« 元日のご馳走 | トップページ | 家族でお祝い »

2015年1月 3日 (土)

桜田のお正月

夕方電車に乗ると夙川から強い雪が降り始めました。桂辺りからは畑や屋根に硬そうな古雪が残っていました。
烏丸駅に降り地下道から地上へ上がる階段は寒風が吹き荒れて前へ進むのが大変な程。

桜田へ向かう道路や屋根には雪が残り久しぶりにつららを見ました。

写真: img_1135

凜とした佇まい

先客に男性お一人様

写真: img_1140

飲み物は熱燗をお願いしました。

先付け、新筍、わかめ、小鯛の笹漬け、子持ち昆布旨酢ジュレ掛け

写真: img_1141

胡麻豆腐、アサリの吹雪仕立て

写真: img_1142

これで体がいっぺんに温まりました。

良い器でお刺身を出して下さいました、まぐろ、いか、鯛

写真: img_1145

くわいの玉蒸し、唐墨

写真: img_1146

八寸・・・ちょろぎ、ちしゃとう、ふきのとう、人参、数の子、たたきごぼう、甘鯛昆布巻き、白和え、黒豆

写真: img_1151

マナガツオ、菜の花

写真: img_1152

蟹、なます

写真: img_1154

堀川ごぼう、蓮餅、蕪の炊き合わせ

写真: img_1155

白味噌仕立て雑煮

写真: img_1158

登り亀のお椀、渦巻きのすばらしさ!

家人はこの後ご飯とお漬け物も頂いていました。

ノーベル賞受賞者の晩餐に使われた同じグラスにリンゴジュース

写真: img_1162

ココナッツミルクのブラマンジュエ、金柑甘露煮、グレープフルーツゼリー

和菓子は持ち帰らせて頂き御抹茶だけ頂きました。

若女将がお手伝いに見えていました、何をお話されてもとても幸せそうな笑顔です。ご結婚生活が楽しそうで益々お綺麗になられました。我が子のように嬉しいです。

3人が暗い夜道に並んで私達2人をお見送りして下さいました。

この光景をず~っと記憶に残しておこう、と振り返り私達も深いお辞儀をしました。





只今予約受付中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 元日のご馳走 | トップページ | 家族でお祝い »

コメント

桜田さんのお料理は芸術ですね!器とのコラボレーションも素晴らしい。
最期のシーンは映画の1コマのようです。
寒い京都の夜にポッと灯った光の中にお店の人たちとマダムご夫婦の姿。目に見えるようです。

投稿: shokola | 2015年1月 3日 (土) 10時50分

あけましておめでとうございます。
一昨日、昨日に続き、ため息の出るような美しいお料理、新年から目の保養をさせていただき、ありがとうございました。目の保養と言わず、私も勉強せねば・・・!!

昨年秋には、ぶしつけな突然のコメント、大変失礼いたしました。あの時マダムが、「ブログは慣れです」と教えてくださったことを思い出しながら、なんとか続けることができました。本当にありがとうございました。みなさんが話されていた「孤独のグルメ」、年末年始に総集編をTVで放映していましたね。しっかり録画しました!
今年も、美しいブログ、楽しみにしています。

投稿: のりまきくるりん | 2015年1月 3日 (土) 17時01分

shokolaさま
桜田さんのお持てなしは最初からから最後の最後まで心に響きます、お見送りを受けながら見上げれば屋根には残り雪、空には綺麗なお月様。
もう感激して涙が出そうになりました。

投稿: Mikageマダム | 2015年1月 3日 (土) 23時10分

のりまきくるりんさま
明けましておめでとうございます!
ブログにコメントを残したいのですがアメブロに登録して無いので出来なく残念です。
ブログを続けていらして良かった。

「孤独のグルメ」我が家も楽しんで観ていました。

今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

投稿: Mikageマダム | 2015年1月 3日 (土) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 元日のご馳走 | トップページ | 家族でお祝い »