« 悲しい出来事 | トップページ | お弁当を持って »

2014年12月19日 (金)

お通夜の夕食

訃報を聞いて何も考えられずぼーつとして時間だけが経過しました。

病院から祭儀場に移されたと連絡があり家人、娘と3人で駆けつけました。

突然の死だったので表情はいつもと全く変わらず、金襴緞子の布を掛けて無ければ寝てるようです。どうしてあのように直ぐ死体として扱わねばならないのか?不思議です。

石垣島からご子息は飛んで戻りご家族で相談の上僧侶もお願いしないと聞きました。

日曜日の葬儀まで3日間家族揃って見守る様です。

ご家族と出会って43年です、家庭の大切さ、人生の善悪、お行儀良く生きるすべを教えて頂いた大切な方々です。

帰る途中芦屋駅前のお花屋さんで枕花の配達をお願い致しました。

2人の夕食はまさしくお通夜のような静かな時間でした。

写真: p1187968

豚しゃぶを食べて暖まりました。

雪が降りそうな朝

写真: p1187965_2

寂しいと言う感情が胸が冷たいとなり胸にカイロを貼っています。



只今予約受付中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 悲しい出来事 | トップページ | お弁当を持って »