« 暑い日はソース味が良い | トップページ | 中華3品 »

2013年7月 9日 (火)

あら~ご馳走!

足らない物3品だけ買うつもりで三宮「いかり」へ寄ったはずなのにあれもこれもとカゴに入れてしまい、思わぬご馳走が出来上がりました。

涼しげな器を使って2品

写真: p7080924

蛸とおくらの生姜酢

蛸の吸盤を1つずつ切り取ってコリコリとした歯触りを楽しみます。

オクラは種を取ってから刻んでいます、食べる直前まで冷やして置き生姜酢を周りから注いで出します。

夏のばら寿司をおしのぎ程度に少し

写真: p7080929

焼き穴子、干し椎茸、アスパラガス、きゅうり、みょうが、新蓮根、錦糸卵

新蓮根を見るとばら寿司を作りたくなり、焼き穴子も一緒に買い求めました。

干し椎茸は偶然前日に戻していました。

しかし四角い器に盛り付けると食べ辛い事が分かりましたcoldsweats01

しろ菜とお揚げさんのたいたん

写真: p7080918001

しろ菜を使う方が少ないように思いますが茹でてからサッと煮ると美味しいです。小松菜より優しい感じがすると思います。

枝豆

写真: p7080922

鯵の塩焼き

写真: p7080932

グリルで焼くのに未だ慣れていません、まだらに焦げてしまいました。

今日のお弁当

写真: p7090937

蒸し鶏、干し椎茸、胡瓜の胡麻酢

肉じゃが

酢蓮根

焼きたらこ

家人が申し訳無さそうにご飯を0,5センチ少なめに入れてくれる?と言いました。

今日は大さじですくって2杯入れました、幼稚園児より少ないでしょう。

日曜日テレビドラマ「半沢直樹」を見ていました。日本のドラマは観ない家人が珍しく見るほど引き込まれるドラマでした。

「凄い!私は銀行家の奥さんには成れないわ」と呟いてしまいました。

昨日既婚の若手銀行員さんと話していて「昨日半沢直樹見ました?」と思わず聞いてみたらご存じでは無く「ネットで見てみます」と話されました。

要らぬお節介を焼いてしまいました。


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 暑い日はソース味が良い | トップページ | 中華3品 »

コメント

マダムおはようございます。
いつも美味しそうなお料理と素敵な器、
楽しく拝見させていただいています。

四角い器、色合いが涼しげで素敵ですね。

しろ菜、関東からこちら関西へ来て
スーパーで初めて見ました。
いつも小松菜で作っていますが、
今度は是非、しろ菜で作ってみます。

「半沢直樹」、我が家も主人と見ました。
辛口の主人ですが「面白い!」とくぎ付け
になっていました。

私もマダムと同じく「バンカーの奥さんは
無理、なれないわ~」と呟きました…。

投稿: yuh | 2013年7月 9日 (火) 08時42分

おはようございます!器もお料理も素敵です!蛸の吸盤を切り取るという調理法もあるんだなあ、と勉強になりました(^o^)

超初心者の質問です。えだまめのはしは、筋を取る時に一緒に切り落としているのでしょうか?

投稿: 菜の花 | 2013年7月 9日 (火) 09時24分

yuhさま
初めまして!初コメ有り難うございます。

私が子供の頃は小松菜と言う物が無かったように思います、しろ菜を炊いて頂いていました。市場には茹でたしろ菜を水に漬けて売っていました。

来週の半沢直樹が楽しみですねhappy01

投稿: Mikageマダム | 2013年7月 9日 (火) 11時16分

菜の花さま
大きな吸盤の時は外して別に頂いた方が美味しいと思います。

枝豆はキッチン鋏で両端を切り落としてすり鉢に入れて塩を降って手でグルグル混ぜて産毛を取って湯がきます。
熱いうちに塩をふっておきます。

投稿: Mikageマダム | 2013年7月 9日 (火) 11時20分

マダム様から 半沢直樹 が出るとは意外でした。私も 観終わってから 「面白い!」と思いました。大人が観られるドラマを待っていましたので楽しみが増えました。

憧れのマダム様のお料理
透明人間になって、作っていらっしゃる様子を
じっくりと拝見したいわ~!

投稿: あさみ | 2013年7月 9日 (火) 14時43分

間違えました。筋を取るのはサヤエンドウでした。

枝豆の茹で方を教えていただいてありがとうございます。とても嬉しいです。

投稿: 菜の花 | 2013年7月 9日 (火) 15時18分

マダム

 久しぶりにコメントさせて頂きます。マダムのお料理は彩もとてもきれいで、いつも参考にさせて頂いています。マダムのレシピは我が家の定番になったものがたくさんあります。これからもお世話になります。
 半沢直樹おもしろかったですね。原作者の池井戸潤さんの大ファンなので原作を読んでました。ドラマ化すると原作よりつまらなくなることが多いのですが、半沢直樹はとても良かったです。同じく池井戸潤さんの原作で空飛ぶタイヤがWowWowで、仲村トオルさん主演でドラマ化されていましたがこれも原作を裏切らない面白いドラマでした。もし機会があればご覧になって下さい。だいぶ前のものなので私はビデオを借りてみました。宣伝のようになってしまいましたが、好きな小説家のことだったのでうれしくてコメントしてしまいました。
 お料理楽しみにしています。

投稿: あこ | 2013年7月 9日 (火) 16時02分

マダム様、こんにちは!
今、東京の娘のお部屋で、留守の間のニャンコのお世話に来ておりますcat
先ほどお買い物に表へ出て、その暑さにビックリですsun
こちらは、きっと関西よりも暑いと思いますが、熱中症対策しなければいけませんね!
娘は仕事で、たった1週間のパリ滞在なのに、
日本食が恋しい、とメールがありましたので、穴子ばら寿司を作ってみようと思いましたscissors
しろ菜は、癖がなく優しいお味ですよね!
私も大好きです♪
マダムもどうかご自愛くださいませねhappy01

投稿: ふうか | 2013年7月 9日 (火) 16時18分

Madam、お久しぶりで2度めの書き込みですが、日々楽しませていただいております。
新じゃがの季節に試しましたMadamレシピの「新じゃがの和え物」は、上品なお味でとてもおいしかったです。

春先に京野菜売り場@最寄りのデパ地下で「しろ菜」を見かけました。関東に嫁いで20余年で初めて(!)です。
大阪の実家におりました頃は(大阪起源の)しろ菜をよくいただきましたのに、もう忘れかけていたほどで、思わず小躍りしてしまいました(笑)

売り場でしろ菜の調理法を尋ねられている方がいらして、野菜担当の方が、「浅漬などになさってください。」と、返答されていました。
横で、「ちゃう、ちゃうねん。浅漬もえぇけど、やっぱりまずはお揚げと炊いたんやろ?」と、心の中で叫びましたが、いくら上品な関東弁に変換して伝えたとしても、関西と違い「いらぬお世話」になってしまいそうで飲み込みました...

関東の油揚げはおいしく感じないので、せっかくだから京都の「近喜」の薄揚げと炊いてなつかしく楽しみました。
味をしめてまた買いに行きましたが、その後2度としろ菜にはお目にかかれませんorz、こちらではレアものです。
おっしゃるとおり、小松菜よりアクが少ない分扱いやすく、優しいお味の葉物野菜ですよね。
「江戸小松菜の牙城にもっと食い込んでほしい。」と、ひそかに思っております。

Madamのように、赤い器に盛り付けるとすてきですね。私は青磁の器を選んでおりましたが、お写真を拝見して「赤い器」が欲しくなりました。

投稿: sugar | 2013年7月 9日 (火) 16時50分

あさみさま
ドラマの配役が大人揃いで見ていて安心ですね。
日曜日が楽しみです、来週は連休なので忘れないようにしないとダメですね。

料理が楽しく集中して作っています、段取りを考えながらやっているので話しかけられても上の空ですよ。

投稿: Mikageマダム | 2013年7月 9日 (火) 18時31分

あこさま
こんにちは!
半沢直樹面白かったですね、原作者の池井戸潤さんの本は読んだことが無かったので情報を有り難うございました。
本を読んだ後ドラマ化された物を観るとガッカリすることが多い中今回はよかったのですね。

これからも続けてドラマを観ましょうね。

投稿: Mikageマダム | 2013年7月 9日 (火) 18時41分

ふうかさま
テレビで東京の気温の高さを知らしていました、関西より高いですね。
2時頃外出したらアスファルトの照り返しが熱くてびっくりしました。ピンヒールならアスファルト突き刺さりそうです。

帰宅して冷房の部屋に入っても汗が止まりませんでした。
先が思いやられますね。
お嬢様のお帰りまで東京の暑さにやられないようにお気を付け下さい。

投稿: Mikageマダム | 2013年7月 9日 (火) 18時45分

sugarさま
お久しぶりです!
新じゃがの和え物は刻むのが大変だったでしょうね。お味がお口に合って良かったですhappy01

しろ菜を販売なさってる方もご存じ無いほど関東ではレアものなのでしょうか?
需要が少ないので仕入れられないのでしょう。昔からあるしろ菜ですが小松菜に押されて作る農家さんも少なくなりそうですね。

赤の漆器は蓋付きで古い物なのですよ。


投稿: Mikageマダム | 2013年7月 9日 (火) 18時52分

今晩は。
今日もお暑うございました。

御馳走の陳列!
ちょっと甘いお煮物、甘酸っぱいバラ寿司と酢和え、鯵の塩味、お夕食どれもが美味しそう。

昔、台北駐在時代に中国料理の老師が、
お料理は味に変化があれば、相乗効果で、どれも一層おいしくなりますね。とおっしゃいましたが、マダムのお料理は本当にその通りです。

ご主人様のお弁当も、塩鮭や、たらこを、甘いお煮物の横にしのばせたり、、。

バラ寿司の器は作家ものですね?
すてきです!
さて、
先日ご返事いただきまして、ありがとうございました。
ずーっと以前に行った記憶がありますが、
何処も似ており、記憶が定かではありませんが、ここ5年ほどは、ホアヒンの中心に近い、ハイアットりージェンシーに、宿泊でした。
ソフィテルは、一度、年末ガラパーティで、宿泊いたしました。毎回お茶には必ず行ってました。吹き抜けのティールーム、
あそこにマダムも腰をおかけになったのだわ、、、。と、嬉しくなりました。
レイルウェイホテル時代の年代物の調度品が
マダムの御実家の長持ちと柏葉アジサイがラップします。

明日もお暑くなりそうです。
どうぞご自愛くださいませ。

投稿: mrs.yuko | 2013年7月 9日 (火) 22時04分

mrs.yukoさま
今晩は!
以前アユタヤで36度を経験しましたが今日の神戸はそれより暑いと思っていた所です。

器は有田焼きです、展示会で思わず手に取ってしまいました。

バンコクからホアヒンまで車の移動が大変だとホテルの支配人に話したらヘリコプターでどうぞと言われましたcoldsweats01

長持ちと柏葉アジサイの記事をよく覚えていて下さったことがとても驚きで又感激です、有り難うございます。
骨董品がお好きなのでしょうか?

タイより暑い日本ですがどうぞお気を付けてお過ごしくださいませ。

投稿: Mikageマダム | 2013年7月 9日 (火) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 暑い日はソース味が良い | トップページ | 中華3品 »