« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

鶏肉と新キャベツ煮

土曜日は家族の為に沢山の料理を作ったので日曜日は簡単なもので2人だけの夕食です。

ブロッコリーとソーゼージのリゾット

写真: p1302144

ブロッコリーは生のまま入れましたが茹でてから入れた方が簡単につぶれて良いです。

セロリ、人参、きゅうりのスティック

写真: p1302146

お塩を付けてポリポリ

鶏肉と新キャベツ煮

写真: p1302148

鶏肉1枚を大き目に切って塩、胡椒、小麦粉をまぶす。

オリーブオイルで表面を焼き、白ワインを加えて香り付けする。

新キャベツ1/4個を大きく切って加える

トマト水煮缶1缶(400g)、水 1カップ、ブイヨン1個、ベイリーフを加えて煮込む。

簡単で美味しい煮込み料理です。

朝から強い雨と風でした、夕方雨が上がると美しい景色が見えてきました。

お正月以来?と思われる程久しぶりにくっきりと綺麗な夜景を見ることが出来ました。

写真: p1302152

昨夜はあんなに美しかったのに朝起きて外を見ると遠くが微かに霞んでいます。

大阪湾はシルエットでしか見えません。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

2014年3月30日 (日)

家族集合の夕べ

春休みなので息子達が来て家族全員が揃いました。

久しぶりに顔を合わせた4人の孫は嬉しくて我が家が爆発しそうなくらいの賑やかさです。

少し早めの夕食となりました。

午前中買い物に行ったら高松商店さんに良い赤貝が有ったのでぬたにしました。

写真: p1292127

弓弦羽神社のとんど焼きで頂いて来た灰でアクを抜いたわらび、辛子和え

写真: p1292122

4歳の女児が私と一緒にキッチンに立ちわさびを混ぜたりお手伝いしてくれました。

蕗のとう、空豆、いかの天ぷら

写真: p1292134

春を感じる天ぷらです。

若者の為に少し気張って扇矢精肉店で牛肉を買い求めました、お勧めはA5ランクの牛肉で、しゃぶしゃぶにしました。

写真: p1292139

野菜はレタス、芹、長ネギ、椎茸、えのき。

素晴らしお肉でした。

「2枚食べた、3枚食べた」と競い合いながらの食事風景です。

箸休めの花わさび

写真: p1292123

ピリ辛が刺激的でお酒が進みます、冷酒派熱燗派とそれぞれ。

孫達が好きな丸徳巻き

写真: p1292137

追加で後一本出しました。

買い物途中で通りがかった鈴木商店で車を止め家人がアイスキャンデーを買いに行きました。

9歳女児が子供達全員をお風呂に入れて良く面倒を見てくれました。私は外で待っていて順番に体を拭いてやるだけでした。

お風呂から上がった孫達に初めて(1歳児は除く)アイスキャンデーを食べさせました。

皆夢中で食べていましたが後で歯ブラシをきっちりさせました。


夕方食事作りが一段落したので近所の「弓弦羽神社」へ一人で桜を見に行きました。

羽生結弦選手の健闘を祈ってファンがかけた絵馬の数々です。

写真: dsc_0002 (1)

いつの間にか絵馬の形がメダルのような円形になっていました。

この神社には羽生選手自身も参拝なさったそうです。

しだれ桜は満開です。

写真: dsc_0011 (5)

ソメイヨシノは3部咲き位でした。

今日は雨です、外から船の霧笛が聞こえてきました。

明日は晴れの予報なのでPM2.5も洗い流され綺麗な空と桜を見ることが出来そうです。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (12)

2014年3月29日 (土)

チーズフォンデュ

チーズフォンデュって入力し難いです。

後はコピペで記事を記載します。

そのチーズフォンデュですがレシピの1/2量で作りました。

写真: p1282120

チーズがゴトゴト

最近脂肪の摂取量が少なくて体が欲したのでしょうか、とてもチーズが食べたくなりました。

チーズ売り場にはチーズフォンデュ用のパックされた物が売っていました、手に取って暫く眺めていましたが結局グリエールチーズを買って自分で摺り下ろしました。

あれなら便利そうですがお味はどうでしょう?

ブロッコリー、ウインナー、高知産のトマト

写真: p1282118

甘いフルーツトマトがチーズと絡まって美味しいのでお代わりしました。

アスパラガスと空豆の暖かいサラダ

写真: p1282116

茹でてオリーブオイルと塩、胡椒であえました。

エリンギのガーリックとアンチョビ炒め

写真: p1282112

家人も美味しいと言って最後の最後まで綺麗に食べてくれました。チーズは全く残りませんでした。

昨夜11時過ぎに寝室へ行き、夕刊を読んでから休みました。

4時に突然目覚めてしまい電気を付けて1時間本を読んでから寝ようとしましたが眠れず右を向いたり左を向いたりゴソゴソしていました。

1~2時間してから眠ったらしく起きたら8時半でした。

今週家人は土曜、日曜とお休みです。

今日は曇りで明日は雨の予報です。

咲きかけた桜は持ちこたえるでしょう、来週のお花見が楽しみです。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

3月27日発売の「レシピブログmagazine Vol.2」に当ブログを紹介して頂きました。

よろしければご覧になって頂ければ嬉しいです。

レシピブログ
magazine Vol.2好評発売中♪

| | コメント (8)

2014年3月28日 (金)

鴨鍋と・・・

朝からお友達とスパへ出掛けました。

滞在時間5時間、のんびり過ごしリラックスルームで「家庭画報」を1冊読破しました。

美味しそうな和食とお店が沢山掲載されていました。

三宮「いかりスーパー」でお買い物を済ませて帰りました。

家人は鍼治療に出掛けていて5時頃帰って来たのですが講習会出席のため6時に又出掛けました。

ゆっくり一人で夕食をしながら帰りを待つことにしました。

たいらぎ貝の向こう付け・・・菜の花、うど、わさび

レモン醤油で頂きます。

写真: p1272097

貝類が美味しいときです、たいらぎ貝を見つけたので買いました。

ホタテ貝柱より甘くて美味しいと思います。

筍の木の芽焼き

写真: p1272103

味醂、醤油、酒全て同量を合わせて15分程漬けてからグリルで焼きます。途中1~2度刷毛でたれを塗ります。

器に盛ってたたき木の芽(木の芽をきざむ)をふります。

ビール、お酒、白ワインと飲みながら彼の帰りを待っていましたが待ちきれず卵かけご飯を食べてしまいました。

写真: p1272108

卵かけご飯は日本独特の食べ物でしょうね、卵が新鮮で安全だから出来る事です。

やっと9時過ぎに帰って来たので私も一緒に鴨鍋を頂きました。

写真: p1272110

水菜、九条ねぎ、椎茸、豆腐

鰹と昆布の出し汁に醤油と味醂で味付けします。鴨は余り炊き過ぎないように。

菜の花茎のガーリック炒め

写真: p1272101

花を使ってしまい茎が残ったので下を切り落としにんにくで炒め塩、胡椒しました。

家人に「これはちょっと美味しく無い」と言われてしまいました、オイスターソースを絡めたら良かったかも知れません。

消費税率が変わる前と新学期前とが重なり、駅の定期券売り場はなが~い列が出来ていました。

4月から消費税が8%になれば暗算がし難くなります。税込み価格で表示して頂きたいと思うのは私だけ?

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

3月27日発売の「レシピブログmagazine Vol.2」に当ブログを紹介して頂きました。

よろしければご覧になって頂ければ嬉しいです。

レシピブログ
magazine Vol.2好評発売中♪

| | コメント (8)

2014年3月27日 (木)

蒸し野菜とドレッシング

京都「桜田」から帰って来たら家人は既にご帰還遊ばしていました。

夕食のメニューは考えていたので準備はサッサと簡単に出来ます。

野菜を切って蒸しました。

写真: p1262091

アスパラガス、スナップえんどう、ブロッコリー、椎茸、パプリカ2種

コレステロール0のドレッシングを頂きました。

写真: p1262090

蒸したお野菜にかけて頂きました。

クリームチキンとバターライス

写真: p1262095

バターライスを炊かず簡易に作りました。

炊きたてご飯をボールに取ってバターを加えてあえました。

サラダ水菜とベーコンのサラダ

写真: p1262085

松の葉昆布をふりかけました。

簡単夕食ですが「美味しい」と言って水菜とベーコンのサラダは2/3位食べてくれました。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

3月27日発売の「レシピブログmagazine Vol.2」に当ブログを紹介して頂きました。

よろしければご覧になって頂ければ嬉しいです。

レシピブログ
magazine Vol.2好評発売中♪

| | コメント (4)

桜田

先月はインフルエンザにかかりやむなくキャンセルしたため2ヶ月ぶりの桜田さんです。

期待に胸膨らませ朝食抜きで出掛けました。

お店に入ると女将さんが「ファンの方がお見えになってマダムにお渡しするようにことづかっています」とスカイツリーの絵はがきを渡して下さいました。

お名前は存じ上げませんがしかと受け取りました、有り難うございます!

さて待望の御料理1品目

白ずいき、花わさび、海老の旨酢ジュレ

写真: p1262058

ジュレのお味が良いので最後まで頂きました。

器に口を付けるのはお行儀が悪いのでお印のお酒を頂いた杯に移して頂きます。

椀物

写真: p1262060

よもぎ豆腐、蛤しんじょう、うるい、木の芽

大きめのお椀にたっぷり入っていて嬉しい。

お刺身・・・トロ、いか、鯛、わらび、海苔、みょうが等

写真: p1262063

こちらで頂くお刺身は美味しいといつも思います。

この器が又素敵です。

豆腐田楽

写真: p1262065

ソフトなお豆腐の舌触りと木の芽の良い香り、春慶塗りの美しさ。

八寸

写真: p1262066

鰆のゆうあん焼き

菜の花胡麻和え

菊菜の白和え

串はこんにゃく、卵、きゅうり

赤貝の鉄砲あえには土筆が乗っています。

揚げ物・・・鱒、蕗のとう、後1種

写真: p1262071

桜塩で頂きます。

地元の小保方さん事件で話あかこんが盛り上がり御料理のことがおろそかになりました。

鱒にはあられの衣だったようです、後1品がわかりません、タラの芽だったような・・・・

7品目

写真: p1262074

高知のトマト

赤こんにゃく

アスパラガス

ホッキ貝

黄身酢でいただきます。

ホッキ貝が苦手でしたがこんなに美味しいのは初めてです。

筍、新若布、蕗の炊き合わせ

写真: p1262076

寿司酢で炊いたご飯、大葉、地海苔、焼き穴子、錦糸卵

写真: p1262078

赤出汁は姫皮入り

香の物はキャベツ、沢庵、蕗の葉の佃煮

ご飯に大葉、海苔、穴子、錦糸卵を乗せて頂きます。

お代わりが出来なかったので女将さんがおにぎりにして下さいました。

水菓子

写真: p1262081

「せとか」が甘くて美味しかったので果物屋さんで探してみましょう。

和菓子とおにぎり

写真: p1262083

お抹茶とおにぎり

写真: p1262084

連日ご馳走を頂き少々胃拡張気味です。

おにぎりは家人が頂きました。

昨日朝出かけるとき桜の花が咲いていました。

京都までの道のり、車窓からは木蓮やコブシの白が美しく目に映りました。

日曜日は雨の予報でお花見に出掛けられそうに有りません、何か楽しみ方を探しましょう。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

3月27日発売の「レシピブログmagazine Vol.2」に当ブログを紹介して頂きました。

よろしければご覧になって頂ければ嬉しいです。

レシピブログ
magazine Vol.2好評発売中♪

| | コメント (6)

2014年3月26日 (水)

レシピブログ

明日3月27日発売の「レシピブログmagazine Vol.2」に当ブログを紹介して頂きました。

よろしければご覧になって頂ければ嬉しいです。

レシピブログ
magazine Vol.2好評発売中♪

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

夕食と朝食

東京で桜が開花したそうです。

昨日伺ったレストランの表に大きな鉢植えの枝垂れ桜が置いて有りました。

蕾は少しだけ膨らんでいました、「咲いたら綺麗でしょうね」とお見送り下さったシェフに話すと「今日届いたばかりなのですよ」とのこと。

きっとお店のシンボルになることでしょう。

梅田でランチをしてから伊勢丹で夕食の買い物をして帰りました。

夕方になっても私はお腹が空かないので家人用の夕食です。

スナップえんどう、うど、菜の花、ラディシュ、アスパラガスのマスタード木の芽ドレッシング

写真: p1252043

牛肉ねぎかけ

写真: p1252046

目板かれいの煮付け

写真: p1252050

私は食欲が無いので3品で勘弁して下さい。

今日の家人の朝食

写真: p1262055

昨夜の野菜の1部を取り置いてバターで炒めました。

ベーコンと卵のココット

トースト

紅茶

朝から雨の神戸です。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

コード クルック+イル ギオットーネ

京都のイルギオットーネには10年ほど前に伺ったことが事がありますが梅田グランフロントにもお店が出来と言う事で出掛けました。

予約が難しく11時に取れました。

一番乗りです。

写真: dsc_0001 (1)

先ずスプマンテを。

自家製グリッシーニは電球に入っています。

写真: dsc_0006 (3)

グリッシーニはポリポリかじらず手で折って1口大にして頂きます。

ランチのBコースとCコースにそれぞれ魅力的な御料理がありました、組み合わせて出して下さると提案を頂き、私用のコースを組み立てて頂きました。

最初は白いアボカドの形をした器に黒い物が入って出てきました。

お抹茶風味のほうれん草のポタージュ、「とろり雲子の炭」

写真: dsc_0008 (1)

炭?

竹炭とパン粉をミックスして鱈の白子に付けて揚げパリッとした食感に仕上げてあります。

釘を使っていない昔ながらの手法で出来た木箱に入って熱々のフォカッチャが出てきました、いつまでも暖かい。

写真: dsc_0009 (2)

寒鰆のちょっと風変わりな蕪蒸し、たっぷりの和サラダとフレンチキャビア「柚子の泡」

写真: dsc_0012 (3)

蕪蒸しといえどムースにしてありました、キャビアのプチプチ感と合ってとても新鮮です。

鰆と下に敷いてある蕪を一緒に食べると良い感じ、柚子が良く効いています。

最近お皿の半分だけ使うアンバランスな盛りつけが流行っていますね。

ふぐと白子、白菜のスパゲッティ、黄柚子風味で

写真: dsc_0014

最初に摘まんで食べたふぐの唐揚げ美味しい!面白いサーヴの仕方でした。

手で頂いたのでフィンガーボールをお願いしました。

写真: dsc_0015 (3)

カードテーブルの様に引き出しが付いていてカトラリーは自分で必要な分を取りだし使う形式です。

合理的で良い方法だと思います。

ホワイトアスパラガス、温度卵のリゾット

写真: dsc_0018 (1)

私の大好きな組み合わせで最高に美味しいと思いました。

骨付き仔羊ロースト、畑からのお野菜たちと、アンチョビ風味

写真: dsc_0023

数々のお野菜だけがお皿に盛り付けられて出てきます、仔羊は密閉された容器で運ばれてテーブルで蓋を開けられると煙と共に桜のスモーク臭がふわっと上がりました。

野菜の中にケッパーをフライにした様な物がありましたがあれは何なのか?気にかかります。

これも流行の盛り付けでお皿の半分は余白です。

選んだデザート

写真: dsc_0024 (1)

コーヒーのパンナコッタ、ピスタチオのジェラート?

写真: dsc_0027 (1)

コーヒーの苦みが効いて美味しいデザートでした。

エスプレッソ

写真: dsc_0028

夜のメニューを頂戴して帰りました、Cコースでも10500円。

8種類の御料理とお好みのデザートなど興味深い今風の御料理が載っていました。

次回は夜伺って見たいです。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

2014年3月25日 (火)

朝食

昨夜は野菜が多く蛋白質と脂質が少なかったように思います。

家人の朝食は栄養たっぷりにしました。

写真: p1252038_2

ベーコン

ほうれん草のマヨネーズ和え

トースト

お味噌汁(豆腐、若布、薄揚げ)

ミルクティー

家人は朝、夜2食しか摂らないので眠くても朝ご飯を用意して食べて貰います。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (0)

盛りだくさん春野菜の献立

今は春野菜が出盛りです、あれもこれも頂きたくて色々作りました。

さよりの向こう付け

写真: p1242030

さより、うど、菜の花

若竹煮

写真: p1242028

桜情報を耳にしたので桜の器に盛り付けました。

お箸置きも暫く桜の花を使います。

お酒の肴 春野菜4種

写真: p1242025

インゲンの胡麻和え

花わさび

若ごぼう

ほうれん草白和え

京野菜のお店「かねまつ」で家人が美味しそう~と見つけたインゲンです、今の時期は筋が無くて柔らかくとても美味しいです。

胡麻和えが好きでは無い家人も自分が見つけたので全て食べました。

花わさびはつんつんと辛味が良く出ています。

手羽先塩焼き

写真: p1242035

塩、胡椒、にんにのすり下ろしを揉み込んでおいて260度のオーブンで10分焼きました。

お味噌汁

写真: p1242037

生わかめ、豆腐、薄揚げ、菊菜

野菜を沢山頂くと手羽先を3本ずつしか食べられません。

ダイエットに適した献立でした。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

2014年3月24日 (月)

「ふくあかり」

若旦那に誘って頂き日曜日は「ふくあかり」で夕食です。

外は寒いのですが先ず生ビールで乾杯

だし巻き、ここのだし巻きは美味しいです。

写真: dsc_0002

寒くなりお燗酒にしました。

茄子の田楽味噌

写真: dsc_0003 (2)

三つ葉ととろろ

写真: dsc_0004 (2)

鴨と大根

写真: dsc_0006 (2)

鴨鍋2人前を取り分けて

写真: dsc_0015 (2)

美味しいお出汁です。

そのお出汁に蕎麦がきを付けて頂きます。

写真: dsc_0016 (1)

最後に芹そば

写真: dsc_0017 (1)

せいろ

写真: dsc_0019 (1)

食事を終えて「バイバイ」の筈が1歳児が私達と帰ると言って手を放しません。

初めて1人でお泊まりとなりました。

お風呂に入れてフルーツを食べさせて眠らせようとしても寝ません、娘に聞くとお昼寝を沢山したのでテレビでトーマスを見せておいてと言われました。

結局10時まで起きていました、夜中に一度「ママ」と泣きましたが抱いて眠らせました。

朝7時半にご機嫌で起きました。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

2014年3月23日 (日)

春の味を楽しむ献立

包丁を研ぎに出していたので受け取りに出掛けました。

お店は80歳を過ぎたご主人が現役で頑張っていらっしゃいます。

お願いしていた包丁5本を受け取りました、かなり重たい。

王子公園駅そばの商店街と市場を端から端までじっくり見てまわりました。

私としては面白い事が色々有ったのですが相方が居て感情を共にしてからこそ楽しいので有って一人では楽しさが半減です。

いつも側にいるボーターが居ないので荷物は重いし・・・・・

あれこれ献立を考えながら買い物をしました。

生鳥貝があったのでわけぎも買って芥子酢味噌和えにしました。

写真: p1222006_2

小さな竹の子と今が旬の生わかめを炊き合わせました。

写真: p1222015

鹿児島産黒豚のヒレカツ

写真: p1222010

若ごぼうの茎と葉のきんぴら

写真: p1222007

若ごぼうは大阪、八尾の地場野菜で今だけしか頂けません。

見た目は蕗のようですが下に小さなごぼうが付いています。今回は3センチほどの小さなごぼうでした。

これは↓今週御料理教室で撮った写真ですがもう少し大きなごぼうが付いていたので3種類のきんぴらが出来上がりました。

写真: dsc_0003 (1)

<若ごぼうのきんぴら、作り方>

○ 根と茎と葉を切り離し別々に塩湯がきします。

○ 水にとって茎は指でしごいて筋を取ります、綺麗に取らなくても簡単に取れる範囲で大丈夫です。

○ 茎は斜め薄切りにして油で炒めて醤油、味醂、酒同量で味付けます。大さじ2ずつくらいで試して下さい。

○ 葉はまな板に広げて置き縦に4等分してから細切りにして水分を絞って茎と同じようにきんぴらにしますがこちらには削り節を加えます。

○少し大きな根(ごぼう)が付いていればブラシで良く洗って斜め薄切りにしてきんぴらにします。

そして花わさびを見つけました、昨年胡蝶蘭さまから教わった作り方を思い出し漬けました。

辛く仕上がった花わさびを明日以降に頂くのが楽しみです。

春は美味しいお野菜や貝類などが出回るのでお買い物が楽しみです。いつも行ってるスーパーや市場ではなく少し足を伸ばして違う所を覗いてみます、旬のお野菜を発見すると楽しいです。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (12)

2014年3月22日 (土)

新酒

3月20日発売のしぼりたて吟醸生酒を早速頂きました。

薫りが良い升に注いで。

写真: p1222002

はりいかのゲソときゅうりの酢の物

写真: p1211997

良いはりいかがあったのでさばいて、身は冷凍にしました。

ゲソはグリルで焼いて揉み瓜を添えて加減酢をかけます。

いかは冷凍にしても味が変わらないので良い物があるときに買い求めています。

茶碗蒸し

写真: p1211990

今週孫が4歳になりました、茶碗蒸しが好きと言うので作りましたがこの時は「要らないと」言われてしまいました。

お昼にホテルのビュッフェで沢山食べて来たそうです。

天然鰤と私達が慶野松原で摘んできた浜防風

写真: p1211999

とんぶりと長芋のわさび醤油

写真: p1211992

ねぎま鍋

写真: p1211985

お酒にピッタリのお鍋です。

ナダシンのお赤飯と奈良漬けを最後に頂きました、久しぶりのお赤飯が美味しかったです。

本マグロのすきみがデパ地下で398円也でした。余ったので佃煮に炊いて娘に持たせました、お天気が良いのでお弁当を作ってどこかへ出掛けるそうです。

昨夜高速道路の下りが渋滞して赤いランプがずら~っと続いていました、連休だからでしょうか?

我が家の主は今日お仕事で出掛けました。

昨日の朝は雨の後で久しぶりに大阪湾を見ることが出来ました。日差しが暖かく感じたのでコートを着ないで出かけたら寒くて寒くて、北海道では積雪だそうですが神戸市内でも雪がちらちらしたようです。

早く暖かくなって欲しいです。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

2014年3月21日 (金)

ねぎそば

南京町の恵記商行で生麺を買いました。

ねぎそばを作ろうと思いましたが冷蔵庫を開けて見たら長ネギを切らしていました、仕方なく九条ねぎで作ってみました。

写真: p1201981

麺はストレートの平麺で少し幅広です。

そばは1玉を使って作りました。

ボールにオイスターソース小さじ1と1/2、醤油小さじ2強、顆粒鶏ガラスープ小さじ1/2を入れて、熱した太白胡麻油大さじ1加えたら混ぜます。

麺を湯がいてザルに取り水気を切ったらボールに入れてあえます。

お皿に盛って上に生姜の千切りとねぎを乗せて香菜を飾ります。

食卓に出したら直ぐ混ぜて熱いうちに頂きます。

食事の最後に頂くには丁度良いあっさり仕立てのねぎそばです。お味が足らなければ酢や醤油をかけて頂きます。

大海老と玉葱の甘酢

写真: p1201977

学生時代習ったレシピを懐かしく思い出して作りました。

数十年前のレシピですが軽い感じの中華で今でも充分美味しい御料理です。

家人に「赤いパプリカ入れたら良かったね」と言われました、実は赤と黄色のパプリカを買っていたのに省いてしまったのです。

麻婆豆腐

写真: p1201979

豆板醤と花椒のピリ辛で美味しい麻婆豆腐です。

5時頃帰ってきた家人ですが30分程したら呼び出され又仕事に出掛けました。

結局8時に帰ってきましたが疲れてあまり食欲が無いようでした。

余った分を私が平らげたのでお腹がポンポンになりました、卑しいのはいけません。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

2014年3月20日 (木)

ビーフシチュー

暖かくなってきたので今シーズン最後となりそうなビーフシチューを作りました。

写真: p1191970

1日目はワインに漬け置き2日目は牛肉を焼いて1時間煮込み3日目は2時間オーブンに入れてから漉しました。

手間暇をかけると美味しいシチューが出来上がりました。

空豆、オリーブオイル、チーズ

写真: p1191957

空豆はサヤからだして皮を剥き熱湯で1分塩茹でしてザルに上げ、熱いところに塩とオリーブオイルをかけて混ぜ、器に盛ってチーズを摺り下ろしてかけます。

アツアツが美味しいです。

乙女の涙、ヤングコーン、アスパラガス、とんぶりわさびマヨネーズ

写真: p1191960

新キャベツのサラダ、レモン醤油入りドレッシング

写真: p1191965

新キャベツ、きゅうり、人参、紫玉葱

キャベツ好きの家人がよく食べてくれました。

牛肉は1人150gと多目だったので野菜も沢山摂るようにしました。

歯医者さんで仮歯を入れて頂きました、先生に「フランスパン、餅、・・・等は仮歯が取れる恐れがあるので反対側の歯で噛んで下さい」といわれたので「今夜はフランスパンを食べますが気を付けます」と言って帰って来ました。

意識して食べたので仮歯は無事でした。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

2014年3月19日 (水)

回鍋肉

新キャベツが甘くて美味しいときです、回鍋肉を作りました。

写真: p1181948

キャベツがふわふわで炒めにくいのでさっと湯通ししてから炒めました。

短時間でむら無く火が入り炒めやすくなります。

くらげの頭、甘酢

写真: p1181946

高知県産「乙女の涙」と言うミニトマトはまるでフルーツの様です。

餃子

写真: p1181952

パック入りの餃子を焼きました、パリッとせず失敗です。

お箸が進まず二人で譲り合いました。

いつもより帰りが遅くなった家人、8時過ぎからの夕食でした。

「ご飯を待っててくれてごめんね」と優しい気遣い。

時には憎たらしい事を言われ腹を立てる私ですがちょっとした一言で「よしよし」と気分を良くします。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

2014年3月18日 (火)

飲もう膳

お肉が食べたくなったのですき焼きにしました。

すき焼きが炊きあがる前に箸休めとして4種・・・菜の花お浸し、空豆甘辛煮、らっきょ、いかなごくぎ煮

名付けて「飲もう膳」

写真: p1171942

熱燗を頂いてる間に37ヶ月熟成させた良いお肉を焼いていきます。

写真: p1171945

糸こんにゃく、焼き豆腐、もやし、菊菜、しめじ、椎茸、玉葱、麩、白菜、九条ねぎ

写真: p1171928

関西風は最初にお肉を焼き砂糖と醤油を加えて味付けしたら溶き卵にくぐらせて頂きます、お肉を引き上げたら野菜と再度お肉を入れて砂糖、醤油、酒で炊きあげます。水分が少ないときはお水を足します。

お野菜もたっぷり頂きました。

神戸では午後から雨が降るという予報です。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

ウニ丼とハンバーガー

9時半にチェックアウトを済ませてホテルを後にしました。

丁度運良く日曜日の12時が大潮なので観潮船に乗って渦潮を見ることにしました。

うずしおクルーズの咸臨丸に乗船したら家人がビニール袋に入ったカモメの餌を買ってきました、それは食パンを刻んだ物でした。

船の後方で餌を投げると食べてくれます。近くで見るとカモメの羽根は随分大きい。

写真: p1161891

瀬戸内海から太平洋に海水が滝のように凄い勢いで流れ込んでいました、大潮の時にはその高低差が2メートルにもなるそうです。

そしてその流れが渦潮を作るのです。「わ~!」と歓声を上げてしまうほど大きな沢山の渦巻きを見ることが出来ました

写真: p1161900

1時間のクルーズを終えたらお昼時です。

私の美容師さんが以前話していたウニ丼が是非食べたくて彼に問い合わせてお店を教えて頂きました。お仕事中なのに失礼致しました。

観潮船乗り場の側にあるお土産屋さんで表で貝を焼いていました、奥が食堂になっています。

食事を終えた方々が丁度出てこられたので並んでいた人達が皆席に着くことが出来ました。

その後どんどんお店の前に人だかりが出来ました。

私のウニ丼

写真: p1161912

うにたっぷりなのに1200円です、これは驚き!

淡路のウニが大好きなのでこたえられません、ご飯を残そうと思っていたのに食べてしまいました。

彼は初めて食べる生しらす丼

写真: p1161910

800円

私に「食べる?」と差し出してくれたのですが「沢山の目が怖いから要らない」と言うと「白魚も目が一杯有るのに食べるやん」と言われたので1口だけ頂きました。

焼きかき

写真: p1161906

お客さんが立て込んでいて忙しかったらしく焼きすぎの感があります。

もう少しプックリしたのが良かったです。

揚げたてアツアツ、キスの天ぷら

写真: p1161907

私だけ生ビール、天ぷらと生ビール最高。

その後家人だけここでアイスクリームを食べました。

写真: p1161916

車に乗って「道の駅うずしお」まで移動、話題のハンバーガーを手に入れる為です。

駐車場からお店がある高台を見上げると沢山の人が列を作っていました。

写真: p1161924

いつもならそこで諦めるのですが今回だけは先頭から50番目位ですが並びました。

順番が来たら注文と支払いをして番号が記してあるレシートを持って又順番を待ちます。

私は36番ですがその時ハンバーガーを受け取った人は90番です、後46人待ちです。

ベンチが沢山有るので日向ぼっこをしながら番号が呼ばれるまで延々待ちます。

家人はipadでゲームをしていると思ったらウトウトしていました。

1時間以上待ってやっと手に入れました。

オニオンビーフバーガー

写真: p1161926

持って帰るつもりでしたが丁度おやつ時になったので少し食べる事にしました。

玉葱フライの衣がパリッとしていて玉葱が甘くて、これは良いアイデアです。

あれ~食べ始めると脂っぽく無くあっさりとしていたので1つ全部食べてしまいました。

長時間待ちましたが満足しました。

私達が食べた2時40分頃には並ぶ人が10人余りになっていましたがそれでも待ち時間は40分と言う事でした。



さて神戸に帰ることとしましょう。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (0)

2014年3月17日 (月)

3年とらふぐの夕食

最近淡路の3年とらふぐが有名になってきました、今回丁度良い機会なのでとらふぐづくしの御料理をお願いしておきました。

予約時間にレストランへ行くと先付けはすでにテーブルにセットされていました。

写真: p1151867

地ビールの生を飲み始めたらひれ酒が来ました、タイミング悪いです。

ヒレ酒は何か違う?と言う味でお勧めしかねます。

白子入り茶碗蒸し

写真: p1151870

良いお味でした。

てっさ

写真: p1151872

スダチが小さくて搾りつらいです、せめて半分にして頂きたいところ。

熱燗をお願いしました、ポン酢は甘めですがふぐは美味しい。

記憶に無いほどパクパク頂いてしまいました。

てっちり

写真: p1151873

野菜は小松菜の間引き菜とレタスが良いです。淡路のレタスは玉葱と共に有名です、途中レタス畑を沢山見かけました。

唐揚げ

写真: p1151877

唐揚げも美味しい。

最後はお雑炊

写真: p1151882001

デザート

写真: p1151885

次回はお肉が入ったコースも頂いてみたいです。

食事の後は大浴場へそして休む前には部屋風呂へと温泉三昧の良い旅でした。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

「あわじ浜離宮」

昨年12月にオープンしたホテルニュー淡路系列のホテル「あわじ浜離宮」にお泊まりです。

写真: p1151822

入ると4階まで吹き抜けで高い天井、両脇に階段とバブル期を彷彿とさせる建物です。

写真: p1151848

以前のホテルをそのままの形で残し全面リノベーションした感じです。

空間が多くてゆったりしています。

チェックインの時間まで1時間程有ったので目の前の海、慶野松原を散歩しましょう。

テラスに出ると海です。

写真: p1151828

外に出て振り返ると建物の裏側です。

写真: p1151831

ここはビーチバレー用のビーチ

写真: p1151832

淡路の特産品は瓦です、海辺にオブジェがあります。

写真: p1151835

お刺身のつまとして使う浜防風が自生しています。

写真: p1151837

家人は松露を見つけると意気込んでいましたが見つけられませんでした。

ホテルに帰り館内を見学

ライブラリーコーナー、左にコーヒーメーカー、氷り水、ジュースが置いてあります、セルフサービスです。

写真: p1151846

1回のコーナーにもセルフのコーナーがあり8時からウイスキーもサービスされます。

3階のテラスからは海に沈むサンセットを眺められます。

写真: p1151851

お部屋はBタイプです。
和洋折衷、ベッドのサイズが大きいのが嬉しい。

写真: p1151855

外に露天風呂とくつろぎの空間があります。

朝は日差しが一杯入って来ます。

写真: p1151859

新しい檜風呂は気持ちが良いです。

お湯が張ってあり24時間入る事が出来ます。

写真: p1151858

大浴場も清潔で尚かつ空いていて同じ湯船に他の方と入ったことはなくいつも貸し切り状態でした。

大浴場の前には冷たいハーブティーと黒豆茶のセルフコーナーと新聞や雑誌などが並べて有り椅子も沢山有るので外を見ながらゆっくりくつろげます。

泉質が良いので1泊2日で合計4回お風呂に入りました。
お肌はすべすべです。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (12)

2014年3月16日 (日)

淡路島へ1泊旅行

結婚記念日をチャンスとばかりに淡路島へ行って来ました。

1ヶ月前から予約をして楽しみにしていました。

朝10時過ぎに自宅を出発して淡路サービスエリアでお弁当を買いました。

写真: p1151819

良いお天気なので明石海峡大橋を見ながら昼食です。

写真: p1151820

私が選んだ下の牛肉弁当の方が美味しかったです。

ステーキ弁当はお肉が硬くて駄目でした。

この場所は鳶がお弁当を取りに来ます、頭の上を旋回してすきを見て急降下してきます。

間違っておにぎりを包んであったラップを取った鳶は戻って来て取った人の側に落としました。

私達のお弁当に狙いを定めて旋回している鳶に向かい私は立ち上がり「こら~!」と叫んだので私達の所へは来ませんでした。

食事の後暫くしてお宿へと向かいました。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

鰻「みなと」

和食の味付けは関西風が好みですが鰻は江戸前が断然好きです。

鰻が食べたくなると東門筋にある「みなと」に出掛けます。

お昼ですが寒い日だったので先ず熱燗を2合お願いして御料理はコースを分け合いました。

お刺身

写真: dsc_0002001

鰻が焼けるまで20分位待ちます、その間お酒とお刺身でグビグビ。

お出汁たっぷりでふわふわのう巻き

写真: dsc_0005 (2)

南蛮漬け

写真: dsc_0007 (2)

蒲焼き

写真: dsc_0010 (2)

ご飯と香の物、肝吸いが付いてきます。

鰻重を追加でお願いしました。

写真: dsc_0012 (2)

デザートは柑橘類のアイスクリームです。

お昼も夜も予約をしないとカウンターしか空いていません。掘りごたつ式のテーブルでゆっくり頂きたいので私は当日でも必ず予約してから伺います。

頂いた後でも映像を見ると直ぐ又食べたくなります。



只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

2014年3月15日 (土)

いろいろ思う事

10年以上一緒に英語のレッスンを受けてきたお隣の席の方がご主人の介護のために今月でお止めになると話されました。

誰もがいつかは迎える事ですが彼女の気持ちを思うとやるせなくなり胸に詰まるものが有りました。

英語が好きで勉強熱心な彼女だけに自宅で英字新聞を読んだりラジオ講座を聴いたりと今まで通りに勉強を続けると仰っていました。

先生からは英語の歌を聴くと良いですよ、それもビートルズ以前の音楽が良いとアドバイスがありました。

レッスン後教室から駅まで彼女と2人話しながら帰ってきました、28日が彼女にとって最後のレッスンとなります。

勤勉な彼女に刺激されながら頑張って来た私ですが、これからも彼女を見習って行ければと思います。

金曜日の夕食です。

翡翠色の一寸豆

写真: p1141803

紅ズワイ蟹、きゅうり、うどの酢の物

写真: p1141809

豚生姜焼き

写真: p1141817

厚揚げとゆで干し大根

写真: p1141812

寒さがぶり返した金曜日でした、深夜2時に愛媛県で強い地震がありましたが阪神淡路大震災の日も同じような寒い日でした。

そう言えば前日の夕方雲が垂れ込めた暗い空を見ながら「何だか不気味な空ね」と娘に話していました。

窓から外を見るのが好きで日課になってる私には空の変化が良く分かります。

以前いつものように外を見ていると神社から煙と火の粉が出ているのを見つけ直ぐに119番通報しました。しかし第一発見者が被疑者と疑われたのか警察官から詰問を受ける羽目に陥りました。

結局放火犯はつかまりましたが警察官が入れ替わり立ち替わり何度も同じ質問をされそれに答えなければならないのには辟易とした思い出があります。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

2014年3月14日 (金)

お試し牡蛎料理

「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」を見ていて美味しそう!と思った牡蛎料理を作ってみました。

前菜に野菜3種・・・セロリのマリネ、菜の花チーズ、蓮根のにんにく醤油味

写真: p1131793

牡蛎の白ワイン煮

写真: p1131800

牡蛎、あさり、エシャロット、パセリ、白ワイン

バゲットを焼いて添えました、シャルドネと一緒に頂くと美味。

意外に家人も「美味しい」と言っていました。

ジャーマンポテト

写真: p1131796

もしもの時にと家人に買っておいたR1/Fのとんかつ

写真: p1131802

牡蛎も食べてとんかつも食べていました。

感化されて段々牡蛎が食べられるようになってきた家人、来年は牡蛎小屋へ行って一緒に焼き牡蛎を食べて見たいなと考えています。

午前2時に愛媛で震度5の地震がありました、私の所も震度2だったそうですが全く気づかずに眠っていました。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

2014年3月13日 (木)

記念日はふぐ

記念日のディナーに選んだのは「ふぐ」です、2週間前に同じく結婚記念日を迎えたという友人ご夫妻をお誘いして4人で御祝いしました。

乾杯の後友人男性は奥様に「これからも宜しく!」と頭を下げていらっしゃいました。

美しい夫婦愛、それを真似て私も家人に「私からも宜しく」と挨拶しました。

てっさ

写真: dsc_0005 (1)

美しい仕上がりのてっさですが家人がさっさとスダチを搾り種が2粒のってしまったの図

ひれ酒

写真: dsc_0004 (1)

分厚いヒレが香ばしく焼かれています。

唐揚げ

写真: dsc_0009 (1)

何度も訪問しているお店ながら初めて注文した唐揚げです、これからは必ず注文しようと思いました。

下は葛切りの揚げた物、パリパリ美味しい。

焼き白子

写真: dsc_0011 (3)

ヒレ酒が進みます。

てっちり

写真: dsc_0013 (1)

写真: dsc_0015 (1)

最後の雑炊

写真: dsc_0020 (1)

香の物3種と梅干しが出てきます。

デザート

写真: dsc_0021

ビールとひれ酒3杯でご機嫌になりました。

就寝は10時と早めでした。

雨が降っている神戸です、予報では夜まで傘マークです。

EXILE ATSUSHIさんの細マッチョ格好いい!

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (12)

2014年3月12日 (水)

結婚記念日

写真: p1111767001

とても大きな花束を頂きました。

3月12日は私達の結婚記念日です。

その昔神戸オリエンタルホテルで結婚式と披露宴をしました。当時新婚旅行はハワイと言うのが流行っていました。

私達は披露宴が終わったら大急ぎで着替え(シルクの柄物ブラウスに紺色のパンツスーツ)おしぼりを持って首についたおしろいを拭きながらロビーに下りていきました。

スーツ姿の家人は友人達に胴上げをされた後皆様に見送られて2人は車で空港へ向かいました。私はお色直しで日本髪のカツラを被ったのでもうクタクタでした。

今ならホテルに1泊して疲れを取ってから翌日の出発となるでしょうね。

2人共行った経験があるハワイになぜハネムーンとして又行ったのか、 今思うと不思議です。

私達は昨夜もつまらないことで小競り合いが有りましたが朝「おはよう」とお互い顔を見て挨拶が出来るのが長続きの秘訣でしょうか。。。。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (24)

パスタ2種

歯医者さんで治療を受けて来ました。

私は高校生の時顎が外れてから口が全開しなくなりました。笑い過ぎたのでは無く、喉が痛くて鏡を見ながら自分で薬(ルゴール)を塗っていたら突然外れたのです。

「顎が外れた!」と叫ぶのですが顎が外れているので口が閉まらずはっきり言えません、側にいた両親は私が冗談でやっていると思いしばし無視されました。

ただごとでは無いと気づいた両親は大慌、タオルで口を被い3人して近くのお知り合いの医院に深夜ながら駆け込みました。無事顎が治った途端全員爆笑です。

それ以来口を開けても2指入るのが限界です、これでは奥歯の治療が出来ません。先生は上の歯と下の歯の間に入れるつっかい棒として金属の金具を用意して下さっていました。

歯の間に入れてジャッキーのようにカチカチと限界まで開けていきます、後は力を抜いて楽にしていれば治療して下さいます。

それでも隙間が狭く治療が大変困難だったようで先生は額に汗して2時間頑張って下さいました。

2時間も普通に口を開け続けるのはとても辛いと思いますが私はつっかい棒と口の中に麻酔をして頂いたお陰でイビキをかきそうになりました。

先生はお昼休みを割いて長時間治療をして下しました。

余裕を見てあと2回の治療で終わりです。

夕食は春野菜のサラダ

写真: p1111777

ベビーリーフ、新キャベツ、セロリ、うど、菜の花、沢庵、ボイルドタン、松の葉昆布

オニオングラタン

写真: p1111783

肘が良くなったので時間をかけて玉葱を炒めることが苦痛では無くなりました。

しっかり炒めた玉葱は甘くてチーズがとろ~りと美味しい。

イカナゴの釜揚げと新キャベツのパスタ

写真: p1111780

今の時期だけの期間限定パスタです。

にんにく、鷹の爪、アンチョビを炒めてイカナゴを加えパスタと共に茹でたキャベツを加えて絡めます、塩少々で味付けます。

ボロネーゼ

写真: p1111789

2人前で200gのパスタを使いましたが私達には多すぎました。

同時に2種のパスタを作るのは不可能なのでパスタの半量は茹で時間の2分前にザルに上げておきます。

1種類を作って食べた後ゆで汁を再度沸騰させ先に上げたパスタを加えて湯の中でさばいたら直ぐ取りだし調理します。

こうすると2種類のパスタを美味しく頂くことが出来ます。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

2014年3月11日 (火)

私好みの夕食

前日は家人のリクエストに応えた献立でした、翌日は私が食べたい物を作りました。

和食の夕食です。

貝柱、菜の花、うどの芥子酢味噌

写真: p1101755

春らしい1皿です。

貝柱は横3枚切りにして瞬間的に湯引きして氷水に取ります。

蕪蒸し

写真: p1101758

鰻を食べに行ったので蒲焼きを持ち帰り翌日作りました。

たっぷりの餡を張ることは先日行った「一平茶屋」で教わりました。

雪が降った寒い日だったので暖かい物がご馳走です。

京都千丸屋の「東寺ゆば」とほうれん草

写真: p1101751

きんぴらごぼう

写真: p1101747

細く長い綺麗な笹がきが出来ので蓋物に入れました。

鯖の味噌煮

写真: p1101765

残念ながらスーパーの鯖は脂ののりが少なかったです、お魚屋さんまで出掛けるべきでした。

手間を惜しんでは美味しい物が頂けません。

昨日は鍼治療に出掛けました。

右肘が痛くて鍼を打って頂きました、肘から手先までに10本程の鍼が刺さっていました。

4日続けて治療を受けたら痛みが無くなり綺麗なきんぴら牛蒡が出来のです。

嘘のような本当の話です。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (12)

2014年3月10日 (月)

我が家は洋食屋さん

「本日調理出来る御献立」として7品をメモ用紙に書いて家人に渡しました。

彼がチェックした3品を作るとまるで洋食屋さんの様になりました。

オムレツ

写真: p1091733

ミンチと玉葱入りのオムレツ

ポテトサラダ

千切りレタス

絹さやソテー

新キャベツでロールキャベツ

写真: p1091739

スープをお味見したら間違ってお砂糖を入れたのかしらと思うほど甘くてびっくり。

新キャベツの旨みが楽しめるロールキャベツです。

美味しい美味しいと言って家人は4~5口で食べてしまいました。結構ロールキャベツって調理するのに時間がかかるのに食べるのは2分程だなんて、報われない気持ちと嬉しい気持ちが入り交じり複雑な気分で見ていました。

ドリア

写真: p1091743001

食べきれないと思いましたが柔らかいベシャメルソースと下のパラッとしたケチャップライスが良い相性で美味しく頂いてしまいました。

本屋さんで見つけた本

写真: p1101745

帯のキャッチコピーに惹かれて買ってきました。

私の思いをそのまま表した様な言葉にニンマリしてしまいました。

同感の方はいらっしゃるかしら・・・

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (24)

2014年3月 9日 (日)

鮑ステーキ

家人と三宮へ出かけました。

春物の洋服を購入しました、明るい色の物を探していましたが白になってしまいました。

そして何か美味しい物は無いかと大丸の地下へ、エスカレーターを下りて先ず目に付いたのはお魚売り場で、鮑と書いた札が有りました。

ショーケースの中を見ると小さいながらも鮑です、パックに3つ入っていてお手頃です。

夕食に買い求めました。

ガーリックとバターで焼いてステーキにしました。

写真: p1081725001

フライパンで蓋をして焼いて、最期に白ワインでフランベすると柔らかく仕上がります。

蓮根もガーリックバターで炒めました。

デリカテッセンのボイルドタンとヒッコリー、スモークサーモン 写真: p1081723

レタス、フルーツトマト、玉葱、きゅうり、ピクルス、ディル、レモンを添えて。

イスズベーカリーのバゲットと共に頂きました。

今年初の立派なホワイトアスパラガスは佐賀県産です。

写真: p1081729

剥いたアスパラガスの皮とレモン半分を加えた熱湯で湯がき冷えるまでそのまま置いておきます。

ペーパータオルで水分を取って盛り付けます。

マヨネーズで頂きました。

8時間ぐっすり眠って気分良く目覚めた日曜日、起きてくると家人はリビングでipadでゲームをしていました。

今から朝食の準備に掛かります。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

2014年3月 8日 (土)

何食べよう?

朝から私自身のメンテナンスの為に鍼治療に行きました。

その後英語のレッスンまでの間に三宮で銀行などの用事を済ませ親子丼が食べたくなったのでスマホで美味しいお店を検索して近くのお蕎麦屋さんに行きました。

注文をして待っている間週刊誌を読んでいると隣の席に着いた男性が「こんにちは」とご挨拶して下さいました。

顔を上げると英語のクラスメイトでした。

「なんでここにいるの?」と驚いて聞いてしまいました、「僕だってお昼ご飯は食べますよ」と言われました。

「ここの牡蛎蕎麦が好きでね」と言って注文なさったのですがお気の毒にもうシーズンが終わっていました。

彼は19日からクイーンエリザベスでクルーズにお出かけだそうです、それもスイートで!

お得意のダンスを踊ることが毎晩の楽しみだとか、ご夫妻で共通のご趣味があって素敵です。

ラグジュアリーなご夫妻に相反して庶民的な私の夕食は・・・

鶏の唐揚げ

写真: p1071713

春野菜のガーリック炒め、芽キャベツ、アスパラガス、空豆、いんげん、マッシュルーム

写真: p1071709

ワインと良く合います。

マカロニサラダ

写真: p1071706

肉じゃが

写真: p1071719

良い週末をお過ごし下さい!




只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

2014年3月 7日 (金)

すし神戸(かんべ)

オリエンタルホテルにご宿泊の友人ご夫妻とホテル17階にある「すし神戸」へ行ってきました。

私達2人は現地集合です、雪が降っていたので私はタクシーで向かいました、家人は三宮の本屋さんから来たようで、寒い夜の食事です。

握り15貫のコースにしました、先付けは菜の花の白和え、からし

写真: dsc_0003001

滑らかで甘めのあえ衣がおいしい。

江戸前寿司は鯛の昆布締めからスタートです。

写真: dsc_0005

一貫食べたあとで「ご飯の量はいかがですか?これで良いですか?」と好みを聞いて下さいました。

「これが丁度のサイズです」と答えました。

いかをお塩で

写真: dsc_0006 (1)

生ビールの後は「黒牛」

写真: dsc_0007 (1)

さより

写真: dsc_0009

ひらめ

写真: dsc_0010 (1)

写真: dsc_0011 (2)

のどくろ

写真: dsc_0012 (1)

こはだ

写真: dsc_0013

小ぶりの茶碗蒸しが出ました、具は無く少しだけ梅干しがアクセントとして入っていました。

「これは美味しいから家で真似して」と言われました。

中トロ

写真: dsc_0017

金目鯛

写真: dsc_0018

〆鯖

写真: dsc_0019

白エビ、20匹位使って握ってあります。

写真: dsc_0020

白魚

写真: dsc_0022

沢山の白魚がこっちを向いて整列しています。板さんが「ハイチーズって言っています」と写メを撮る私に差し出して下さいました。

北海道のウニ

写真: dsc_0024

コースの中で一番美味しいと感動しました。

蒸し穴はつめと塩で、卵

写真: dsc_0025

最後はかんぴょう巻き

写真: dsc_0027

お味が濃いめのかんぴょう巻きは今までで一番美味しいと思いました。

アオサの赤出汁

写真: dsc_0029

ホテル内のおすし屋さんと言う事でお味はどうかな?と思っていたのですが大変良いおすし屋さんでした。

カウンターが8席なので予約が必要でしょう。

食事の後はバーで六甲山を眺めながらお酒を頂きました。

写真: dsc_0036

私は70年代を懐かしんでコークハイ

2杯目はウイスキーを水割りで。

写真: dsc_0039

お喋りを楽しんで帰って来ました。

外食が続いたので今夜は御料理を作りましょう。


只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

| | コメント (23)

2014年3月 6日 (木)

京都南座で観劇

東から来た友人と1時に京都駅で待ち合わせました。

伊勢丹地下2階で京都のお弁当を買ってからタクシーで南座のすぐ側にある「一平茶屋」へ向かいました。

予約をしていたので黙って座れば御料理が出てきました。

お酒好きの2人なので先ずはビールで乾杯

うすい豆豆腐

写真: dsc_0004

豆の良い香り、滑らかな胡麻豆腐とわらびの歯触りが良いバランスです。

八寸

写真: dsc_0006

鱒のお寿司

なまこ

卵のカステラ

菜の花お浸し

金柑甘煮

飯蛸

鯛の子

これはもうお酒しかないでしょう。

熱燗1本お願いしました。

頂きすぎると観劇の途中で眠ってしまうので要注意です。

お刺身は鰤、鯛、鮪

写真: dsc_10007

名物の蕪蒸し

写真: dsc_0010

器も蕪の絵柄です。

わさびを取って蕪の上に置いて頂きましょう。

写真: dsc_0011 (1)

とっても具だくさんの蕪蒸し、楽しいです。

最後のご飯はちりめん山椒と大葉、香の物

写真: dsc_0012

4種の香の物が京都らしいです。

朝から夜まで通しで営業なさってるので南座で夜の部を観る前にお食事を頂くのにとても便利なお店です。

2時頃からは私達2人でお店を貸し切った状態で贅沢な雰囲気でした。

3時半にお店を出ると雨が上がっていました、開演近くの南座へ行きました。

第一幕の御摂勧進帳「暫」は予想通り所々意識を失っていました。

そして幕間に頂いたお弁当。

写真: dsc_0015

写真: dsc_0016

画像が悪いのですが一口で頂ける手毬寿司です。

右下の若竹が一番美味しかった。

お箸を置いて3時間しか経っていないのに美味しくて私は完食です。

京都にお泊まりの彼女は少しだけ摘まみ、残りはホテルでビールを飲みながら召しあがるそうです。

そして第2幕はメインイベントの「娘道成寺」です。

花道側のお席だったので菊之助さんが登場の時は美しくて瞬きを忘れるほど、まるでお人形さんでした。

長時間の舞です、途中何度も引き抜きで衣装が替わりとても楽しい舞台です。

菊之助ファンの彼女は横で息を呑んでドキドキしながら観ているのが伝わりました。

場面場面で見せる菊之助さんの表情の変化が見事でした。

友人は1泊2日で夜、昼、夜の3公演観劇なさるそうです。

歌舞伎に精通なさってる彼女と又ご一緒したいです。

8時過ぎに南座を出たのですが電車の連絡が良くて9時半頃家に帰り着きました。

作り置きのカレーを夕食に食べた家人ですが、お土産に買った「いづう」の鯖寿司をおいしいと言って食べてくれました。


只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

| | コメント (2)

2014年3月 5日 (水)

豚しゃぶ

お友達とお喋りに出かける予定だったので午前中に夕食の下準備をしておきました。

白菜、白ネギ、菊菜、えのきを刻んで一度水に放してザルに上げ、水気を切ったら密閉容器に入れて冷蔵庫に入れておきます。

写真: p1041692

器に盛って葛切りとお豆腐を添えて。

器は亡き父の作品です、もっと出来が良く私の好きだった作品が有ったのですが震災で無くなってしまいました。

扇矢精肉店の黒豚肩ロース

写真: p1041695

しゃぶしゃぶとすると柔らかくていくらでも頂けます。

箸休めのとがのお煮も作っておきました。

写真: p1041697

イカナゴのくぎ煮

写真: p1041699

後1品作っていましたが出すのを忘れました。

お友達とお喋りをしていたら途中で私に急用ができ、話の途中でお別れしなくてはなりませんでした。

2時間で半分しかお話が出来ず全てしゃべり尽くすには4時間はかかりそうです。

次回の約束をしてさようならしました。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

2014年3月 4日 (火)

お雛様のご馳走

3月3日は女の子のお節句です、丁度娘が来る予定だったので朝から御料理を作って一緒に御祝いしました。

写真: p1031672

焼き穴子、ごぼう、椎茸、京人参、ちくわ、蓮根

バラ寿司は具が沢山ながら飾り付けはスッキリと錦糸卵と木の芽だけにしました。

先日ミモザの花を見たのが記憶に残っていたからでしょうか、黄色と緑だけです。

先付けは帆立貝柱、うど、菜の花、木の芽の旨酢

写真: p1031679

貝柱は3枚に切って軽く湯引きして氷水に取ります。

うどは皮を厚く剥き薄切りにして酢水に浸けてアク止めします。

菜の花は花だけ摘み取り塩熱湯で湯がいて氷り水に取ります。

出し汁、酢、塩、薄口醤油、味醂を合わせて加減酢を作り水気を取った材料をあえて盛り付けます。

蛤の蕪すり流し、柚子

写真: p1031682

鰆のゆうあん焼き、木の芽

写真: p1031685

グリルでフンワリと焼き上げました。

関西ではお雛様は旧暦で4月2日までお飾りしておきます。

長く楽しめて良いです。

歯医者さんで診察を受けました。

顕微鏡で見えた画像をパソコン画面で見せていただきました、裸眼では見えないほどの小さい歯の欠けが奥歯に見つかりました。

私は噛む力が強いので歯のトラブルは虫歯では無く歯が欠ける事なのです、20年程前にかぶせた金はすり減っていました。

詰め物と歯の間に隙間が出来ていて浸食が始まっていました。

見たらゾッとしました、若い先生の顕微鏡治療は素晴らしいです。

見てしまったからには早く治療をして頂きたいとお願いしました。余裕を見ても3回で治療が終わると伺いました。

ほっ!

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

2014年3月 3日 (月)

牛すじと大根

食料の買い出しに扇矢精肉店、スーパー、市場と回ってきました。

来週は少し忙しいので4日分の献立を考えて必要な物を書き出してから出掛けました。

牛すじ肉と大根、こんにゃくを炊きました。

写真: p1021664

コラーゲンたっぷりのすじ肉はトロリと柔らかくなっています、こんにゃくと大根に旨みが染み込み美味しくなりました。

大根と葉っぱを刻んで塩をして浅漬けにしました。

写真: p1021658

塩焼き豚

写真: p1021653

新キャベツでコールスロー

写真: p1021655

お魚屋さんでくぎ煮を買いました。

左がオーソドックスな生姜入り、右は唐辛子入りです。

写真: p1021661

今年最初のくぎ煮です。

夕食にカルボナーラを作ろうと思っていましたがくぎ煮を見た途端予定変更となりご飯を炊くことにしました。

金曜日の夕飯を済ませてから奥歯が少しだけ欠けたようで、痛くは無いのですが気になります。

歯医者さんにメールで予約をお願いしました。

予約の患者様の隙間をぬって今日診て下さるとの連絡を頂きました、ありがたいです。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

2014年3月 2日 (日)

冷蔵庫整理

梅を見に行った後お買い物にも行かず家でマッタリと過ごしていました。

夕食は冷蔵庫にある物で簡単に済ませましょう。

春雨と白菜炒め

写真: p1011641

聖護院蕪とちぢみほうれん草の炊き合わせ、針柚子

写真: p1011649

お味噌汁・・・新じゃが、京人参、舞茸、白ネギ

写真: p1011651

牛肉の大和煮

写真: p1011639

イカナゴの新子

写真: p1011645

塩分が効いた新子には少し甘めのシークヮーサーしょうゆが合うように思います。

サンプラザ西館B1にある沖縄のアンテナショップ「わした」で買うことが出来ます。

冷蔵庫が空に近い状態です、蛋白質は卵が1個ハムが数枚にベーコンしかありません。

野菜室もすきすき状態です。

金曜日に両手一杯買い物してきたはずなのに全て食べ尽くした様です。

今日は車の慣らし運転に付き合って買い物もしてきましょう。



只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

2014年3月 1日 (土)

梅見会

お弁当を作って岡本の梅林へ行ってきました。

写真: p1011631

高野豆腐

京人参

焼きたらこ

だし巻き

ちくわ、きゅうり

ソーセージとちぢみほうれん草炒め

こおり弁当

写真: p1011636

削り節にお砂糖とお醤油をまぶし、ご飯の間に挟んでいます、上に焼き海苔をのせます。

阪急岡本駅を出て西に向かって歩いて行きます、沈丁花の良い香りがしました。

写真: dsc_0001

天井川には猪が3匹

写真: dsc_0003

高台の高級住宅街の中にある公園です、後ろが六甲山で前には海が広がっています。

公園の手前ではイカナゴを炊く美味しそうな香りがしてきました。

写真: dsc_0011

公園に入ると梅の良い香りに包まれました。

写真: dsc_0007

咲ききった花より未だ咲く途中の梅の方が良い香りがします。

写真: dsc_0008

お弁当を食べてゆっくりしていると雨がぽつりと顔に当たったので帰って来ました。

今日新車が来ます。

今までと同じ車種で同じ色です、シートが布から皮に変わりナンバーが変わります。

ナンバーはいつも家人の年齢と私の年齢を並べた4桁にしています。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

春の訪れ再び

友人が美味しいてんぷらを食べたと聞いて私も今夜は天ぷら!と決めていました。

美容院、英語のレッスンと終えてそごう百貨店の地下へ買い物に行きました。

目に付いたのは春のお野菜達、あれもこれもと買い集めました。木の芽が無かったのでイカリスーパーへ行くと他の物も買ってしまいました。

両手に紙袋、肩に大きなバッグを提げて階段でつまずきそうになりながら夕方帰ってきました。

そして献立は・・・

京都の新筍と鳴門の生若布、木の芽

写真: p1281628

茶色い若芽を熱湯に入れると瞬時に鮮やかな緑に変わります、それをお出汁の中でグツグツ煮るとまた茶色く成りますが私は柔らかく煮た若芽が好きなのです。

頂くと春の息吹を感じます。

北海道産の鱈白子をおろしポン酢で

写真: p1281619

タラの芽、蕗のとう、舞茸、活け車エビの天ぷら

写真: p1281625

カラリと揚がりました。

お塩で頂くと春野菜の香りが爽やかです。

富山の鰤

写真: p1281620

28日が兵庫県ではイカナゴの解禁となりました。

お魚屋さんにはイカナゴばかりで地元の魚が並んでいません、この時期漁師さんはイカナゴ漁が大忙しなのでしょう。

近畿圏では梅が7分咲きから満開です。来週から又寒くなるので今日がお花見に良さそうです。夕方から雨が降るので早い時間に出掛けるとしましょう。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »