« 小皿料理 | トップページ | 中華料理と鯵棒寿司 »

2011年4月 8日 (金)

春菜寿司

お花見に最適な春菜寿司を作りました。

P4073385_edited

筍・蕗・蓮根・大葉・きゅうり・焼き穴子・干し椎茸・錦糸卵・木の芽・甘酢生姜

鯵ときゅうり、みょうがの酢の物

P4073391_edited

<作り方>

鯵は3枚におろし両面塩をし身を下にして1時間置く

酢で塩を洗う(2~3分酢に漬けておくと皮が引きやすい)

皮を引き、切る

きゅうりは揉み瓜にする

みょうがは輪切りにして水洗いする

3種を良く冷やして食す前にきゅうりはもう一度水気を絞り器に盛る

美味しい和え酢をかけます。

鯛の真子、蕗、高野豆腐の炊き合わせ

(業務連絡・・・F様から頂いた美味しい高野豆腐はこれで最後となりました。)

P4073389_edited

未だ出始めの鯛の真子は小さめでした、これからもっと大きくなります。

娘の大学時代からの友人家族が娘宅へ遊びにお越しでした。

家族で出かけていても夕方帰ってから主婦は子供の面倒を見ながら洗濯物を取り入れ、食事の準備にお風呂の用意と息つく暇も無く動かねばなりません。

少しでも彼女が楽出来るようにと夕食を一式お土産に渡しました。

P4073380_edited

毎日食事の後片付けをなさると言うご主人がとても喜んで下さいました。

今日入学式の孫へ「おめでとう!」

無事に新しい門出を迎えられる幸せを噛みしめて。。。。

←雨で桜が散らないように応援のポチリをどうぞ御願い致します。

|

« 小皿料理 | トップページ | 中華料理と鯵棒寿司 »

コメント

山椒のよい香りが漂ってくるようです!!我家の山椒は、まだ若芽がようやく顔を出したばかり。新葉を楽しめるのは、裏山にタケノコが顔を出す4月の終わりのようです。

我家で甘酢生姜は日々欠かせません。
買ったお鮨についてくる場合も、相方は私のを出さないと文句を言います。(のろけ?笑)
一度にたくさん作りおきしますが、そのるとき、私はほんの少~しだけ梅酢を混ぜます。
ほんのりピンク色が増し、色も褪せませんよ。ただし、うっかり加えすぎると毒どくしい色になってしまう。ご用心です!

投稿: 小熊 | 2011年4月 8日 (金) 14時21分

はじめまして。いつもお酒に合いそうな美味しそうなお料理、楽しみに拝見しています。
お孫さんのご入学おめでとうございます。
ときどき登場する若奥様のお料理やご子息の撮られる写真も素敵ですね。
ぜひご子息のブログも拝見したいと思っていますが、教えていただけませんか?

投稿: nakayama | 2011年4月 8日 (金) 17時58分

小熊さま
お庭の木の芽はまだ少し早いと友人も言っていました。
木の芽が大好きで鉢植えを買うのですが青虫にやられてしまいます。
ご自宅に木の芽のある方は羨ましいです。

甘酢生姜は段々色あせてきますが梅酢を入れると良いのですね。

投稿: Mikageマダム | 2011年4月 8日 (金) 18時22分

nakayamaさま
初めまして!初コメ有り難うございます。
このような時期に無事入学式を迎えられたことに感謝しています。
息子のブログはお目汚しのためお恥ずかしいのでどうぞご勘弁下さいませ。

投稿: Mikageマダム | 2011年4月 8日 (金) 21時37分

なんてきれいなお寿司なんでしょう!!
素晴らしくおいしそうですっ!
お嬢様のお友達が帰宅されたあとのことまでのお気遣いに感動しました。
新婚の頃、実家から帰るときに色々持たせてくれた、今は亡き母のことを思い出して、胸が熱くなりました。
マダムのように素敵な女性になりたいです。

投稿: ともりん | 2011年4月 8日 (金) 22時09分

ともりんさま
お寿司好きの私は特に筍寿司が好きなのです。
私も若い頃実家から色々持ち帰らせて貰いました。
娘のお友達はご実家が遠いのでつい思いが募りました。

投稿: Mikageマダム | 2011年4月 8日 (金) 22時37分

その節は、夕食一式のお土産を頂戴しましてありがとうございましたhappy01
お陰様で帰宅soon離乳食soon洗濯物取入れsoonお風呂soon大人御飯とスムーズに済ませる事ができました。
春の香りと愛情たっぷりのメニューに主人共々終始「美味しいね!」を連発しながら頂きました。
子供を授かってから禁酒をしていますが、久々に日本酒が恋しくなりました。bottle
一言お礼をと思い訪問しましたら「小皿料理」の記事を拝見してさらにお酒が恋しくなってしまいました。happy02

投稿: erizo | 2011年4月 9日 (土) 22時05分

erizoさん
主婦は忙しいですよね~。
お若い2人には物足りないとは思いましたが喜んで頂いて良かったです。
もう少しで卒乳でしょうから、その折には我が家でゆっくり飲みましょうね。
お待ちしています!

投稿: Mikageマダム | 2011年4月 9日 (土) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小皿料理 | トップページ | 中華料理と鯵棒寿司 »