« 我が家の御祝い献立 | トップページ | 「暮らしの手帖」復刻版レシピ »

2014年7月30日 (水)

丑の日

火曜日は丑の日でした、いつの頃からなのか鰻を食べる慣わしです。

私は考えました、どこかのお店で買ってきて夕食にだそうかな?と、でも焼きたての鰻が頂きたいので近々鰻屋さんへ行こうと決めました。

帰宅した家人が食卓を見て「鰻は?」と怪訝な顔、事情を説明するも「丑の日に食べないと意味が無いやん」と残念そう。期待して帰って来たようで申しわけ無いです。

私が用意した夕食は・・・

白甘鯛の唐揚げ

写真: p1294731

鱗がパリパリで香ばしい仕上がりです。

付け合わせはピーマン、天つゆで頂きます。

良く冷やした焼き茄子

写真: p1294741

出し汁に薄口醤油で味を付け焼き茄子を漬けて冷やします。

ミニトマト、きゅうり、ペコロス、若布の三杯酢

写真: p1294726

シークワーサー醤油を使いました。

高野豆腐とオクラ

写真: p1294724

素麺瓜の胡麻酢和え

写真: p1294729

そして朝ご飯は鰻が無いので穴子丼

写真: p1304747

「穴子は硬いね」とのご意見です、やはり鰻が食べたかったようです。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 我が家の御祝い献立 | トップページ | 「暮らしの手帖」復刻版レシピ »

コメント

Mikageマダムさん
白甘鯛の唐揚げ
良く冷やした焼き茄子
ミニトマト、きゅうり、ペコロス、若布の三杯酢
高野豆腐とオクラ
素麺瓜の胡麻酢和え
穴子丼
素敵な献立
お料理
すばらしい 夕食ですね

ご主人鰻を食べたかったようですね

投稿: ryuji_s1 | 2014年7月30日 (水) 13時42分

ryuji_s1さま
色々作りましたが鰻の蒲焼きの方が良かった用です。

投稿: Mikageマダム | 2014年7月30日 (水) 16時02分

だんなさま、きっと鰻の夕食を思い描いて帰ってきはったんでしょうね。ちょっとかわいそう。私は鰻は醤油がしっかりついてるので減塩にならんわ、と思って最近ずっと買ってません。何より鰻好きなうちのだんなさんですが知らん顔して丑の日をやりすごしました。

投稿: shokola | 2014年7月30日 (水) 18時14分

shokolaさま
彼のお口は鰻の蒲焼きになっていたのでしょうね、余りのショゲ方に私も可哀想になりました。
やはり穴子では満足出来なかった様です。

shokoraさまの旦那様も可哀想ですね。

投稿: Mikageマダム | 2014年7月30日 (水) 19時13分

今日も暑い一日でした
丑の日のお二人のやりとりを拝見して思わず微笑んでしまいました
丑の日に食べないと意味無いやん (その通り)
穴子は硬いね (鰻に比べるとね)
お気持ち痛いほど解ります
ご主人様は、鰻のお口でご帰宅されたんでしょう
穴子丼は美味しく頂かれても、鰻とは別物ですもの
我が家でもよくある光景です

私、今日は愛車の点検でした
マスカラをつけ、出掛けました
自信をもって、対面で対応の担当者とやり取りしました
マダム様のアドバイスのお陰です m(._.)m


投稿: 紫陽花 | 2014年7月30日 (水) 20時03分

紫陽花さま
こだわらずその辺で買って来た鰻を出しても良かったのだわと後悔です。

私もマスカラを付けて明石まで出かけました。
これも気合いの一つですねhappy01
我が家にも6ヶ月点検のお知らせが来ていました。


投稿: Mikageマダム | 2014年7月30日 (水) 20時16分

穴子は硬いね、ごもっとも(笑)。家人様、正直で可愛いですね。
うちは夫婦で鰻大好きなので、二人で三匹食べました。二週間ほど前にもお取り寄せで三河産を食べて、丑の日は予約した鹿児島産でした。実家の母に頼んで甲南漬けを送ってもらって美味しく頂きました。
家人様にも早く美味しい焼き立て鰻(うちはレンジでチンでしたので)と奈良漬けを味わっていただきたいです。

投稿: minimayu | 2014年7月30日 (水) 21時44分

甘鯛の唐揚げも穴子丼もとっても美味しそうなのにご主人様は鰻を想像してご帰宅されたのでしょうね。
確かに夏バテに鰻の栄養素は理にかなってます。しかも脂が乗りふっくら柔らかで格別のお味ですね。しかしマダムのお料理も手がこんだ物ばかりで栄養のバランスが整っていて、夏バテ解消しそうですよ。
ニホンウナギも絶滅危惧種に指定され、いつまで食べれるのでしょうか?とりあえずは外来種にとって変わるのでしょうか?地球温暖化でワインの産地も北上中でイギリスでワインができる時代ですものね。
絶滅されたら困るので、とっておきの日には和鰻を食べに行くことにします。
私も今日は車なので日焼けどめをしっかり、お粉のみの素顔仕上げで、アイラインとマスカラは目尻のみで。(アラフィフは目尻が下がって参ります。)薄く色づくリップグロスを真ん中に乗せてメーク完了。しっかりサングラスと帽子でお出かけしておりました。

投稿: 垂水プティマダム | 2014年7月30日 (水) 22時04分

垂水プティマダムさま
絶滅危惧種である日本鰻が須磨の川で悠々と泳いでると新聞に出ていました。

家人の代わりに「今週美味しい鰻を頂こう」と級友に約束を取り付けました。

皮膚科で日焼け止めクリームのBBクリームを買い求めました、後はお粉を振るだけでも大丈夫な便利な物でした。
特別なときにはファンデーションも厚塗りしますwink
サングラスは必須ですね、無ければシミが増えます。

投稿: Mikageマダム | 2014年7月30日 (水) 22時24分

minimayuさま
二人で三匹とはかなりの鰻好きそしてお若い方とお見受け致します。
蒲焼きに奈良漬けは必須ですよね、甲南漬は神戸の誉れです。

家人には酷ですが私が今週鰻を頂く予定です。彼にはお土産で持ち帰りましょう。

投稿: Mikageマダム | 2014年7月30日 (水) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 我が家の御祝い献立 | トップページ | 「暮らしの手帖」復刻版レシピ »