« オーベルジュの朝ご飯 | トップページ | お花見弁当 »

2015年3月31日 (火)

松山でランチ

砥部の梅山窯に着くと12時からの営業でドアが閉まっていました。

12時前に松山の道後に香港からのお客様をお迎えに行く約束なので待つ時間が有りません。

梅山窯の作品を置いてるところを2箇所探して頼まれた品を買うことが出来ました。

写真: p1299460

家人のお湯のみと孫達のお茶碗。

私はこれ以上食器を増やしてはいけないのでグッと我慢です。

道後の旅館に到着

写真: img_2629

「別邸朧月夜」はエントランスから高級な和風建築です、右手に見えるのは道を隔てた所に有る別のホテルです。

お迎えに来たのは今回の旅をご一緒して下さった友人の40年以上の親しいのお友達です。夕食無し、朝食のみで1泊8万円のお部屋に一人でお泊まりでした。

「初めまして」と握手をしようと手を出した私の手を取り「以前に会ったことがあるよ」と言われてしまいました。

私「本当~?ごめんなさい・・・」

彼「香港で」と、私の記憶には全く無くて大変失礼してしまいました。

30年前16名ほどの香港の経済を牛耳ってる方々と円卓を囲んだのですが食事の前のカクテルパーティで沢山飲み過ぎた事と緊張で何を食べたのかも記憶にありません。

私の隣の席はイギリス人の頭取だったような・・・


香港の彼は「とても良い部屋だった」と大満足のご様子。

前日食べて美味しかったお店のランチを食べに行こうと案内して下さいました。

海外の方に教えて頂いたお店で女性2人だけ生ビール

写真: img_2641

チキンの鍬焼き

写真: img_2643

家人の天丼

写真: img_2645001

私達は牛肉の鍬焼きでしたが写真は無しです。

「お酒はもう要らないの?」と気遣って下さいます。

牛肉はタレの味が濃くてご飯が欲しくなります、糖尿病の男性3人はご飯を残すお利口さんばかりです。

有名な道後温泉の前には大勢の観光客です。

写真: img_2638

私が香港の彼に「凄い観光客ね」

彼「そう、沢山の人だけど皆国内からの旅行者だな」

私「中国人いないね」

彼「それは凄く良い事」って

彼にランチをご馳走になった後東と西に別れて帰路につきます。

大富豪が「今度は香港で会いましょう」と言って下さいました。

良い方です!

ビールのせいで車に乗ると直ぐ瞼が重くなりましたが眠らないように努力しました。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« オーベルジュの朝ご飯 | トップページ | お花見弁当 »

コメント

中国人と比べイギリス領だった香港の方は立ち居振る舞いもスマートですよね。
前私が勤めていた会社の社長の奥様も香港の財閥のお嬢さまでしたがとても品のある方でした。
天丼の具、中央に見えるのは卵ですか?

投稿: kenji marumaru | 2015年3月31日 (火) 11時02分

kenji marumaruさま
香港のジョッキークラブにお招き頂いたことがありますが皆様素敵な方ばかりでした。イギリス色を強く感じました。

天丼は卵の天ぷらが入っていました。エッグボーイは完食でした。

投稿: Mikageマダム | 2015年3月31日 (火) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オーベルジュの朝ご飯 | トップページ | お花見弁当 »