« 書写山園教寺 | トップページ | 夢の井庵「夕やけこやけ」 »

2013年11月18日 (月)

精進料理

書写山にお詣りするならお昼は精進料理を頂きたいと予約してから出掛けました。

ロープ-ウェイで書写山に着いたら食事の時間に遅れているのでマイクロバスに乗り園教寺会館まで行きました。

少し歩いて妙光院へ向かいます。

写真: p1170023

シ~ンとして人気が無いお玄関「頼もう~!」と言いたいところ「ごめんください」と言うと作務衣をお召しの若い女性がお出ましでした。

写真: p1170022

建物の中には私達だけ、寒いでしょうとストーブを持って来て下さいました。

写真: p1170002

十畳の広間に離れて2人が向き合って座ります。

京間(本間)サイズの十畳は広いです。

精進料理のお膳

写真: p1170006

中央にある生麩と山椒の佃煮は特に美味しく頂きました。

白和え

写真: img_0010

ふろふき大根、柚子味噌

写真: img_0013

胡麻豆腐

写真: img_0014

鰻の蒲焼き擬き

写真: img_0015

炊き合わせ

写真: p1170013

お鍋

写真: p1170012

天ぷら5種盛り

写真: p1170017

アツアツで出てきたので撮影前に失礼ながらパプリカと獅子唐は頂いてしまい、かぼちゃはかじってしまいました。

他になますがありました。

デザート

写真: img_0017

「ごちそうさま」を言って園教寺へと向かいました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 書写山園教寺 | トップページ | 夢の井庵「夕やけこやけ」 »

コメント

マダム様、こんばんは♪

故郷を想い、またコメントです♪
とても繊細で、美味しそうな精進料理ですね♪
和食って、季節を感じられて、本当に素晴らしい文化だと思うわたしです

ストーブのお気配り、そしてお部屋のお花や
絵画、素敵ですね♪♪♪

>アツアツで出てきたので撮影前に失礼ながらパプリカと獅子唐は頂いてしまい、かぼちゃはかじってしまいました。
↑マダム様の可愛らしさがとても伝わってきました♪♪♪
文才がおありで、お料理、そして、マダム様のお人柄を感じられて、
とてもブログの更新を楽しみにしてる私です。
(勉強になることが大変多いので)

久しぶりに姫路に帰省したくなりました。

たこ焼き、こちらではソースでしか食べられないのですが、
一番、美味しいのは幼いころから食べていた明石焼きです♪

投稿: reona | 2013年11月18日 (月) 22時31分

reonaさま
姫路情報で少しメランコリーな気分にさせてしまいましたか?

こちらはきらびやかでは無く質素でいながらお持てなしの心を感じられる雰囲気と精進料理でしたよ。
しかし食事前の家人の1言に傷ついて2、3分沈んだ気分になりました。
その後気分を立て直し楽しみましたhappy01

投稿: Mikageマダム | 2013年11月18日 (月) 22時54分

私はまだ本格的な精進料理をいただいたことがないのですが、簡素で美しいものですね。
鰻の蒲焼きもどきは、どのようなものですか?
お豆腐ベースでしょうか?
鰻が苦手な私も食べられそう

投稿: やまぴょん | 2013年11月19日 (火) 09時30分

やまぴょんさま
2人共正座をして背筋を伸ばして精進料理を頂きました、非日常的な雰囲気が良いですね。
鰻の蒲焼きはお豆腐を使うところが多いのですがこちらは山芋、蓮根、ごぼうで出来上がっていました。

投稿: Mikageマダム | 2013年11月19日 (火) 16時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 書写山園教寺 | トップページ | 夢の井庵「夕やけこやけ」 »