« 海と民宿の夕食 | トップページ | 38度の京都 »

2013年8月19日 (月)

神鍋「和楽」でお蕎麦

日曜日朝、娘達は竹野の民宿を出て神鍋高原に来ました。

男性陣は蝉やバッタを追いかけて汗びっしょりになりながら遊んでいました。

お昼は流石に31度あり暑いです、お蕎麦屋さんでランチをしてから帰ります。

古民家の作りで外の待合にはいろりに火が入っていました、それを横目で見てお店の中で涼みました。

写真: p8181773

先ずアルコール分が無い甘酒が出てきました、以外に3歳♂が気に入り飲んでいました。

スープはとろろのすり流し

写真: p8181780

私と娘はくらら

写真: p8181782

男性はドライバーなので娘とビールを頂きました。

家人はきらら

写真: p8181784

若旦那はお丼

写真: p8181781

男性は但馬牛が入った物にしました、皆にお蕎麦が付きます。

写真: p8181785

大きな板そばが出てきました。たっぷりで半分しか頂けませんでした。

北近畿豊岡自動車道は昨年11月に八鹿氷上ICまで伸びたので神戸から行くには30分ほど短縮されとても便利になりました。

和田山に着いた頃には外気温は37度になっていました、やはり高原は5~6度涼しいのでした。

3時に帰り着いたら私は先ず雑巾でキャリーバッグのタイヤを拭いて上に上げ、荷物をといて山のような洗濯をはじめます。

海で使った食器などを洗い荷物をかたづけます。

家人はデッキチェアーなどレジャーグッズを地下倉庫に収納して、浴槽に水を張り潜りの道具を洗いベランダに干します。

何も言わずとも2人が手分けしてテキパキと片付けます、お互いに良く動くな。。。と思いましたね。

太陽を浴びた後はソース味のお好み焼きが食べたくなります。

写真: p8181794

4枚焼きましたが美味しくてパクパク頂きました。

焼きそばも作りました。

写真: p8181796

陽に焼けた家人の腕が映り込んでいましたcoldsweats02

帰る途中道の駅「まほろば」で野菜を買って来ましたが蛋白質は冷凍庫に豚バラ肉と鶏肉、冷蔵庫に卵とスパム、ハムしか残っていません。

朝ご飯はスパム炒飯、お弁当は卵を焼いてハムとサンドイッチにしました。

今日も予定があり買い物に行けません、鶏肉を使って何とか夕飯を作ります。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 海と民宿の夕食 | トップページ | 38度の京都 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 海と民宿の夕食 | トップページ | 38度の京都 »