« コリアンディナー | トップページ | 茄子のトマトグラタン »

2012年3月21日 (水)

今夜も韓流

鶴橋でサンチュを買っていたのでプルコギを巻いて頂きました。2日続きで韓国料理です。

p3200459

チョレギサラダ

p3200452

豚、ニラ、もやし、キムチ炒め

p3200455

お昼ご飯にピザが食べたいと言う家人の為に市販の生地の上にピザソース、玉葱、ベーコン、マッシュルーム、ピーマン、チーズを乗せてオーブンで4~5分焼きました。

その間にもやしの髭を取ってくれていました、私が苦手とする作業なので嬉しいです。

御料理の出来映えも食感も違います。

お昼にピザとビールを飲んだ家人は夕食時になってもあまりお腹が空いていない様子でプルコギが残りました。

今日のお弁当はそれを入れて焼き肉弁当です。

p3210463

いかなご

海苔たま

2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

|

« コリアンディナー | トップページ | 茄子のトマトグラタン »

コメント

Mikageマダムさま

こんにちは!
韓流のお料理、とてもおいしそうですね。
家人さま、とてもお料理がお上手な上にお優しくて、とてもとてもすてきな方ですね。
我が家人はピザ作り以外は全く手を出そうとせず(ピザ奉行?)、6歳男児がもやしのひげ取り専門家となっています(笑)

我が家も今日は韓流で、6歳男児の好物のチャプチェを作ろうかと思います。いつも、食卓のアイデアをくださって感謝感謝です。
今日も助かりました! ありがとうございます。


投稿: Sanin小マダム | 2012年3月21日 (水) 08時42分

おはようございます
やっはりもやしは髭を取った方が美味しいですね 
いつも仲良しのお二人の一コマに自分自身を振り返り反省することしばしば
優しい気持ちで接するとき素敵な空気が流れるのですね
このところ更年期でしょうか 
彼に対して冷たくしてしまうことが多く寂しそうにしておりましたが
ポテトサラダを作ったところ
僕の食べたかったん何でわかったん?
と言うので
あなたのこと大好きだからよ!と答えると
とてもご機嫌でした
マダムのblogを朝拝見すると素敵な一日になりそう 精神衛生上イイです

投稿: rica-maria | 2012年3月21日 (水) 09時32分

おはよう御座います。
マダムのファンはお料理好きな方が多いのでしょうね。
私は好き嫌いが多く駄目ですねぇ。
猫またぎや味噌汁で顔~
昔のお年寄りに聞いた言葉ですが「殿方の胃袋を掴め」夫婦円満のコツ~
若い人に胃袋を掴んでっと言っています。
加太乾燥新若布は磯の香りがいいので水に戻して硬く絞り微塵きりにしてあわすお酢に混ぜてから米にあわせます。ご飯が綺麗!
今の時期新筍と若布だけで錦糸卵をいっぱい乗っけます(私流)椎茸や酢蓮根も~乗せます。
亡き母は混ぜご飯と言って人参、・高野豆腐・蒲鉾・牛蒡・蒟蒻も混ぜていました。
実家の地域は新若布入れます。
婚家に持ってきた実家のお味です~蒸し寿司のように冷めればレンジでチンすれば香りもよく二日目も美味です。
2月から4月までの季節料理にしています。

庭のさんしゅうの花が満開です。

投稿: momonori | 2012年3月21日 (水) 09時35分

Sanin小マダムさま
ピザが作られるご主人様って凄いですねshine
家人は味付けはできませんが野菜を刻むのが得意ですwink

チャプチェは自家製が一番です、きっと坊やはお喜びでしょうね。

投稿: Mikageマダム  | 2012年3月21日 (水) 15時16分

rica-mariaさま
私はいつもご機嫌と言うわけにいかずたまに怖い顔をしてるそうです。「そんな怖い顔をして」と指摘されます。

更年期の時は分けも無く不機嫌になる物です、病気だからと諦めましょう。

「あなたのこと大好きだからよ!」この一言でご主人様は暫くご機嫌で過ごされるしょうねhappy01
私もこの魔法の言葉を使ってみましょう。

投稿: Mikageマダム  | 2012年3月21日 (水) 15時25分

momonoriさま
私達二人年と共に苦手な物が減ってきました、不思議です。
男性は美味しい食事で釣るのが絶対ですね。

やはり若芽入りのお寿司美味しそうです
happy01
筍寿司が大好きなので食べたくなりました。

黄色いお花はさんしゅうと言うのですね、初めて知りました。


投稿: Mikageマダム  | 2012年3月21日 (水) 15時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コリアンディナー | トップページ | 茄子のトマトグラタン »