« 2人の食卓 | トップページ | 鶏の水炊き »

2013年10月31日 (木)

秋の桜田

私の毎月の楽しみは京都「桜田」さんでの会食です。

思い返すと20年近く毎月お邪魔しています、200回程御料理を頂いた事になります。

何度頂いても飽きるどころか毎回感動があります。

10月最終週の御料理は・・・

先付け

間違いなく車海老、蕪は間に蟹と甘鯛が挟んで有り上には菊花、旨酢ジュレがかかっています。

写真: pa303095

椀物は銀杏のしんじょう、国産松茸、柚子

写真: pa303096

器は菊の柄の蒔絵

お造りは鯛、平目、烏賊、陶器のお重で出てきます、柄はすすきです。

写真: pa303099

胡麻豆腐の揚げ出し

写真: pa303102

可愛い器は新品の様、トロトロ胡麻豆腐と天つゆの美味しいこと!菊の葉はパリパリ。

八寸

写真: pa303105

蓋として上には障子が乗せて有りました、取って見ると綺麗な盛り付け。

鰆の幽庵焼き、はじかみ生姜

かますの棒寿司、甘酢生姜

丹波黒豆の枝豆

とんぶりのわさび醤油和え

舞茸と菊菜?の白和え

いくら

これだけの御料理が揃うとお酒がすすむこと間違いなしです。

湯葉寒、たたきオクラ、ウニ、もってのほか

写真: pa303109

↑細かく叩かれたオクラ、大好きな1品です。

炊き合わせは厚揚げ、小芋、菊菜、柚子

写真: pa303111

優しいお味ながら旨みがたっぷり

穴子ときのこのご飯

写真: pa303113

穴子がたっぷり

写真: pa303114

なめこの赤出汁、香の物にも気配りを感じます。

水菓子はラ・フランス、柿、きな粉のブラマンジェ

写真: pa303117

もうお腹いっぱいで和菓子は包んで頂き持ち帰りました。

最後のお抹茶を頂き席を立ちました。

今回も大満足の御料理の数々でした。

紅葉が見頃の11月は予約が一杯入ってる様子でした。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 2人の食卓 | トップページ | 鶏の水炊き »

コメント

昨日挑戦した牡蠣のお好み焼きのご報告です。マダムのレシピの通りに作ったら、とても上手(=美味しくて、見栄えもよい)にできました。夫(英国人)からは"sophisticated"な味とのおほめの言葉を頂きました♪どうもありがとうございました。

投稿: Puki | 2013年10月31日 (木) 09時07分

Pukiさま
成功おめでとうございますshine
良かったです!
嬉しい!

投稿: Mikageマダム | 2013年10月31日 (木) 09時25分

はじめまして、あずま女と申します。いつも楽しく拝見しています。そしてマダムのことを心から尊敬しております。
「桜田」のお料理、繊細で美しいですね。一度伺ってみたいとは思うのですが、93歳の姑の介護のため、旅行はままなりません。そこでマダムにおたずねいたします。東京で同じように素敵な和食のお店ご存知ではないでしょうか?関西の方に東京のことを訊くのもおかしな話ですが・・・。

投稿: あずま女 | 2013年10月31日 (木) 12時57分

あずま女さま
はじめまして!初コメ有難うございます。
お互いにお姑様は93歳なのですね。

東京で和食を頂いた事が無いのでお役に立たずにごめんなさい。
やはり和食は京都が良いと思います、神戸でも頂く事は稀です。

投稿: Mikageマダム | 2013年10月31日 (木) 21時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2人の食卓 | トップページ | 鶏の水炊き »