« 和食を世界に配信 | トップページ | 今年最後の「桜田」 »

2013年12月19日 (木)

白菜と豚バラの鍋

和食のお稽古でお正月料理を習ってきました。

御献立は・・・

一、さごしの昆布締め

一、小鯛宝袋

一、伊達巻き卵(松ヶ枝卵)

一、酢蓮根

一、くわい

一、椎茸

一、金時人参

一、菜の花

一、蛤みぞれ汁

等ご馳走づくしです、夕食は要らないくらいでしたが家人の為に頑張りました。

白菜と豚バラの鍋

写真: p1180439

寒い日だったので鷹の爪を加えました。

椎茸のグリル焼き

写真: p1180447

家人のオムライス

写真: p1180443

愛情がこもってないと綺麗に仕上がりにません、ごめんなさい。









只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

|

« 和食を世界に配信 | トップページ | 今年最後の「桜田」 »

コメント

お正月の料理のレッスンなんて・・教室で習った事はありません。母は・・ナマスと御煮しめを作る位で、出来合いを混ぜて詰める人だから・・友人のママが作っているのを数軒をローテーションで大掃除を手伝いながら教えて頂いたくらいです。(^_-)

  半熟卵を割るオムライスよりも普通の卵焼きの方が好きです。happy01

  物件探しは東玄関ソーラーの築浅中古の一戸建ては出ないですよ。建てる予算5000はナイので・・
  電気自動車2台の車庫と井戸掘り、薪オーブン&コンロ&暖炉の煙突工事の予算もいるので・・検索も楽しみを超えてウンザリ?(笑)私も働いて新築が早そうです。

投稿: UTA1122 | 2013年12月19日 (木) 18時38分

UTA1122さま
お正月料理のお稽古は今回で33回程になります。
お稽古に伺うとまだまだ勉強しなくては・・・と思います。

とてもこだわりのあるお家をご計画中ですね、夢があって楽しそうです。
じっくり時間をかけてお探し下さい。

投稿: Mikageマダム | 2013年12月19日 (木) 20時34分

わたしは読み物のなかでもメニューや品書きはとりわけ好物なのですが、知らない小鯛宝袋に目が惹かれました。
まあ、どのようなお料理かしら、と。

子供の頃、ジュブナイル小説にオートミールが登場して主人公が、さも滋養を得る描写にときめいたものでした。
どのようなお料理かしら、と。
今ではオートミールを知ってますが、想像してるうちがいちばんご馳走だったかも!です。

今、お正月のイクラのために、筋子をほぐしていたら
一粒どこかに弾けて飛んだ気がして探してます。
和みたくなり、お邪魔いたしました。

投稿: 新米シェフ | 2013年12月19日 (木) 21時44分

新米シェフさま
イクラは見つかりましたか?

小鯛宝袋は鯛を開いて塩をして置き、中にけんちんを詰めて巻いて竹の皮でくくって焼きます、途中たれをかけます。
手が混んだ焼き物ですが美味しいです。

明治生まれの祖母がオートミールが好きでよく食べていましたが私はダメですね。

投稿: Mikageマダム | 2013年12月20日 (金) 07時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 和食を世界に配信 | トップページ | 今年最後の「桜田」 »