« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

蓮根の挟み揚げ

海老しいの中身が余ったので翌日は蓮根に挟んで揚げました。

写真: p1307855

天ぷら衣を付けて揚げてレモンとお塩で頂きます。

私は海老しいよりこちらの方が好きです。

白菜と豚の鍋

写真: p1307842

ギッシリ詰めてお出汁少しと塩を振って蒸し焼きにします。

トロトロに仕上がりました。

写真: p1307852

博多の「香楽」で美味しい酢じょうゆを買ってきたのでこれをかけて頂きました。

写真: p1307859

ポン酢ではきつすぎるのですがこの酢じょうゆだと丁度良い塩梅で頂けます。

人参とザーサイの中華風

写真: p1307845

こんなに沢山刻んだのに家人は食べなかったのですangry 

餡掛けきのこ汁

写真: p1307860

椎茸、しめじ、えのき、長ネギ、おろし生姜

今日の最高気温は10度を超えるそう、過ごしやすいでしょう。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (30)

2013年1月30日 (水)

どうぞ宜しく。

コメント欄が賑わってしまいましたが今日から仕切り直して新しく出発したいと思います。

旧知の方も新しく参加なさって下さる方もコメントお待ちしています。

これからもどうぞ宜しく御願いいたします。

では昨夜の夕飯です。

春雨サラダ

写真: p1297824

錦糸卵・もやし・胡瓜・ハム・松の葉昆布

調味料は酢・砂糖・塩・薄口醤油・胡麻油

粕汁

写真: p1297836001

鮭・大根・金時人参・さつまいも・こんにゃく・青ネギ・一味

えびしい

写真: p1297834

海老・しょうが・卵白・塩・酒・片栗粉をフードプロセッサーにかけます。

椎茸の軸をねじって取り片栗粉を薄くふって海老を詰めます。

海老に細めパン粉を付けて少しの油で揚げ焼きにします。

芥子、酢、醤油で頂きます。

茹で干し大根の煮物

写真: p1297827

今日のお弁当

写真: p1307841

オムライス

こんにゃく旨煮

福神漬け

「ハイお弁当」と手渡したら「今日は忙しくて食べる暇が無いから帰って来てから食べるわ」って!!

前夜に言って下さい!

毎月家人に送られてくる専門誌、溜まって仕方がありません。

昨日まとめてゴミに出そうと紐でくくりましたが重くて運べません。

台車に乗せて出すことにします。

今朝はくしゃみの連発です。いつもこの時期同じような症状が出て花粉症かな?と思って耳鼻科へ行くのですが毎年風邪です、と言われます。

今回も風邪でしょう。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (38)

2013年1月29日 (火)

すき焼き

扇矢精肉店へ行くとお勧めのロース肉がありました。

久しぶりにすき焼きです、お肉は300g使います。

写真: p1287816

「美味しいね~」と言いながら2人共最初はお肉ばかり食べていました。

落ち着いてから野菜にお箸が伸びました。

葉物野菜が高騰していますが菊菜はいつもの半分量ほどしか入っていませんでした。貴重なので煮すぎないようにして頂きました。

箸休めに若布と紫玉葱のサラダ

写真: p1287817

若い頃はステーキが好きでしたが最近は薄切り肉の方が良くなって来ました。

朝起きて寝室から出てきたら未だすき焼きの香りがしていました。

今日のお弁当

写真: p1297823

ハンバーグサンド

キャベツと胡瓜のコールスロー

オニオンスライス

ピクルス

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (38)

2013年1月28日 (月)

日曜日の夕食

遅いお昼ご飯だったので夕方になってもお腹が空かず家人と相談の結果このような夕食になりました。

写真: p1277805

野菜スティク、明太子マヨネーズ

写真: p1277797

人参、胡瓜、セロリ、枝付きトマト

鯵の干物

写真: p1277807

高松商店自家製鯵の干物です、身が厚くて美味しい鯵でした。

丸徳巻き

写真: p1277801

丸徳寿司の前を通りながら「もうすぐ節分ね」と言ったら彼が「買う?」と、車を寄せて私が走りました。

大きな巻き寿司なので3切れ食べたら充分です。

今日のお弁当

写真: p1287811

しめじ豚バラ巻き

三度豆の胡麻和え

トマト

ハート卵

ちくわ胡瓜

セロリの葉佃煮

ゆかり

夜の間に雪が降り屋根にはうっすら雪が積もっています、久しぶりに白い景色です。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (28)

日曜日のランチ

夜中に変な夢を見て起きてしまい又寝たので日曜日はいつもより遅い目覚めでした。

ipadでカードゲームをして遊んでいた家人が寝たのは3時過ぎの模様、従って2人とも目覚めは遅かったのです。

朝食は少しだけで済ませました。

午後になって食料の買い出しに出かけました。

少しお腹が空いたのでピザを食べにナポリピザのチベッタへ。

2時過ぎでしたがラストオーダーが2時半なのでセーフでした。

ピザランチを注文

各々にたっぷりなサラダが出てきます「以前からこんなに美味しかったかしら?」と話しました。

私だけグラスワインを注文delicious

写真: dsc_00011

日向牧場のモッツァレラチーズ入りのマルゲリータ

写真: dsc_0005

美味しい!!

ゴルゴンゾーラたっぷりの4種類のチーズピザ

写真: dsc_0008_21

チーズがたっぷり溜まった状態で最高です。

家人の好物なので4切れ進呈いたしました。

お洗濯物を取り入れてからしばしお昼寝。

ランチに頂くワインは良く効きます。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (0)

2013年1月27日 (日)

三宮でデート

行きつけの美容院が移転して土曜日が開店でした。

2時の予約で初日にお祝いに駆けつけました。三宮駅から地下に入りお店が入ってるビルまで直結でとても便利なところです。

エレベーターのドアが開くと所狭しにお祝いのお花が飾られてました。新しいお店でカットして頂き気持ちよかったです。

カットが終わってから家人に連絡し三宮駅で待ち合わせしました。

未だ4時にもなっていなかったのでセンター街や地下街をウロウロしてから早めの夕食となりました。

こちらで夕食です。

写真: dsc_0003

ビールを飲みながら何にするか悩んだあげく私は海老クリームコロッケ

写真: dsc_0006

サラダが先に来ました。

コロッケの柔らかさとソースが私の好みです。

家人はタンシチュー

写真: dsc_0008

大きなタンが2枚です。

ソースが非常にあっさりで家人曰く「家のタンシチューが一番」だそうです。

私は塩、胡椒をふって2口頂きました。

家人はワインが進まないと思ったら前夜は同窓会で飲み過ぎだったのですね。

自宅に帰り着いたら未だ7時でしたが彼は即グーグー眠ってしまいました。

夜中夢の中で義母がベッドサイドに立って私の名を呼ぶので家人を揺すって起こすのに起きないのです。ハッと気づいて時計を見たら2時半でした。

何か悪い事が起きて虫の知らせというものかと横を見たら彼が居ないのです。

リビングに出て行くとipadでカードゲームをしていました。少し腹立たしさがありましたが再びベッドに戻りました。

朝目覚めたら8時過ぎでした、家人が朝のお茶を入れてくれたので気分は直りました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (37)

2013年1月26日 (土)

お一人さま

家人は仕事の後同窓会に出席なので、1日私の時間だと喜んでいたのに朝9時前に娘が下の子を連れて来ました。

クラスメートとランチの約束なのに孫が風邪をひいたので連れて行けないから預かって欲しいと言います。

上の子はお弁当を持ってパパがプレールームに送っていったそうです。

私の自由な時間が無くなりました。。。

3時頃娘と上の子が帰って来ました。

我が家でお風呂に入り子供にご飯を食べさせて6時に帰ったのでそこからようやく私の時間になりました。

夕飯はおでんの残り

写真: p1257795

焼きそば

写真: p1257793

サラリーマンが帰りに一杯飲むときのメニューの様になってしまいました。

ビールと冷酒を飲んで益々おじさんです。

11時頃もう一人のおじさんが機嫌良く帰ってきました。

今朝彼の声がかすれていました、昨夜は良くお喋りした様子です。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (24)

2013年1月25日 (金)

レモンを使った料理

お庭で採れたレモンを頂きました。

無農薬の安全なレモン、嬉しいです。

鯛のカルパッチョにレモンを絞りました。

写真: p1247774

チキンソテーきのこソース

写真: p1247784

大きな腿肉だったので1枚で2人前です。きのこはしめじ、えのき、椎茸の3種。

レタスとサラダほうれん草のサラダ

写真: p1247778

レモン、醤油ドレッシング

今日のお弁当

写真: p1257790

辛子高菜

ほうれん草胡麻和え

鶏そぼろ

酢れんこん

今日から寒くなるそうです、そしてインフルエンザが流行っています。

気を付けましょう。

家人は今夜附属小学校の同窓会です、遅くまではしゃいでいると風邪をひきそうです。

防寒に黒のハーフコートの下に黄色のウルトラライトダウンを着て出かけました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (19)

あられが出来上がりました。

毎年お鏡餅で作るあられが出来上がりました。

これは家人の仕事となっています。

写真: p1247777

今年は1月5日にフライングして鏡割をしました。

カビが出ないうちにお餅を刻んで乾かしておきました。

先日鍼灸師さんがお越しになる前に家人がせっせと油で揚げていました。

仕上げに塩をパラッとふります。

施術が終わった後お土産にお渡ししたらとても喜んで下さいました。

家族皆が好きなあられです。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (5)

2013年1月24日 (木)

おでん10種と柿右衛門皿

前日におでんを煮込んで一晩味を染み込ませておきました。

おでんだけでは飽きてしまうので前菜には鮃の昆布締めを作りました。

菜の花とわさび、旨酢添え

写真: p1237759_2

☆作り方☆

①鮃は皮を引き削ぎきりにする。

②バットに広げて薄塩をして30分置く。

③酢洗いしてペーパータオルで軽く水気を取る。

④濡れ布巾で拭いた昆布に1列に並べて上から昆布を乗せラップで包んで30分~1時間で取り出す。

⑤菜の花を湯がいて水に取り軽くしぼる。

⑥酢(スダチ+酢)、薄口醤油に少し出し汁を加えて旨酢をつくる。

⑦器に鮃と菜の花を盛りつけ、わさびを添えて旨酢を横から入れる

鮃を1口頬張りお酒を頂くと至福の時が訪れます。

白和え・・・ほうれん草、こんにゃく、えのき

写真: p1237756

おでん・・・厚揚げ、きくらげ平天、牛蒡天、手羽先、大根、卵

写真: p1237767

大根、丸天、大根、平天、こんにゃく

写真: p1237770

大根と卵、こんにゃく以外は家人と半分こずつして頂きました。

お酒はこちらを頂きました。

写真: p1237764

癖が無く私好みのお酒です。

家人は以前から腰が悪く、先日から座薬を入れて仕事に出かけていました。

痛いとは言わないのですがあまり辛そうなので鍼灸師さんに出張を御願いしました。

お知り合いのお嬢様で20代、スタイルが飛び切り良い美人の鍼灸師さんです。ご本人自身運動をしていて体を壊したときに鍼で救われたので鍼灸師さんを目ざし、鍼灸専門学校の先生にまでなられたそうです。

スラリと長いおみ足にジーンズを履いて5時にお越し下さいました。

6時になったので部屋を覗くと上半身裸で首から腰まで数十本の鍼が刺さり、ふくらはぎから足首までも沢山鍼が刺さっているのに彼は寝ていました。

鍼灸のお話しを色々聞きました、逆子を回転させるのは簡単なようです。不妊にも効果があると聞き驚きです。

若奥が出産の時には産院で足にお灸をして頂いたのを思い出しました。西洋医学と東洋医学を上手く組み合わせれば効果が倍増しそうですね。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (31)

2013年1月23日 (水)

柿右衛門皿

朝から市場へ行き献立を考えながらお買い物をしました。

博多、唐津の旅で買った器を使って御料理を盛りつけました。

写真: p1227725001

柿右衛門皿に鰤の鍬焼き、酢れんこん、菜の花昆布締め

写真: p1227729

このお皿を見たときにひらめいた御料理を作ってみました。

わけぎの酢味噌和え、ちくわ

写真: p1227721

蕪とちぢみほうれん草

写真: p1227732

飯蛸

写真: p1227737

お魚屋さんが「飯蛸がだいぶん良くなって来ましたよ」と話して下さったので買い求めました。

蕪の即席漬け

写真: p1227742

蕪の皮を先ず薄く剥きますそれは捨てて、次に分厚く6方に剥きます、その皮を2~3個に切ります。

葉は刻みます、ビニール袋に入れて塩をして揉みます、しなっとしたら水洗いします。

搾って再びビニール袋にいれ昆布を加えて空気を出して口をしめて置いておきます。

も一度水気を搾って盛りつけます。

お醤油を垂らして頂きます。

お酒が進むので追加で厚揚げを焼いて出しました。

写真: p1227744

これがお皿の裏面です。

写真: p1237753

お店に入って直ぐ目に付いた品です、後で聞いたら江戸後期の柿右衛門と言われました。

贋作かどうかは分かりませんが、気に入って買った物なのでかまいません。

今日のお弁当

写真: p1237749

糸こんにゃく明太子

菜の花

だし巻き、海苔

野菜コロッケ(市場で買いました)

大根葉

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (14)

2013年1月22日 (火)

第一楼

先日御料理教室の新年会が第一楼でありました。

南京町「恵記商行」の奥様とご一緒だったので特別な御料理を頂けたのだと感謝致します。

カメラを持って行かなかったのでスマホで撮りお見苦しいですが素晴らしい御料理の数々でした。

前菜その1

伊勢エビポテトサラダ

写真: dsc_0001_4

私が好きな御料理です。

その2

写真: dsc_0002_3

烏賊が好みでした。

その3

写真: dsc_0003_3

鮑もくらげも素晴らしく美味しい。

その4

写真: dsc_0005_3

酢豚が格別に美味しいです。

前菜だけでほぼ満腹。

フカヒレのスープ

写真: dsc_0007_2

嬉しいのは注文しなくても香菜がたっぷり運ばれてくること。

写真: dsc_0008_2

ガーリック味の海老

写真: dsc_0009_2

残っていたので2つ頂いちゃいました。

北京ダック

写真: dsc_0010_2

写真: dsc_0011

大きななまこ

写真: dsc_0013_2

揚げ物2種

写真: dsc_0014

天然鯛の蒸し物

写真: dsc_0016

デザート その1

写真: dsc_0019

デザート その2はバナナとさつまいも

写真: dsc_0021

デザート その3 フワフワプリン

写真: dsc_0024

デザートではこれが1番好みでした。

デザート その4はメロン。

中華はやはり大勢で頂く物ですね、とても沢山の種類を頂きました。

昨年未亡人になられた70代の方がお二人いらっしゃいます、お話しを伺い感慨深いものが有りました。

女性は強いと思いました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (12)

出来合トンカツ

テレビでカツの映像を見ていたので我慢できず明石のスーパーで衣が付いた豚カツを買いました。

部位はももと書いて有ります、普段はロースで作るのですがもも肉のカツは初めてです。

揚げるだけです。

写真: p1217712

葉付き大根を頂いたので葉っぱをじゃこと一緒に佃煮にしました。

干し椎茸ときゅうりの胡麻酢和え

写真: p1217707

もち豚のトンカツ

写真: p1217709

2人盛りです。

手軽ですがやはり肩ロースで自分で作った方が美味しいと思いました。

根菜と厚揚げの煮物

写真: p1217705

青物が無くて彩りが悪し。

今日のお弁当

写真: p1227715

蓮根、金時人参、厚揚げの煮物

トンカツ、キャベツ

大根葉の佃煮

冷蔵庫の中がスカスカです、今日は買い出しに行きましょう。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (18)

2013年1月21日 (月)

魯山人の宇宙

明石市立文化博物館で開催されている魯山人の作品展に出かけました。

カワシマコレクションの数々はアメリカから里帰りした物です。未使用で初めて目にする作品が沢山有りました。

これも欲しい、あれも欲しいと欲しいものが沢山有りました。

どんな御料理を盛りつけたら映えるのかしら・・・と考えながら作品を見ていました。

展示会場先の販売コーナーで家人が良い本を見つけました。

写真: p1207692

魯山人の器に名古屋「八勝館」の料理長が御料理を盛りつけた本です。

写真: p1207694

季節毎の御料理と沢山の器の写真が載っています。

「八勝館」は私が御料理の先生に名古屋へ行くお話しをしたときに是非いらしたら・・・とお勧め頂いた所です。

友人と下見にお店の側まで行きながら余りの敷居の高さにびびってしまって行かずじまいでした。

この本を見て是非行ってみたいと思いました。

良い作品を見た後2時過ぎていましたが明石に来たらお寿司を食べなければと言う事で・・・

写真: dsc_0005001

家人は運転手なので私だけお酒を頂きました。

特上にぎり

写真: dsc_00080011

赤だしと海老の頭の塩焼きが出てきます。

先日着物で出かけ衣紋掛けに掛かったままなのでお手入れに出す前にもう一度着て出かけることにしました。

家人は簡単に着付けるので私が帯を締め終わった頃から着始めて直ぐ仕上がります。

足袋に靴を履きたすき掛けで運転していました。

横から見れば面白い格好です。

スーパーで買い物してる所家人のお知り合いにお会いしました、「お着物でどうかなさったのですか?」と聞かれ「気分転換で」と応えていました。

夕飯はネットで取り寄せた鴨鍋です。

写真: p1207698

山陰とれたて本舗の時間限定セールでした。

少し甘めのお出汁がたっぷり付いて来ました、最後におうどんを入れたら丁度良いお味になりました。

今日のお弁当

写真: p1217701

こんにゃくの明太子和え

ちぢみほうれん草のバターソテー

オムレツ(下にケチャップ)

鴨、ねぎ照り焼き

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (17)

2013年1月20日 (日)

新春大歌舞伎

友人夫妻と松竹座へ出かけました。先日博多でお世話になった友人達は着物を着て博多からお出ましです。

私達も着物を着て出かけました。

くま取りの刺繍の着物にしました。

写真: dsc_0026

地味になったので帯揚げは白に変えました。

緞帳が上がったら見えたのは福山雅治氏から寄贈された大幕でした。

写真: dsc_0034

くま取りのデザインは歴代の役者さんのくま取りを重ね合わせた物で福山さんのアイデァだそうです。

写真: dsc_0035

6列5番の席は花道の横です。

操り三番叟から始まります、御年82歳の坂田藤十郎さまの美しいこと!

中村翫雀さんの人形もコミカルでお上手でした。

次は話題の中車さんの小来栖の長兵衛です。

汗をかいて精一杯の熱演です、でも歌舞伎では無く演劇の様に感じました。

ここの幕間でお弁当を頂きます。

写真: dsc_0029

今井で予約していた観劇弁当

お酒が欲しくなります。

今回の舞台は3名のトリプル襲名披露です、猿翁さんは体調不良の為休演でした。

大勢がズラリと並んでの口上は迫力があり楽しい物でした。

最後は待っていましたの三代目猿之助さん登場で義経千本桜

猿之助さんのテンポとキレのある舞台。毎日しっかり体作りのトレーニングを積んでいらっしゃるのが分かります。

玉三朗さんに似たストイックさを感じました。

激しい動きなのですが息が上がらず、汗も見えません。

宙づりになりながらも激しいきつねの舞いを、その時は2、3滴の汗が飛びました。最後退場の時には桜の花びらが階上から大量に吹き出しました。私と家人に付いた花びらは持って帰りました。

度肝を抜く早変わりがとても面白かったです、2カ所は影武者だと言う私に皆は「そう?」と信じてくれませんが絶対影武者がいると思いますが・・・

猿之助さんはお客様に楽しんで頂こうとの思いで演じていらっしゃるのが伝わります。

とても楽しい舞台でした。

表へ出ると青竹に紙のぼんぼんが飾って有りました、これは何という物でしょうか?

写真: dsc_0038

6人で少し飲んで帰ることにしました、目的のお店に歩いて行く途中ロイヤルホストがありました。私の提案で入って見ました。

生ビールと赤ワイン、カツサンド、クラブハウスサンド、フライドポテト等お代わりをして最後にはホットチョコレートサンデーみたいな巨大なデザートを女性3人で突き合いました。

博多の友人夫妻は大阪のホテルにお泊まりです。

御影組は帰り付いたら11時を廻っていました。

よく遊ぶ老人達です。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (41)

九州の名残 その3

九州で美味しい唐墨を頂きましたが我が家には台湾唐墨が残っていました。

いつもは軽く炙って頂いていましたが九州のお店の様にそのまま頂きました。

写真: p1177669_2

私は美味しいと思いましたが家人は炙ったほうが良いそうです。確かに炙ると香りが立ちます。

ちくわと胡瓜、甘酢生姜

写真: p1177664

豚肩ロースをしゃぶしゃぶにします。

写真: p1177672

豚肉を盛りつけたお皿は今回有田で買った物です。

お値段は6400円のシールが貼ってありましたがお店の方に「お安くなりますか?」と関西のおばさん特有の値切りをしました。

電卓を叩いて示された数字は4410円でしたがすかさず「4000円で!」と言うと「はい」と即決でお値段が決まりました。

薬味の細ねぎは九州で買ってきました。

柚子胡椒も九州の物です。

お鍋に入れるお野菜は同じく九州で買ってきた芹です、他はオレンジ白菜、しめじ、えのき。

写真: p1177675

葛切りと豆腐

写真: p1177684

お弁当

写真: p1187688

ちくわの醤油、一味炒め

豚の生姜焼き

白菜と芹の胡麻和え

塩鮭

旅行から帰って来た後の夕飯と翌日のお弁当でした。




以前東京で買い物をしたとき思わず値切ってしまったら唖然とされた後軽蔑の眼差しを投げかけられとても恥ずかしい思いをしたことがあります。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (16)

2013年1月19日 (土)

九州の名残 その2

九州旅行の最終日午前中に大きな鮑を見つけました、とても安くて神戸では倍程すると思えるお値段でした。

帰ってから濡らした新聞紙に包んでその上から乾いた新聞紙に又包んで外へ出しておきました。
2日後ですがムニュムニュ動いています。

お刺身で少し食べて残りはガーリックオイル炒めにしました。

p1167649

塩、胡椒して小麦粉をまぶしてガーリックと炒めて白ワインで香り付けしました。

ベビーリーフとフルーツトマト添えせす、スダチを搾って頂きます。

明太子スパゲティー、大葉

p1167652

ボールに室温に戻したバターと明太子、昆布茶を混ぜてそこへ湯がいたスパゲティーを加えてあえました。




昨日はスパでオイルマッサージを受けて岩盤浴をして暖まった体で六甲の八幡神社へ行きました。

厄神さんの日は毎年寒いのですが雪がちらちらしてきました。

境内には屋台が沢山出ています、その先山手幹線を渡った所に扇矢精肉店がお店を出していらっしゃいます。「にくすい」「カルビスープ」「ころすい」等寒い時に嬉しいスープです。A5ランクの神戸牛を使用だそうです。

「にくすい」を頂きましたがお肉も野菜もたっぷりの和風出しがきいたビッグポーションの美味しいスープでした。

これは八幡神社名物になりそうです。

そしていつもは予約販売だけの「チロル」のシフォンケーキですが普段4000円のところ格安の2800円で販売されています。

お詣りだけでは無く美味しい物にも出合える厄神さんです。土曜日の今日はもっと賑わうことでしょう。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (14)

2013年1月18日 (金)

九州の名残

旅行から帰宅した後は九州で買ってきた物が食卓に上がります。

買い物に行かず後は冷凍庫と冷蔵庫に有る物で賄いました。

年末に頂いた焼き穴子を解凍してJA糸島産直市場「伊都菜彩」で買った胡瓜で酢の物

p1157614

川島豆腐のざる豆腐を鎌田醤油で。

p1157618

頂き物の大根と森嘉の薄揚げ

p1157627

福太郎の工場で買ってきた明太子

p1157625

「香楽」の唐揚げをお土産に頂いたので酢鶏にリメイク

p1157620

お弁当

p1167633

酢鶏

煮穴子

菜の花の芥子和え

だし巻き

JA糸島産直市場「伊都菜彩」は広い駐車場に車が沢山、人気のお店です。

新鮮なお野菜、魚介類、肉類等欲しい物が一杯有りました、新幹線で帰るので持てる荷物の量が限られています。

買った洋服などは友人に御願いして送って頂くことにして生鮮食料品を持って帰りました。

私達が新幹線に乗っている間に友人は荷物をパッキングして送って下さったそうです。

本当にお世話になり有り難うございました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (22)

2013年1月17日 (木)

鶏料理「香楽」

3日目の昼食は私のリクエストで鶏料理のお店につれて行って頂きました。

友人達ご贔屓のお店です。

p1147592

一見さんではとても辿り着けない複雑な道順でした。

用意されたお部屋に通されました。

p1147595

先付けは皆様の好物で酢もつ、もつ煮

先付けにしては量が多い!と思いましたが美味しくて頂いてしまいました。

酢もつが特に気に入りました、ビールと熱燗を頂きにっこりしてしまいます。

たたき

p1147597

お醤油に生姜と柚子胡椒を入れて頂きます。

これで3人前です、九州地方は全ての御料理の量が多いように思いますwink

唐揚げとキャベツ、特製の酢醤油に付けて頂くとさっぱりしていくらでも頂けます。

p1147601

これも3人前

未だ未だ御料理が出てくるので唐揚げは程々にしておきました。

煮鶏

p1147603

2人で1本にして頂きました、とても1本は食べられません。

最後に鍋の登場です、スープは勿論白濁スープ

p1147605

お鍋が煮立ったら先ずスープを頂きます。

とっても美味しいスープですsmile

最初につくねが煮上がります、玉葱が入り柔らかくて美味しい!

ポン酢では無くこれも特製の酢醤油で頂きます。

この酢醤油が気に入り買って帰りました。

何度もスープを頂きお腹はパンパンです。

新幹線の時間までお座敷でのんびりと過ごさせて頂きました。

p1147596

雪が降ればこのお庭は素晴らしく美しい姿を見せるそうです。

「梅の時に是非お越し下さい」とお店の方が仰いました。







博多駅まで送って頂きました。

帰りは九州新幹線「さくら」に乗ることが出来ました。

指定席は2人掛けシートが横に2列で広々としています。

私と家人は前後の席でしたが横のご婦人が「良ければ変わりましょうか?」と仰ってくださり有りがたくお言葉に甘えました。

2時間半で神戸に着き、タクシーで20分足らずで我が家に到着です。








2泊3日の短い旅でしたが出かける前には全ての食事処を決めて下さっていました。

私達は食事の心配をすること無くお任せでしたがバラエティーに富んだお食事を頂き大満足で帰って参りました。

博多と唐津のご夫妻には大変お世話に成り有り難うございました。

夕食は時間指定で届いたお漬け物寿司を頂きました。

p1147611

初めて取り寄せましたが期待外れでした。。。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (20)

旅館の朝食と滝

2日目のお宿は山の上の旅館を用意して頂いていました。

朝8時半朝食です。

お食事処にはこのようなお正月の設え。

p1147572

友人ご夫妻はお腹が空き10分前から食べ始めたそうでした。

p1147568_2

えのきの猪巻き

p1147569

日本の滝100選に選ばれた見返りの滝へ行きました。

p1147577

高さのある滝です。雨が降った後で十分な水量、迫力がありました。
私以外は吊り橋を渡りますが、高所恐怖症の私は遠回りをしても渡りたくないです。

p1147579

綺麗な水夏は涼しくて気持ちが良いと思います、」

p1147585

遠回りした私が出会ったのはこの地方の伝統行事「モグラたたき」

何事かと思い「何をしてるの?」と子供達に聞きました。

p1147590

「今では子供がこの4人しかいなくなりました」と側に居たご主人が仰いました。

友人達を招き寄せて皆で見ていました。

子供達はお祝儀を頂いてお父さんと車に乗り私達に手を振りながら次のお家へと移動していきました。

伝統行事は受け継いで頂きたいと思います。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

2013年1月16日 (水)

日本料理「かわ島」

年末に美味しい唐墨を送って頂きました、その唐墨を作っているお店にお連れ頂きました。

2日目の夕食は唐津にある老舗お豆腐屋さん「川島豆腐店」の息子様がなさってる予約のみで頂ける御料理屋さんです。

辻調を卒業後東京「重よし」で修行なさった34歳の若くて美男子、かっこいいご主人です。

先付けはお正月の名残が感じられる御料理

唐墨、スモークサーモン、菜の花昆布締め、鮃と千枚漬けのお寿司、黒豆

p1137530

待望の唐墨を先ず頂きました。

ねっとりとした大変美味しい物です。お父様であられる川島豆腐の社長がいらっしゃったので伺ったところブランデーを塗って自然乾燥させているそうです。

ワインに詳しい社長はワインにも合いますと仰いました。

温かい黒ごま豆腐に柚子味噌

p1137534

胡麻豆腐の堅さが絶妙で柚子の皮は極細かく刻んで有るので歯触りが感じられます。

鮃の薄造り

p1137539

椀物は雲子しんじょう

p1137543

吸い味は東京風かな・・・

待望のざる豆腐

p1137544

お塩をふって頂きます、豆の香りとしっかりとした濃い豆の味がします。

焼き物はのど黒

p1137549

オイルサーディン、トマト、紫玉葱、大葉に醤油ドレッシング

p1137554_3

自家製オイルサーディン美味しかったです。

ぶり大根

p1137558

鰤に火が通り過ぎな感じ。

香の物

p1137560

鉄火丼

p1137563

一口で結構ですと御願いしましたが後悔する程素晴らしいよこわでした。

お父様が作られたお米はさらりとした私好みです、お代わりしたいと思いました。

全て唐津の作家さんの器で御料理が供されます、1品ずつ作家のお名前を教えて下さるのですが知識が無く申し訳ありませんでした。

でも好みの器が数々有りました。

お客様でお越しになった黒田征太郎氏が描かれた絵が壁一面を飾っています。

p1137565

p1137527

私達だけの貸し切りでお食事を頂きました、延々3時間の食事会でした。

野望のある若きご主人の今後の展開が楽しみです。

お連れ下さいました唐津のご夫妻に感謝致します、有り難うございました!

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (19)

2013年1月15日 (火)

窯元巡り

唐津の方にご案内頂き沢山の窯元やお店を巡らせて頂きました。

生憎雨が降って寒かったのですが喫茶店に入って暖まりながら歩きました。

入り口にあるガーデンセット

p1137519_3

源右衛門窯

p1137518

少し走って今右衛門へ

p1137522

お正月の設えが施して有りました。

p1137524

事前に御願いしていた骨董品屋さんへお連れ願いました。

p1137525

1歩入って直ぐ目に付いたお皿が有ります、お値段が付いて無くて4枚だけ積み重ねて有りました。

他の物を見ていても気になって気になって仕方がありません。

お店の方に伺うと江戸後期の柿右衛門のお皿でした。

お値段を伺いましたが即決できないお値段・・・・聞けば5枚有るというお話。

蕎麦猪口にも目がいきます。

p1137526

何度もお店の中を巡りながら遂に家人に聞いてみました。

「何枚買う?」と、この時点で私の気持ちはすでに決まっていましたね。

お皿は明日宅配便で届きます、近々御料理を盛りつけるのが楽しみです。




↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (20)

川魚料理「龍泉荘」

こんな素敵なお部屋で頂きます。

p1137488

冬のお庭も素敵!

p1137492

先付けは鯉の胡麻酢和えと金柑

p1137494

鯉は焼いてあります、熱燗と頂くと最高。

鯉の洗い

p1137497

酢味噌、コチュジャンのタレ、大葉、ねぎ、柚子胡椒は赤と緑の2種類で頂きます。

これは3人前です。

p1137501

鯉が苦手な人でも頂ける美味しい洗いでした。

今の時期しか頂けない寒鮒

p1137506

鮒のお刺身は初めて頂きました、鯉に比べて皮がしっかりしています。

温かい茶碗蒸しが嬉しい。

p1137502

鯉の唐揚げ、餡掛け

p1137508

まるまると太った鯉はパリパリに揚げてあります、和風の餡が美味しくて6人で完食です。

パリパリと言う音があちこちから聞こえてきます。尻尾は家人にプレゼントされました、私に一口くれるかな?と淡い期待を持ちましたが見事裏切られました。

鯉こく

p1137514

香の物とご飯を頂きました、お米が美味しい。

食事の後骨董品屋さんと窯元巡りへ出発です。

p1137515

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (2)

有田焼き

友人が朝食を準備して下さいました、トマトジュース、紅茶、ホットドッグに果物

p1137475

9時過ぎに家を出て「福太郎」の製造工場へ明太子を買いにいきました。平日は8時から営業、日曜祭日は9時からです。

博多から車で1時間程で有田に着きます。

1時間ほど陶芸館を見て廻りました。

p1137483

♀孫に小さなお雛様をお土産に。

p1137480

車を走らせ山奥へと進み昼食はこちらで頂きます。

p1137484

昨年私達も出席してハワイで結婚式を挙げられたお二人がお出迎え下さいました。




↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (4)

2013年1月14日 (月)

九州の旅

博多でお家を新築なさった友人宅へお邪魔しました。

お庭には50本の植木と3台の灯籠を入れたそうです。

お掃除が整い清潔で洗練されたインテリア、日本であの様な素敵なお家にお邪魔したのは初めてです。収納が多く葉書一枚無駄な物が出ていません。

キッチンにも何も出ていません。

鉄筋の平屋建てで50坪以上有ると思いますが床はアイボリーの総大理石で床暖。壁もドアも大きな革製のソファーも全てアイボリーのお家です。

ご夫妻それぞれのお部屋にはデスク、テレビ、ソファー、飾り戸棚が有り隣には箪笥が2竿入って尚かつゆったりした大きなウォーキングクロゼットとトイレ、シャワーも付いています。

私達がお泊まりする和室は雪見障子で、テレビ、飾り棚にこだわりの小物類、寝具は全て真っ白、隣の洋室には私の為に3種類の部屋着とダウン入りの部屋履を準備して下さっていました。家人には真っ赤なアメリカ製のガウンが置いて有りました。

ウイスキーを召しあがらないご夫妻なのに私達が毎日飲むウイスキーも買って有りました。

休み時にはお水とグラスが用意されます、高級旅館以上最高のお持てなしです。

夕方6時にタクシーがお迎えに来て食事につれて行って下さいました。

屋台を見ながら中州を歩いて。。。

ここでデジカメを忘れた事に気づきスマホで撮影しました。

dsc_0002001

夕食はこちらです。

dsc_0007001

老舗のお店だそうです。

お刺身と一緒に出されたのは若布です、酢味噌を付けて頂きます。

dsc_0008001

博多の方は海草消費率が高そうです。

鯖といか

dsc_0009

神戸ではこのような新鮮な鯖のお刺身は頂けません。

箸休めにと出されたのは薄味で焼きたて熱々のだし巻きです。

dsc_0010001

ふわふわで美味しい。

博多ならではの物と言う事で鯨のひゃくひろと言う腸を頂きました。

dsc_0012001

ゴクリと飲み込むタイミングが難しい・・・

これも鯨、こちらの方が食べやすいです。

dsc_0013

そろそろ握って頂きました。

鮃に続いてトロ

dsc_0015001

dsc_0016001

河豚の唐揚げと鮑

dsc_0018

もっと頂きたいほど美味しい河豚の唐揚げです。

海老、蒸し穴、〆鯖、トロ鉄火なども頂きました。

大変美味しいお魚とお酒をご馳走になりました。

有名な屋台街

dsc_0023001

ここからキャナルシティへ買い物に行きました。

家人はコートを買い、私も記念に洋服を買いました。

帰る道すがら櫛田神社へお詣りしました。

dsc_0024001

2泊3日の九州で頂いた美味しい食べ物旅行記が続きます。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (10)

2013年1月13日 (日)

ランチはカルボナーラ

ちょっと短い旅に出ています。

11日手土産を買いに行った大丸でランチ。

カルボナーラ

dsc_0001

海老とアボカド入りです。

以前よりお味が良くなったこのレストランは満席でした。

環境が整えば旅行記をUPしたいと思います。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (6)

2013年1月12日 (土)

中華の夕食

2月スキーに行きたいと言う家人の為に温かいブーツを探しました。

ハワイで私や孫にUGGのブーツを買ったとき彼は要らないと言いました。

元町、三宮と探し男性用UGGのブーツを見てお店の方に聞くと防水スプレーを吹き付ける程度で十分な防水機能が無さそうでした。

帰宅してからネットでノースフェイスのブーツを注文しました。

夕方遅くなったので中華にしました。

中華前菜3種

p1117459

恵記商行のピータン、くらげの頭、新生公司の焼き豚

p1117460

ピータンには醤油、ラー油、砂糖、酢を少しずつ混ぜてかけました。

ザーサイと白髪ねぎ、香菜をトッピングしています。

元町のデパートには香菜が無く靴を探しながら三宮のデパートまで行きそこで買い求めました。

くらげの頭作り方はこちら

牛肉と香菜のタイ風サラダ

p1117472

香菜が1束入って美味しいサラダです、ビールが美味しい!

テレビで卵かけご飯を見たらどうしても食べたくなり食べてしまいました。

朝用事を済ませながらJR住吉駅まで歩き電車に乗りました。

元町駅西口から出て元町商店街を歩きお茶をして大丸で買い物、ランチをしました。

三宮センター街、高架下、そごう、さんちかと歩き回りました。

バッグに入れてあるスマホで歩数計を見ると予想外に8500歩しか歩いていませんでした。

消費カロリーは102kcalですって。

両手に荷物を持ち足が痙りそうになりながら階段でつまずきそうになりながら歩いてもこの程度です。

もっと運動をしなければ・・・と反省です。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (26)

2013年1月11日 (金)

贅沢飲み会

家人が早く帰って来たと思ったら直ぐ美容院へ出かけました。4時頃戻ってきたので陽が有る内から贅沢飲み会を開催しました。

お酒の肴4種

p1107434

焼き蒲鉾とあらぎりわさび(頂き物)

冷や奴

黒豆

数の子

お酒は常温で大きめのぐい飲みで頂きました、コップ酒と言うかも。。。

p1107440

鰤のお刺身

脂が乗ってるのでわさびをたっぷり乗せて頂きます。

森嘉の飛竜頭、インゲン、柚子

p1107447

おろし蕎麦

p1117456

最後にお蕎麦をツルツルと思っていたのですがお酒を頂きすぎて2人共入らなくなりました。

これは今朝作ったおろし蕎麦の写真です。

今日のお弁当

p1117449

牛肉、糸こんにゃく、牛蒡のすき焼き風煮

だし巻き

ほうれん草のバターソテー

蒲鉾

食事の準備をしている間家人はパソコンで最近お気に入りのゲームをしていました。

高齢者で彼ほどのゲーム好きは珍しいと思います。

夜ぼ~っとテレビを観ていることがありません、録画をしている韓流古典ドラマを毎日2本観るのが日課です。それ以外はたまに好きな洋画を録画して観ています。

全て1.3倍速で観ます、どれほど生き急いでるのでしょう。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (34)

2013年1月10日 (木)

タンシチュー

朝京都へ出かけるとき冷凍庫に有るタンシチューを冷蔵庫に移しておきました。

お昼は和食を頂いたので夕食は洋食とします。

りんごとセロリのサラダ

p1097419

ほうれん草と牡蛎のガーリック・バター・醤油

p1097423

私が食べたくて牡蛎料理を作りました、苦手な家人はパスです。

家人用のタンシチューとバター生クリームのパスタ

p1097432

タンシチューは食べないでおこうと思っていましたが彼があまり美味しそうに食べるのでつい私も頂いてしまいました。

バターと生クリームで和えたパスタとソースが絡んで美味しい!

昼、夜共に頂き過ぎました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (13)

2013年1月 9日 (水)

新年の桜田

p1090005

お正月料理を頂きたくて桜田へお邪魔しました。

お玄関には一対の門松

お部屋もお正月の設えが施されていました。

梅肉と結び昆布の本格的な梅昆布茶が出てきました。

1品目は茶壺の器です、蓋には朱で巳の字が書いてあります、お印のお酒は冷たい濁り酒。

12年後に又この器に出合えれば幸せです。

p1090013

新筍、海老、数の子、菜の花

同席の6人が全員「美味しい!、嬉しい!」と声を上げました。

椀物は海老しんじょう、吸い口は形が美しい木の芽です。

お作りは鯛、いか、鮪を2種類のお味で頂きます。

スモークサーモンの飯蒸しには春の香りでフキノトウです。

p1090023

蓋を取ると炙ったフキノトウの香りが立ちます。

八寸は貴重な2重の陶器のお重に入って登場。

黒豆・卵焼き(カステラ)・たたき牛蒡・白和え・なまこ・鰆の味噌漬け等

赤いチョロギと干し柿、ほうれん草の白和えが特に美味しく感じました。

このお魚は何かしら?

p1090034

説明を伺うと甘鯛と数の子、若布の旨酢でした。

甘鯛と数の子を一緒に頂くとより美味しい。

次の温かい御料理はくわい饅頭・大根・堀川牛蒡の炊き合わせ。

最後は白味噌仕立てのお雑煮です。

フルーツはあまおう・ブラッディ オレンジの様な?オレンジ・グレープフルーツのゼリー

和菓子とお抹茶

p1090045

自分で作ったお節では無くプロのお正月料理を頂くのは私が1年で最も楽しみとするところです。

女将さんに「お正月を楽しませて頂きました」とご挨拶して、ご夫妻のお見送りを受けて帰路に着きました。




今日でお別れね~♪もう会えない~♪の菅原洋一さんは現在80歳、現役で歌っていらっしゃるそうです。

若い頃良く聞いた印象のある私は80歳と言う年齢に驚きました、自分の年は考えず何時までも若い気分でいます。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (10)

韓国料理

七草がゆにも縁が無いほど胃腸が丈夫な我が家、辛い物が食べたくてチゲを作りました。

久しぶりにチャプチェも良いですね。

韓国春雨を湯がこうとパッケージを見るとハングルだけしか書いて有りません。以前作った時を思い出し想像力を働かせ6分湯がいて2回水洗いしました。

p1087403

玉葱、人参、干し椎茸、ほうれん草、もやし、牛肉、錦糸卵、青ネギ、にんにく、胡麻などが入っています。

牡蛎を入れたチゲ

p1087413

瓶詰めの濃縮スープを使いましたが辛くて美味しい。

若旦那のお土産で頂いた「博愛」の酢豚

p1087409

酢豚好きの家人はパクパク食べていました。

南京町「民生」にいらした方のお店です、私はいかの天ぷらが好きなので家人が帰る前にビールと 共に頂いてしまいました。

今日のお弁当

p1097416

「博愛」の酢豚と春巻き

焼き肉

ほうれん草の胡麻和え

ネットで裏起毛のレザーレギンス(名ばかりでポリエステルとポリウレタン製)を買いました、暖かそうです。

寒いけどこれを履いて出かけましょう。

先に履いた娘は直ぐほころびた・・・と言っていましたがどうでしょう。
出先で破れたら困ります。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (16)

2013年1月 8日 (火)

勘が戻らず・・

年末からスーパーには行っていなくて久しぶりにお買い物に行きました。2日分の献立を考えながら食品をカゴに入れて行きました。

しかし帰ってみると買い忘れが3つもあるのです、夕食に影響が出ました。

こんな予定では無かったのですがスパムとキャベツの炒め物になりました。

p1077387

ベーコンときのこのスープスパ

p1077392

器の割に麺が多すぎましたcoldsweats02

私は食べきりましたが家人は私に分けてきました。

ミネストローネ迄は食べられず朝食に回しました。

p1087393

昨日のお弁当は多かったと家人に言われました、なので今日は少しにしました。

p1087396

昨夜の野菜炒めが残っていたので炒飯にしました。

茹で卵

福神漬け

これなら夕食に影響しないと思います。

友人が今週6時間にも及ぶ心臓の手術を受けます、心配なので近くの神社へお詣りに行って来ました。

病院から動けない彼と奥様の為に写メを送りました。

dsc_0003_2

朝10時の祭壇

dsc_0002

1ヶ月後には元気な姿でお目にかかれることでしょう。

退院したら一緒に美味しい物を食べましょうねdelicious

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (28)

2013年1月 7日 (月)

お正月休み最後の夕食

お正月休み最後の夕食は揚げ物にしました。

チキンカツ

p1067366_2

半分以上は私が平らげてしまいましたdelicious

家人の好きなポテトサラダ

p1067363

白菜と豚肉の無水煮

p1067378

お水を1滴も入れず塩だけ加えて蓋をしてゆっくり時間をかけて蒸し煮にします。

片栗粉でとろみを付け最後におろし生姜を添えます。

今年最初のお弁当

p1077385

チキンカツ

3食ピーマンのきんぴら

焼き鮭

蒲鉾

10日間程お弁当作りから離れていました、久しぶりに早起きして作り始めると段取りが悪く時間が掛かってしまいました。

今日から13年度のお仕事が始動します、新しい展開に期待して私は彼をサポートして参ります。

さて今日も家事を頑張りましょう!

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (30)

2013年1月 6日 (日)

蒸し寿司

お節に飽きてこってりの食事をしていたのですが夕食は和食に戻しました。

椎茸の甘煮と穴子入りの蒸し寿司です。

p1057361

関西でも蒸し寿司を出すお店が少なくなりましたが寒い冬には頂きたい1品です。

台湾産唐墨と大根

p1057351_3

家人が焼いてくれたのですが少し焼きすぎ・・・

よもぎ麩の白味噌仕立て、芥子

p1057353

滑らかな白味噌に麩嘉の生麩が美味しい。

鴨と葱焼き

p1057344

酒・味醂・醤油・砂糖で味付けしました。

お酒が進む夕食でした。

家人が自発的にお正月の道具をかたづけてくれました。今年は7日迄仕事が休みなので時間が有るようです。

いつもは私1人でするので助かりました。孫が小さいのでお軸等は出さず簡素化しています、後3年ぐらいは出せないでしょう。

私が風邪をひいたので2日以後孫達は来ませんでした、家人はパソコンゲームを何時間も飽きずにやっています。それが彼のお正月の楽しみ方のようです。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (16)

2013年1月 5日 (土)

こってりとした物が食べたくて

あっさりとしたお節に飽きてお昼はミートローフサンドを作り夜は残り物のミートソースに生クリームを加えてペンネと絡めました。

尚かつチーズをおろしてたっぷりとかけました。

p1047333

残りのお節は娘宅に届けて助けてもらいました。

p1047331

これで冷蔵庫に隙間が出来ました。





5日(土曜日)の遅い朝食はスパムと卵のプレートです。

p1057342

スパムはフライパンで両面焼いて味醂、醤油、砂糖を絡めます。

目玉焼きを作ります。

レタスは太い千切りです。

お皿にご飯を盛り、レタス、スパムとタレ、卵を乗せます。

マヨネーズをかけています。

お好みでラディシュやトマトを飾って下さい。

朝からしっかりと頂きましたdelicious

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (9)

2013年1月 4日 (金)

お正月のちらし寿司

我が家にはお正月にだけ作るちらし寿司があります。

p1037315

酢飯に塩鮭・数の子・壬生菜のお漬け物で作ります。

お好みでイクラを乗せます。


お肉が食べたくなったので炒めて青ネギをたっぷり載せて鎌田の出し醤油と一味をかけて頂きます。

p1037323

ケンミンショーで見たキャベツ餅を家人が作ってくれました、美味しかったので紹介します。

耐熱の器に水とお餅を入れてレンジにかけ柔らかくします。

フライパンに油を入れてざく切りしたキャベツを炒め、醤油と味醂で味付けします。

そこに柔らかくなったお餅を加えて絡めます。

お雑煮に飽きたらお試し下さい。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (10)

ミートローフサンド

p1047326

お昼に作ったのはお節のミートローフを使ったサンドイッチです。

ミートローフは厚みを半分に切りレンジでチンします。

玉葱・ピクルス・トマト・レタスをサンドしています。

アールグレーの紅茶と頂きました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (4)

2013年1月 3日 (木)

大人のお正月

子供達はそれぞれ予定があり朝のお雑煮を食べてから出かけました。

p1027274

塩鰤、鶏肉、焼き穴子、水菜、柚子のお雑煮


2日の夜は友人ご夫妻をお招きして大人だけの静かなお正月を楽しみました。

p1027308

先ずお屠蘇でお祝いをします。

先付け3種

p1027277

田作り

数の子

やまごぼうの胡麻クリーム


〆鯖入りなます

p1027288

鰤のお造り

p1027312

なまこ

p1027293

だし巻き

菜の花

海老芋

水引なます

p1027276

金柑

花蓮根

ミートローフ

p1027284

重詰めお節

p1027296

子供がいない大人のお正月は会話が楽しくて為になる情報を伺う事が出来、どんどんお酒が進みました。


朝家人の「ちょっと仕事場へ行って来ます」と言う声を聞きながら風邪気味の私は眠ってしまいました。

お昼頃帰って来た家人は未だ寝ている私の為にトーストとハムエッグを焼いて、野菜炒めと千切りキャベツ、スープを作ってベッドまで持って来てくれました。

久しぶりのパンが美味しくて全て綺麗に頂きました。

体が温かくなり起き出してきました。

食欲が出て来ました、夕食は何を頂きましょうか・・・・

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (8)

2013年1月 2日 (水)

1日の夕食

お節以外に用意した夕食は・・・

明石鯛の向こう付け

p1017262

煮アワビ

p1017257_2

合鴨ロース

p1017253

焼き穴子

p1017263

村上重のお漬け物5種

p1017270

絶えず食べ続けていたので空腹感がありません、私はお漬け物とお茶漬けが一番美味しく感じました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (6)

1日の昼食

朝からお節と日本酒を頂き、初詣に近所の神社へ行きましたそこで樽酒を振る舞って頂きました。

ずっとほろ酔い気分です。

お昼はシャンペンと洋食にしました。

p1017249

蟹カナッペ

p1017233

サラダ

p1017239

家人作のタンシチュー

p1017241

よく煮込まれたタンはナイフが要らない柔らかさです。

若者男子はお代わりをして2杯目はご飯と一緒に食べていました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (10)

2013年1月 1日 (火)

元旦のお祝い膳

少し遅めで9時半から家族揃ってお屠蘇で新年のご挨拶をしてからお祝い膳を囲みました。

明石「魚秀」のにらみ鯛

p1017211

わが家のお雑煮

p1017201

水菜・塩鰤・鶏肉・蒲鉾・柚子

p1017204

お正月だけ登場する古い雑煮椀

お節

p1017221

食事の後初詣に参りました。

p1017231

昨年度の破魔矢を焼きます。

p1017227

息子が前厄なのでご祈祷を受けました。

p1017228

今年も無事に過ごせますようにと御願い致しました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (10)

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます!

私のブログを覗いて下さった皆様には昨年中は大変お世話になりました。

今年も応援して頂ければ励みになり頑張っていけそうな気分になります、どうぞ宜しく御願い致します。

除夜の鐘と神戸ならではの船の汽笛を聞きながら家族と新年の挨拶を交わしました。

昨年を無事に過ごせた事又今年も幸せに送れますようにと願いました。



平成25年度我が家のお節です。

若奥と娘の協力を得て作り上げることが出来ましたことを嬉しく感謝致します。

pc317173

数の子

鶏丸

かぼちゃとりんごきんとん

菜の花

手毬麩

花形蓮根

牛肉巻き

松葉銀杏

日の出蒲鉾

だし巻き

梅花人参

黒豆

p1017191001

やまごぼうの胡麻クリーム

田作り

金柑甘煮

なまこ

卵のファルシー

鰤の鍬焼き

花蓮根

水引なます

ミートローフ

p1017199

海老芋

亀甲椎茸

梅花人参

くわい

絹さや

紅白なます

末広蒲鉾

竹形高野豆腐

いくら

鯛の子

柿なます

松葉銀杏



お重には収められない物や入れ忘れた物が多々ありますcoldsweats01


それらを頂くのも楽しみしてお休みします。


お正月に私のブログを訪問して下さった皆様に感謝致します、心から有り難うございます!

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (26)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »