« 良く冷えたビシソワーズ | トップページ | 又お誕生会 »

2014年7月27日 (日)

猛暑の京都

気温37度の京都へ行って来ました。

友人達と一緒に家人のお誕生会で「桜田」で夕食を頂きます。

家人にプレゼントを用意して下さっていました。暑い中彼に似合う物を探してお買い物をしてきて下さったと思うと申し訳なさと感謝の気持ちで頭が下がります。

いくつになっても御祝いは嬉しい物です、皆様有り難うございました。

冷たい梅酒を頂いてお食事の始まりです。

前日まで運行していた長刀鉾の器に入った鱧、車海老、新銀杏のジュレ

写真: p1264651

椀は鱧に焼き茄子

写真: p1264654001

天の川と星の漆器

お作りは平目、鯛、いかをポン酢とお醤油で

写真: p1264655001

蓮根のすり流し、煮梅

写真: p1264658

新しい器の登場です。

八寸

ほおずきの中に白和え、衣かつぎ、八幡巻き、きゅうりを腐乳で、茶豆

写真: p1264660

写真: p1264661

鱧寿司、鯛の笹寿司

写真: p1264664

団扇の器

鮎の塩焼き

写真: p1264666

お皿に取るとまるで泳いでるよう

写真: p1264669

永楽の器

ズイキの中に海苔とわさび、マスカットのゼリー寄せ、高知のトマト

写真: p1264671

ズイキは初めて頂く1品です。

炊き合わせは冬瓜、厚揚げ、いんげんの葛餡掛け

写真: p1264674

ご飯は鰻の卵とじ、もずくの赤出汁、香の物

写真: p1264677

苦瓜の味噌炒めでご飯が益々進みます、家人はご飯をお代わりしました。

香の物の器も長刀鉾が描かれています。

水菓子は柑橘のジュース、ピオーネ、ブラマンジュエ、メロン

写真: p1264679

特注の江戸切り子に盛られています。

黒豆の水ようかん

写真: p1264682

お薄

写真: p1264684

家人に取っては久しぶりの桜田で感動がひとしおだったようです。

9月の予約をお願いしていました。




女将さんのお話では先週東京や静岡、北海道からブログをご覧になったお客様の訪問があったそうです。

祇園祭りと共にお食事を楽しまれたなら嬉しいです。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 良く冷えたビシソワーズ | トップページ | 又お誕生会 »

コメント

素敵なお誕生日でしたね。ご家族とにぎやかに、そしてご夫妻でゆっくりとした時間を過ごされ、素敵です。桜田さんのご趣向は、祇園祭と旧暦の七夕・・ということでしょうか?お椀が天の川ですか?ずいきののせられた葉は梶の葉でしょうか?(遠い記憶で、違っているかもしれません。)七夕の時期のお茶のお点前に、水指の蓋に共蓋ではなく梶の葉を載せたものがありましたもので。味覚にも、彩にも起承転結があってお話のようですね。ありがとうございました。

投稿: michiko | 2014年7月27日 (日) 17時38分

Mikageマダム様
素敵なお誕生会をしていただけるご主人様は幸せですね。いくつになってもお祝いしあえる仲良しのお友達は宝物だと思います。女性どうしでは良くありますがご夫婦で一緒にお祝いできるのはとっても素敵!私の理想です。
北海道からもいらっしゃったのですね~~きっと感動されて帰られたと思いす。
お料理に素晴らしい京都の文化を感じました。私のこれからの食に関して意識が変わったと思います。素晴らしいお店をご紹介くださった・・ブログにも感謝です。祇園祭も楽しめて本当に良かったです。錦市場も異空間で珍しい物ばかりでキョロキョロしてました~♪♪♪

投稿: ビビアン | 2014年7月27日 (日) 18時29分

michikoさま
季節感漂う素晴らしい御料理で大満足でした。
お床にも飾って有りましたが柏葉だったか・・・どうでしたか、季節物ですね。
お伺いしたのに定かでは無くごめんなさいね。

和食の素晴らしさを見せつけられた様でした。


投稿: Mikageマダム | 2014年7月27日 (日) 20時29分

ビビアンさま
友人達も皆元気にお過ごしなのが嬉しいです。
ご家族で桜田へいらっしゃったご様子、ご満足なさいましたでしょうか?

北海道の方は遠方ながら近々再度ご訪問の様です。

暑い京都ながらあちこち巡って楽しまれましたか?
私も京都が好きです!

投稿: Mikageマダム | 2014年7月27日 (日) 20時37分

再訪お騒がせします。
この猛暑、ご本掲載のきゅうりのたたきと、こちらでご紹介いただいたオクラ・みょうが・長芋の三杯酢が日々欠かせません。すっかり、きゅうり好きになって、例のJAたまぷらーざで、その日の朝採れたてを仕入れては、いそいそたたきにしています。昔は、キリギリスに変身しそうな匂いが苦手でしたが。。

投稿: michiko | 2014年7月27日 (日) 20時52分

michikoさま
横浜の元石川にお住まいの方にお手紙を出したところです。

苦手だった食材も新鮮な物を頂くと難なく克服出来ますね。
私も何度も経験しました、最初に良くない物を頂いてしまうと苦手になってしまいます。

特に子供には良い物を与えてあげるべきと思います。

投稿: Mikageマダム | 2014年7月27日 (日) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 良く冷えたビシソワーズ | トップページ | 又お誕生会 »