« 出版のお知らせ | トップページ | 森林植物園 »

2013年11月 4日 (月)

お礼を申し上げます。

本を出版の記事に関して沢山のコメントを頂き嬉しい朝を迎えています。

いつもコメントを下さる方に加え今回初めてコメントを下さった方々、何度も何度も読み返し感動しています。

余りに沢山のコメントに対し個々のお返事が間に合わずこの場を借りてお詫び申し上げます。

11月20日の発売を楽しみに待って下さってる方、既にAmazonで予約して下さった方、皆様応援有り難うございます!

これからもブログを通じて手作り料理を発信して参ります、どうぞ宜しくお願い致します。

では2人でささやかなお祝いをした昨夜の献立です。

焼き穴子、沢庵、大葉の和え物

写真: pb033165

調味料も無く只和えただけですが美味しい1品です。

ひらめの向こう付け

写真: pb033176

聖護院蕪と菊菜の炊き合わせ、柚子

写真: pb033173

鯛の子、と言われる生たらこ

写真: pb033171

さつまいもと菊菜の天ぷら

写真: pb033179

お燗酒を頂き皆様に感謝をして嬉しい夜を過ごす事が出来ました。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 出版のお知らせ | トップページ | 森林植物園 »

コメント

是非、本を買わせていただきます(*´艸`*)ァハ♪
楽しみにしてます。

これからも、ブログも楽しみに見させていただきます♪

投稿: ひろママ | 2013年11月 4日 (月) 09時02分

マダム様、御出版おめでとうございます!
早速予約注文させていただきました。
これからも毎日陰ながら応援させていただきます。

本当に嬉しいです♪

投稿: い・じゅみん | 2013年11月 4日 (月) 09時30分

おめでとうございます。
毎日、拝見してました、お料理も器もステキで上等な家庭料理ですね。
なかなか真似できませんがこれからものぞいて勉強させて頂きます♪

投稿: ユムユム | 2013年11月 4日 (月) 09時53分

マダム、ついにご本を出版されるのですね。
おめでとうございます。娘のお受験準備で鬱々とした気持をマダムのブログと丁寧なコメントで慰めていただくようになってから6年近く、自称マダムの不肖の弟子の私としましては自分のことのように嬉しいですhappy02
早速予約致しますsign01
2年も掛けて写真も自分で撮られたなんて、さすがマダムですね、ますます尊敬しますheart02

投稿: やまぴょん | 2013年11月 4日 (月) 09時58分

素敵なサプライズ、ありがとうございます。

早速ポチッとして参りました。
にしても…皆様コメントがお早い(゚o゚;;

マダム、愛されていらっしゃいますねぇ

和食が無形文化遺産で登録か…の昨今、益々家庭料理たる日本食の大切さと有難さに、私達主婦は丁寧に目を向けるべきなのでしょう

マダムの御本は、こんな時代の起爆剤の一因になりますね

投稿: Nママ | 2013年11月 4日 (月) 10時03分

マダム出版おめでとうございます。
早速、予約しました。
素敵なブロガーさんがいらっしゃるなか、
ずっとマダムのファンでしたので楽しみです。

マダムのお味が我が家で頂けると思うとワクワクですo(*^▽^*)o

投稿: まゆまゆ | 2013年11月 4日 (月) 10時53分

おめでとうございます。
ブログの写真がそのまま使われる事が多い中、撮り下ろしの本とは楽しみです!
それに「ちょっとしたコツ」がとても知りたかったんです!
調味料の分量はそれぞれ好みもあるし、使っている調味料も違いますから…。
下拵えや包丁の入れ方なんかが掲載されてるといいなぁ、なんて思ってます。

投稿: すけ | 2013年11月 4日 (月) 11時43分

こんにちは。(^^) 初出版おめでとうございます。実家の母が料理が苦手なので・・ネットの料理の御母さんだと勝手に思っていました。食べたくて食べたくて・・作るしかないのよね。ヽ(^。^)ノ

  これからは本屋さんでも初心者料理のお母さん先生になられるのですね。(^_-)

  好きな食材が9割共通なので味覚が多分そっくり?・・レシピの分量が間違いナイ筈やから・・1冊買って・・何も作れない高1娘と試してみます。ママと一緒の味って多分言うでしょうね。

  今、息子11才が関東&九州味覚のパパと赤だし味噌汁作りに挑戦中(笑)おダシ入れたのかな?濃すぎて飲めないかも?です。
(^_-)

投稿: UT | 2013年11月 4日 (月) 12時22分

おめでとうございますhappy01shine手元に御本がおけるのをたのしみにしいます。これからもおいしいレシピをよろしくお願いしますconfident

投稿: tora | 2013年11月 4日 (月) 12時38分

初めてコメントさせていただきます。
ご本の出版の記事を読み、予約いたしました。
いつも出勤時の電車の中で、マダムのブログを拝見しています。大ファンです。

少しでもマダムのお料理に近づけますよう、勉強していきたいです。

今後のますますのご活躍をお祈りしております。

投稿: まろんまる | 2013年11月 4日 (月) 12時48分

マダムこんにちは。ご無沙汰しておりました。この度は本のご出版おめでとうございます。絶対購入しますね。これからも美味しい料理を発信して下さい。毎朝のたのしみになってます。

投稿: Vino | 2013年11月 4日 (月) 12時59分

マダム様 この度は誠におめでとうございます。出張しておりましたので拝見するのが一日遅れとなりました。素晴らしいです!早速予約させて頂きました。とっても楽しみです!(^^)!大切に読み今年は又、例年通りではないおせちができる事今から心待ちにしています。心よりお祝い申し上げます。

投稿: まあみ | 2013年11月 4日 (月) 13時10分

こんにちは。
もう何年も前から拝読し、生活スタイルは私の憧れです。
食と暮らしを楽しまれ、大切にされていることが伝わり私もそんな風に歳を重ねられたら…とお手本にさせていただいています。
この度、ご出版おめでとうこざいます。
また違った形でMikageマダムさんの食やライフスタイル見られるのはとても嬉しく楽しみです。
先日手術された義母様はお元気になられましたか。
ご高齢ながら、いつまでもあんな風に気持ちが元気でお若くいらっしゃる義母様にも興味津々です(^-^)

これからも楽しみにしてますgawk

投稿: | 2013年11月 4日 (月) 13時27分

マダム、こんにちは。
ブセナテラスが好き過ぎて、マダムが泊まられた後に嬉しくて初コメした者です。

このたびの出版、本当におめでとうございます!!
マダムの思いが沢山込められた一冊だと思います。
ここまでご苦労も多かったことと思いますが、何よりマダムのお料理、日々の暮らし、台所に立つ姿勢が多くの皆さまに伝わることを、マダムのファンとして嬉しく思います。

私も早速予約いたします。
手元に届くのがとても楽しみです。

これからもいつも通り、いえこれまで通り素敵なマダムでいてくださいませ。

投稿: ケセラセラ | 2013年11月 4日 (月) 13時51分

マダム、御出版おめでとうございます。是非購入したいと思います。

マダムの和食は素晴らしいですが、海外暮らしなものですので材料が手に入りにくい状況です。ですので非和食系のお料理を日々参考にさせて頂いております。

これからも、ますますのご活躍を期待いたします。

投稿: usako | 2013年11月 4日 (月) 14時08分

マダム様、ご出版おめでとうございます。
毎朝ブログを拝見するのを楽しみにしています。お料理はもちろんのこと、盛り付け方や食器の選び方などいつも素敵でお勉強になります。早速予約いたしました。御本が届くのが待ち遠しいです。

投稿: のあ | 2013年11月 4日 (月) 14時32分

マダム様、はじめまして。ずっと読み逃げしておりましたが、とても嬉しいニュースにコメントさせて頂きます。御出版、本当におめでとうございます。いつか、絶対にこんな日が来ると楽しみにしていました。このコメントを書き終えたら、予約のポチッ!をします。

投稿: 源ママ | 2013年11月 4日 (月) 14時36分

おめでとうございます。
私も心待ちにしています。
マダムのお料理の過程が知りたかったのでうれしいです。

ブログにちょくちょく登場する明石の棚 一度行ってみたいです。
(大の市場好き 外国に行っても市場めぐりが好きです)

投稿: 福まめ | 2013年11月 4日 (月) 14時36分

マダム、とうとう夢がひとつ叶いましたね!!
本当に心から、おめでとうございます。
2年もの間準備されていたなんて。
しかもお一人で・・・。
でも、マダムらしくて素敵です。
早速注文させていただきました。
大事に使わせていただきまhappy01

単なる料理のレシピとしてでなく、マダムがどんな気持ちをこめてご家族に作ってらしたかと思いを馳せながら、お料理しようと思います。
本当におめでとうございます。

投稿: ぴーちゃん | 2013年11月 4日 (月) 15時33分

マダム様
この度のご出版、心からおめでとうございますhappy01。いつも拝見していて、私もお料理が大好きですが、ここまでできないなー、とか、こうやって扱うんんだわ!とヒラメキthunderをいただいたり、背中を押していただいたりしています。
本は絶対に買わせていただきます!ヽ(´▽`)/
主人の実家が神戸でございまして、12月に行くのですが急遽魚の棚piscesに足を伸ばすことにきめました!いつも楽しみにしていますので、お体に気をつけてこれからもおいしいブログを頑張ってくださいませ。

投稿: ラムママ | 2013年11月 4日 (月) 16時25分

 小旅行から帰って2日ぶりに真っ先にマダムのブログを開きました。
そしたら!なんと!(*゚▽゚)ノ 嬉しい嬉しい嬉しいニュース!どんなにか願ったことでしょう、
マダムのご本の出版。
 おめでとうございます。嬉しいです。今年のおせちは張り切ります。
本当におめでとうございます。そして心から有難うございます。

投稿: 夢見るシープ | 2013年11月 4日 (月) 18時51分

ご出版、おめでとうございます。o(*^▽^*)o

そして、ありがとうございます。
私8わが家)のだいじな宝物にします。

投稿: 元山陰小マダム | 2013年11月 4日 (月) 19時02分

マダム、ご出版おめでとうございます!

ずっと本を出して頂きたいと思っておりました☆

早速注文します(≧∇≦)

これからもお身体を大事になさって、

美味しい食事とお酒をお楽しみ下さい( ´ ▽ ` )ノ

そのご様子を拝見し、楽しませて頂きます♪

投稿: らいと | 2013年11月 4日 (月) 20時48分

マダムさま
出版おめでとうございます。丁寧なお料理私のお手本です。
予約しました☺︎楽しみです、!

投稿: かな | 2013年11月 4日 (月) 21時05分

マダム様
ご出版おめでとうございます!
毎日ブログを拝見し、マダムのご家族や日常生活、そして食を大切に日々過ごされている生き方に、人生の大切なことを教えられている気持ちでいます。
早く本を見たいです。
これからも、お料理のみならず、いろいろなことを発信してください。
私も、日々地に足の着いた暮らしをし、人との関わりを大切にしながら、歳を重ねるごとに深みのある人生を送れるようになりたいです。

投稿: くみお | 2013年11月 4日 (月) 21時10分

突然失礼します。

ずっと前にコメント入れた者ですが(笑)
ず~~っと拝見してて今回の本の出版!
知ってすごく嬉しいです^^
是非購入します^^
お料理の基本とか、優しい和食をもっと知りたいので(〃∇〃)

心から・・おめでとうございます^^

投稿: chamama | 2013年11月 4日 (月) 21時15分

毎日ブログ愉しみにしています。

家庭料理とは思えない丁寧なお仕事と

季節を感じる献立に刺激を受けています。

レシピ本の出版おめでとうございます。

さっそくアマゾンで予約しました。

手にするのが愉しみです。

寒くなってきましたお身体に気をつけて

ください。

投稿: まんちゃん | 2013年11月 4日 (月) 21時23分

マダムさま

この度はご出版おめでとうございます♪
丁寧なお料理に惚れ惚れしておりました。
大学進学の為、春から親元を離れ一人暮らしする娘と私の分と2冊予約致しました!
手元に届くのを楽しみしております。
大切な宝物になります。

投稿: バニラ | 2013年11月 4日 (月) 21時51分

ご出版おめでとうございますhappy01
じっくりと時間をかけて準備してこられたのですね
丁寧なお料理とマダムのお人柄が詰まった本になったのでしょうねshine
発売日がとても楽しみです。
息子は先日1歳になりました!
頑張ってマダムのように心のこもったごはん食べさせてあげたいですhappy01

投稿: まりごう | 2013年11月 4日 (月) 22時22分

御影マダム様、
ご出版、本当におめでとうございます。私も予約させて頂きました。毎日マダムのレシピを楽しみにポチリと応援させて頂き、自分の事のように嬉しい限りです。以前垂水マダムとしてコメントさせて頂きましたが、マダムというのはおこがましいと感じ日々でございましたので、今後プティマダムとさせて頂きます。マダムのブログは、同じ市内に住む者としては、近くのお店や行った事のあるお店も紹介されていて、親近感があります。また私も和食が一番好きで、昨今世界中の方々が和食に興味を持っておられ、アメリカ、カナダ、ヨーロッパの方にも以前、肉じゃがやお味噌汁の作り方、味噌のアレンジの仕方を教えてあげ、大変喜ばれました。マダムのレシピも参考にさせて頂きながら、ヘルシーで美味しい和食を海外の方々に伝える事ができるといいなと思います。

投稿: 垂水プティマダム | 2013年11月 4日 (月) 23時36分

マダム様
ご出版おめでとうございます。
お料理はもちろんのこと、素晴らしいご家族と
何よりマダム様の素敵なお人柄に、いつも憧れております。
お料理本、必ず購入させていただきます。
真似るなど到底無理ですが、
料理の教科書として、少しずつ勉強させていただきたく存じます。
数年前より、ブログの大ファンですが、初めてコメントさせていただきました。
今後のご活躍も、心より応援致しております!
お祝いを申し上げるのが遅くなり、誠に申し訳ございません。

投稿: maikoto | 2013年11月 5日 (火) 00時41分

御出版おめでとうございます。
満を持しての御出版ですね♪

数あるお料理ブログのなかでマダム様のブログを拝見させていただいたときの感激は今でも変わりません。

手抜き料理がもてはやされるなか「きちんと本格的なお料理を造っていらっしゃる方がいるんだ」と、実は私も以前は料理ブログをしていた経緯もあり
マダム様のブログとの出会いは非常に嬉しく、以来ブログの拝読は毎朝の日課になりました。

また、ご家族への配慮でカメラマンを使わず時間を掛けご自身で撮影された姿勢にも甚く感動致しましたnotes

今後とも益々のご活躍を祈念すると共に増版を願う読者として楽しみにしております。

投稿: 女の本懐 | 2013年11月 5日 (火) 12時30分

さっそく予約いたしました。
あと3週間、、待ち遠しいです。
お忙しいことと存じますが、
どうぞお身体、ご自愛くださいませ。

投稿: つる | 2013年11月 5日 (火) 14時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 出版のお知らせ | トップページ | 森林植物園 »