« 祇園「花吉兆」 | トップページ | 白菜と豚のミルフィーユ鍋 »

2015年2月17日 (火)

タンパク質は?

前日沢山頂いたので月曜日の夕食は軽い物にしました。

テーブルに付いた家人はお料理を見渡して「タンパク質は?僕お昼にとんかつ食べたから良いけど」と

メインにド~ンとは有りませんが少量ながら豆腐、豚肉、鶏肉等のタンパク質を使っています。

白和え・・・ほうれん草、こんにゃく、金時人参、えのき

写真: p1168958

アボカド、海苔のわさび醬油

写真: p1168966

海苔を炙ってもみ海苔にしてアボカドと共にわさび醬油で和えただけですがお酒に良くあいます。

春雨と白菜炒め

写真: p1168961

赤本P102に出ています。

筑前煮

写真: p1178973

新ごぼうで作ったら柔らかくて美味しく仕上がりました。

赤本のP154に出ています。

大根、薄揚げ、若布の味噌汁

写真: p1168970

カロリー控えめな夕食ながら美味しく頂きました。

家人の朝食はお味噌汁に卵掛けご飯、残り物の筑前煮、村上重で買ってきたお漬け物等をパクパク食べていました。

娘夫妻が来週、食に関するお店をオープンします。

準備で大変忙しい毎日を送っています、私が子守やお食事作りを担っています。

昨夜夕食を届けに行くと娘が「ちょっと待って」と言って御礼と書いたお祝儀袋を差し出しました。

「ほんの少しだけど我が家の一ヶ月分の食費です、お金では申し訳ないのですがお世話になります」と殊勝な事、思っても見なかったことで驚きました。

陰ながら応援しています。

家族全員が体調を崩さないように頑張りましょう。










只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 祇園「花吉兆」 | トップページ | 白菜と豚のミルフィーユ鍋 »

コメント

だんなさま、お肉好きで野菜苦手なんですよね、よくわかります!この写真のお料理が並んでるの見てそうおっしゃったのが。子供みたいで可愛い。お嬢様、きっと感謝されてるのですね。お母様にご祝儀袋渡されるなんて素敵です。お店、どんなふうになるのでしょうか。とても楽しみです。またUPしてくださいね!

投稿: shokola | 2015年2月17日 (火) 07時55分

まずは赤本のご出版誠におめでとうございます。

そして、近々お嬢様ご夫妻の食に関するお店がオープンなさる由。お喜びが重なって宜しいですね。

ところで、マダムのブログで、桜田さんの季節感溢れるお料理を見せて頂くのも楽しみでしたが、閉店なさった由、残念に思います。

マダムの器とお料理の美しいバランス、
手間ひまかけたご家族への愛情に、いつも
心豊かになります。
見せて頂くのが楽しみです。

ご多忙な毎日。どうぞお身体大事にお過ごし下さいませ。
これからも、楽しみに致しております。

投稿: ファン@福岡 | 2015年2月17日 (火) 08時25分

お嬢様たちがお店を開かれるんですね。おめでとうございます。
また、ご紹介ください。

親しき仲にも礼儀あり。しっかりしてらして羨ましいです。

投稿: yoko | 2015年2月17日 (火) 08時25分

おはようございます。

筑前煮をマダムのレシピ通りに作ったら、家族全員に好評で何度も作っております。
個人的には筑前煮だけでも大満足です(*^^*)

とても律儀なお嬢様ですね、家族の間柄こそ日々の感謝の気持ちを持ちたいなと思いました。

遅くなりましたが、今年も宜しくお願い申し上げます。

投稿: Usa | 2015年2月17日 (火) 08時50分

マダムさま

親に助けてもらうのは当たり前。ではないですもんね。
ましてや所帯をもった訳ですから。
家族でも親しき仲にも礼儀あり。きっとマダムをみてお育ちになったからでしょうね(^^)
いつもながら、感謝をわすれない、ちゃんとした素敵なお嬢様だと思います。羨ましいです。

投稿: ma-ma | 2015年2月17日 (火) 09時27分

shokolaさま
彼は春雨と白菜から手を付けていました。
段ボール詰めの仕事があり良いお肉を買いに行けないのです。
今夜も豚バラ使用ですcoldsweats01

いつになれば子供からお年玉を貰えるのかと楽しみにする母です。

投稿: Mikageマダム | 2015年2月17日 (火) 13時10分

ファン@福岡さま
お久しぶりのコメントありがとうございます。

桜田さんが閉店なさりもうあのお料理が頂けなくなりました。いつまでも記憶にとどめて置きたいです。

投稿: Mikageマダム | 2015年2月17日 (火) 13時13分

yokoさま
お店には私タッチして無くてお店の名前も聞いてないのですよ。あくまでもバックアップのみです。

おしゃれな2人がこだわって作ったお店、仕上がりが楽しみです。
プレオープンに招待されています。

投稿: Mikageマダム | 2015年2月17日 (火) 13時16分

Usaさま
お久しぶりです!
筑前煮お気に召して頂き嬉しいです。

家族でも礼儀をやかましく言います。娘は未だに私から注意を受けます。
家族でも「おけんたい」になってはいけませんから、御礼は頂いてリビングに飾っています。

今年も宜しくお願いいたします。

投稿: Mikageマダム | 2015年2月17日 (火) 13時22分

ma-maさま

娘達に手が足らないのはよくわかるので助けていますがそれが常になっては困りますよね。

先日は仕事から帰り私達に声を掛けず子供達をお風呂に入れたので「お先に頂きます」の挨拶が無い事を注意しました。
当たり前のことが忙しい時には欠落していました。

投稿: Mikageマダム | 2015年2月17日 (火) 13時28分

お嬢様ご夫妻のお店、楽しみですね
叶うなら伺いたいくらい・・・ワクワクしてきました
マダム様の陰ながらの応援、ありがたく感謝されてることでしょう
お嬢様のお気遣いは、若旦那様のお気遣いでもおありなんでしょうね

私もマダム様同様、いつの日か息子からのお年玉を・・・密かに待っている母ですhappy01

投稿: 紫陽花 | 2015年2月17日 (火) 15時11分

紫陽花さま
今夜も娘夫妻は遅くまで開店準備に追われていたようです。
帰ってきたときには2歳児はお風呂と歯みがきを済ませて寝ていました。

気丈な母では無く可憐な母でないとお年玉は頂けないようですね。

投稿: Mikageマダム | 2015年2月17日 (火) 22時42分

はじめまして
ご本やブログ本当に参考にさせていただいています。

わたくしは57歳で母は78歳。

わたくしはいつでも母の眼に映る自分を意識して生活しております。

母は、わたくしが務める施設におりましてもそれは変わりなく、見つめてくれております。

お料理のことと関係なくなんかコメントしたくなり。

お嬢様とお母様!

ほほえましく♡

投稿: ミモザ | 2015年2月18日 (水) 22時22分

ミモザさま
初めまして!初コメありがとうございます。

お母様との年齢差が21歳とは羨ましいです。
いつも側に寄り添えるお二人の環境は素晴らしいですね。

これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

投稿: Mikageマダム | 2015年2月18日 (水) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 祇園「花吉兆」 | トップページ | 白菜と豚のミルフィーユ鍋 »