« スパイスレストランぶはら | トップページ | 菊菜とさつまいもの天ぷら »

2013年3月22日 (金)

ハンバーグと蒸し野菜

私が受けた鍼治療の成果を見て娘と家人は5時の予約を取って出かけました。

私は孫2人のお世話と夕食作りです。

野菜を切って詰めて蒸すだけの御料理

写真: p3218826

春キャベツ・しめじ・アスパラガス・蕪・長芋・菜の花・パプリカ

家人のリクエストでハンバーグ、娘の好物でもあります。

写真: p3218830

サラダほうれん草にカリカリおジャコ

写真: p3218833

宇和島の蒲鉾

写真: p3218829

友人から宇和島の練り物が届きました。

今日のお弁当

写真: p3228836

ほうれん草バター炒め

ハンバーグ、キャベツ

宇和島の厚焼き

筍煮

間引き菜佃煮

目覚まし時計を止めて2度寝してしまいました。

たらこを用意していたのに焼く時間が有りません、このお弁当に赤いたらこを入れるとぐっと絞まるのですが残念です。

娘と家人2人揃って電車で鍼治療を受けに出かけました。1時間半後娘から「今終わりました、お父さん待ってます」とラインで連絡がありました「先に帰ってくれば」と返事したのですがやはり家人の終わりを待って仲良く2人で帰って来ました。

私は孫達に食事をさせ、3歳児を寝かせて10ヶ月児を遊ばせていました。

股関節を痛めていた娘は痛みが取れたと喜んでいました、明日もう一度施術を受けるそうです。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« スパイスレストランぶはら | トップページ | 菊菜とさつまいもの天ぷら »

コメント

同じハンバーグでも、形や色あいが洗練されていて何かが違います。火の通し方に、何かコツがあるのでしょうか。私はお湯を注いで蒸し焼きにしてしまいます。

昨日夫と花見に出かけましたが、昨年までは一番末の娘と一緒に来た公園でした。もうお友達と遊ぶ方が良くなってきました。昔を思い出し、ちょっと寂しく感じましたがだんだん慣れていくんでしょうね。

投稿: 菜の花 | 2013年3月22日 (金) 09時11分

おはようございます
今日はオットの誕生日で
ハンバーグとリクエストされました
こしらえているヒマがないので
こちらのお写真を拝んでもらい
買ったハンバーグで
我慢してもらうことにします
こしらえるヒマはございませんが白髪染めには行って参ります
そして明日は鍼です
この先生は美容鍼プラス1000円増しで打ってくれます

投稿: trintrin | 2013年3月22日 (金) 09時36分

菜の花さま
私も同じく蒸し焼きにしています。
マッシュポテトと絹さやを付け合わせましたがこの豆は火を通しても硬くて美味しく無かったです。

東京はいつもより満開が早いようですね。
親離れをされると寂しいのは親だけです、子供はどんどん成長していきますね。
後15年もすれば一緒にお買い物等お出かけが楽しめますよ。

投稿: Mikageマダム | 2013年3月22日 (金) 11時12分

trintrinさま
ご主人様のお誕生おめでとうございます。
trintrinさまの御誕生日には温泉旅館でしたっけ・・・その前はホテルで鉄板焼きでしたね。
お気の毒な旦那様ですこと!
でも美容にお金をかけたお若く美しい奥様を眺めるのがお好きなのでしょうねhappy01

私の鍼灸院は平均年齢75歳位です、昨日は90歳のご婦人と隣り合わせました。

投稿: Mikageマダム | 2013年3月22日 (金) 11時17分

昨夜7時大分発の飛行機で東京に戻りました。途中「神戸の夜景が綺麗に見えています」とのアナウンスで、マダムのお宅はどのあたりかしらと考えながら神戸の夜景を眺めていました。ちょうどハンバーグを召し上がっていた頃でしたかしらhappy01
目覚ましを止めて二度寝とは、よほどお疲れだったのですね。娘が保育園児の頃、熱が出たとか何かあると当たり前のように母に面倒をみてもらっていましたが、今考えると病児の面倒を見るのは大変だったなと思います。でも母にとってはその甲斐あり、娘はとても祖父母思いになりましたwink

投稿: やまぴょん | 2013年3月22日 (金) 13時06分

やまぴょんさま
お帰りなさいませ!
昨夜は空気が澄んでいたのでしょうね。

鍼治療を受けたら不眠症が治り良く眠られるようになりましたwink

何時か苦労が報われて孫達に愛されるおばあちゃんになりたいです。

投稿: Mikageマダム | 2013年3月22日 (金) 18時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スパイスレストランぶはら | トップページ | 菊菜とさつまいもの天ぷら »