« お泊まり先 | トップページ | 「カセント」でディナー »

2014年4月30日 (水)

新しい器たち

今回の京都旅行の思い出に買い求めた器が2種あります。

それらを使って御料理を盛りつけて見ます、それは私にとってとても楽しい時間です。

パリパリ皮の照り焼きチキン

写真: p1282833

京都「七味屋本舗」の山椒を付けて頂きます。

今回買い求めた伊万里の器です、帰ってから眺めていると益々好きになりお店にお願いして後4枚追加で送って頂きました。
直径が8寸(24センチ余り)の少し大振りのお皿です。

写真: p1282826

カレーを盛ったりパスタを入れても良さそうです。

そしてこれが珍しい緑色の塗り物です。

写真: p1282838

今までこのような器を見たことがありません、古美術店のご主人も初めて見たので値段の設定が分かりませんと仰っていました。

とても値打ちのある買い物だと思っています。

そして色々な御料理を盛りつけて見ました。

まずだし巻き

写真: p1292846

汲み上げ湯葉

写真: p1292842

木の芽田楽

写真: p1282839

新玉葱スライス

写真: p1292845

どちらの器も買って良かった~!と嬉しくなりました。

器を見るたびに今回の旅行で経験した楽しい様々な場面を思い出すことでしょう。

他には筍の天ぷら

写真: p1282823

下味を付けた筍を天ぷらにしました。

牛肉の大和煮

写真: p1282819

七味屋本舗の山椒を使って筍の佃煮

写真: p1282822

ぴりっと辛味が良く効いています。

世の中は既に連休がスタートしていますが我が家はカレンダー通りの休日です。

今日も家人は仕事に出かけました。

皆様良い連休をお楽しみ下さい。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« お泊まり先 | トップページ | 「カセント」でディナー »

コメント

いつもブログ拝見しています。毎朝の楽しみです。いつかは、御影マダムさんのように、おいしいお料理をいっぱい並べたいです。
今回も素敵な器ですね。
わたしが大好きなお店、『柳吹く風』も素敵な器を使われています。
9月いっぱいでお店を閉められるそうですので、御影マダムさんにもぜひ行っていただきたいです。

投稿: のん | 2014年4月30日 (水) 08時22分

おはようございます!器の写真、おもしろいです!伊万里のは私にもわかるような気がしますが2つめのはきっともし買える値段だとしてもよう買わんと思います。すごく個性的で強い色とデザイン。それを買われてこんなにすてきに盛り付けられるマダムのセンスがすごいと思います。服の組み合わせに似てますね。似合わないと思った服が意外と組み合わせるものでよかったりしますものね。マダムの美的センスの良さに改めて感服しました。

投稿: shokola | 2014年4月30日 (水) 08時28分

のんさま
おはようございます。
『柳吹く風』検索しました、良さそうなお店ですね、営業を終わられるのは惜しいです。

投稿: Mikageマダム     | 2014年4月30日 (水) 09時26分

shokolaさま
おはようございます!
緑の器は暫く眺めて迷いましたよ、家人の後押しがあったので買い求めました。
お正月用の器にしても良さそうです。

器だけ見ていたら良くても御料理を盛り付けると合わない物も有りますよね。

投稿: Mikageマダム     | 2014年4月30日 (水) 09時29分

マダム、こんにちは!
京都一泊の旅は中身の濃いものでしたねscissors
伊万里の八寸のお皿は、私も、敢えて洋食を
盛り付けたらかっこいいと思いました。
そして、緑のお皿の、特に図柄にとても惹かれます!
真ん中の円を囲むように、九つの三角がありますよね?
周りには、陰陽太極図も描かれてあり。
これは、東洋の陰陽五行説を表しているのでしょうか?
それとも、宇宙を表現しているのかな?
清明神社にも行かれたと言うことで、
(陰陽師は九字を切りますよね?)
マダムの波動、周波数が反応したのでは?
などと、妄想が爆裂してしまいましたlovely

すごく個性的で、神秘的なお皿ですね。


投稿: ふうか | 2014年4月30日 (水) 15時42分

器、ほんとうに使ってこそ映える…ですね!
そしてね、今回のポストで私がいちばん気に入った(?)のは、じつはたけのこの天ぷらの一皿です。木の芽の散らし方がなんとも愛らしく素敵です。ハラハラと散っているような…横のレモンの黄色にもあっている。
私はこういう風な趣で木の芽を散らしたことがありませんでした。今度マネさせてください…
今うちの山椒はようやく新緑といった感じ。花もまだです。今年も早く実がなって実山椒を炊きたいなぁ♪と日々眺めております。
素敵な器を鑑賞させていただきましてありがとう! 伊万里はやっぱり古伊万里ふうがいいですね。

投稿: 小熊 | 2014年4月30日 (水) 21時34分

新しい器、どちらも吸い込まれるような魅力をたたえていて・・・伊万里おそるべし!です。
特に二枚目の緑のお皿、どんなお料理が映えるのかしらとマダムの盛りつけをみる前に想像をめぐらせてからスクロールし、答え合わせ?を楽しみました。
わあ!と、お見事な四品にときめきました。
ちなみに私の想像は、レモンの薄切りをひきつめてピータン白銀葱でした〜。

投稿: 新米シェフ | 2014年4月30日 (水) 21時55分

ふうかさま
京都の旅は良い所とりで凝縮されていました。

私は緑の器を見たとき陰陽師が頭をよぎったのです。何かに惹かれたような感じですね。
魅惑的な図柄です。

投稿: Mikageマダム     | 2014年4月30日 (水) 23時16分

小熊さま
筍の天ぷらを作るとき衣にたたき木の芽を入れようかな?とも思いましたが桜田さんの椀物に木の芽が散らして有ったので真似しました。

お庭ので山椒実や花が採れるなんて良いですね。薫り高い事でしょう。

投稿: Mikageマダム     | 2014年4月30日 (水) 23時20分

新米シェフさま
余白のある伊万里の器は御料理が映えそうです。

緑のお皿にはやはりレモンの黄色が合うようですね。
でも食洗機に入れられないので出番は少なそうです。

投稿: Mikageマダム     | 2014年4月30日 (水) 23時23分

毎日ブログを見るのを楽しみにしています。
この数年は洋食器とガラスを収集していましたが、子供が巣立ち、夫婦での晩酌が楽しみとなり、和食を作ることが多くなりました。
そんな時に、マダムのブログに出会って、私の和食器熱にも力が入ってしまいました(笑)
吉兆味ばなしが愛読書というのも同じで、嬉しくなりました。

この緑の器は私が持っているものと同じです!!
私は朱色です。同じく古美術屋さんで買い求めました。(5枚)
おそらく昭和初期か大正のものらしく、名家が作らせたものとか。私のものは、裏に開村という家の名前が書かれてあります。
お正月や来客時に、銘々皿として使おうと思っています。黒い盆を下に敷くと非常に晴れました。毎日、マダムのお料理と器のコーディネートを見るのが、今は一番の楽しみです。これからも丁寧なお食事作りを楽しみにしています。

投稿: miki | 2014年9月26日 (金) 16時14分

mikiさま
色違いとは嬉しいです。
裏を返して見ましたが我が家のには名がありませんでした(ガッカリ)
緑の器には赤のお敷きが良さそうですが手持ちが無いので残念です。

和食器に洋食を盛りつけても素敵ですよね、その反対は宜しく無いです。

お互いに夫婦で晩酌を楽しみましょうね。

投稿: Mikageマダム | 2014年9月26日 (金) 17時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お泊まり先 | トップページ | 「カセント」でディナー »