい!
大根を使ったみぞれ鍋と言う物がありますがお吸い物には苦みが勝つでしょうね。
どうしても大根でと言う事でしたら細かい網で大根おろしをさっと水洗いなさればいかがでしょう?
お雛様前に一度お試し下さいますか?

投稿: Mikageマダム | 2012年2月25日 (土) 06時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 豚しゃぶ食べ比べ | トップページ | 最後の松葉蟹 »