« 東京での夕食 | トップページ | ロイヤルパーク汐留 »

2014年10月23日 (木)

日本武道館

東京行きの目的の1つが小田和正のツァー参加です。

今回で3回目です。

雨の中初めて友人と武道館へ行きました。

彼女が近くのホテルグランドパレスをとって下さったので往復は楽ちんでした。

写真: img_0488

武道館は大阪ドームに比べて収容人数は少なめで観客席の勾配が急です。

写真: img_0494

小田さんの透き通るような高音は相変わらず素晴らしくて、動きはとても66歳とは思えない程パワフルです。ニューアルバムに入ってる「小田日和」10曲もすべてを聞くことが出来ました。

好きな曲のイントロが流れるとウキウキして声を張り上げ歌いました。

途中映し出される全国ご当地紀行がとても面白いのです、小田さんの人間性が表れていますが編集もすばらしいです。

神戸の様子も出てきました、何度も何度も大笑いします。

アンコールがまるで第三部の様な満足感のあるツァーでした。

関西と違い観客の皆様がおとなしいのですが私は最後に指笛まで吹いてしまいました。

公演終了後人波みに流され九段下駅まで出て寒さの余りラーメン屋さんへ入りました。

興奮してのどが渇いたので生ビール

写真: img_0491001

私は醬油ラーメンと友人は豚骨ラーメン、餃子を半分こ。

写真: img_0493

東京のラーメンも初めて頂きました。

しかし夜10時に頂くラーメンは危険と思い12時までおしゃべりして起きていました。

只今発売中

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,050(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 東京での夕食 | トップページ | ロイヤルパーク汐留 »

コメント

えええ〜!
すごいビックリです!

私も今夜小田和正さんの
コンサート行ってきました!

久々音楽を生で聞いたこともあり
引き込まれてます。
66歳とおっしゃってましたが
相変わらずのチャーミングさ
にキュンキュンしました。

…マダムに会いたかったですヽ(´o`;

投稿: りりか | 2014年10月24日 (金) 00時33分

りりかさま
観客の平均年齢が高いコンサートでしたね(笑)
中年~壮年の男性方も楽しそうに一緒に歌っていらっしゃいましたね。
小田さんはチャーミングなじじい(本人曰く)です、スタイルも良いですね。

投稿: Mikageマダム | 2014年10月24日 (金) 07時46分

大学の気楽な合唱団の宴会芸で・・男子の先輩と同期が・・オフコース・メドレーを歌ってくれて・・コレが!!!!素敵なんですよ。happy01

ただ高校の教師になった先輩男子が23才で原因不明の突然死され・・関東のOB会で再演を見ていません。良い方ほど早世されますよね。crying

神戸に小田さんがいらしたらチケット買って行こうかな?旦那は音痴やけど・・付き合ってくれるかな?(笑)

大阪か神戸の都会に住んだら、出張で関西に来たOB・OGメンツと逢えそうですね。転勤命令なら運勢が良くなくても動けるので、娘の大学進学で早く引越さねば。17か月先の予定です。bleah

投稿: UTA1122 | 2014年10月24日 (金) 16時40分

こんばんは。
お誕生日の時に初めてコメントさせていただいて以来 お邪魔いたしました。
私も中学生の頃から小田さんが大好きで
もう40年近く追いかけています。
今年は東京体育館と横浜のコンサートに
行くことができましたが
最後の武道館は家族総動員してもダメでした(>_<)
マダム様、いらっしゃれてよろしかったですね♪
日頃からステキなレシピを憧れながら拝見しています。

投稿: aimayu | 2014年10月24日 (金) 20時29分

UTA1122さま
オフコース・メドレーなんて上手に歌われたらメロメロになります。
お若いメンバーがお気の毒なことに欠けてしまったとは残念ですね。

音痴の旦那様は共通です。

投稿: Mikageマダム | 2014年10月24日 (金) 22時21分

aimayuさま
年に2度もコンサートにいらっしゃったのですか?すごいですね。

若い頃はオフコース、解散後は小田さんのファンで歌の一つ一つに思い出が沢山あります。
今回はラッキーなことに友人がチケットを取って誘って下さいました。

ご当地紀行で小田さんに逢いたいです。

投稿: Mikageマダム | 2014年10月24日 (金) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京での夕食 | トップページ | ロイヤルパーク汐留 »