« お互いにお好みの物を | トップページ | 神鍋高原から日本海 »

2014年8月 2日 (土)

鰻重

高校のクラスメートとランチの約束をしていました。

鰻好きの彼女の為に東門街にある「みなと」に予約を入れておきました。

鰻重の松

写真: dsc_0047001

とっても美味しいのにピントが合わずに残念。

美味しいお食事の後しゃべり足らないのでお決まりのサイゼリアでお喋り続行と思っていましたが行ってみると席待ちの人でエレベーターホールは溢れていました。

友人はすぐさま「他へ行こ~、私並ぶの嫌!」とすぐさま踵を返しました。

近くのホテルの喫茶に行きましたが又もや満席、夏休みはどこも混んでいます。

ホテルの上の階でやっと空いてるお店に有り付けました。

写真: dsc_0049001

席に着いたら「混雑時は2時間でお席をお譲り願います」と書いて有りました。

私も気にはなりましたがすかさず友人はお店の方に「済みません、もう少し長居をしたいのですがどうすれば良いですか?」と聞きました。

お店の方は「大丈夫ですよ」と優しいお返事。

安心して2時間以上の滞在となりました。

最後にアートフラワーの先生をしている彼女が「このお花は要らないよね」と。

土用の丑の日に鰻に有り付けず可哀想だった家人に夕食としてお持ち帰りしました。

残念ながら注文してから6時間ばかり経った折は干からびてました。

写真: p1014789

やはり鰻は焼きたてが最高です。

茄子、きゅうり、みょうがの浅漬け

写真: p1014785

もやし、えのき、しめじ、三つ葉の蒸し煮をポン酢で

写真: p1014786

夕食の片付けをして、入浴を済ませ旅の準備をして1泊旅行に出ました。

9時15分に車に乗りカーナビに目的地を入力したら「到着時刻は明日の0時35分です」と言われかなりのロングドライブだと、げんなり。

でも夜の道路は空いていて2時間で到着しました。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« お互いにお好みの物を | トップページ | 神鍋高原から日本海 »

コメント

一泊旅行ってどこに行かれているのでしょうか?またupしてくださいねー。
私は香港で中華料理、満喫中です。ホテルの中華料理レストランで昨日食べたピータンが絶品でした。ピータン好きなマダムのことを思い出して一緒に食べたかったなーって思いました。外側が琥珀色で透明でほんとにきれいなエレガントなものでした。お砂糖としょうがの甘酢漬けと一緒に食べるのです。お砂糖はいらないような気がしました。

投稿: shokola | 2014年8月 2日 (土) 16時53分

shokolaさま
香港で美味しい物を召しあがっているのですね、良いな~!

ピータンとピンクの甘酢生姜は良く合いますよね。お砂糖は試したことがありません。shokolaさまがピータンを召しあがったとは以外です、かなり美味しかったのでしょうね。

私はお金がかからない1泊旅行です。

投稿: Mikageマダム | 2014年8月 2日 (土) 18時40分

1日おいてブログを拝読しましたので、旅先も判明。高原も、日本海も両方堪能できるのは、さすが兵庫県、羨ましい限り(とここで書き込むとネタバレでしょうか。)そして、それぞれご自分のなさりたいことがあって、時間を大切にされるご友人どうしでありながら、お話は尽きない仲というも素敵ですね。

投稿: michiko | 2014年8月 3日 (日) 05時20分

michikoさま
場所はどうぞご内密にお願い致します。
海と山が側にあるので私は兵庫県から離れられません。

海でビーチベッドに横になり海を眺めていると山の上では鳶が「ピーヒョロ、ロー」とゆっくり旋回しています。
都会と違いとてものんびりした素敵な時間です。

友人と私は全く性格が違うのですが私は彼女に学ぶところが沢山有ります。何よりお腹の底から笑い会えるのが楽しいです。

投稿: Mikageマダム | 2014年8月 3日 (日) 06時50分

学生時代のクラスメートは、かけがえのない友人ですよねl
何の繕いもなく言いたいことを言い合ってお腹の底から笑いあえる・・・全くその通りです

少し重い話ですが、私はその友人をマダムのお母様と同じ
病気で、五年前に失いました
大きな財産を失った感覚です
そして、奇しくも昨年、私もそれで全摘手術を受けました
お母様を亡くされた時代からすると随分医学も進歩していると思いますが、やはり他の病気とは違います
でも、一年無事に楽しく過ごせて幸せに感じています
これからも心の底から笑えることに遭遇できるように願っています
楽しいバカンスを終えられところなのに、湿っぽいことをうだうだと書き込んでしまって、ごめんなさい m(_ _)m
クラスメートの記事につい思い出してしまいました

でも丑の日には、83歳の大先輩に鰻重の松をご馳走になりました
命あれば、楽しいこともいっぱいあります
マダム様のブログ訪問も私にとって、そのひとつです
これからも楽しいブログ、心待ちにしています

投稿: 紫陽花 | 2014年8月 4日 (月) 21時17分

紫陽花さま
お話しを伺い涙がこみ上げました。
母は38歳で発病し54歳で無くなるまで元気に仕事をし、週末は畑仕事をしていました。
全くマイペースで子や孫にうつつをぬかすことはなく自分の人生を楽しんでいました。
今はもっと医学は進歩しています、楽しくお過ごし下さい。

クラスメートは10年ほど前に癌の手術をしましたが元気に過ごしています、とても前向きで明るいのです。昨日の事をグジグジ言うとしかられます。

笑うことが良いそうですね、私でお役に立てるのでしたら嬉しいです。

私の鰻重も松でした。

投稿: Mikageマダム | 2014年8月 4日 (月) 22時10分

マダム様のお母様はお若くして発病されたのですね
その時のお気持ちをお察しすると…
私の場合、一人息子も独立してましたし、自分でも不思議なくらい冷静に受けとめることができた様に思います

一番の仲良しだった彼女が、元気だったらガン友として、色々アドバイスがもらえたのに…って思います
でも、今は患者会の存在が大きな支えです
情報交換の場であり、元気をもらえ、素敵な人たちとのランチ会もあり等々 。。。ほんとうに楽しみな時間です
そしてみんなとても元気です
春のお花見会の時など、AKB48の恋するフォーチュンクッキーを振り付きで歌いだすおばあちゃまがいらして(笑)
大声を出して笑うことが、一番いいんだそうです

時々、マダム様のブログで大声ではないですが、クスッと笑わせて頂いてます

投稿: 紫陽花 | 2014年8月 5日 (火) 00時48分

紫陽花さま
私が頼りにしていた年長の友人も母と同じ病で同じ病院で亡くなりました。入院中の母を思い出しとても辛くてその病院にお見舞いに行けませんでした。
後悔が残り随分悲しみました。

母も支援の会を設立して皆様に元気をお裾分けしていました。

私もDNAを受け継いでいますが明るく前向きに生きていきましょう。

投稿: Mikageマダム | 2014年8月 5日 (火) 07時20分

昨夜からマダム様にとって悲しい出来事を思い出させてしまってどうぞお許しください
お母様が支援の会を設立なさっとは…
感謝の念でいっぱいです(合掌)
患者にとってどれだけ心強い支えになっているか、語り尽くせません

さぁ、気分を変えて〜
湿気の多い日が続くと、献立を考えるにも脳がきしんで上手く回転しません
そんな時はこちらへのポチリで 解決です
度々の手抜きですが、昨日も、、、
日曜日に買って来た大井のローストビーフ、新生公司の焼き豚、レギュラーメニューに定着しつつある野菜のオーブン焼き、前日からの冷やし茶碗蒸しでした

投稿: 紫陽花 | 2014年8月 5日 (火) 08時50分

紫陽花さま
母の写真は6年生の時母の会社で一緒にカメラマンに取って頂いたスナップ写真1枚残して全て処分しました。私の心に残っているので形は要りません。

昨夜は我が家と違いご馳走でしたね。
今夜はお好み焼きにします。

投稿: Mikageマダム | 2014年8月 5日 (火) 09時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お互いにお好みの物を | トップページ | 神鍋高原から日本海 »