« 祇園祭りと桜田 | トップページ | 六甲「串の助」 »

2014年7月10日 (木)

家人の夕食

私が桜田から帰るのと家人が帰るのが同時でした。

着替えてお洗濯物を畳んで収納してから夕食の準備に掛かりました。

先ずキャベツをきざんで、ラディシュを切って玉葱の半月切りとみじん切りを作ります。

鶏肉を刻み、豚肉で玉葱をまいて・・・・

玉葱の豚肉巻き

写真: p1094318

オムライス

写真: p1094321

卵に皺が目立ちますが。。。。

30分程で出来上がった家人の夕食でした。

オムライスが好物なので食べるスピードの速いこと!

又作って差し上げましょう。 




只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています

|

« 祇園祭りと桜田 | トップページ | 六甲「串の助」 »

コメント

おはようございます!
今月も桜田のお料理満喫されてきたのですね。素敵です♡

玉ねぎの肉巻き、私も昨夜の夕飯に作りました。ラディッシュは無かったので、紫玉葱のスライスとトマトで。
マダムのレシピで知ってから、簡単で美味しいので頻繁に作っています♪玉ねぎステーキも良く作ってます。
オムライスは主人も娘も好きでリクエストされるのですが、私作るのが苦手で。ケチャップ入れるとご飯がべちょっとなってしまいます。
マダムはご飯の味付けはどのようにされるのですか?

投稿: NAO | 2014年7月10日 (木) 08時42分

NAOさま
玉葱が大量にあるので消費しなければなりません。

オムライスのご飯は硬めに炊いた物を冷凍しておいて、解凍して使います。
味付けは顆粒ブイヨン、塩、胡椒、ケチャップです。ケチャップの量は控えめですね。

投稿: Mikageマダム | 2014年7月10日 (木) 09時22分

お返事ありがとうございました!
我が家も玉葱、たっくさん頂いたのです。
今日は玉葱スライスの上にハンバーグ乗せて玉葱ハンバーグにしました。

ブイヨンでしっかり味付けするのですね~。ケチャップは控えめ、了解です!

投稿: NAO | 2014年7月10日 (木) 21時25分

NAOさま
お互いに玉葱祭りですね。
明日の朝は炒めてソースで頂きましょう。

投稿: Mikageマダム | 2014年7月10日 (木) 21時48分

桜田のお料理にありふれた形容の感想では、
せっかくのご馳走が艶消しになりそうです!
それにも負けてないのが、豚肉巻きに添えられたラディッシュとセロリです❗️
私、こうゆうのにいたく惹かれるのです
ラディッシュの切り方、普通だとおしりの長く伸びた部分は切り落としてしまいがちですが・・・
センスなんですよねぇ
今日もお勉強になりましたm(_ _)m

投稿: 紫陽花 | 2014年7月10日 (木) 22時42分

紫陽花さま
私が桜田の御料理に感想を述べるのは失礼に思います。

ラディシュの切り方はカリフォルニア食堂さんの本を読んで彼女の斬新なセンスに感銘して真似たのですよ。

投稿: Mikageマダム | 2014年7月10日 (木) 23時15分

Mikageマダムさま

御影の杏です。コメントはかなりご無沙汰しております…が毎日、楽しみに拝見しています。
台風は静かに過ぎ去ったようですね。
マダムのオムライスを見て、昔よく食べていた「もん」のオムライスを思い出しました。
私もシンプルなケチャップ味が一番好きです。

投稿: 杏 | 2014年7月11日 (金) 00時10分

カリフォルニア食堂さんのご本は「野菜のフィンガーフード」でしょうか?

今日は、台風の影響を考え予定をキャンセルし、一日中料理本の乱読でした
で、「日本一の野菜レシピ」に 《ずぼらラタトゥイユ》というの載ってたのですが、
オイルも水も使わず蒸し煮にするだけで、
食べる時に好みでオリーブオイルをかけたり、
カレールーを入れて野菜カレーにとアレンジするそうです
早速採用ですgood
ちなみに、今晩のおつまみは、豆腐とゆで卵を
塩麹に漬けたもの、御飯は、黒豆ご飯でした
煎った黒豆を煮出し、お茶にした後の豆を使ったものです

投稿: 紫陽花 | 2014年7月11日 (金) 00時32分

杏さま
お久しぶりです。
今日はsunで気持ちがよいですね。

オムライスのファンは多いですね。昨日ご一緒だった友人もランチにオムライスをオーダーなさっていました。

投稿: Mikageマダム | 2014年7月11日 (金) 10時01分

紫陽花さま
本は「野菜のフィンガーフード」です。
写真を見てるだけでも楽しいです。

塩麹が上手に使えず諦めてしまいました。

投稿: Mikageマダム | 2014年7月11日 (金) 10時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 祇園祭りと桜田 | トップページ | 六甲「串の助」 »