« ザ・洋食 | トップページ | 健康食 »

2014年6月 3日 (火)

芍薬

明日から雨が続き梅雨入りする可能性があります。

鬱陶しい気分を一掃する芍薬を生けました。

写真: p1033539

写真: p1033533

バラより雰囲気は豪華ですが香りは到底及びません。

もう一つ花器を変えて食卓と玄関に飾りました、眺めていると気分が高揚します。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« ザ・洋食 | トップページ | 健康食 »

コメント

わぁー!芍薬ってこんな豪華なお花なんですねshine素敵です 名前からもっと真面目そうな地味なお花かと思っていました(^o^;

投稿: ゆん | 2014年6月 3日 (火) 22時36分

ゆんさま
お久しぶりです!
私も芍薬って陰気なお花だと思っていましたが白い大輪の芍薬を見てから印象が変わりました。
ウエディングのブーケにも使われますよ。

投稿: Mikageマダム | 2014年6月 3日 (火) 22時41分

いけ方がお洒落で
洋風に見えます。 センスが良いマダム 色んな面で 憧れまあす!

投稿: 碧 | 2014年6月 4日 (水) 00時29分

碧さま
30代~40代の10年間フラワーアレンジメントのお稽古に通いました、生け花は出来ませんcoldsweats02
我が家には和室も床の間も無いのでフラワーアレンジメントで良いかな?とお稽古しました。

投稿: Mikageマダム | 2014年6月 4日 (水) 07時27分

ステキなアレンジメントにうっとりです!!旬のお花は元気をくれますねhappy01マダムのコメントにあったように芍薬をウエディングブーケにしたかったのですが約20年前はトアロードの前衛的なお店でもしていただけなかったので時代を感じます。

投稿: タマゴ | 2014年6月 4日 (水) 08時12分

タマゴさま
20年前のブーケでは芍薬は使われてなかったですね。
ブーケにも流行があり、カラーも良かったですね?
5年程前ですが娘は芍薬でブーケにしました。

投稿: Mikageマダム | 2014年6月 4日 (水) 08時25分

ブーケにすると芍薬が洋のイメージになりますね。
うちに、父が世話をしている芍薬が100程あり毎年
楽しみにしています。掘り起こしてまでの世話をして
いないせいか年々花が小さくなっていくようです。
芍薬を見ると父を思い出すのだろうな〜(まだ元気に
生きておりますがf^_^;)
コメントなんですが、パソコンからだとアドレスを
入れて送信出来るのですが、スマホからだとアドレスを
入れると送れないんですよ。それと私はスマホの
アプリと並べてマダムのブログをすぐ見れるよう
設定しているのですが(見やすいせいか日に何度も
お邪魔していますcoldsweats01)何故かマダムの
ブログのマーク?が楽天なんです。不思議です。
長々失礼しました。

投稿: ちゃうさ | 2014年6月 4日 (水) 10時56分

ちゃうささま
芍薬が100も!お父様ご立派です、さぞかし綺麗でしょうね。

私はスマホから記事を送ったりコメントを書いたりが出来ないので良く分かりません、ごめんなさいね。

投稿: Mikageマダム | 2014年6月 4日 (水) 12時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ザ・洋食 | トップページ | 健康食 »