« ホテルの朝食 | トップページ | 「クアンアンゴン」 »

2014年8月17日 (日)

ハノイ半日観光

ハノイに滞在2日目、午後に友人ご夫妻が台北からホテルに到着なさるのでそれまでの時間ハノイ半日観光に参加しました。

その日一番感動したのはホーチミン廟です。

入り口でチェックが有り袖無しやミニスカートなどでは入場出来ません。

もし注意されてもカーディガンを羽織ったり腰にスカーフを巻いて入れば大丈夫です。

カメラやipadも持ち込み禁止です。

日本で言う皇居の様な雰囲気です(想像だけですが)、盆栽の手入れをする人、咲いてしまったお花を1つ1つ手で摘んでいる人等働く沢山の人を見かけます、塵一つ落ちていません。

街中との格差に驚きです。

凜々しい衛兵が沢山詰めています。

極普通に行われる衛兵交代も見ることが出来ました。

私達は9時過ぎに入ったのでスムーズに進むことが出来ました。2列に並び衛兵が監視する中粛々と進みます、サングラスや帽子は外さねばなりません。

私は遠近両用眼鏡で色が付いていますが指摘されずそのまま入ることが出来ました。

国民の高齢者の女性は皆民族衣装のアオザイを着ての見学です。敬意を表していらっしゃるのでしょう。

写真: p1125065

眠っていらっしゃるホーチミン氏を拝見して思わず立ち止まり手を合わせていたら後ろからベトナム人で通訳と思われる方に突かれました。

立ち止まり禁止なのでしょうか。

写真: p1125071

37度の暑い中、汗を拭き拭き寺院巡りです、頭がぼ~っとして説明を聞いても良く理解できません。

写真: p1125079

とても古いお寺だったように思います、瓦に特徴が有ります。

写真: p1125091

写真: p1125094




友人ご夫妻がホテルに着きチェックイン時3パターンの部屋を見せて貰ったそうです。

決めたのは同じホテルの新館「オペラ・ウイング」です。

私達の所からは中庭を通って新館に入ります。

新館の入り口は左でフロントの壁面は同じように陶器が飾られていますが館内全て白が基調です。

写真: p1125104

エレベーターはカードをかざさないと動きません。

写真: p1125103

友人達のお部屋は50㎡です(私達のお部屋は37㎡)

写真: p1125105

デスク周りや他の壁面を撮影しようとしたら3人が居るので人影が映り込みます。

撮れなくて残念ですがテレビは壁に取り付けてありました。

写真: p1125110

洗面ボールが2つも良いです。

優雅なバスタブ

写真: p1125108

シャワーブースと奥がトイレ

写真: p1125107

私達がチェックインする時も「もっと広い部屋を見ますか?」と聞かれましたがそれはクラブフロアーで差額は1日あたり9000円と聞き辞退しました。

クラブフロアほど差額が要らないこのお部屋に変更したいとフロントで聞いてみたら残念ながら13日が空いてなかったのです。

少し休憩して4人で街中散策に出掛けました、後で万歩計を見たら13000歩を記録していました。

ホテルの近くでは昼夜を問わず綺麗にメイクアップしてウエディングドレスを着た若い女性の撮影風景をよく見かけます。結婚式の前撮りかと思っていましたが横に新郎はいないのです。

新婦ばかりが余りにも多いのでおかしいと思いました。

聞くと美しい町並みの中花嫁でも無い女性が単に記念撮影しているそうです。

面白い流行です。





只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« ホテルの朝食 | トップページ | 「クアンアンゴン」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホテルの朝食 | トップページ | 「クアンアンゴン」 »