« 「クアンアンゴン」 | トップページ | 買い物に行って来ました。 »

2014年8月18日 (月)

帰国最初の食事

夜中にハノイを発ってから2時間ほど眠っただけで朝9時前に帰って来ました。

そのまま眠らず洗濯、乾燥を繰り返し溜まった用事を済ませていたのでクタクタ。

有る物で夕食を作りましたが腕力が無くなり映像がぶれぶれです。

美味しい白米を食べる為の献立です。

写真: p1155262

ご飯に合う物って茶色いですね。

麩、若布のお味噌汁が体に浸みました。

みょうが、削り節、鶯宿梅の和え物

写真: p1155252

切り干し大根

写真: p1155256

牛肉の大和煮(特にぶれぶれ)

写真: p1155250

このお皿はバッチャン焼きです、帰ってから見直したら良くありません、失敗しました。

玉葱のソース炒め

写真: p1155260

久しぶりに頂く炊きたてご飯の美味しいこと!

お代わりしてしまいました。



只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 「クアンアンゴン」 | トップページ | 買い物に行って来ました。 »

コメント

こんばんは
お疲れが出ていませんでしょうか?
暑さに打ち勝ち、楽しい、美味しい旅レポで私もベトナムへバーチャル旅行した気分ですlovely
大いに参考になりそうです

帰国後のお献立、これぞザ・和食ですね
白いご飯に合うおかずです❗️
海外から帰ってきたときは何故か熱ーいお味噌汁を欲するんですよね
日本人の証っていつも思います
又、マダム様の夕食レシピを楽しみに、訪問させて頂きます m(_ _)m

投稿: 紫陽花 | 2014年8月19日 (火) 00時16分

無事お帰りなさいませ
毎日ご旅行の記事楽しく拝読しておりました
マダムはお気に召さないようでございますが
バッチャン焼きは赤しか見たことがなかったので青(群青?)は新鮮です!

投稿: trintrin | 2014年8月19日 (火) 03時58分

紫陽花さま
日本も相変わらず暑いですね。

お味噌汁と白いご飯は本当に美味しいですね。
翌朝は納豆を食べました。

これからはいつものブログに戻る予定ですのでどうぞ宜しく御願いいたします。

投稿: Mikageマダム | 2014年8月19日 (火) 07時02分

trintrinさま
無事帰ってまいりました。
飛行機がぼろくって大丈夫?と思いながら乗っていました。着いた途端「誰かがのこぎりで木を切ってる?」と彼が言うほどギーコギーコと大きな音がしました。

赤いバッチャンは私には合わない思いました。

投稿: Mikageマダム | 2014年8月19日 (火) 07時09分

私は子供のころ伯母のことをばっちゃんと呼んでいたのでどうもバッチャン焼きは買う気がしませんでした。味噌汁がしみわたる、という表現がとてもいいなと思いました。
日本に帰ってきて食べたいもの一番は母の作ったおにぎりでした。今、母はいないからもう食べられません。私たちは近所のおすしやさんに行きました。あと何気ない普段のブランチとかがすごくおいしいなーって思いました。日本の食品のレベルの高さを改めて知る思いがしますね。

投稿: shokola | 2014年8月19日 (火) 08時40分

マダムおかえりなさい(^^)
マダムの文章はとても楽しくてユーモアにあふれ、写真もたくさん載せてくださっているので拝見していてとても楽しいです。
あと、読者のみなさんとのコメントのやりとりも軽妙?で、記事以外のマダムの側面も垣間見れてだいすきです(^^)
旅行から帰ると、自宅での食事、お風呂、ベッド・・・にホッとしますよね。
いろいろな場所に旅行したい気持ちの一方で、自宅のようにはくつろげない諸々を思うと二の足を踏んでしまう自分がいます。出不精はいけませんね(^^;)
お孫さんになにかおみやげは買われましたか?
お疲れがでませんようにどうぞお気を付けてお過ごしくださいませ。

投稿: なお | 2014年8月19日 (火) 08時59分

shokolaさま
”バッチャン焼き”と”ばっちゃん”はイントネーションが違いませんか?不思議に街中でバッチャン焼きを見ることが出来ませんでした。

なんと言っても日本は清潔!この一言に尽きますね。
この国民性を末永く受け継がせたいと思います。自分だけでは無く他人も気分が良いように生活することを心がけていきたいです。

投稿: Mikageマダム | 2014年8月19日 (火) 10時52分

なおさま
コメント欄も読んで頂き有り難うございます。
帰宅すると緊張がとれてほっとしますが「家が一番」は禁句です。
ホテルの良さは毎度タオルを交換してくれ毎日寝具を新しくしてもらえるところです。
私はホテルライフが好きなのであまり狭いところは辛いですが今回は良かったです。

孫4人には手彫りのはんこをお土産にしました。そのはんこ屋さんにフランス人の先客がいてなかなか終わらないのです、「いくつ買うの?」と聞いたら「20個以上かな?」と。お店の人に2時間待って下さいと言われながら買ってきたのです。
女の子達ははんこを欲しがっていたらしく喜んでくれました。

投稿: Mikageマダム | 2014年8月19日 (火) 11時02分

お帰りなさいませ!

ご飯とお味噌汁のホッとする美味しさ。
分かります~!
ご飯茶碗は、源右衛門でしょうか?

玉ねぎのソース炒め、新鮮です。
塩胡椒とソースだけ?
ぜひチャレンジしてみたいです。
作り方、教えて下さい。

投稿: ファン@福岡 | 2014年8月19日 (火) 13時39分

ファン@福岡さま
帰って参りました!
源右衛門窯のお茶碗で頂くご飯は美味しかったです~。
玉葱のソース炒めはポピュラーだと思いましたが我が家特有の料理でしょうか?
玉葱を油で炒めて塩、胡椒最後に地元のお好み焼きソースを絡めました。
お恥ずかしながら下町の味ですよ。

投稿: Mikageマダム | 2014年8月19日 (火) 14時34分

マダム、お疲れ様でした。ベトナム旅行の楽しいレポを有難うございます。素敵な格式の高いホテルでしたね。朝食ブッフェはまるでリッツカールトンみたい!!
ホテルで家事から解放される生活も非日常を味わうのには最高ですが、我が家でマイベッドにぐっすり眠り、好きなものを食べる生活も奥深い物があります。どちらも捨て難いですね。
久々のマダム手作りのお料理、美味しそうです。やはり日本人は白いご飯にお味噌汁ですね。
マイベッドでゆっくり眠って下さいませ。

投稿: 垂水プティマダム | 2014年8月19日 (火) 18時12分

垂水プティマダムさま
リッツカールトン大阪のクラブフロアに宿泊した事が有りますが朝食はハノイが断然勝ちです。

今回は全く和食やマイベッドが恋しいとは思いませんでした。
私にはベトナム料理が合ってるかも知れません。
と言う物の帰ってくればやはり白いご飯が美味しいです。

投稿: Mikageマダム | 2014年8月19日 (火) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「クアンアンゴン」 | トップページ | 買い物に行って来ました。 »