« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

お喋りランチ

寒い朝です、恩義の有る友人に逢う為に出掛けました。

携帯を持たないアナログの彼女からは前日に葉書が届いたのです、まるでいにしえの逢い引きのようです。

芦屋大丸1階玄関で11時に待ち合わせです。

出会って直ぐお店に向かいました、テーブルに着いて6歳年長の彼女が先ず言った言葉「ビール飲むでしょう?」

私「未だ朝だけど・・・あ、はい!頂きます」

ここはお買い物や病院の帰りに彼女が行きつけているレストランです。

本日のランチをオーダー

ごぼうのスープ

写真: dsc_0059

ビールを飲んでいるので2人共半分残しました。

メインは鰤のフライでは無く豚肉の方を選びました。

写真: dsc_0061

さつまいもとかぼちゃにカリフラワー?じゃがいも?のソース。

お喋りがご馳走なので少し頂きました。

デザート

写真: dsc_0062

お互いお酒好きなのでデザートはお味見だけ。

紅茶を飲んだ後しばらくしてコーヒを注文。

又しばらくして赤ワインをオーダー。

途中彼女のお嬢様が加わりました。

来週ピアノの発表会で中学2年生のお嬢様と連弾なさるそうです。

羨ましい~!

「早く衣装を準備しなさい」と御母様からお嬢様に封筒が渡りました。

我が家の子供達が小さい頃、音大卒でピアノの先生をしている友人にピアノを教えに来て頂いていました。

上手ではないピアノの音を聞くのが苦痛なので寝室にピアノを置いてリビングには聞こえない様にしていました。

子供達は真面目に毎日決められた時間にはピアノを弾いてお稽古していました。

ある日先生がお見えになると息子の姿が有りません、なんとドアの向こうに机を置いて部屋に籠城していました。

ソルフェージュが苦手でしたくないと言って出てきません、仕方なくピアノのレッスンはその日が最後となりました。

家人も幼い頃習っていたようですが「夏の暑い日、レッスンに行く途中バスの中でお母さんに手を叩かれた嫌な思い出しか無い」と言います。

ピアノが弾ける男性は魅力的ですのに、私の夢は泡と消えてしまいました。

Mikageマダムのレシピが本になりました。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (16)

2013年11月29日 (金)

お酒で回復

未だ食欲が戻りませんがお友達が呉春を届けて下さいました。

2日間一滴もお酒を欲しいと思わなかったのですが食指が動きました。

扇矢精肉店へお肉を買いに行き、大根と牛肉のお鍋にしてお酒を頂くことにしました。

大根蕎麦鍋

写真: p1280321

一味を振って頂きます。

写真: p1280327

おいしい~!

体が暖まりセーターを脱ぎました。

銀杏

写真: p1280330

頂き物の煮アワビと甘酢きゅうり

写真: p1280317

煮アワビのお尻を切り落とし斜め薄切りにします。

きゅうりは薄切りにして塩もみに、しなっとしたら水洗い、甘酢に漬けます。

ピリ辛こんにゃく

写真: p1280319

「こんにゃく」とキーを叩いたつもりがいつも「こんやく、婚約」と成ってしまいその都度「また~っ」と思ってしまいます。

木曜日朝から西日本では雪が降ったと言う情報がありました、買い物に出掛けたらやはり神戸も冷えました。

そんな時の暖かいお鍋と熱燗は最高、食欲がモリモリ沸いてきました。

嬉しくてお礼のメールをお送りしたら「お酒で食欲が沸くなんてあなたらしい」との返信でした。

お陰様で食べられる様になりました、有り難うございました。

夜になるとどんどん寒くなったので寝室に暖房と電気敷き毛布を入れてぐっすり休みました。

Mikageマダムのレシピが本になりました。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (12)

2013年11月28日 (木)

カメラの調子が・・・

朝、昼は未だ食欲が無いので水分だけ摂りました。

夕食は食べようと思い作りました。

具だくさんスープ

写真: p1270305

ポロねぎ、玉葱、人参、じゃがいも、ブロッコリー、ソーセージ、チキン

お腹に優しいお味です、私は野菜だけ頂きました。

もこみち君が作っていたポロねぎのパスタ

写真: p1270300

ポロねぎが硬くて、、、白ワインを加えて炒めましたが、普通に白ネギの方が甘味が出て美味しいと思いました。

珍しく2日間アルコールを1滴も頂いていません。

その分家人が大量に飲んでくれています。

私の大事な物は毎日毎日休むこと無く日に何枚も写真を撮っているカメラです。

若旦那が新しいカメラを買ったと言うので古いカメラを試しに貸して貰うことにしました。

写真: p1280315

手に取って見たり説明書を読んだり実際に撮影したりしていました。

そうすると突然今まで使っていたカメラの機嫌が悪くなったのです。

スイッチがスムーズにONに入らない、「レンズの状態を確認して下さい」のメッセージが出てシャッターが下りない等です。

2つのカメラで撮った画像を比べると今までの方が暖かみが有り、やはり今までのカメラを使って撮影しようと決めた時なのに。。。

昨夜[価格.com]で新しいカメラを探してポチリしました。

OLIMPUS PEN E-P1 ゴメンね!そして今まで有り難う!

明日あなたのお兄さんが我が家に来ますよ。

Mikageマダムのレシピが本になりました。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

2013年11月27日 (水)

お腹を壊しています。

月曜日の午後からお腹が痛くなりました。

火曜日家人を送り出し朝食を摂ってから又痛くなり横になりましたが、芋虫のように横を向いて丸まっていても痛くう~んと唸りたいほどでした。

先週若奥と4歳の孫がかかった同じ病気のようです。

只今水分以外24時間絶食中です。

1kgは痩せるかしらwink

夕方少しましになったので家人の夕食を準備するためにキッチンに立つと玄関のチャイムが鳴り、3歳の孫は我が家で「ご飯を食べてお風呂に入る」とやって来ました。

お預かりしましたがご飯を炊いていなかったので急いで乾麺を茹でました。

ソース控えめの焼きうどん

写真: p1260290_3

チキンカツ、マカロニサラダ、キャベツ

写真: p1260291_2

家人がお風呂に入れようとしたら後ずさりして私も一緒が良いと言うのでテーブルにセッテイングをしてから3人で入りましたよ。

お風呂の中であくびをし出したので急いで上がって食事です。

2/3程食べた所で目が虚ろになり、眠たいと。

食事は止めて歯ブラシをさせ、上着を着せて娘のお迎えを待ちました。

私の膝の上で寝息を立てていました。

私のお腹もだいぶ良く成ってきました。

今日は家でじっとしています。

Mikageマダムのレシピが本になりました。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (16)

2013年11月26日 (火)

鯖と銀杏は秋の味

連休明けの月曜日はお天気が悪いので洗濯物は乾燥機にお任せして、お掃除と片付けに専念しました。

新しい寝具で休むと安眠出来きそうで好きなのですが、お布団カバーを替えるのがなぜか苦手なのです、中のリボンをくくるのが面倒なのかしら・・・

「よいしょ、よいしょ」と言いながらとりあえずは交換しました。

そして夕食は買い物に出掛けなかったので・・・

もずく酢とろろ

写真: p1250255

チュルチュルと喉ごしがよろしい。

白菜、春雨、豚肉炒め

写真: p1250257

これは寒い頃の定番料理。

炙りすし揚げ・・・削り節、青ねぎ、おろし生姜

写真: p1250261

すし揚げをグリルでパリッと焼きました。

鎌田の出し醤油を掛けて頂きます。

鯖を1匹買うと2人では多いので2日に分けて頂きます。

鯖は3枚におろして塩をして半分は〆鯖に、残りは翌日焼き鯖にすると美味しく頂けます。

一塩鯖のホイル焼き

写真: p1250265001

柚子の輪切りを乗せてホイルに包みオーブンで焼きます。

未だオーブンに慣れず温度が低すぎました、180度ではダメですbearing

ホイルを開けてもう一度オーブンに掘り込みました。

銀杏ご飯

写真: img_0177

餅米で炊きました。

お昼ご飯を食べていなかった家人はお代わりしました。

美味しい食材が豊富な今の時期食欲が増して困ります。

Mikageマダムのレシピが本になりました。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (12)

2013年11月25日 (月)

鍋ちゃんねぎ

日曜日は三宮へ出かけました。

お知り合いの方が大丸店内から移り路面店としてROLEXを開店なさいました。

少し遅ればせさながらお祝いに伺いました。

広い店内は高級感が漂っています、時計の種類はとても豊富で見たことが無いような物も沢山有ります。

家人が「潜るのにこれが良い」と言った時計は確か700万円以上していた様です、「はいはい」と軽くあしらいましたよ。

お店を出て近くのOlive Barへ行きました、20食限定のランチは残り1つになっていたので私はパスタランチを注文。

ワインと共に頂きました。

大丸のデリカテッセンで朝食用のヒッコリーを買い、歩いて三宮コムシノアへ。

オリーブオイル2本買い家人のリュックに詰め阪神電車乗り場へ。

御影まで特急で1駅、注文していた鯖を「高松商店」で受け取り、「とり鉄」へ。

手羽先を注文しようとしたら売り切れです、私の前の男性が買いしめたとお店の方から伺いました。

私が怖い顔をしていたのか、シェフらしき若い彼は申し訳無さそうに私に会釈して立ち去りました。

腿肉だけ買いました。

そして未だ空腹感がないまま早めに頂いた日曜日の夕食

写真: p1240251

お魚屋さんに午前中から塩をして頂いた鯖で〆鯖

赤い大根と白い大根を混ぜて2杯酢と和えたら赤くなりました。

美味しそうに見えなくて残念。

写真: p1240241

でも鯖は脂がのってとても美味しかったです。

サラダ蕪で千枚漬けもどき

写真: p1240245

蕪の葉と薄揚げのたいたん

写真: p1240238

鍋ちゃんねぎと鶏肉の卵とじ

写真: p1240248

鍋ちゃんねぎは加熱すると緑の部分まで美味しいねぎです。

市場で買い物をしてバスに乗ろうとしたら出た後で20分後にしか来ません、歩いて帰ることにしました。

私は頂いたカレンダーを持ってるだけですが彼のリュックからは大根の葉が顔を出し満杯状態です。

家に帰り着き良く歩いた!とスマホの歩数計をみると7800歩でした、10000歩を歩くのは大変です。





Mikageマダムのレシピが本になりました。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (18)

2013年11月24日 (日)

ご飯物の土曜日

朝から息子が来てお昼に帰り、午後から娘が来て夕方に帰りました。

静かになったリビングで家人はおもちゃ作りを始めました。

私はビールを飲みながら「さんまのまんま」を観て笑っていると言うのほほ~んとした時間を過ごしていました。

お昼は先日のステーキの切れ端で作ったガーリックライス。

写真: p1230208

良いお肉だったのでステーキハウスのようなガーリックライスに仕上がりました。

駅前のJA兵庫、六甲でお野菜を買つたので珍しいエストラゴンビネガーを作りました。

写真: p1230211

夕食は有る物で。

サラダ蕪、赤い大根、ブロッコリーなど旬のサラダ

写真: p1230214

エストラゴンビネガーのドレッシングを作りました。

サラダにエストラゴン入れすぎです。

薄切り牛肉があったのでハヤシライスにしました。

写真: p1230222

美味しく出来ので私はお代わりしました。

結局昼と夜2回もご飯メニューになってしまいました。

朝方までかかって仕上げた家人のおもちゃ2個

写真: p1240226001

何時間も掛けて作ったのでしょうが私には何がどう良いのか・・・・理解できません。

なぜか家人が玄関に飾っています、明日までは置いておきましょう。

写真: P1240236

R2-D2 と ミレニアム ファルコン です (STAR WARS) By 家人


Mikageマダムのレシピが本になりました。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (11)

2013年11月23日 (土)

牡蛎の土手鍋

広島の方からコメントを頂きました、その時瞬間に「牡蛎」とイメージが膨らみました。

どうしても食べたくなり英語の帰り買って帰りました。

兵庫県坂越産の物です、水が入ってない物を選びます。パック入りで水に浮かんでいる物は避けます。

お鍋には加熱用を求めます。

写真: p1220200

白菜、水菜、白ネギ、椎茸、豆腐、糸こんにゃく

土手鍋

写真: p1220202

三つ葉の胡麻和え

写真: p1220204

水耕栽培では無く地植えの三つ葉は香りが良いです。

大きな天然鯛の兜煮、ごぼう

写真: p1220205

子供の顔より大きな頭でした、食べ応えがあります。

今日から2連休、お楽しみ下さい。

Mikageマダムのレシピが本になりました。
只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (21)

2013年11月22日 (金)

美味しい和食

前夜はステーキを頂き、お昼はお客様をお招きしてランチ。

パンプキンスープ

カルパッチョ

サラダ

R.Valentinoのピザ

ゴルゴンゾーラのペンネ

をお出ししました。夜になってもお腹が空かないので夕食は家人用です。

写真: p1210197

枝豆入りひじき

写真: p1210185

甘鯛の松笠揚げ

写真: p1210195

銀杏を唐揚げにしようと思っていましたが殻を剥く時間が無くなりました。

蕪の浅漬け

写真: p1210187

ふろふきを作るとき、蕪の皮はまずりんごを剥くように薄く剥きます、これは要りません。

次にてっぺんを平らに切り頭から分厚く6角に剥きます。

その時の蕪の皮を2~3つに切り、蕪の茎は刻んで一緒にビニール袋に入れます。

塩を振って、もみこんで空気を抜いてくくっておきます。有れば柚子の皮も刻んで加えます。

頂く時にお醤油を垂らします。

蕪のふろふき

写真: p1210193

菊芋のきんぴら

写真: p1210190

JA兵庫、六甲で買った菊芋を使いました。

洗って皮を剥いて千切りにして、水に放してから水切りし、後はきんぴらを作る要領です。






家人が食べている前でパソコンに向かいコメントのお返事を書いていました。

炊きたてご飯を食べているのを見るとおにぎりが食べたくなりました。

「おにぎりが食べたいわ」と言うと「作ったげる、三角?俵?」と聞いてくれます。

「自分で作るからいい」と言うもキッチンへ立って行き中身の違うおにぎりを5つも握ってくれました。

美味しくて2つ頂きました。

朝ご飯に家人が2つ食べて出ていきました、後梅おにぎりが1つ残っています。

時間の問題で私のお腹に治まることでしょう。

Mikageマダムのレシピが本になりました。
只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (12)

2013年11月21日 (木)

又もや重版

本日、出版社より重版が決まったと連絡がありました。

発売翌日に重版が決まるとは!

これで早3版となります。

このスピードに私自身がとても驚いています。

お買い上げ下さいました皆様に心から感謝いたします。

私が主婦の友社に注文しても在庫が無い状態です。

ご迷惑をお掛けする場合があるかも知れませんがお許し下さい。

Mikageマダムのレシピが本になりました。
只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (22)

家族でお祝いパーティー

朝から御料理の先生にお礼と出版の御報告にと本を持ってはせ参じました。

喜んで下さりひと安心です。

その後用事を済ませ夕方自宅に帰ると3歳の孫がお花を抱えてお玄関まで迎えに来てくれました。

写真: p1200162

家族でパーティーの為に娘とキッチンに立ち夕食の支度です。

家人も若旦那も早く帰宅してくれました。

扇矢精肉店に予約しておいたお肉でステーキディナーのお祝いです。

乾杯はよく冷えたこちらのヴィンテージシャンパンで

写真: p1200182

とても美味しい!嬉しい!

つばすのカルパッチョ

写真: p1200168

シャトーブリアン

写真: p1200178

男性は2きれずつ、私と娘は1きれ半ずつ、大切に頂きました。

厚みがあるように切って頂いたので最高のシャトーブリアンでした。

サーロイン

写真: p1200177

男性向きのサーロイン、脂も美味しい。

娘作コールスロー

写真: p1200175

本を手に取って下さった方々から嬉しいコメントを沢山沢山頂きました。

お一人ずつにコメントをお返ししていますがもし洩れてしまっている方がありましたら申し訳ありません。

お許し下さい。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (44)

2013年11月20日 (水)

嬉しい炎上?!

芸能人の方のブログが炎上と言うのを聞いたことがありますが素人の私はどの様な状態になるのかは知りませんでした。

しかし只今私のブログが炎上しているのかもしれません。

頂いた嬉しいコメントが沢山でお返事が出来ない状態に陥っています。

久しぶりにコメントを下さり嬉しくて返信したいのに出来ないもどかしさが有ります。

早く皆様と喜びを伝え合いたいと思っていますのに、悲しいです。

頂いたコメントはアップ出来ますからどんどん送って下さい。

返信は遅れるようですがお許し下さい。

| | コメント (7)

ありがとうございます!

本日の発売に際して書店の販売状況や早速読んで下さった方からのご感想など沢山のメールやコメントを頂き感謝の念に堪えません。

個々の方々にはお返事を差し上げるには時間が掛かり、失礼いたしますがこの場をお借りして皆様に心から有り難う!とお礼を申し上げます。

御影クラッセにおいて特設された売り場があるとのニュースを頂きこそっと覗きに行きました。

1階エスカレーター横でビラを配る人も配置され、本は販売されていました。

一冊買うと暖か靴下プレゼントのサービス付きでした、今日は寒いから良いかもしれません。

写真: dsc_0047 (1)

4階の書店にも平積みされていました。

写真: dsc_0043 (1)

自分の本が平積みされるなんて考えてもいなかったのでとても驚いています。

売れているみたいでほっとしました。

皆様ありがとうございます!!

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

いよいよ本日発売

写真: madam_cover02_2

いよいよ本日発売となりました。

書店に並ばなかったらどうしよう・・・と。

数日前から考え出したらハラハラドキドキです。

昨夜19時に東京の友人から写メが送られてきました。

京王線下高井戸駅の書店で私の本を1冊見つけたと知らせて下さいました。

棚に1冊並んでいました。

ほっとしたと同時に彼女に感謝しました。

発売前日に売り出された様です。

編集者からは阪神御影駅前の書店が大量入荷して下さった、との嬉しい情報も入りました。

プレゼント用にと数冊まとめて予約して下さる方々が多いのが嬉しいです。

内容はおせち、お持てなし料理、毎日の献立など旬の食材を使った御料理の数々です。

レシピは簡単明瞭に書いて有ります、どなたでも作られる本格的和食です。

206種類のレシピをギッシリ盛り込んでいます。

日本の伝統ある和食を皆様が見直してくださり、身近に感じて、そして日々の食卓に上げて頂ける、そんな切っ掛けにでもなれば幸いです。

いつかそんな日が来るのが私の夢です。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (69)

お祝いランチ

私の出版を祝して前日にお友達がランチを招待して下さいました。

11時40分に駅に集合です、私が30分に着くと既にお友達2人が待っていて下さいました。

タクシーで人気があるレストランへ。

食事はコースを予約して下さっていました。

前菜4種

写真: dsc_0041

人気の程がわかります。

友人お勧めの海老のパスタをチョイスしました。

写真: dsc_0043

優しいお味でどんどん頂いてしまいました。

すずきと海老、アサリのアクアパッツァ

写真: dsc_0045

スープ一滴まで全て頂きました。

神戸ポークのバルサミコ酢

写真: dsc_0047

神戸に居ながら神戸ポークなるものを初めて頂きました。

低温調理されているようでとても柔らか。

デザート3種

写真: dsc_0049

写真がピンぼけですがcoldsweats02

後はコーヒを頂きました。

20席程ですが満席、シェフ1人が手際よく調理なさっていて奥様と男性がサービス係です。

ご馳走になり、沢山お喋りして楽しい時間を過ごさせて頂きました。

お別れしてから三宮「いかり」で夕飯の買い物をして帰りました。

私は満腹ですが家人の夕食は中華にしました。

野菜炒め

写真: p1190152

小松菜、白菜、原木椎茸、パプリカ、玉葱、人参

豚肉の唐揚げ、白髪ねぎ、香菜

写真: p1190158

山椒塩で頂きます。

麻婆豆腐

写真: p1190157

豆腐の割にスープが少なすぎましたね。

「食事の準備が出来ました」と家人に声を掛けたら「パソコンが壊れたので少し待ってて」と言われてお預け。

20分後に部屋から出てきましたが食事はやや冷え気味です。

満腹と言いながら私も少しお相伴しました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

2013年11月19日 (火)

姫路城

修復作業の様子を見学に姫路城へ参りました。

快晴!

写真: p1180109

美術館横の駐車場に車を入れて動物園北口の前を通り橋を渡ります。

お堀を過ぎたら石垣の側に小さな階段があります、それを上って進んで行くと入り口には最短距離で行けます。

週末には2時間待ちと言う噂ですが月曜日の9時過ぎでは待ち時間無しで入ることが出来ました。

1月15まで見学は出来ますが予約はすでに締め切られています。予約者優先ですが当日でも見学出来ます。

写真: p1180114

白鷺城と言われる由縁、美しい白いお城です。

写真: p1180115

修復工事のため被われています、そしてスロープが取り付けて有ります。

写真: p1180119

エレベーターで8階へ行くと目の前に大屋根が現れました。

見物客が少ないのでかぶりつきでいつまでも見ていられます。

写真: p1180122

修復作業の様子がビデオで流れています、テレビで見たのですが再度興味深く見ました。

眼下には千姫さまがいらっしゃった所が見えます、後で見学に行きました。

写真: p1180127

7階から見たところ

写真: p1180128

美しい漆喰と彫刻です、今だからこそこの目線で見られるのです。

今後は一切見ることが出来ません。

外に出て狭間から見た紅葉

写真: p1180134

家人が「はざま」と言うので思わず「寛平」とつっこんでしまいました。

好きな石垣のフォルム

写真: p1180116

私以上に石垣を注視しているグループを見かけました。

突然「有った」と言う声に皆が駆け寄ります、私達も近づいて「何があるのですか?」と聞いてみました。

石に星の型が刻まれているそうです。

写真: p1180137

わかりますか?

写真: p1180136

石を採掘していた人が密かに託したメッセージの様な物だそうです。

そのお話を伺ってからはどの石にも印があるように思えてきました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

お宿の朝食

朝早く目覚めたのでそ~つと外へ出て部屋の露天風呂に浸かり鳥のさえずりを聞いていました。

徐々に陽が昇って来ると木々に色が付いてきます。

一人優雅な時間です。

掘りごたつでパソコンに向かっていると家人が起きだしてお風呂へ向かいました。

戻ってくると「気持ちが良いから入ったら?」とバスローブを着ている私に向かって言います。

あなたは私を見てるのですか?髪は濡れていますでしょう?

とは言わず「もう先に入ったよ」とだけ答えました。

8時からの朝食です。

ゆず茶

写真: p1180096

私は和食、家人は洋食をお願いしました。

バーニャカウダ

写真: p1180097

地元で採れた無農薬野菜が一人一皿ずつ出てきました。

私の和食

写真: p1180106

お味噌汁

ふろふき大根

だし巻きの出汁掛け

鯵の干物

香の物

自家製豆腐

写真: p1180104

卵かけご飯用に卵

写真: p1180107

3杯も食べる人がいるのでしょうか?

家人の洋食も朝からご馳走でした。

夕食も朝食も兎に角たっぷりの量出てきます。

9時前に宿を出て姫路城へと向かいます。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

「夕やけこやけ」の夕食

夕食は6時、6時20分、6時40分の中から好きな時間を選んでレストランで頂きます。

食前酒

写真: p1170061

凝った器で出てきました。

せこ蟹ジュレ掛け

写真: p1170065

綺麗にさばいて有ると美味しさが増します。

八寸

写真: p1170067

盛りつけなど少し残念

椀物

写真: p1170070

蕪の中に鯛が射込んであり胡麻豆腐も入っていました。

お造り

写真: p1170071

もさえび、平貝、鯛

もさえびと言うのは牡丹海老のようで美味しかったです。

蟹も出てきました。

写真: p1170074

一口頂いてお鍋に取り置きました。

栗の牛肉巻き、玉葱キャベツ巻き、生麩、トマトのすき焼き風煮

写真: p1170077

器が熱ければもっと美味しいはず。

ご飯

写真: p1170079

無農薬米を固形燃料2つで炊きます、これでご飯が炊けるのですね。

朴葉焼き

写真: p1170081

甘鯛、椎茸、銀杏

写真: p1170082

揚げ出し

写真: p1170085

海老芋、くわい、生麩

かにすき

写真: p1170090

美味しいのですが食べきれません。

香の物

写真: p1170088

デザート

写真: p1170093

2人で3種類を選びました。

女性お2人様は食事の後ラウンジでゆっくりデザートを召しあがっていました。

写真: p1170057

私達には食べきれないほど盛りだくさんの御料理です。

大浴場では中国の方々が多く日本の温泉には慣れていらっしゃらない様子でした。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

貸し切り風呂

「夕やけこやけ」の貸し切り風呂が2カ所有ります。

大きな方は予約で埋まっていたので「てふてふ」の方へ入ります。

写真: dsc_0033

写真: dsc_0034

窯風呂

写真: dsc_0035

露天風呂

写真: dsc_0036

夕方ねぐらへ帰る鳥たちの姿をボーッと眺めていた贅沢な時間でした。

冷たいビールを頂きご機嫌

写真: dsc_0038

外は銀杏の黄色い絨毯

写真: dsc_0039

50分の制限がありますが充分楽しめました。


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

2013年11月18日 (月)

夢の井庵「夕やけこやけ」

先週少し忙しく過ごしたので週末は温泉に浸かってゆっくりしたいと言う私の要望に家人が付き合ってくれました。

私が探したお宿は夢の井庵「夕やけこやけ」です。土曜日は取れなかったので日曜日に出掛けました。

別館の「夕やけこやけ」は右側に見える低い建物で17室のみです。

写真: p1170041

チェックインは別館でします。

写真: dsc_0031

座ってお茶とお菓子のお持てなしを受けながらのチェックインです。

夕方になり気温が下がったのでロビーでは薪に火が付きました。

写真: img_0044

お部屋に入ると思いもよらず掘りごたつ付きでした。

写真: p1170045

おコタツが無い家に育ち、結婚してからも縁が無かったので掘りごたつとは嬉しい!

2人ともずっと掘りごたつに入りっぱなしでした。

居間とは別にベッドがあるのが良いです。

写真: p1170054

24時間中42度に保たれいつでも入ることが出来る露天風呂付きです。

写真: p1180094_2

景色が良いです、下に池がありアヒルの鳴き声が又のどかです。

3時半にチェックインしたのに、4時から貸し切り風呂を予約していたのでのんびり撮影する時間が無くお部屋の洗面室等写真に納める事が出来ませんでした。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

精進料理

書写山にお詣りするならお昼は精進料理を頂きたいと予約してから出掛けました。

ロープ-ウェイで書写山に着いたら食事の時間に遅れているのでマイクロバスに乗り園教寺会館まで行きました。

少し歩いて妙光院へ向かいます。

写真: p1170023

シ~ンとして人気が無いお玄関「頼もう~!」と言いたいところ「ごめんください」と言うと作務衣をお召しの若い女性がお出ましでした。

写真: p1170022

建物の中には私達だけ、寒いでしょうとストーブを持って来て下さいました。

写真: p1170002

十畳の広間に離れて2人が向き合って座ります。

京間(本間)サイズの十畳は広いです。

精進料理のお膳

写真: p1170006

中央にある生麩と山椒の佃煮は特に美味しく頂きました。

白和え

写真: img_0010

ふろふき大根、柚子味噌

写真: img_0013

胡麻豆腐

写真: img_0014

鰻の蒲焼き擬き

写真: img_0015

炊き合わせ

写真: p1170013

お鍋

写真: p1170012

天ぷら5種盛り

写真: p1170017

アツアツで出てきたので撮影前に失礼ながらパプリカと獅子唐は頂いてしまい、かぼちゃはかじってしまいました。

他になますがありました。

デザート

写真: img_0017

「ごちそうさま」を言って園教寺へと向かいました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

書写山園教寺

紅葉を楽しみに書写山へ行きました。

天気予報では雨でしたが朝起きたら快晴だったので気分良く出かけました。

しかしカーナビの指示に従わずに走ったら加古川バイパスで工事渋滞に巻き込まれ1時間ロスをしました。

写真: p1170037

写真: dsc_0002_3

西の清水寺と言われる様に良く似た建物です。

写真: img_0032_2

舞台から見下ろした紅葉

写真: dsc_0004

食堂(じきどう)

写真: dsc_0013

写真: dsc_0015

写真: img_0043

空模様が怪しくなって来たのでロープウェイに乗って下山しました。

次は精進料理を紹介します。

今からお宿の朝食を頂きに参ります。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

2013年11月17日 (日)

たこ焼きパーティー

遅い昼食でカツ丼とたぬきそばを食べたので夕食の買い出しに行ったものの、何も食べたいものが見つからずショッピングカートを元有った場所に返しました。

帰路に着いた時娘から「ジャンクなたこ焼きを作りますが一緒にいかがですか?」とLineが入りました。

二つ返事で伺いますと。

私が持参したオードブル

写真: dsc_0020

ラディシュにカルピスバター、塩、胡椒

無花果と生ハム

ゴルゴンゾーラ-、シャインマスカット

東京から届いた赤ワインも持って行って4人で美味しく頂きました。

娘作冷しゃぶサラダ

写真: dsc_0018

たこ焼き

写真: dsc_0014 (1)

蛸、ちくわ、チーズ、キムチ等

焼くのは家人の係、黙々と焼いていました。

たこ焼きって意外にお腹が膨れます。






紙で指を切ったら痛いですね。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (14)

2013年11月16日 (土)

今日もきつねうどん

阪急御影駅のホームで私の名を呼び捨てにする人がいました。

見ると大学時代の友人でした。

お孫さんの小学校で音楽会があったそうです、西宮北口に着く迄の間近況報告をして又連絡をしてくれるようにと話してお別れしました。

私達が向かった先はカツ丼が美味しいお店です、ここはご主人が手打ちで麺も作っていらっしゃいます。

家人はカツ丼私はご飯少なめのカツ丼、そしてきつねうどん。

しかし今からおうどんを湯がくので10分程掛かると言われました、お蕎麦なら直ぐ出来ますと言う事でたぬきにしました。

関西ではきつねうどんのお蕎麦バージョンはたぬきです。東京ではたぬきと言えば揚げ玉が乗っているのでしょうか?

関西は揚げ玉の事は天かすと言います。

カツ丼、ご飯少なめ

写真: dsc_0010

これでも少なめ?と思うボリュームです。

たぬき

写真: dsc_0011

柚子の香りが良いです。

家人と半分こ。

う~ん。。。お出汁は昨日のお店の方が美味しい。

お揚げの柔らかさはこちらが勝ち、しかし又もやお揚げの味は浸みていない・・・

テレビで関西弁と関東弁の違いをやっていました、へ~と思いました。

きずし → しめ鯖

押しピン → 画びょう

モータープール → 駐車場

さら → 新品

かしわ → 鶏肉

等です、関東弁を聞けば関西人は理解できますが関東の方は関西弁を理解するのは難しい様です。

友人が関東の人に「ちょっと机かいて」と言ったら??と理解できなかったそうです。

机が痒くて机を掻くのでは無く、持ち上げる事を関西では「かく」と言います。

「ゴミをほる」はポイと捨てるのでは無く「ゴミ箱に入れる」と言う意味です。

たかが500km程度しか離れて無くても理解できないことがあるのですね。



↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (3)

きつねうどん考

最近神戸ではラーメン屋さんの数が増えて昔ながらの関西風のおうどん屋さんが減ってきています。

学生時代から通っていた大丸近く、トアロード角にあった「力餅」も無くなりました。

チェーン店や、個人のお店でも讃岐うどんが流行っています、お出汁より麺重視の傾向の様です。

大阪では「松葉」や「今井」のきつねうどんが美味しいのですが神戸ではまだ見つかりません。

昨日のお昼、三宮センタープラザ地下できつねうどんを食べてみました、お出汁は申し分なく美味しい、麺はやや細麺。しかしお揚げのお味がしっかり付いて無いのです。

またもやガッカリです。しばらく私の美味しいきつねうどん探しが続きます。

英語のレッスンの帰り三宮「いかり」で夕飯の食材を買いました。

菊菜としめじ、柚子のお浸し

写真: pb153393_2

柚子の香りが食欲を増進させます。

茶碗蒸し

写真: pb153390

たらば蟹のガーリックバター焼き

写真: pb153396_2

たらば蟹は身がたっぷり。

唐揚げチキン

写真: pb153386_2

おろしにんにく、生姜、塩、胡椒、酒、醤油を揉み込んでしばらく置いときます。

片栗粉を付けて揚げます。

衣がパリッとして美味しく出来上がります。


お仏壇が我が家に来たので3歳と1歳の孫が仏様に手を合わせに来ました。

初めてお仏壇を拝むのか何度もお鈴を鳴らしたがります、そして手を打って頭を垂れます。

「神社ではないから手をパチンとしないのよ」と教えました。

小さな後ろ姿が何とも愛おしい。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

2013年11月15日 (金)

柿なます

義母が介護施設にお世話になっているので我が家にお仏壇が運ばれて来ました。

祖母の見よう見まねでこれからはお仏壇のお世話を致します。

りんごがお供えしてありました、いつからのりんご?

手に取って見たら偽物でしたcoldsweats01

最近はこんなものが有ることを知り驚きました、柿があるのでりんごと交換しました。

夕方からにわかに忙しくなったので買い物に出掛けられませんでした。

有る物で和食にしました。

写真: pb143376

今年初めての柿なます

写真: pb143364

天ぷら・・・ささみと大葉、剣先いか、椎茸

写真: pb143373

山形牛でねぎかけ

写真: pb143370

牛肉が100gしかなかったので青ネギでボリュームアップ。

小さな海老芋

写真: pb143367

おでんのお出汁が残っていたので海老芋を炊きました。

今日のお弁当

写真: pb153385

天ぷら、ウスターソース添え

おでん

ブロッコリー

だし巻き

しば漬け

いつもの時間に起きたのに雨で外は真っ暗でした。もう一度お布団に潜り込んだら思わず時間が経過してしまい、お弁当を作る時間が無くなりました。

卵を焼いただけの有り合わせお弁当となってしまいました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (14)

2013年11月14日 (木)

ちょっとお目にかけます。

本日夕方、出版社から出来たてホヤホヤの本が届きました。

最初のページを少し紹介します。

写真: pb143382

私が撮った写真が沢山載っています。

本を手にとっみたら私自身がドキドキしてしまいました。

我が家のお正月の様子を紹介しています。

おせち料理の参考にでもして頂ければ嬉しいです。

本と一緒に送られて来た宣伝用のポップ。

写真: pb143379

写真: pb143380

お粗末様でした。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (15)

又バゲット

火曜日の朝、駅で美容院のスタッフ♂と会いました。健康診断に行くところだと聞き「胃カメラをするの?」と言うと「まだしたことが無いのです」と。

話をしていたらお互いの共通点を発見、私達は喉が過敏ですぐ”おえ~っ”となる所です。

シュノーケルを咥えては”おえ~っ”となっていましたが38歳で克服出来た私。

彼は「僕も同じで潜るまでに体力を消耗してしまいます、今34歳だからまだ4年かかりますね」と言い二人で笑いました。

彼のお子様と私の孫の一人は同姓、同い年で同じ校区、5年後の入学が楽しみです。

10分程ですが電車の中会話が弾んで楽しい時を過ごしました。

水曜日の予約状況を聞くと11時は空いてると言う事なので11時に行って来ました。

そして又バゲットを買いました。

お刺身用の貝柱を買ってサラダに

写真: pb133353

サラダ蕪、柿、トマト、ベビーリーフ、塩、胡椒、オリーブオイル、ライム

チキン」のホワイトシチュー

写真: pb133358

100日鶏を使ったら硬かったです。

ルビアンのバゲット

写真: pb133361

先日は足らずにもっと食べたいと言っていた家人ですがこの日は2きれしか食べません。

一度ご馳走様をした後ご飯とお漬け物を出してきて食べていました「今日はご飯が食べたかってん」とpout

私がお昼ご飯にと買って来た巻き寿司を2きれ食事前に摘まんでいたのを私は見てましたよ。

そごう地下、新館レジ前にあるお寿司屋さんの田舎巻きが最近私のお気に入りです。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

2013年11月13日 (水)

おでん日

急に寒くなりました。

義母の退院に付き添い朝から出掛けるので前日に仕込んでおいたおでんの夕食です。

写真: pb123350

熱燗を飲みたいのでおつまみは唐墨と大根

写真: pb123341

天然鰤で鍬焼き

写真: pb123347

病院からの帰り、途中下車して買って来たお漬け物色々

写真: pb123344

お漬け物屋さんの近くに昨年末オープンしたイタリアンへ行ってみました。

シェフのお勧めランチ

前菜6種盛り

写真: dsc_0003

サラダ

写真: dsc_000612

トマトとクリームの2種類のパスタから好きな方を選べます。

私はビアンコ

写真: dsc_00019

デザート、レモンとバジルのケーキにりんごのコンポート

写真: dsc_0012 (1)

ドリンクは赤ワインを選んでもお会計は1600円でした。

材料費にいくらかけてるのでしょうか・・・

少し心配になるお安さです。

遅い時間だったのでお客様は私以外にお一人だけでした。

義母は歩行器を使って歩いているので介助が要ります。

運良く家人の仕事場側の施設でショートステイに入ることが出来ました。
2年前に出来た新しく綺麗な所でした、お部屋は広くて窓も大きく気分が晴れ晴れします。

スタッフの人数が多く良く面倒を見て下さいます。

自己紹介をして下さいましたが私でも3人のお名前しか覚えられませんでした。

義母には段々慣れていって頂きましょう。

昼食に付き添いましたが種類が多くとても美味しそう。

病院に比べれば豪華、これなら食欲が回復しそうです。

夕食はお昼よりもう少し多く食べた、と電話が有りました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (12)

2013年11月12日 (火)

魚介類三昧

午前中に阪神御影「旨水館」へお買い物に行きました。

高松商店へ行くとあれもこれも食べたくなり「美味しそう」とばかり言ってるとご主人に「お腹空いてます?」と言われました。

解禁になったせこ蟹は家人が買ってきました、私がさばいたので見た目が悪いですが美味しかったです。

写真: pb113321

生食用の牡蛎

写真: pb113323

奥様の「牡蛎が美味しくなってきました」とのお言葉で私だけ酢がき。

一緒に頂くお酒が美味しいです。

赤貝と鰤トロのお刺身

写真: pb113328

お魚屋さんに貝は開けて頂き、自分でさばきましたが久しぶりだったので切り方に迷ってしまいました。

甘鯛の酒蒸し

写真: pb113330

菊菜、椎茸、もめん豆腐

牡蛎の柚子窯焼き

写真: pb113334

牡蛎の柚子窯焼き 2人分

材料 

柚子(中) 2個

牡蛎   6個

酒  100cc

昆布 5㎝

柚子味噌 50g位

作り方

1 牡蛎は塩水の中で優しく洗い、水を変えて2~3回洗いザルに取り水気を取る。

2 鍋に酒を100ccと昆布を入れて火にかけ、沸騰してきたら牡蛎を加える、プックリとしてきたらペーパータオルに並べて水気をとる。

3 柚子はヘタの部分を切り落とす(蓋に使います)。

4 柚子の中に牡蛎を3つずつ入れて上に柚子味噌を乗せる。

5 オーブンかオーブントースターで味噌に焼き色が付くまで焼く。

柚子の良い香りがしてきたら出来上がりです。

牡蛎が得意では無い家人も「美味しい」と言って食べきりました。

甘鯛の半身は薄塩をしてラップをせずに冷蔵庫に入れて簡単一夜干しにしました。

6時半に出した家人の朝定食

写真: pb123336

豆腐と若布、青ネギのお味噌汁

大根と大根葉の浅漬け、ちりめんじゃこ

海苔

梅干し

甘鯛の焼き物と大根おろし








義母は歩けるようになったので、手術後3週間余りで退院許可が出ました。

今日退院なので私も病院へ行って来ます。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

2013年11月11日 (月)

海遊館

起きてきた家人が「水族館へ行こうか?」と言いました。

営業時間を調べたら10時なので9時15分に家を出て阪神高速湾岸線を通ると10時前にチケット売り場に着きました。

シニア割引きがありお安くなります、若い御家族ですとかなり高い入場料になります。

ジンベイザメを見るのは5月に美ら海水族館に行った以来です。朝早く入場すると空いているのでゆっくり見ることが出来ます。

写真: dsc_0007

海遊館は深さがあります。

アシカショーは室内で見られ、目の前まで寄ってくるので可愛いです。

前から出港しているサンタマリア号に乗ろうとしましたが強風で乗務員さんの制服がパタパタとゆれて帽子は吹き飛ばされ船は大きく揺れていたので今回は止めました。

アジアの旅行客が大勢でした。

写真: dsc_001211

お昼は手切りの実演をしていたおうどんを食べましたがお揚げは市販品で残念でした。

写真: dsc_0014

帰りに岡本の「いかり」で夕食の食材を買いに行きましたが珍しく食べたいものが浮かばず困りました。

とりあえず野菜炒めにしましょう。

写真: pb103308

見ていたワイドショーでコメンテーターの方々が「美味しい、シャキシャキ」と言っていたレシピを探しだして作ってみました。

結果はえ~っと言うお味で何より片栗粉が多くてダマになりました。

もう一度フライパンに戻して味を付け直しました。

「いかり」で甘酢の香りに惹かれ我慢できなくなった家人が買った肉団子

写真: pb103309

蒸したじゃがいもが残っていたのでチキンカレーを作りました。

写真: pb103316

市販のルーを使った簡単なカレーが一番美味しかったです。

食欲が無いと言うのは料理が上手に作られない事だとわかりました。

今夜は美味しく頂けそうです、お買い物に行って御料理頑張りましょう。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

2013年11月10日 (日)

バゲットがご馳走

今まで好きだった筈のお店のバゲットが軒並み美味しく無くなり困っていました。

私は小麦粉の値段が上がったから安価な小麦粉に変えたせいだわ、と一人思っていました。

金曜日は一人ご飯だったので英語の帰りに初めてのパン屋さんでバゲット1/2本買ってみました。

そごうの地下入り口前にオープンしたルビアンです。

金曜日このバゲットを食べて「これぞ本当のバゲット!」と感激しました。

写真: item_hf_07_090425

会食中の家人に思わず食べかけのパンの写メを送ったほど。

この感動をわかって欲しくて翌日又買いに行きました。

丁度娘達が来るので1本買って来ました、そしてパンに合う簡単料理にしました。

バーニャカウダー

写真: pb093298

北あかりは蒸しました。

初めて頂くスティッキオはミニフェンネルです。

セロリの細いバージョンみたいですがハーブと言うわりにはインパクトがありません。

そしてバゲット

写真: pb093301

美味しくて1本では足らないと家人に言われました。

極太のソーセージ

写真: pb093291

オムレツ、マッシュルームソース

写真: pb093294

わさび菜、ハム2種、トマト、ゴルゴンゾーラ

写真: pb093287

蓮根のガーリック、バター醤油

写真: pb093295

子供達は家人が買ってきたコロッケを1つずつとパン、ソーセージ、ハム等を食べたら食事中に眠ってしまいました。

若旦那には食事内容が物足りなく、夜中お腹が空きそうなので大きなおむすびを作って持って帰らせました。

神戸は雨の日曜日です。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (31)

2013年11月 9日 (土)

嬉しいお知らせ。

写真: madam_cover02_2

主婦の友社からお知らせがありました。

11月20日出版予定で未だ本が発売されていないにもかかわらず重版が決まったそうです。

ブログを見て下さっている方々が多数Amazonで予約をして下さったからです。

夢のようなお話しで私は今だ信じられない状態です。

とても嬉しく、皆様に心から感謝致します。

そして私を見つけて出版のチャンスを与えて下さった敏腕編集者高原さんのお陰です。

改めまして有難うございます!


これからもどうぞ宜しく御願い致します。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (50)

2013年11月 8日 (金)

有り合わせで御誕生日ディナー

午後何気なくカレンダーに目をやると11月7日、娘の御誕生日でした。

幼稚園の催しに出かけている娘にお祝いのメールを送りました。

若旦那が出張だそうなので我が家でお祝いの夕食をすることにしました。

しかし私は出掛けないと決めた日なので冷蔵庫と冷凍庫に有る物で何が出来ますか・・・

冷凍川津海老を解凍してカリビアン・シュリンプカクテル

写真: pb073251

デリカテッセンのスモークサーモン、白髪ねぎと大葉、ライム醤油ドレッシング

写真: pb073260

最近、国産レモンや国産ライムがお安く出ています、安全なので好んで買います。

アボカドと蟹のボート

写真: pb073263

蟹、アボカド、ライム、塩、胡椒、マヨネーズを和えてアボカドに詰めてオーブントースターで焼きます。

ミートローフ、マッシュポテトのマッシュルームソース、ほうれん草バターソテー

写真: pb073254

合い挽きミンチ500gを解凍して玉葱、人参、パン粉、牛乳、卵、塩、胡椒、ナッツメッグを混ぜてオーブンで焼きました。

瓶詰めデミグラスソースを使ってマッシュルームソースを作りました。

子供達はミートローフとマッシュポテトが気に入り良く食べました。

ケーキは彼女が自ら買って来たアンプレッションのシフォンケーキ

写真: pb073272

ろうそくは何故かあるだけ全て10本立てました。

娘は幼稚園の親子体操に出掛けていました。

1歳児を連れての体操は大変だった様子、おんぶして3歳児と体操やダンスをしていたと。

夕方疲れた様子で帰って来ました。

その様な時の御誕生日ディナーを喜んでくれました。

楽しい1年でありますように!

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (22)

2013年11月 7日 (木)

北あかり

写真: pb063245

和食の献立にしました。

ほうれん草、人参、こんにゃくの白和え

写真: pb063237

家人は席に着いて先ず白和えを口にして「これ美味しいね」と言ってくれました。

新聞に御料理を褒めるとき「料理が上手だね」と言うより「毎日一生懸命作ってくれて有りがとう」と褒めた方が良いと有りましたが、私は「美味しいね」の方が嬉しいです。

穴子、きゅうり、みょうがの酢の物

写真: pb063231

きゅうりは冷蔵庫に保存して中心の色が変わっていたので桂剥きにして緑の部分だけ使いました。

みょうがは作り置きの甘酢漬けを使いました。

秋刀魚の塩焼き

写真: pb063241

今の秋刀魚は脂がのっていてとても美味しいです。

大根おろしと柚子をそえています。

細い骨だから食べても良いか?と思って飲み込んだら喉に刺さりました。

明日の朝病院へ行こう、と思っていたら家人が「ご飯を飲み込めば良い」と言います。

テレビで常識の嘘と聞いた覚えがあったのですが試して見たらなんと!骨が取れました。

めでたしめでたし!

シーズン前に北あかりを1箱予約していました。

先日はポテトサラダを作り今回は肉じゃがを作りました。

煮てると形が崩れて出来上がりはグチャグチャになってしまいました。

写真: pb063238

お味は良いのですが見た目が悪く、家人にも指摘されました。

いつもはメークイーンを使っているので北あかりをどの様に扱えば良いのか悩んでいます。

未だ沢山残っています、今夜はつぶれて良いマッシュポテトにしてみましょう。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (28)

2013年11月 6日 (水)

一人ワイン

家人が勉強会に出席のため一人で夕食となりました。

少々最近食べ過ぎなので控え目の夕食です。

7種類のサラダ

写真: pb053229

アボカド・トマト・きゅうり・セロリ・ブロッコリー・茹で卵・柿

丁度良い状態のアボカドだったので1個使い、ケンコーマヨネーズの和風ドレッシングで和えました。

富有柿をサラダに入れると美味しいです。

バタートースト1枚と赤ワインを頂きました。

10時半に帰宅した家人が少し残っていたワインを飲み干していました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (11)

2013年11月 5日 (火)

とんかつ

出版に関してのお祝いコメントや本を発注して下さったと言う嬉しいお知らせのコメントなど多数頂き編集者共々とても驚き喜んでいます。

皆様には大変感謝致しております。

少し落ち着きが戻りましたら個々にお返事を書かせて頂くつもりでございます、今しばらくご無礼をお許しくださいませ。

さて昨夜の夕食はポークチャップかとんかつか?と家人に問えば「とんかつ」と言う返事が返ってきました。

肩ロースのとんかつ、ポテトサラダ、千切りキャベツ

写真: pb043215

注文していた北あかりが北海道から届いたのでポテトサラダにしました。

男爵の種類なので茹でると崩れて来ます、ゴロゴロとしたポテトサラダがお好きな方には向かないでしょう。

平目の蕪蒸し

写真: pb043219

出汁昆布が切れたので新しいパックを開けていつもの缶に詰めました、の図

写真: pb043209

手でパキパキと折ってクッキーの缶に入れて置きます。

鰹節は封を切ったら冷蔵庫に収納します。鰹節を始め小麦粉、天ぷら粉、パン粉、胡麻、青のり等の乾燥物が冷蔵庫の一部を占拠しています。

広いキッチンならもう一つ冷蔵庫が欲しい所です。

今日のお弁当

写真: pb053223001

鯛の子

菊菜としめじのオイスターソース

蒲鉾

塩鮭

ご飯の間には削り節にお醤油とお砂糖を混ぜた物を挟んでご飯でサンドにし上にもみ海苔を乗せます。

山本海苔のこれが便利です。

おかずが足らないときにおかかご飯は良いです。

写真: pb053224001

家人は仕事が終わった後8時からの勉強会に出掛ける日です。

お弁当は夕食に食べると言って出かけました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (11)

2013年11月 4日 (月)

森林植物園

朝3歳の恋人が「お山へ一緒に行こう」と誘いに来ました。

森林植物園が紅葉していると新聞で見たので六甲山へ行くことにしました。

表六甲ドライブウェイから行くとカーブが多くて段々気分が悪くなり皆無口になってしまいました。

やっと着いて駐車場から歩いていると何やら衣装を着た男性が近づいてこられました、ご挨拶をするとキャラクターになり切ったお話の仕方が面白くて色々お話しをしました。

「ひょうご森のまつり」が開催されていてその出演者のようでした。お姫様や海賊の様なキャラクターの方も見えました、皆様気軽に声を掛けて下さり子供達は喜んでいました。

写真: pb043185

雨の後で地面が所々ぬかるんでいました。

写真: pb043187

おにぎりを持って行きたいと言われましたがご飯を炊いてなかったのでパンを買って持っていきました。

写真: pb043193

落ち葉をクシャクシャと踏みしめるのが好きです。

写真: pb043196

きのこ発見、危ないから見るだけにしました。

写真: pb043198

紅葉が綺麗です。

写真: pb043200

突然鳴り物が鳴りだしたので3歳児と走って見に行きました。イベント会場で兵庫商業高校の生徒さんが獅子舞をやっていました。

この学校の龍獅團がとても有名です。

写真: pb043203

舞台から下りてきて3歳児と握手をして下さいました。

写真: pb043205

そして獅子舞も寄ってきて・・・

写真: pb043207

パクリと3歳児の頭を噛んで下さいました「これで病気もしないで元気に成るのよ、良かったね」と話してあげましたがキョトンとしていました。

その後雨が降ってきたので急いで車に戻ったのです。

イベントを開催なさってる大勢の方々がお気の毒でした。

次回はもっと沢山の紅葉を見たいです。

帰りは西六甲ドライブウェイから山麓バイパスを通るコースで帰って来ました、こちらはカーブが無く楽々でした。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

お礼を申し上げます。

本を出版の記事に関して沢山のコメントを頂き嬉しい朝を迎えています。

いつもコメントを下さる方に加え今回初めてコメントを下さった方々、何度も何度も読み返し感動しています。

余りに沢山のコメントに対し個々のお返事が間に合わずこの場を借りてお詫び申し上げます。

11月20日の発売を楽しみに待って下さってる方、既にAmazonで予約して下さった方、皆様応援有り難うございます!

これからもブログを通じて手作り料理を発信して参ります、どうぞ宜しくお願い致します。

では2人でささやかなお祝いをした昨夜の献立です。

焼き穴子、沢庵、大葉の和え物

写真: pb033165

調味料も無く只和えただけですが美味しい1品です。

ひらめの向こう付け

写真: pb033176

聖護院蕪と菊菜の炊き合わせ、柚子

写真: pb033173

鯛の子、と言われる生たらこ

写真: pb033171

さつまいもと菊菜の天ぷら

写真: pb033179

お燗酒を頂き皆様に感謝をして嬉しい夜を過ごす事が出来ました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (33)

2013年11月 3日 (日)

出版のお知らせ

この度「主婦の友社」様からお話しを頂き準備をして参りました料理本が遂に発売となりました。

写真: madam_cover02_2

日常のスタイルを崩さずに水面下でコツコツと続けてまいりました本作りです。

撮影用に御料理を一から作り直し写真も全て自分で撮りました、プロの方のようには行きませんが私と言う人物像が現れた仕上がりだと思っています。

最近では忙しい毎日で作られることが少なくなった家庭の伝統的な御料理の数々。

年長者の私達が次の世代に伝えて行くべきだとの思いで書き上げました。

ブログでは書けなかったお出汁の取り方やちょっとした御料理のコツなども詳しく書いています。

最初のページには数々のおせち料理の作り方が出ています。

今までおせちを作る事が無かった方もお試し頂くとご家族の方がおせち好きになるかも知れません。

その他季節毎の旬の食材を使った毎日の献立を沢山並べています。夕食の献立の参考になれば幸いです。

ごく普通のお袋の味から少し高級感のある料亭並みの御料理、そしてお客様をお持てなしの為の御料理等、特に和食にこだわっています。

お弁当も盛り込み、写真が満載な本です。

2年もの歳月を要しましたが皆様のご協力のもと、私としては大変満足のいく出来映えとなりました。

書店には11月20日に並びますがそれに先だってネット販売での予約が始まりました。

ここで皆様にこのようなお知らせが出来ますことを嬉しく思っています。

私を支えて下さいましたブログの読者様、本当に心から有り難うございますと言わせてください。

今まで止めずに続けてこられたのは暖かい皆様からのコメントが有ったからです。

どうぞこれからも応援をよろしくお願いいたします。

右上にリンクを張ってみましたのでご覧になって頂ければ幸いです。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (58)

お好み焼き

明石「魚の棚」

写真: dsc_0012

家人に教えられ見上げると照明も蛸のデザイン。

沢山のお魚屋さんが有ります。

鯛や海老を始め前の海で取れ、朝競りにかけられたピチピチのお魚が売られています。

神戸のデパートに比べると新鮮で素晴らしくお安いのです。

行けばまとめ買いをします、今回「はりいか」が良かったのに買わなかったことを後悔。

「魚の棚」で私達がお昼に頂く物はお好み焼きです。

商店街より2軒ほど外れたお店です。

自分で焼きます、柔らかいネタなので少々難易度が高いです。

豚のお好み焼き

写真: dsc_0006

300円也

蛸そば

写真: dsc_0009

大きな活け蛸?(冷凍)入り450円

冷凍でも焼くとぷりぷりで美味しい、茹で蛸ではこの旨みは出ません。

お店で一番高い物はモダン焼き500円ですが注文してる人に会ったことがありません。

皆豚焼きを頼んでいます、横のテーブルの女性は追加して2枚召しあがっていました。

このお店いつも満席です。

駄菓子屋みたいな古いお店で入るのには躊躇しますがお味が良くて私達が密かに愛するお店です。

一度とても綺麗好きな友人を連れて行ったら、しっかり食べた後で「2度と誘わないで」と皮肉で言われましたcoldsweats01

それ以来友人を誘わず2人だけで出掛けます。

お水のグラスはカップ酒の容器を使い回しです、私は最近やっと飲めるようになりましたが長年お水を飲まずにお好み焼きを食べていました。

お会計をしてお釣りを受け取るとき、お店を切り盛りしている美人の女性が私の目をじっと見て「又来てね」と言われたので「御影から来ました、又来ます」と答えました。

家人も女性と2,3言話していました。

お店のご主人は高齢で入院をなさるとお店はお休みになります。

お元気な間に又伺います。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

魚の棚で買い物

義母を見舞ってから家人と明石「魚の棚」へ行きました。

夕食は「林喜」の焼き穴子

写真: pb023152

太くて大きな明石の穴子です、たれを付けてきゅうりと海苔で巻いて頂きます。

柔らかくて美味しい。

冷蔵庫で保存した場合はグリルかオーブントースターで少し温めて頂きます。

芹の胡麻和えと蓮根のうま煮

写真: pb023160

しゃりしゃり蓮根大好きです。

活け川津海老

写真: pb023157

煮だし汁を熱して海老を入れると暴れるので地獄煮の様です。

殻を剥くのは家人のお仕事、自ら黙々とやってくれます。

「魚秀」で買った焼き魚

鯖と紅鮭の塩焼き、鰆(味噌漬け)、みょうがの甘酢漬け

写真: pb023164

塩分が少ない塩焼きです、大根おろしとお醤油を付けて頂くと丁度良い塩梅です。

昨夜から連続して10時間も眠ってしまいました。

キッチンで音がするので覗いて見たら家人がお味噌汁を作っていました。

朝食は家人が用意した焼き魚とお味噌汁などの和定食を頂きました。

昨夜伊勢神宮へ行きたいと言ったのですが家人の気分が盛り上がらず中止となりました。

今日は伊勢の駅伝が開催されたようで行かなくて正解だったと家人のコメントでした。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (3)

2013年11月 2日 (土)

くらげの頭と新そば

南京町の「恵記商行」さんで買い求めたくらげ。

写真: pb013136

コリコリと素晴らしい歯触りで美味しい。

普段中華レストランで頂くのは細いリボン状のくらげですがこれは固まりのくらげです。

写真: pb023150

6~8個に切り分け水の中でもみ洗いして、70度位のお湯に浸けます。

5秒くらいでザルに上げ水につけます。

数度もみ洗いしながら5時間程漬けます、途中で塩分の具合を見ます。

味付けは胡麻油、醤油、ねぎ、削り節(お好みで旨み調味料)

剣先いかと白砂海老、野菜炒め

写真: pb013145

野菜はセロリ、ブロッコリー、人参、長ネギ。

塩、砂糖、胡椒、酒で調味しました。

春巻き

写真: pb013133

相も変わらず我が家の春巻きですが家人の好物です。

カイランのオイスターソース

写真: pb013140

美味しい茎の部分だけ調理しました。

最後に蕎麦名人が打ったと言う新そばを頂きました。

写真: pb013147

少し緑がかったお蕎麦でした。

昨日インフルエンザの予防接種を受けました。

連休のスタートですが家人は今日お仕事に出掛けました。

高速道路の下りは渋滞しています。

お出かけの方はどうぞお気を付けて。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

2013年11月 1日 (金)

友人と夕食

友人ご夫妻が家人に用事が有りお越しになりました。

丁度夕食の準備が出来上がる頃だったのでお誘いして4人での食事会です。

ご馳走は有りませんがワインで乾杯。

温野菜のバーニャーカウダ-

写真: pa313125

かぼちゃ、じゃがいも、ブロッコリー、人参、蓮根、おくら、パプリカ、ラディシュ

テレビの料理コーナーを見ていたらバーニャカウダーを野菜にかけていたので真似てみました。

イカ墨のリゾット

写真: pa313127

備忘録として。

タイ米 1/2カップ

イカ墨(ポレンギ) 4g

にんにく、玉葱、トマト、イカ

ブイヨン

オリーブオイル

白ワイン

パルミジャーノ

カチョカバロとベビーリーフ

写真: pa313129

カチョカバロ1つを4つに切りました。

ワインは2本空きました。

御料理は少なめでしたがタイミング良く家人がパンを沢山買って来たのでそれでお腹を満たしました。






今日のお弁当

写真: pb013132

オムライス

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »