« 玉葱のサラダ | トップページ | 沖縄な夕食 »

2011年6月12日 (日)

7回忌法要

伯父の7回忌法要がありました、「真静院智徳日昌居士」と言う戒名がピッタリの知的で物静かで素晴らしいドクターでした。

妹である義母を連れてお寺で法要を済ませてから舞子ホテルでお食事会です。

庭園付きのお部屋です。

仏事なのにお食事は洋食という型破りな楽しい会です。

P1110765_edited

生ハムと無花果

P1110766_edited

帆立のマリネのグリルと焼き野菜と生野菜、貝柱のチップス

P1110768_edited

フォアグラと青梗菜

P1110769_edited

キャベツのスープ

P1110771_edited

鰹のグリル

P1110772_edited

但馬牛

P1110773_edited

デザート

P1110775_edited

私の食べきれない分は若者が助けて食べてくれました、横を見ると義母と88才の伯母は全て完食です。

92才の義母を筆頭に下は24才のドクターの卵まで大勢が揃いました。

20代の若者達はニューヨークにいる妊娠4ヶ月の女医さん、JICAでセネガルへ行きお仕事をしているお嬢さん、東京の大手広告代理店で働いている男子等、活躍している皆の楽しいお話しを聞くことが出来て若者好きの私にはとても良いお集まりでした。おまけに私にお付き合いをしている方々の写メも見せてくださいましたhappy01

今回はお目にかかれませんでしたが宝塚音楽学校に入学した方もあるそうです、デビューの時には皆で行きましょうと言うお話しになりました。若者の今後の成長がとても楽しみです。

参加者一人一人のスピーチタイムが有りました。テーマは今回の地震についてでした。戦時中、長崎で被爆された方が今もお元気で過ごされているご様子と、今回の原発事故が及ぼすこれからの影響についてや、海外にお住まいの方の日本に対しての周りの反応等興味深いお話しを沢山聞くことが出来ました。

このような機会でしかお会いすることがない人達と親交を深める事が出来た有意義な日でした。

←お帰りついでに応援のポチリをどうぞ宜しく御願い致します。

|

« 玉葱のサラダ | トップページ | 沖縄な夕食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 玉葱のサラダ | トップページ | 沖縄な夕食 »