« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月31日 (金)

うを勢

帰りが早かった家人とお寿司を食べに三宮へ行きました。

急だったので予約の要るお店はダメで一度行ったことが有る「うを勢」へ行きました。

カウンターに座るなり生ビールを注文

写真: dsc_0138

ここでカメラもスマホも持って出なかったことに気づきましたcoldsweats02

家人のスマホを借りて写真を撮りました。

今日のお勧めメニューを見ながらじゅんさいとウニを

写真: dsc_01401

全て1皿を分け合って頂きました。

お燗酒2合を注文

鰹のたたき

写真: dsc_0139

河豚の唐揚げ

写真: dsc_01421

ここで握りを注文です。

特上にぎり

写真: dsc_01413

写真: dsc_0144

8貫かな?と思っていたら7貫の様でしたがネタが大きいので充分です。

追加で守口大根のにぎり

写真: dsc_01451

切り干しなので歯触り抜群です。

仕上げにカッパ巻き

写真: dsc_0146

3切れづつ頂きました。

時間が早かったのでカウンターに座っているのは私達だけ、反対にカウンター内は4名の板さん。

御料理を注文すると出てくるのが凄く早いのでぱっぱと食べてさっさと出てきました。入店後30分程でお会計でした。

今日のお弁当はサンドイッチ

写真: p5310324001

卵サンド

BLT

小さいトマトが1つしか無かったのです。。。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (16)

2013年5月30日 (木)

有り合わせで4品

朝から一歩も出かけずにいました、娘家族が来たので冷蔵庫に有る物で作った夕食です。

刻む作業が多かった献立は・・・・

新じゃがと牛肉炒め

写真: p5290311

今回は薄口醤油を使い美しい色に仕上げました。

このレシピはクックパッドに上げていますが有りがたい事に毎週多くの方がチェックしてして下さる1品です。

家人の好物ですが皆も好きです、家人にサービスして皆はほんの少しだけ遠慮気味にお箸を出します。

ゴーヤ1本を使って2品

旨み調味料の香りがプンプンとしていながら癖になるゴーヤ料理です。

写真: p5290320

塩をしてからサッと熱湯にくぐらせザルに上げたら熱いうちに密閉容器に入れて和風の顆粒出しをふりかけて蓋をして冷ますだけです。

ポリポリと良い歯触りでビールに合うのです。

残りはキムチ、豚バラ肉、コンビーフと共に胡麻油で炒めました。

写真: p5290323

これもビールに最適、これからはゴーヤがしばしば食卓に上がります。

私の好きな素麺冷麺

写真: p5290317

素麺に錦糸卵・蒸し鶏・トマト・もやし・きゅうり・干し椎茸・白髪ねぎ・焼き豚を乗せ冷麺のたれで頂きます。

1人前お素麺1束ですが具が多いのでボリュームが有ります。

夕食の時間には蒸し暑くなってきました、梅雨時は熱射病に気を付けないといけません。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (22)

2013年5月29日 (水)

梅雨入り

近畿地方は梅雨入りしました。

阪急六甲で用事を済ませバスで阪神御影まで行きました、10時台には数分おきにバスが来て便利です。

テフロンフライパンの予備が欲しいので「ニトリ」へ行きました、フライパン好きなので2種類のフライパンが絶えずストックされています。卵料理の時は新しいのですると上手く仕上がります。

「御影旨水館」のお魚屋さん、八百屋さん、かまぼこ屋さん、鶏肉屋さんをまわって両手に荷物を下げてバスに乗って帰りました。

晴れ女の力も尽きてしまったようで雨がパラっときました。

和食の献立です。

写真: p5280306

新じゃがとささみ

写真: p5280298

ジメジメした時期にピッタリの1品です。家人は1口食べて「これ何?」と一瞬分からなかったようです、シャキシャキとしてじゃがいもがとても美味しいです。

冷酒が進みます。

焼き空豆

写真: p5280301

先日は一人で食べましたが今回は2人で。

最後のわらびをわさび醤油で

写真: p5280288

甘鯛の酒蒸し

写真: p5280291

1匹の甘鯛を使ってたっぷり頂きました、しかし醤油を入れすぎて少しお味が濃くなりました。

コンビーフとキャベツ炒め

写真: p5280307

家人の好きな物でお箸が進んでいました。

今日は忙しいようでおにぎりを1つだけ持って仕事に出かけました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (16)

2013年5月28日 (火)

久しぶりに焼き肉

永らく焼き肉を食べに行っていません、美味しい焼き肉屋さんが見つからないのが一因でもあります。

美味しいお肉を買って自宅で炭をおこして七輪で焼いて食べようと思いました。主婦に取っては面倒な準備ですが美味しく頂くために手間を惜しみませんhappy01

家人が帰る1時間半前に炭の用意しました。所が新しいガスレンジで炭をおこそうとしたらガス火が直ぐ小さく成るのです。制御を解除してもダメです、空だきの安全装置が働くようです。

着けては消し又着けてと何度も繰り返しやっと少し火が着きました。七輪に移し団扇であおいでしばらく、ようやく勢いの良い火がおこりました。

扇矢さんで買って来た但馬牛

焼き肉用2種類400g

写真: p5270275

先ず半分だけタレを揉み込みました。

写真: p5270276

炭火でサッと焼いてサンチュに包んで頂くと素晴らしく美味しい!

写真: p5270280

後100g追加で焼きました。

叙々苑の焼き肉のたれを使いました。

野菜も沢山頂きます、小松菜のナムル、キャベツ、人参

写真: p5270268

トマト、きゅうり、紫玉葱の韓国風サラダ

写真: p5270271

ボールに野菜を入れて砂糖、塩、胡椒、醤油、胡麻油、酢を加えて手で混ぜます。

キムチ

写真: p5270273

美味しい焼き肉を頂きました、時間をかけて炭の準備して良かったです。

今日のお弁当

写真: p5280285

味醂干し

ラディシュ

小松菜のオイスターソース炒め

コンビーフと青ネギのオムレツ

炒めちくわ

ごま昆布



↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (18)

2013年5月27日 (月)

東大寺

朝8時にお弁当を持って3歳♂孫と娘を連れて大仏殿へ向けて出発しました。

1歳児と若旦那はお留守番でした。

良いお天気で夏のように暑い奈良です、修学旅行生や外国からの旅行者が目立ちました。

写真: p5260237

鹿と会話する♂

写真: p5260216

朝9時半の大仏殿は比較的空いています。

写真: p5260224

孫は大きな大仏様を見上げてしばし口をポカンと開けて固まっていました。

写真: p5260223

写真: p5260226

お詣りをして大仏様の周りをぐるっと1周しました。

儀式の鼻の穴くぐりもしました。

写真: p5260229

私も学生時代にくぐったことがあるのですが大人になってからはしたことが有りません。

孫の前に女性がくぐろうとして途中でつかえて引き返されました、それを見て私は尻込みしてしまいました。

東大寺を出て信号の所で人力車を見つけました。

一度乗ってみたかった人力車を初めて体験しました。私達二人を乗せて「重くてごめんなさい」と言うと若い男性は重いときは外国人男性2人連れを乗せたときで100kgが2人だったそうです。

それを思うと私達は軽い方だと思いました。彼は1日10km~15km走るそうでマラソンにも出てると話して下さいました。

爽やかな若い男性2人でした。

写真: p5260251

行ったことが無かった白壁の道や若草山が見える裏道も走って下さいました。

意外に涼しくて心地よかったです。

写真: p5260252

人力車を降りて猿沢の池で亀を見せてやりました。

写真: p5260253

中谷堂の早業餅突きも見せました。

好物のあんこの入ったよもぎ餅を美味しそうに食べていました。

写真: p5260254

私達2人は食べないで只見ていました。

帰りの車では今までお喋りしていたと思ったらコトンと寝てしまいました。

神戸まで帰って六甲で食料品の買い物を済ませました。

私達は3時頃ビールを飲んで2人共お昼寝してしまいました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

忘れていたの?

夕食の仕上げに掛かろうとしている時家人に高校の同級生から電話が有りました。

同窓会世話人の会合が有り「全員集まってるけどどうした?」と言う問い合わせでした。

「ゴメン!今思い出した!直ぐ行くから!」と電話を切って飛び出しました。場所は三宮なので20分程で着いたそうですが残された私は唖然としていました。

仕方なく1人で夕食となりました。

唐揚げ

写真: p5260259

1人前5個を盛りつけて見ましたが2つしか食べられません。

食欲は気分が左右する物ですね、脂っこいものは欲しく無いです。

空豆

写真: p5260261

これは全部頂きました。

扇矢さんの焼き豚と胡瓜の甘酢中華風

写真: p5260257

焼き豚も1枚だけ

王様とまとをお塩で

写真: p5260263

野菜は入るのですが動物性蛋白質が入りませんでした。

今日のお弁当

写真: p5270266

唐揚げ

胡瓜中華風

ラディシュ

鯨の大和煮

甘長唐辛子佃煮

9時に帰ってきた家人はご機嫌で「唐揚げ食べたい」と言いましたが食事を済ませて来てるので「お弁当に入れるから」と言って納得して貰いました。

友人達の近況報告をしてくれましたが皆何か体調に変化が起こっている様子です。

古希に近づく年齢ですから無理も無いと思いますが何かで72歳がキーポイントでそこを過ぎれば長生きすると書いて有りました、なるほど・・・と思いました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

2013年5月26日 (日)

写メでは分かりません

家人が仕事終わりにお魚屋さんへ寄ってショーケースに並んでいる商品を写メで送ってきました。

ハゲ(カワハギ)の煮付けが食べたくなったので2匹御願いしました。

お酒の肴5種

写真: p5250187

もずく酢

写真: p5250180

空豆の甘辛煮

写真: p5250183

阪急御影駅前に土曜日の1時間ほどだけ出店の「六甲のめぐみ」でお野菜を買ってきました。

今年初めての地元産空豆、皮が柔らかくて美味しい空豆です。

鰻ざく

写真: p5250172

少し残っていた鰻で酢の物にしました。

焼き茄子

写真: p5250176

初めてグリルで焼いてみたらとても綺麗に出来上がりました。

小松菜のお浸し

写真: p5250179

朝採りの小松菜はより美味しいように感じます。

買って来て貰ったカワハギですが大きくてお皿からはみ出すほどです。

写真: p5250191

2人で分け合っても余りました。

後一匹残っています。

写メではサイズが分からないと言う失敗談です。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

2013年5月25日 (土)

リビーのコンビーフ

久しぶりにコンビーフを使おうとストックして有ったリビーのコンビーフを持ってきました。

今までは底に付いてる金具を外して缶の蓋部分に付いてる金属のリボンを巻き付けて缶を開けていました。いつも少しドキドキしながら開けた物ですが今日見たらプルトップになっていたのです。

あの懐かしいクルクル巻きながら開ける缶詰では無くなっていたのが残念でした。

昼食はコンビーフのパスタ

写真: p5250170

<材料>

コンビーフ

にんにく・・・スライス

玉葱・・・スライス

新キャベツ・・・5センチ角切り

オリーブオイル

粗挽き黒胡椒

醤油

<作り方>

1 パスタを茹でる

2 フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて火にかける

3 コンビーフと玉葱を加えて炒める

4 パスタが茹で上がる1分前にキャベツを入れて一緒に茹でる

5 ゆで汁を少しフライパンに入れて煮てからパスタとキャベツを加えて絡める

6 塩、胡椒で味を付けて最後に醤油を少々加える

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

チキンソテーマッシュルームソース

家人からいつものように「今から帰ります」の電話が無いので遅くなるのかしら・・・と思いながらキッチンに立ちゆっくり用意をしていたら帰ってきました。

電話することをすっかり忘れていたそうです。

チキンソテーマッシュルームソースとポテトサラダ

写真: p5240165

マヨネーズを使わないポテトサラダです。紫玉葱とイタリアンパセリを使っています。

良く冷やして頂きたかったのですが時間が足らず充分には冷えていませんでした。

鮪のセビーチェ

写真: p5240162

これは早めに作っていたので良くマリネされていました。

ゴルゴンゾーラとリッツ

写真: p5240158

蜂蜜をかけて頂きました。

アスパラガスとマッシュルームのバターソテー

写真: p5240157

今のアスパラは美味しいです。

テーブルに並んだ料理を見て彼は「何を飲む?やっぱりワインやね。」と良いながらワインを取りに行きました。

私はすでにビールを1缶開けていましたが・・・

拒まず2人で赤ワインを1本頂きました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

2013年5月24日 (金)

お箸置き

若奥からカード付きプレゼントを貰いました。少し遅れた母の日のプレゼントだそうです。

写真: p5230150

つや消しで涼しげなお箸置きです、これから重宝します。

私の喜ぶ物を探してくれたことがとても嬉しいですhappy01

夕方から娘と孫、若旦那、家人と次々我が家に集まってきました、6時半から揃って夕食になりました。

白銀とアボカドをわさび醤油で

甘長唐辛子の佃煮

もずく酢

わらびと薄揚げの煮物

写真: p5230147

鰻の蒲焼き

写真: p5230152

家人はお酒と蒲焼きを食べていましたが私達は鰻丼にしました。

今日のお弁当

写真: p5240154

たらこ

豚生姜焼き(玉葱、ズッキーニ)

甘長唐辛子佃煮

ちくわ、きゅうり



お魚屋さんに鰻の蒲焼きを注文すると夕方焼きたてを配達して下さいます。

冷めないように膝掛けにくるんで夕食の時間まで待機させておきました。

炊きたてのご飯に乗せて美味しく頂きました。

私は奈良漬けと一緒に頂くのが好きです。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

2013年5月23日 (木)

手羽先塩焼き

家人は3時半に帰宅してお昼ご飯のロコモコ丼を食べました。

6時からの夕飯では流石に手羽先2本しか食べませんでした。

手羽先塩焼き

写真: p5220146

塩、胡椒、すり下ろしにんにくを揉み込んで冷蔵庫で寝かせてからグリルで焼きました。

ラタトゥイユ

写真: p5220137

にんにく・玉葱・茄子・セロリ・黄、緑ズッキーニ・ピーマン・トマト水煮缶・タイム・ベイリーフ・ローズマリー・塩・胡椒

冷やしたラタトゥイユが好きなので前日に作って置きました、ワインに良く合います。

帆立貝柱とアスパラのリゾット

写真: p5220140

1 貝柱を4つに切って刻んだアスパラガスと炒めて塩、胡椒して取り出します。

2 同じフライパンにオリーブオイルを足して生米を炒めます。

3 油がまわったら熱いチキンコンソメをお玉一杯加えて弱火で煮ます。

4 スープが無くなりかけたら又お玉1杯注ぎます。

5 アルデンテになるまでスープを加えながら煮ていきます、あまり混ぜないようにします。

6 仕上げにチーズを混ぜ込みます。

アボカド・トマト・紫玉葱・セロリ・胡瓜・ラディシュ・レモン・オリーブオイル・塩・胡椒

写真: p5220135

サラダに手を付けるそぶりも見せない家人でした。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

2013年5月22日 (水)

和風ハンバーグ

合い挽きミンチを使って和風ハンバーグに仕上げました。

人参のサラダとサラダ水菜を付け合わせ。

写真: p5210128

パン粉は酒を加えてふやかします。

ミンチに玉葱、卵、塩、胡椒、パン粉を加えて練って焼きます。

玉葱のソテーを乗せます

大根おろしとラディシュのおろしを混ぜてのせ最後に大葉の千切りを天盛りにします。

ポン酢をかけて頂きました。

お酒の肴は・・・

写真: p5210122

銀座三越で買ってきた白銀

秋田から届いたわらび

写真: p5210126

衣かつぎ

写真: p5210121

茄子とピーマンのそぼろ味噌

写真: p5210115

夕方急に外が曇ってきました、どこかでたき火をしているのかしら・・・と思うくらいです。

山を見ると霞んでいます。

ネットで調べると近畿地方は黄砂と汚染が「多い」とありました、次のランクは外出を控えると言う水準です。

今朝も外は霞んでいます、汚染が「やや多い」です。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

2013年5月21日 (火)

珍しいお野菜

最近頂いた事が無いお野菜を見かけます。

今回はアイスプラント、ツタンカーメンを使いました。

さよりの赤カブ和えは今月の御料理のお稽古のお復習いです。

写真: p5200110

さよりは昆布締めにしてきゅうりと和えます。

三杯酢にラディシュのおろしを加えます。

鮮やかな赤い酢が出来上がります、和えずに下に敷いてさよりを盛りつけました。

全て混ぜて頂きます。

野菜3種の酒の肴

空豆

アイスプラント胡麻ドレッシング

山ウドきんぴら

写真: p5200102

新潟から頂いた天然タラの芽、空豆と車海老の天ぷら

写真: p5200106

岩手県の筍と絹厚揚げの煮物、木の芽

写真: p5200104

ツタンカーメン

写真: p5200097

六甲のめぐみでツタンカーメンを教えて頂きました、珍しいので買って来ました。

餅米を加えて豆ご飯にしました。

写真: p5200099

時間が経つとご飯が赤くなります。

写真: p5210113

今日のお弁当

うどのきんぴら

だし巻き

ウインナーと玉葱

蓮根、人参煮物

鰯のコロッケ(お魚屋さんで買いました)

キャベツ

豆ご飯

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (16)

2013年5月20日 (月)

みかわ是山居

東京での夕飯は「みかわ是山居」で天ぷらを頂きました。

桜田の女将さんからお話しを伺い興味が有ったので事前に予約をして出かけました。

住宅街にポツリとあるお店です。タクシーで行っても通り過ぎました。

写真: dsc_0024

入り口は格式のあるたたずまい。

お店に入ると和風とアールヌーヴォーをミックスしたような内装と家具です。

カウンター席は30歳前後の若者達6名と外国の方2名です、私達だけが高齢でした。

先付けは姫茸・枝豆・穴子の佃煮

写真: dsc_0027

海老から始まります、続けて2匹出てきます。

写真: dsc_0029

写真: dsc_0032001

身の分厚いキス

写真: dsc_0137

こごみ

大葉でサンドされたウニ

写真: dsc_0140

めごち

写真: dsc_0141

キスとめごちはもう一度出てきます。(家人によると1度しか出てこなかったようですcoldsweats02

穴子の1本揚げ

写真: dsc_0143

お箸で切られると湯気がボワッと上がります。

お野菜は2種選びます。

家人は獅子唐と椎茸

写真: dsc_0145

私はアスパラと茄子。

アスパラ半分を家人にあげた後です。

写真: dsc_0147

最後、家人は天茶

写真: dsc_0148

私は天丼なので赤出汁が付いてきます。

写真: dsc_0149

小柱だけのかき揚げ、美味しいのですが私には多すぎます。

写真: dsc_0150

美味しいお漬け物がたっぷりで嬉しいです。

デザートは甘く炊いた大きなお豆さん。

写真: dsc_0152

最後に職人気質のご主人をパチリ

写真: dsc_0142

調理中は一言も言葉を交わせませんでした。厳しい方のようにお見受けしました。

サービスの女性はとても気がつく美しくて優しい方でした。


美味しい魚介類がふんだんに頂けるお店です。

神戸から来た一見の私達でも居心地良く過ごさせて頂きました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

再度歌舞伎座

ホテルをチェックアウトして銀座松屋の地下に10時過ぎに着きました。

朝ご飯におにぎりが食べたくて「銀座十石」へ行きました、この時間に並んでいるお店はここの他には見当たりません。

握りたての昆布と梅にぎりの2つを買いました、お昼用には目に付いたクラブハウスサンドイッチを買い求めました、このサンドイッチは失敗でした。

10時半開店の三越へ行ってキャリーバッグを預けてお弁当とハンドバッグを持って歌舞伎座へ。

今回のお席は・・・

写真: dsc_20002

席に着いておにぎりを1つ食べた時点で隣の若い男性と御母様が別々の離れたお席だと言う事に気づきました。

御母様は私より前の席なの心苦しいのですがもし良ければ変わりましょうか?と申し出ました。

喜んで下さったので交代して私は5列29番で観劇させて頂きました。

休憩時間に館内を見学

写真: dsc_0005_2

今回は幸四郎さんのお芝居をじっくり拝見致しました。

第三部を観ることが出来なかったのが残念です。

観劇が終わってから三越へ行き各階をブラブラしました。

最後はじっくり食料品売り場を見学

写真: dsc_0008_2

神戸牛をチェック。

オリーブオイルの種類は多いですね。

写真: dsc_00209

冷麺が食べたかったのですが探しても見つからずインフォメーションに聞いてみたら問い合わせて下さった後韓国冷麺の売り場を教えて下さいました。

東京では冷やし中華と言うべきでしたcoldsweats02

結局見当たらず。

夕食のお弁当を買って東京駅へ

家人と待ち合わせていましたが私の方が早く着き待合室で生ビールを美味しく頂いて彼の到着を待ちました。

私が夕食に買った「升本」のお弁当は偶然にも彼がセミナーで昼食として頂いたのと同じお店の物でした。

写真: dsc_02011

煮物は関西風で美味しいお味でした、卵焼きが関西と随分違います。

ご飯2種も美味しく頂きました。

では彼にはすき焼き弁当を

写真: dsc_20013

お弁当とウイスキーの水割りを頂いて気持ちよくウトウトしている間に神戸に着きました。

私が東京を発った後で雨となった様です、神戸に着き阪急に乗ると傘を持った人達。

でも御影に降り立つと道路は濡れているものの雨は止んでいました。

晴れ女の力を発揮した旅は終わりました。


土曜日私が乗った新幹線が東京駅に着くとドアの前に友人がお迎えに来て下さっていました。

東京駅を見物してランチとお喋りを楽しみ、時間になれば歌舞伎座まで付いて来て下さいました。

観劇が終わった時間には又歌舞伎座に迎えに来て下さりホテルまで案内して下さいました。重いキャリーバッグは彼女が常に持って下さいました。

何かと事細かく面倒を見て下さった友人に感謝致します。お陰様で東京の旅を楽しむ事が出来ました。

次回お会い出来ることを楽しみにしています。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (14)

2013年5月19日 (日)

歌舞伎座

今回の目的は新しくなった歌舞伎座でこけら落としを観る事です。

写真: dsc_0017

お知り合いにチケットを御願いしたら飛び切りのお席でした。

写真: dsc_0020001

音響効果が良いと言われている高い天井、緞帳は富士山の柄です。

写真: dsc_0022001

只一人で歌舞伎見物致しました、見渡せば周りはお一人様が結構多いのです。

幸四郎さんは一言も発せず花道にお出ましでしたがとても迫力がありました。

間近で見る玉さまお美しい。

仁左衛門様のしなやかなこと。

東京は大向こうさんのかけ声が多く活気があります。

思いたって来て良かった。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (18)

2013年5月18日 (土)

東京駅前

家人の勉強会に急遽付いて来ました。東京駅で家人とはお別れして私はお迎えに来てくださった方と東京駅がよく見える丸ビルでランチです。

写真: dsc_00114

こんなに綺麗で大きな駅とは知りませんでした。

生ビールと前菜からスタートです。

写真: dsc_10004

ピザのコースとパスタのコースを半分こしました。

マルゲリータ

写真: dsc_01006

生ハムのクリームパスタ

写真: dsc_100109

私は豚料理

写真: dsc_021011

友人はお魚料理です。これらも半分こしました。

デザートもたっぷり

写真: dsc_0013

お腹いっぱい!

彼女にご馳走になってしまいました。

楽しいお話しをしていたら時間が来たので銀座までご一緒して下さいました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

ペンネ2種類

先日銀行へ両替に行き両替機に1000円札を入れて10円玉を1本(50枚)両替しました。

家に帰ると同時に銀行から電話が有り両替をした時に500円玉を取り忘れていたと連絡がありました。

顔見知りでも無いのにどうして私と分かったのかしら・・・と考えましたが機械は良く出来ていると言う事が分かりました。以後確認をする様に気を付けます。

英語の帰りに三宮イカリスーパーで買い物をして帰りました。

ペンネを2種作りました。

朝仕込んでおいたトマトソースを使ったペンネ

写真: p5170090

ペンネと一緒にアスパラガスも湯がきました。

ゴルゴンゾーラのペンネ

写真: p5170085

サーモンのムニエル、ほうれん草、粉ふきいも、コーン

写真: p5170093

ペンネを仕上げているときに息子から電話が有りましたがいくら息子とはいえ料理を中断することは出来ませんでした。

2種類仕上げてからかけ直しましたwink

今から新幹線に乗って東の方へ出かけます。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

2013年5月17日 (金)

串の助

夕方6時家人と六甲にいたので「串の助」で夕食を取ることにしました。

生ビールと突き出しの蟹酢、生野菜

写真: dsc_0001001

撮影前にビールを1口飲んでしまいました、私の1口は大きいsmile

家人は突き出しに蛸の柔らか煮を選びました。

1本目は天然の稚鮎です。

写真: dsc_0002

レモンとお塩で、内臓が美味しい

こだわりさつまいもと中に海老

写真: dsc_01003

お塩で頂くと甘味が強いさつまいもです。

鯵、おろし、ねぎに旨酢がけ

写真: dsc_0004

臭みが全く無い美味しい鯵でした。

ここで家人は焼酎にチャレンジ、私は赤ワイン

写真: dsc_00015

かれい

写真: dsc_00116

骨もパリパリ

椎茸とえんどうとベーコン巻き

写真: dsc_0007

お醤油で頂きます。

活け海老

写真: dsc_00108

レモンを絞ってお塩で頭から頂きます。

途中で少し中トロ

写真: dsc_00109

アスパラガス

写真: dsc_0010

写真: dsc_01011

これ大好きです。

この後15本程続いた所でストップです。

デザートのメロン

写真: dsc_0021

お腹いっぱいで電車に乗って帰りました。

夜は肌寒く感じました。

今日のお弁当

写真: p5170082

豚角煮

煮卵

小松菜胡麻和え

切り干し大根

福神漬け

胡麻昆布

昨日は黄砂が飛んできて海も山も黄色く見えたのですが、今朝の六甲山は新緑で山がモコモコしているように輪郭が綺麗に見えます。
良いお天気です。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

2013年5月16日 (木)

豚角煮

コトコト2時間半豚バラを湯がきました。1日冷蔵庫で冷やして大きく切り分けてから煮込みました。

写真: p5150076_2

豚角煮とスナップえんどう

写真: p5150073_2

芥子を付けて頂きます。

美味しい角煮が出来上がりました、家人は古酒を飲みながら食べていました。

2切れは多すぎました。茹で卵を煮汁に漬けています、お昼は残りの角煮と卵を乗せて角煮丼にしましょう。

アスパラガスの胡麻和え

写真: p5150068

作り方

1 アスパラガスは皮を剥き頭を落とし下は半分の細さに切り長さを揃えます。

2 塩湯がきしてザルに空けます、ボールに入れて薄口醤油小さじ1程ふりかけて和えます。

3 器に盛りつけてすりごまをふります。

とんちりちん

写真: p5150067

我が家のオリジナル料理、トマトとちりめんじゃこにウスターソースをかけて頂きます。

小さくて美味しいトマトでした。

茄子の揚げだし

写真: p5150070

切り干し大根

写真: p5160080

さざ波ご飯

写真: p5150078

御料理のお稽古日でした。

ちりめん山椒を作りました、生徒さん全員で分けて持ち帰らせて頂きました。

ご飯に乗せたらさざ波ご飯と言います、美しい名前です。

お教室ではもみ海苔も乗せて頂きました、香りが良く美味しかったです。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

2013年5月15日 (水)

久々の牛肉

やらなければならない事があるのに気が進まず掃除を念入りに始めたりベランダ掃除をしたりと余計なことばかりして結局時間が足らなくなりました。

学生時代試験勉強をしなければならないのに机の引き出しを片付けたり本を読んだりして勉強に取りかかるのがおそくなると言う事がありました。

そんな習慣が何時までも直らない私です。

気づけば6時を過ぎていたのでキッチンに立ちました。

野菜ばかりのお酒の肴

写真: p5140063

牛肉が食べたくなったので扇矢さんのお肉を焼きましょう。これにも春キャベツと新玉葱をたっぷり付けます、この時点で家人が帰ってきて入浴を始めました。

お風呂から直ぐ出てくるのでサッサと炒めます。

写真: p5140060

炒めるときに牛肉と野菜に軽く塩、胡椒します。頂く時に鎌田の出し醤油と一味をかけます。

久しぶりに美味しいお肉なので2人で300g頂きました。

小さな胡瓜と若芽、じゃこの酢の物

写真: p5140053

お昼は気温がどんどん上がりました、酢の物が美味しい季節です。

空豆の甘辛煮

写真: p5140057_2

黒い所に包丁で切れ目を付けて出し汁、砂糖、醤油で10分程炊きます。

高野豆腐と芹

写真: p5140051

今年の新生姜

写真: p5140054

まだ走りの新生姜を少しだけ甘酢漬けにしました、旬になれば1年分漬けます。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

2013年5月14日 (火)

食材を駆使する。

京都からの帰り用事があるので神戸大丸まで足を伸ばしました。

所用を済ませ地下へ。

自分が満腹では何を買って良い物やら・・・・

空豆、ゴーヤ、すずき、紅茶、ここまでしか考えられず帰って来ました。

帰り着くと同時に娘から電話が有り若旦那が出張で帰りが遅くなる旨、伺っても良いですか?と。

幼稚園の遠足と友人宅で遊んで疲れているはず、急いでお風呂と夕食の準備をしました。

空豆、パプリカ、原木椎茸のオリーブオイル焼きチーズ

写真: p5130039

すずきの木の芽焼き

写真: p5130046

少ししおれかけた木の芽を水に漬けて生き返らせて使いました。

冷凍していた蛸ときのこでマリネ

写真: p5130049

にんにくもパセリも無い事に気づきました、急遽らっきょと大葉で代用しましたが娘が美味しいとwink

ゴーヤチャンプル

写真: p5130042

残り物のスパムを使い切りました。

しかしゴーヤ1本298円とは・・・・

孫はお風呂に入り炒飯を1口食べた所でゴング、眠ってしまいました。

家人の帰りを待って大人の食事時間です、その後娘は後片付けをして御料理を詰め合わせ持って帰りました。

眠ってしまった3歳児を抱っこして送っていきました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

2013年5月13日 (月)

端午の節句

お雛様にはちらし寿司と蛤のお吸い物などの代表的な御料理がありますが端午の節句にはなぜか「ちまき」しか思い浮かびません。

そんな5月、桜田さんの御料理を頂いて参りました。

やはり素晴らしいです、端午の節句の雰囲気満載の一品目です。

海老・ウニ・ズイキ・叩きオクラの旨酢ジュレかけ芽紫蘇添え、矢羽根の折敷と菖蒲によもぎが飾られています。

写真: p5130012

一寸の隙も無い飾り付けに見惚れます。

気温が高い京都にふさわしい清々しい御料理からのスタートとなりました。

椀物はうすい豆豆腐・鱧・梅肉・うど・姫柚子

写真: p5130016

うどは矢羽根に切ってあります、お椀は牡丹の蒔絵。

今年初の鱧です。

お造りはいかと鯛、花丸胡瓜

写真: p5130019

辛味の効いたポン酢で頂きました。

八寸

写真: p5130021

ほうれん草とわらびの白和え

すずきの南蛮漬け

スモークサーモンの蕗巻き

一寸豆

鯛の子

暖かい八幡巻き

写真: p5130022

鯛のちまき寿司と柏葉の中には穴子寿司

いつも感心するのですがちまきの巻き方が緻密です。ご主人の性格の一端を垣間見る気がします。

焼き物は稚鮎

写真: p5130025

感謝して小さい鮎を頂きました。

鰹のたたき・トマトのジュースとトマト

写真: p5130029

炊き合わせは小芋・丸茄子・万願寺唐辛子・みょうが

写真: p5130031

今日の気温と同じく御料理も初夏の気配です。

薄味ながら味わい深い御料理です、一滴残さず頂きました。

最後は土鍋で炊きあげられた生姜ご飯と香の物、地海苔をお好みでふりかけて頂きます。

水茄子・胡瓜・春キャベツのお漬け物が嬉しいです。

写真: p5130032

こんにゃくが入った赤出汁が出ました。

水菓子はいちごと甘いみかん・ジャスミン茶のブラマンジェ

写真: p5130033

和菓子

写真: p5130035

お抹茶

写真: p5130037

3月には私がやむなく欠席、4月はご家族が急病で1人欠席、そして今日は親族にご不幸がある方と風邪で来られない方の2人が欠席の寂しい会食でした。

20年程続いている毎月開催の桜田での会合は自分も家族も共に元気でいないと出席出来ないと言う難しい年齢になって来ました。

何時までも続けたいと皆が願っています、90歳の女性グループが毎月集まってお食事をなさってる姿を拝見して来ましたが私達もそうありたいと願います。



↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

とんかつディナー

奈良でお昼ご飯を食べずに帰ってきました。

暑かったのでビールが飲みたかった二人は冷蔵庫から残り物を出してきてあっという間に缶ビール5つ飲みきりました。

飲み足らない家人がワインを抜いたので早めの夕食にしました。

写真: p5120005_2

カツの衣付けを手伝って貰いサッサとワンプレートの出来上がりです。

鹿児島豚、肩ロースでとんかつ

キャベツとラディシュ

マカロニサラダ

原木椎茸のバターソテー

食事をしながら仏像オタクの家人から仏像修復に付いてのレクチャーを受けました。

「岡倉天心って知ってる?」から始まり大事に撮り置きしているテレビの録画を見せてくれました。

東京芸大の学生さん達の細かい修復作業を見て感心してしまいました。若い方がとても頼もしく思えました。

最後には岡倉天心が建てた海辺の館が地震で流れてしまったという場面で悲しくなりました。

今日のお弁当

写真: p5130010

お弁当用に作った1口カツ

筍の佃煮(奈良で筍を買って来て作りました)

蓮根の煮物

マカロニサラダ




家人が朝出かける前に手渡してくれた本はNHKテレビテキスト 趣味DO楽 「仏像拝観手引」です。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (12)

唐招提寺

唐招提寺が大修復を終えてからやっと行く事が出来ました。

写真: p5129954

平成の甍

写真: p5129959

思っていたより人が少なくゆっくり巡ることが出来ました。

日差しが強くて歩くと暑くなったので座ってお庭を眺めながら家人と涼んでいました。

写真: p5129964

日本最古の校倉(あぜくら)造りの経蔵

写真: p5129974

良く出来建物だ!と改めて感心しました。

私の時代には小学校の教科書に正倉院の校倉造りの写真が載っていました。

私の目を引く石畳

写真: p5129977

写真: p5129978

石の上を歩く喜び

手水舎

写真: p5129988

やはり天然の美に勝る物は有りません、古い物は良いです。

長年掛かって育った苔

写真: p5129990

写真: p5129981

入り口で説明を聞くためのガイド機を借りました。

1つの機械にイヤホンが2つ付いています、いつも二人がくっついて歩調を揃えて歩かねばなりません。私が止まって撮影をしていたり見とれている事に気づかず家人が進んで行くので私のイヤホンが取れてしまいます。「止まるときは言って」と言われましたが忘れて立ち止まり又イヤホンが抜けるのです。

やはり一人一台が良かったです。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (5)

2013年5月12日 (日)

奈良散策

今日は最高の行楽日和でした、7時に起きて洗濯機を廻し身支度を調え8時に家を出て奈良へ向かいました。

興福寺の駐車場に着いたのは9時5分でした。

写真: p5129949

何はともあれ先ず阿修羅様にお目に掛かりに参ります、入り口に要らした男性に「阿修羅様は今日いらっしゃいますか?」とうかがうと「はい、お待ちになってらっしゃいますよ」と嬉しいお言葉が頂けました。

早い時間なので人もまばらで阿修羅様を独り占めです、前から右から左からと懐かしんで何度もお顔を拝見致しました。

こんなにじっくり向き合えるなんて最高です。

こちらの聖徳太子童子立像も好きです。

外に出ると青空にそびえる五重塔

写真: p5129920

南円堂と北円堂を拝観

写真: p5129930

運慶晩年の名作と言われる弥勒如来座像や無著菩薩立像・世親菩薩立像を拝観することが出来ました。

写真: p5129945

円安の影響か外国からの観光客が多数でした。

写真: p5129947

いつも怖い物見たさで覗く猿沢の池、今回も亀が沢山。

右には親亀の上に小亀、孫亀が乗っています。

写真: p5129935

パン屋さんで朝ご飯を食べました。

これは家人のパンケーキ

写真: p5129939

私は甘く無いパンを半分ずつ

写真: p5129937

地場野菜を売っているお店を見つけました、洋服店の若い男性が野菜も販売しているお店だったようです。

野菜を買ってから店内を見てると古着で素敵なアロハシャツがありました。

私の気に入った物が3枚有ったのですが赤い柄のアロハシャツ1枚だけ家人に買いました。

特別安かったのに3枚とも買えば良かったと今更ながら後悔です。

それから興福寺へと向かいました。



↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

「ふくあかり」で夕食

ご近所の「ふくあかり」さんで夕食。

こちらのご主人は毎朝早くからお一人でせっせと蕎麦打ちをなさっています。

小さいお子様を連れて御影で開店なさるときから私は見ています。

とても勤勉な方だと尊敬しています。

生ビールと板わさから頂きます。

写真: dsc_0004001

鴨ロース

写真: dsc_0005001

だし巻き卵とお酒3種

写真: dsc_0009001

季節のお酒の肴

写真: dsc_0010001

お酒をお代わりして頂いた後、私は玄挽き蕎麦

写真: dsc_0011001

こちらのお蕎麦はたっぷり有ります。

私達は食べるのが早いのでそば湯も頂いて1時間でおいとましました。

朝から雨だったので予定を変更して2人で鍼治療に出かけました。

患者さんが多く治療が終わったら1時半。お腹が空いて見ず知らずのお店に入ったら客さんは1人も無くお店の方の姿も見えず、声を掛けたら店主がお出ましでした。

この時点で嫌な予感。

本日のランチを注文しました。

写真: dsc_0003001

見た目は・・・・

お味はコロッケが油っこくて、食べきれませんでしたdespair

夕食の予定はとんかつでしたがその気分にならずあっさりとお蕎麦にしたわけです。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

2013年5月11日 (土)

中華食堂

神戸のオークラにお泊まりの友人夫妻と一緒に食事をする約束です、中華料理がご希望で私が用意したのは行ってみたかった高架下にある中華食堂です。

7時半の約束で20分に到着したら、家人と友人夫妻はすでに生ビールとくらげを食べていました。

取り置いてくれた私のくらげ

写真: dsc_0002_4

1品目からおいしい!

餃子2人前

写真: dsc_00011

奥の席の男性7人グループは餃子12人前注文していました。

男性達が注文したホルモン2種、鉄ちゃんの唐揚げ

写真: dsc_0003

蜂の巣

写真: dsc_0005

ホルモンが苦手の私も1口頂きました。

唐揚げ

写真: dsc_0006

これはもう1皿頂けそうです。

ピータン豆腐

写真: dsc_0008

胡麻が効いていて美味しいお味です。

セロリと豚肉炒め

写真: dsc_00019

フカヒレを注文してみました。

写真: dsc_00211

これは・・・

春雨の炒め物

写真: dsc_01012

麻婆豆腐

写真: dsc_0014

結構辛いけど美味しい。ご飯を1つ注文したら漫画のように山盛りで出てきました、4人で分け合いました。

炒飯

写真: dsc_0016

パラパラで美味しい。

若い中国人男女2人で切り盛りなさっているお店です。

料理が出てくるのが早くて、美味しくてそしてお安いのが良いです。

御料理はどれも650円位です。

中華料理はやはり4人位で頂かないと色んな種類を注文することが出来ません。

楽しく美味しい夕食でした。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

2013年5月10日 (金)

中華野菜を買いました

南京町へ買い物に行きました。

メイン通りは観光客で身動き取れないほどの混雑ぶりですが少し横道に入ると空いています。

八百屋さんは横道にあります。

金針菜とマコモ茸、タイ産のマンゴを買い求めました。

アボカド・トマト・新玉葱・香菜のサラダ

写真: p5089902

材料

アボカド 1個

フルーツトマト 1個

新玉葱 小1/2個

香菜 適宜

レモン 1/2個

胡椒

オリーブオイル

作り方

1 フルーツトマトは皮を剥き一口サイズに切ります。

2 アボカドも適当に切ります。

3 新玉葱はスライス。

4 香菜はざく切り。

5 ボールに全て入れてレモンを半分絞り入れます、塩・胡椒・オリーブオイルを加えて混ぜて味を調えます。

金針菜の炒め物

写真: p5089904

少しの豚肉と炒め塩、胡椒であっさり味しあげました、香りが良いものです。

マコモ茸・ズッキーニ・セロリ・長ネギ・パプリカの炒め物

写真: p5089906

こちらはオイスターソースで少し濃い味に仕上げました。

マコモ茸は今がシーズンです。

「六甲のめぐみ」で買ったねぎ餃子

写真: p5089911

「今日はちょっとベチャッとしてるね」と家人から指摘されましたcoldsweats02

確かに火力が弱かったのです。

後は餡掛け焼きそばの準備をしていましたがお腹いっぱいで作りませんでした。

野菜がたっぷりの夕食でした。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

2013年5月 9日 (木)

8種類の小鉢料理

4日間料理を作らなかったらキッチンに立ちたい衝動に駆られます。

食材を仕入れて野菜を使った小鉢料理を8種類作りました。

先日行った卵かけご飯のお店の御料理が刺激になりました。野菜ばかりでもお腹がいっぱいになるものです。

写真: p5079878

しろ菜とお揚げさんのたいたん

写真: p5079884

小さな新じゃがでポテトサラダ

写真: p5079885

わらびのわさび醤油

写真: p5079886

わら灰でアクを抜きました。

きゃらぶきの旨煮

写真: p5079888

板ずりして湯がいて皮を剥いて出し汁、醤油、味醂で炊き最後に削り節を加えます。

削り節はレンジでチンしてすり鉢ですりますが今回は手で揉んで砕きました。

蛸と胡瓜の酢の物

写真: p5079889

花丸胡瓜がお買い得だったお陰で上品な酢の物に仕上がりました。

茄子の揚げ煮

写真: p5079890

ねぎま

写真: p5079892

蓮根の煮物

写真: p5079894

のど黒の焼き物

写真: p5079898

大丸で買ったのど黒は脂が乗って美味しいです、たっぷりのおろしと一緒に頂きます。

グリルで上手く焼けました。

私達には半分ずつで充分です。

わらびやきゃらぶきは下準備に時間が掛かりますが香りが良く春を頂くと言う感じがします。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

2013年5月 8日 (水)

「もん」の牛カツサンドイッチ

卵かけご飯を頂いた帰り2人共カツが食べたくなり生田ロードにある「もん」で牛カツサンドを作って頂き持ち帰りました。

カウンターに座って出来上がりを待ちます、お店の女性の方に震災で全壊したお店をいかに以前と同じお店のように再建出来かというお話しを伺いました。

レトロな雰囲気が残ったお店は素敵です。

包装紙は神戸の画家さんの作品です。

写真: p5069871

カツサンド好きの家人に3切れ半進呈しました。

写真: p5069873

柔らかくてソースのお味が良いカツサンドです。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

卵かけご飯

旅行から帰った翌日の朝、家人が卵かけご飯が食べたいと言いました冷蔵庫を片付けて出たので卵は1つも有りません。

パソコンに向かって卵かけご飯の美味しいお店を検索しました。

道路が混雑してるので車で遠くには出かけたく有りません、運良く近場で見つける事ができました。

元町駅北に有るお店です11時半オープンなので朝食を我慢して11時に家を出ました。

お店に到着

写真: dsc_0019

お店の前にお野菜が並んでいます、数点買い求めて二階へ上がりました私達は1番乗りです、見る見る間に満席になりました。

私のオーダーは農家御膳、900円。

写真: dsc_0011

家人のオーダーは小鉢御膳1200円

写真: dsc_0012

焼き鯖がある農家御膳の方が私は良さそうに感じられますがベジタリアンやダイエッターには小鉢御膳は良いでしょう。

ご飯とお味噌汁はお代わり自由です。

生ビールを注文したのですが来ませんでした、ご飯が来たのでビールの催促もせず食べ始めます。

先に卵かけご飯を食べるのはダメだと思い焼き鯖からお箸を付けました、この時点でご飯のお代わり決定です。

おかずを食べ尽くしてご飯のお代わりをしました。

写真: dsc_0015

ご飯軽めでと御願いをしたのですが普通に盛られて来ました。

卵を割りほぐしてみたら黄身が濃いそうな色をしています、卵かけご飯用のお醤油をタラリと垂らして混ぜてからご飯にかけます。

食べて見ると生臭みは無く美味しい卵かけご飯でした。

贅沢を言えば土鍋で炊いた熱々ご飯があれば最高です。

写真: dsc_0009

他のメニューを見ると夜も楽しそうなお店です。

ご飯を2杯も頂きお腹が一杯になって外に出たらお隣はタイ料理店でした。

写真: dsc_0023

満腹ながらいつかのためにメニューをしっかりチェックしてきました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

2013年5月 7日 (火)

5月5日出発前の朝食とワイン

12時45分発の飛行機ですが子供の日で道路が混んでるかも知れないので車は9時半に予約しておきました。

朝食は7時から家人と2人ホテルの和食に行ってみました。

ご飯は白米、五穀米、お粥の3種類から選べます。

写真: p5059848

手造り感の有る御料理です。

朝には食欲が無い私でもぜんまい以外は完食しましたdelicious

9時半に車に乗り込みましたがやはり道は混んでいました。

11時過ぎ空港に着いたら娘達はチェックイン、私達はA&Wで並んで席の順番待ちをしていました。

初めてのA&Wのハンバーガーです、お味見に半分頂きました。

写真: p5059850

スライスの玉葱とトマト、レタスと野菜が沢山入っていて美味しい物でした。

出発前に生ビールを飲みに行こうと家人と移動中、ワインのセールスの方に声を掛けられました。

写真: p5059855

試飲をしてはいつも飲み逃げばかりしている会社のワインです。

1ダースで注文しないといけなくて、それも私達がいつも飲んでるような安い物では無いのです。

5種類テイスティングしている間に気分が良くなり家人が買うことに決めました。

同じ物を12本というのは飽きてしまうので6本ずつにして頂けないかしら?と聞くと3種類の詰め合わせで18本ならOKと言われました。

私が「それなら頂きましょう」と言うと家人が「あんたお金の計算できてないでしょう」と、確かにお高くなりました。

今回は飲み逃げばかりしてる罪滅ぼしです。

発注した人にだけ試飲をさせて下さるというワイン、そう言われるとなんか嫌な感じに聞こえましたが。

写真: p5059854

美味しいワインでした、多分お高いのでしょう。

写真: p5059851

重たいボトルでした。

空港で沖縄記念に豚の頭とワインを買ってしまいました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (18)

琉華菜苑

3日目の夕食はホテルの中華料理を予約していました。

お手軽なコースです。

写真: p5049825

前菜

写真: p5049827

どうかな・・・・・

子供用の五目焼きそば

写真: p5049829

グリンピースのスープ

写真: p5049831

筍など具だくさんです。

蒸し物

写真: p5049833

う~ん・・・・

お魚料理

写真: p5049835

1歳児がソースを取り除いた白身魚を良く食べていました。

私はお味見だけ。

牛肉

写真: p5049837

1きれだけ食べてお箸を置きました。

写真: p5049840

どうしたらこんなにベチャベチャの炒飯が出来るのかと思うほどの仕上がりでした。

デザート

写真: p5049842

ココナッツミルクは孫に進呈しました。

お味もサービスも・・・・・なお店でした。

単品なら良かったかも知れませんが中華料理の美味しい町に住んでいる神戸人としてはメニューの数が少なすぎるように感じました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (16)

2013年5月 6日 (月)

「美ら華」でランチ

沖縄に来たのに沖縄料理を食べないで帰るのは心残りです。

ホテルの女性スタッフに教えて頂いたお店で昼食を頂きました。

タクシーで5分程の所にありました。

写真: p5049815_2

12時に予約をして行ったら私達だけで少々不安でした。

お外の席で御料理を待ってるとどんどん車が入ってきて駐車場は満杯になりました。

写真: p5049816

家人が食べたい食べたいと言っていた豆腐よう

写真: p5049818

義父が生前なめるようにしてお酒と食べていたのを覚えています。

何だかスマートな食べ物では無いわ、と見ていた私ですが家人に勧められ古酒と一緒に少し食べてみると美味しい物でした。

沖縄と言えばゴーヤチャンプルです。

写真: p5049819

ラフテー

写真: p5049822

家庭のお味で美味しいです。

クーブイリチー

写真: p5049823_2

生ビールと40度の古酒を飲んで家人はご機嫌です。

写真: p5049824

素麺チャンプルを食べたかったのですが夜のメニューでお昼には頂けませんでした。

山羊のお刺身も食べてみたかったです。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

帰って来ました。

日曜日の夕方帰ってきました。

荷物を解いて洗濯機を廻しながら早速空港で買ってきたこれでビールを飲みました。

写真: p5059860

これはね・・・豚の顔です。

顔その物が真空パックされたのがありましたがそれは私でも抵抗が有りスライスしたものにしました。

写真: p5059858

スモークの香りがします、芥子酢醤油で頂きました。

ご飯を炊いてサラダを作って・・・

写真: p5059865

出かける前に煮込んで置いたカレーを温めて頂きました。

写真: p5059870

「お肉が柔らかい!」と家人が喜んでくれました。

圧力鍋を使わず牛バラ肉を3時間煮込んだのです。

写真: p5059862

残り少なくなった我が家のらっきょ、来月には漬け込まねばなりません。

もう少し沖縄旅行記があります、順次up致しますので覗いて見て下されば嬉しいです。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

ホテルで朝食

こちらのレストランは7歳以下の子供は入れないので家人と若旦那に子供達を任せて娘と2人でエッグベネディクトを食べに行きました。

ホテルらしいたたずまいのレストランです、テラス席をおねがいしました。

思わず背筋を伸ばしてお行儀良く座りました。

お水とフレッシュオレンジジュースが出てきました。

パンは5種類から選びます、飲み物はポットで出てきます。

写真: p5049793

ドレッシングは3種あります。

普段ヨーグルトも果物も頂かないのですが、娘は2人前も要らないと言うので頑張って食べました。

シークワーサージャムとパイナップルジャム、コンフィチュールと言うべきでしょうか?

写真: p5049796_3

シークワーサーを乗せて先ず頂きました、良い香りです。

待望のエッグベネディクトです。

写真: p5049802_2

予想より小さいものが出てきました、ナイフを入れると残念ながらポーチドエッグに火が入りすぎていました。。。

1/4だけ頂きました。

思い出すのは昨年ハワイのハウツーラナイで頂いたエッグベネディクトです、最高でした。

次回の朝食はオムレツとベーコンをオーダーします。

久しぶりに優雅な時間を頂きました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

2013年5月 5日 (日)

ザ・ブセナテラス

今回宿泊したホテルはザ・ブセナテラスです。

オープンエアーの広々としたロビーは日本とは思えない様なリゾートホテルの雰囲気です。

写真: p5039691

写真: p5039687

ある日はここ↓でファッションショーが開催されていました。

写真: p5039688

プールが2カ所あります。

写真: p5039684

家人が泳いだプライベートビーチもあります。

写真: p5039746

デッキチェアーは沢山有り、すきな所を選んで軽食と飲み物をオーダーしてのんびり過ごす事が出来ます。私には読書とお昼寝を楽しむ場所でした。

3日目の朝男性3人がクルーズに出かけたのをロビーから見ていました。

写真: p5049808

ライブラリー

写真: p5039686_2

日本語の雑誌はありませんでした。

写真: p5049813

お部屋はコネクティングルームです。

写真: p5029670

バスルーム

写真: p5029666

浴室のがらりを開けると部屋が見えます。

写真: p5029667

小柄な私がおぼれない程度の深さと広さのバスタブでした。

ベッドは広くてよく眠れました。

写真: p5029672

テラスも十分な広さがあります。

写真: p5029673

写真: p5029675

孫は部屋に入ったら大理石の所で靴を脱いでフローリング部分は靴無しで走っています。

写真: p5029676

最近エコを理由に部屋着、バスローブ、バスタオル類を毎日は交換して下さらないホテルがありますがこちらでは毎日交換して頂けました。

お掃除も行き届いて清潔で気持ちよく過ごせました。

スタッフの対応は良く社員教育が徹底なさってる様におもいます。

顔を直ぐ覚えて下さりお声がけして下さるので親しみを感じます。

ある日食事に出かけたタクシーに上着を忘れた事に気づき戻ってからバトラーに告げると直ぐ問い合わせをして部屋に届けて下さいました。

翌日ベルボーイの方が「上着は届きましたか?」と心配して下さいました。

次回もこちらのホテルに滞在したいと思うような良いホテルでした。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

島豚しゃぶしゃぶ

以前沖縄でお住まいだった方から教えて頂いた「あぐーやんばる島豚のしゃぶしゃぶ」が美味しいと言うお店で2日目の夕食です。

5時半オープンでしたが道路が空いていて時間前に到着しました、気持ちよくお席に案内して下さいました。

写真: p5039761

写真: p5039763

しゃぶしゃぶを2~3人前注文して後は単品を頼みました。

写真: p5039764

ジーマミー豆腐

写真: p5039769

海ぶどう

写真: p5039773

自家製豆腐

写真: p5039771_3

厳選されたアグー豚のバラとロースです。

写真: p5039775_2

鰹と昆布のお出汁に野菜を全て入れて煮てから豚をしゃぶしゃぶします。

写真: p5039776_2

シークヮーサーポン酢と胡麻タレで頂きます。

私はポン酢で美味しく頂きました。

ラフテー

写真: p5039778

シークヮーサーと黒糖につけ込んでから煮るそうです。奥深い味わいでご飯が欲しくなりました。

ゴーヤと玉葱のかき揚げ

写真: p5039781

1皿に大きなかき揚げが2つ入っています、沖縄の美味しいお塩で頂きます。

若旦那希望で牛肉の炙り寿司

写真: p5039782

沖縄の海老は今がシーズンだそうです。

写真: p5039785

天ぷらで1人1匹ずつ。

古酒をロックで

写真: p5039787

美味しいです、2人共すっかり古酒のファンになりました。

最後は沖縄そばです、これで1人前ですが充分2人前あります。

写真: p5039790

つるつると頂いてしまい追加したいほど美味しいお蕎麦でした。

帰りのタクシードライバーさんが「厳選した島豚を使っていて沖縄にはもったい無い程の良いお店です」と教えて下さいました。

次回はざるそばも頂いて見たいです。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

2013年5月 4日 (土)

朝食と美ら海水族館

気持ちの良い朝です、6時に起きて家人と3歳♂を連れて朝食へ。

写真: p5039685

オムレツを焼いて頂き家人と半分こ

写真: p5039678

私はサラダをたっぷり。

写真: p5039680

家人が人参しりしりとお豆腐料理を持って来てくれました。

写真: p5039679

早く起きた訳は7時半に車をチャーターして「美ら海水族館」へ出かけるのです。

ホテルから1時間足らずで到着しました。

ドライバーさんが入り口で写真撮影をして下さり入場口へと案内下さいました。

オープンまで10分ほど並んで待ちました。

早く行って正解です、ゆっくり好きなだけ見ることが出来ました。

スケールの大きさには驚きます。

写真: p5039701

どのお魚もビッグサイズです。

写真: p5039716

水中で作業中の方と比べてもエイの大きさが分かります。

写真: p5039709

外に出ると美しい海です。

孫は珊瑚を拾って手に乗せ「ママにお土産!」と言って握りしめました。

写真: p5039726

車に戻ると「ママ~、ママが大好き」と眠くてご機嫌斜めです、「ママを好きなのは良く知ってるよ、ママも○○のこと大好きよ」と言って慰めました。

あっという間に眠ってしまいました。

ドライバーさんに道の駅に寄って頂き昼食にします。

写真: p5039738

食べて見たかったタコライス

写真: p5039741

ケチャップとチリソースが付いてきます。

私はタコライス好きです。

孫を交代で抱っこしながら片手でビールのジョッキを持ち上げグイグイ頂きました。

後日タクシーの運転手さんに伺ったら「ビッグタコス」と言うお店のタコライスが美味しいそうです。

ホテルに帰ってプールサイドで又生ビールとナッツでまったり、のんびり幸せ気分です。

写真: p5039751

家人は泳いでいましたが私は読書とお昼寝です。

これぞ休暇の楽しみ方です。


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

2013年5月 3日 (金)

沖縄でお誕生会

夕食はホテルのブッフェを6時に予約していました、ホテルに到着したのが6時過ぎです、チェックイン時にそのことを話すと先にレストランへ行く事を勧めて下さり案内して下さいました。

臨機応変な対応がありがたいです。

まるで海外のリゾートホテルの様

写真: p5029637

ゆったりした客席

写真: p5029629

先ずはオリオンビールで乾杯

写真: p5029640

離乳食を用意して頂いていました。

写真: p5029646

子供にも沖縄の食材を使ったお食事です。

前菜は沖縄らしいものを選びました。

写真: p5029639

25度の泡盛を初チャレンジ

写真: p5029650

ロックで頂いて見たら美味しくて水で割るのは止めました、お代わりもしました。

ローストビーフを少し薄めに切って頂きました。

写真: p5029647

パンやフルーツ、デザートが豊富に揃っています。

写真: p5029654

果物苦手の私がお味見を遠慮したフルーツ達

写真: p5029656

アイスクリームの他ソフトクリームもありました、バニラやパイナップル味という珍しい物がありました。

写真: p5029657

バニラが美味しかったです。

甘い物達

写真: p5029660

御誕生日にと予約していたケーキが来ました。

写真: p5029662

暗くなっていたので画像がぶれぶれですが孫はとても喜んでいました。

部屋に戻り私はゆっくり過ごしましたが家人と娘はラウンジへ飲みに出かけました。

11時過ぎに2人は帰ってきました。

目覚ましを6時にかけて休みました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

2013年5月 2日 (木)

沖縄に着きました。

今回の旅は娘のポケットマネーと若旦那の出資で私達2人を招待してくれたのです。

日頃の感謝の気持ちだそうです。全額お世話になるのは悪いのでせめて私達の飛行機代は支払うことにしましたwink

神戸空港で待ち合わせしました。娘達が一番に着いて最後は仕事終わりの家人が到着しました。

私達はチェックインした後お決まりの生ビールを飲んでからの搭乗です。

飛行機は定刻に離陸しました、3歳児はおとなしく学習しています。

写真: p5029622

1歳児は眠りました。席が空いていたので助かりました。

写真: p5029623

前回北海道へ行ったおり着陸時に3歳児は耳が詰まり「何か変!」と訴えていたそうです。

今回も万が一のために娘はグミを持っていましたが着陸間際に眠ってくれて事なきを得ました。

2人共とてもおとなしくお利口さんのフライトでした。

チャーターした車でホテルに向かいましたが道が混雑していて1時間半ほど掛かりました。

到着したのは素敵なリゾートホテルです。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

冷蔵庫整理の献立

トマトが1つ残っていたので茄子1本と合わせて茄子とトマトのオードブルにしました。

写真: p5019610

春の温野菜サラダ

写真: p5019606

空豆・絹さや・アスパラガスを湯でて水切りしオリーブオイルと塩、胡椒を混ぜチーズを摺り下ろします。

きのことベーコンのパスタ

写真: p5019617

しめじ・えのき・マッシュルーム・ベーコン・にんにく・水菜

玉葱を切っていたのに入れ忘れました。

香菜と海老の炒め物

写真: p5019615

香菜を沢山頂いていたので炒めました。

冷蔵庫内一掃とはならず未だ野菜が残っています。

連休も後半です午前中仕事の家人と神戸空港で待ち合わせ南の方へ行ってきますairplane

美味しい物に出合えますでしょうか?

PC持参で出かけます、お暇なときに覗いて下さいね。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (16)

2013年5月 1日 (水)

ツツジは満開

いつも連休の天気予報は降水確率が語られますが今年は気温が心配されています。

北海道では雪が降るとか。

今夜は我が家でも暖房を入れています、でも沿道のツツジは例年と同じく連休には満開となり甘い香りと蜜蜂の姿を見ることが出来ました。

写真: dsc_0001

実家の庭にもどうだんつつじとひらどつつじがありました、友達と花を摘んでは蜜を吸ってその後糸を通して首飾りにして遊んでいました。

花が咲いた後祖母が萎んだ花を摘み取ってお掃除をしている姿を私は縁側で見ていました。

映像のように今でも懐かしく思い出します。


私は子や孫に感動を与えられるような姿勢を見せているのでしょうか・・・・

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

仙太郎の最中

冷蔵庫に有る物を片付けねばなりません。

野菜を6種類使って夕食の献立。

写真: p4309593

前日カルパッチョを作った鮃が半分残ったので昆布締めにしました。

写真: p4309599

小松菜と薄揚げのたいたん

写真: p4309592

蕪の即席漬け

写真: p4309590

焼き鯖のサラダ

写真: p4309596

朝お弁当用に鯖を焼きました、冷えた鯖をレンジでチンして骨を取ってほぐします。

野菜が余っているので沢山盛りつけました、レタス・新玉葱・大根・ラディシュ。

生野菜は残す家人がこれは全部食べました。塩をして少ししなっとなったのが良かったのでしょう。

彼のお土産は仙太郎の最中2つでした。

写真: p4309601

ずっしりと重たい最中は1つ90g有るそうです、大納言がたっぷり入っています。

写真: p4309604

普段甘い物を頂かないのですが興味をそそられ家人と半分こしました。

意外に甘くないあんこでした、濃い煎茶と頂くと美味しかったです。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »