« 奥能登の白菊 | トップページ | 豚生姜焼きを新生姜で »

2012年8月16日 (木)

石垣焼

石垣島にお住まいの方からパイナップルと石垣焼きの器が届きました。

p8154016

金子晴彦氏制作で青い海の色と油滴天目を融合した器です。

美しい石垣島の海を連想させてくれます。

行ってみたいな~石垣島!

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

|

« 奥能登の白菊 | トップページ | 豚生姜焼きを新生姜で »

コメント

とても深いきれいな青ですね。私は趣味で布小物などを作っていますがこんな深い青で季節のタペストリーを作ってみたいなって思いました。吸い込まれそうな海の青。パイナップルの薄い黄色がよく映えていますねhappy01

投稿: tora | 2012年8月16日 (木) 17時15分

toraさま
ガラス質の青い色が美しいですね。

ご趣味のイメージが膨らんで良かったです。

投稿: Mikageマダム | 2012年8月16日 (木) 19時42分

とってもきれいです。パイナップルの黄色に、映えますね。わたしは、器が大好きで、マダムのブログの上品な器に、良いな~と、ながめています。勿論、お料理も、素敵です。ざっくりな私にも、いつか出来る日が来るでしょうか?

投稿: ざっくりAki | 2012年8月16日 (木) 20時51分

ざっくりAkiさま
同じ地で出来た物同士は相性が良いと思いました。

年と共に器の好みも変わってきます、若い頃は洋食器が好きでしたが今は和食器に魅了されています。

投稿: Mikageマダム | 2012年8月16日 (木) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 奥能登の白菊 | トップページ | 豚生姜焼きを新生姜で »