« 「とり市」の筍 | トップページ | 又フジッリ »

2014年4月 5日 (土)

土筆とわらび採り

午前中仕事だった家人と最寄りの駅で待ち合わせて土筆採りに出掛けました。

天気予報では午後から雨の様でしたが私の念力で晴れましたhappy01

毎年伺う三木市です、ご近所の奥様は顔を会わせばいつも畑のお野菜を抜いて私達に持たせて下さいます。

昨年はお会い出来なかったのですが今回はお土産のドーナツをお渡しすることが出来ました。

早速ほうれん草と青ねぎ、リーキを抜いて下さいました。

こちらの桜も満開、紅白の桃も綺麗に咲いていました。

写真: dsc_0011

都会では見られないタンポポ

写真: dsc_0005

家人と私はそれぞれ土筆を採る自分のテリトリーがあるので車から降りたら別々に行動します。

私の秘密の場所は車を止めた直ぐ側です、見たら笑いがこみ上げるほど土筆が林立していました。

写真: dsc_0010

楽しく摘んでいました。

遠く離れた所までとことこ探しに行っていた家人が後で戻って来て「ここ一杯あるやん!」と言いながら必死で摘んでいました。

一段落して近くにある私の両親が趣味で野菜を作っていた畑を見に行きました。

私は野菜作りに興味が無いので両親には申し訳無いのですが畑はほったらかしです

有りがたい事にご近所の方がいつも草焼きをして下さっています。

今年もわらびが元気に伸びていました。

写真: dsc_0013

両親とここで遊んだ思い出を懐かしみながら摘んできました。

畑には水仙が沢山咲いていましたがそれは両親の為に、と振り返りながら帰って来ました。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 「とり市」の筍 | トップページ | 又フジッリ »

コメント

土筆摘み、懐かしいです。
私は小学生の時にした記憶がある程度ですがcoldsweats01
ワラビは流石にないですね^^;
むかごは、お友達の家の庭で摘み煮て頂いたことがあります。
今では、どれも市場に出まわることなくお店に卸される貴重品ですね。

それにしても毎年、お二人で行かれるご様子、素敵ですwink

投稿: 女の本懐 | 2014年4月 6日 (日) 09時35分

女の本懐さま
百貨店で土筆を見かけましたがハーブと同じ容器に入って290円もしていました。

食べる楽しみも有りますが摘むのが楽しいのですよ。
まるで宝探しのようにワクワクします。
二人とも好きな遊びです。

投稿: Mikageマダム     | 2014年4月 6日 (日) 10時16分

マダム、生えている土筆を前に、思わず笑いがこみ上げるお気持ちよくわかります。10年前に亡くなった父も土筆が好きで、ゴルフの帰りなどに、自分で摘んで帰り、帰宅後もすぐさま古新聞を広げて、はかま(と呼んでおりましたが)のお掃除をし、母に託しておりました。今朝は、数々のアップされたお写真を拝見し、いきなり40年前に遡った思いです。父も、土筆も懐かしく、ありがとうございました。他に、松茸狩り、栗拾いといった家族イベントもありました、そういえば。

投稿: michiko | 2014年4月 6日 (日) 19時43分

michikoさま
家人も新聞紙を広げてはかまを取っています。

昔は松茸狩り、栗拾いなど家族で行きましたね。
懐かしいです。

投稿: Mikageマダム     | 2014年4月 6日 (日) 20時15分

筍 土筆 ワラビ
みんなアクがありますが そのあく抜きもこの時期の楽しみの一つ。
芽吹いた山菜のすごい力をいただくには やはりひと手間かけないと・・・ということですね。

今だけいただける、貴重な春のお味。
時期を逃さず 思いきりいただこうと思います。

投稿: 福豆 | 2014年4月 7日 (月) 14時45分

福豆さま
筍、土筆、ワラビの他うど、ふき等々春のお野菜は独特のアクが旨みですね。
上手にアク抜きをしなければ美味しさも半減です。

これからの筍が楽しみです。

投稿: Mikageマダム     | 2014年4月 7日 (月) 14時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「とり市」の筍 | トップページ | 又フジッリ »