« 和食色々 | トップページ | 中華の夕食 »

2015年3月 2日 (月)

石垣牛ステーキ

石垣島にお住まいのお知り合いから石垣牛が届きました。

噂には聞いていましたが初めて頂く貴重な石垣牛に興味津々です。

付け合わせはいんげんとマッシュルームのバターソテー、ガーリックライス

写真: p1019084

石垣牛のシール付きです。

写真: p1019081

ご家族だけで営業なさってるような小さなお店だそうです。

写真: p1019080

ドドーンと200gのステーキ

写真: p1019087

ステーキを焼いている香りに誘われ家人がキッチンまで様子を見に来ました。

横でワインの栓を抜きテイスティングを始めました。

ダイニングが使えないので寝室のベッドの上に小さなテーブルを2つ並べてお皿を置き、ワイングラスは足の長いものは避けて飛行機で使う様なグラスにしました。

ステーキを1切れ口に含み噛むと旨味が出てきました、家人と「う~ん!美味しいね!」と言い合いました。

私は付け合わせを一切食べること無く夢中で1/3食べてしまいました。

ワインを飲むことさえ忘れていました。

H君Y子さん美味しい石垣牛をありがとうございました!


石垣島にも伺いたいと思っています。

アボカドと和歌山産の甘いプチトマトのサラダ

写真: p1019090





母が亡くなり定年後1人暮らしをしていた父は時々我が家に食事に来ました。

手土産はいつも三宮で買い求めたモロゾフのチーズケーキです。

母の祥月命日には京都のお寺にお参りに行き和菓子をお土産に買ってきてくれました。

我が家で食事とおしゃべりを楽しみ、お酒をたっぷり飲んで帰りたくない自分を奮い立たせるために必ず”one for the road"と言いながらウイスキーをストレートでグイッと飲んでから夜道を帰って行きました。

昨夜そんな10年以上前の事を思い出しました。

只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 和食色々 | トップページ | 中華の夕食 »

コメント

マダム、おはようございます。
美味しそうな石垣牛のステーキ!ですね。

リフォームが終わるまでご不自由でしょうが、出来上がりが楽しみですね。おトイレの壁面の大理石の色、明るくていいですね。水回りが大理石というのは、イタリアに行ったような印象がします。便器の形状も以前の物と違いますね。年々節水や便利な機能がついているのでしょうね。

お父様の思い出、素敵ですね。主人がよく“思い出すことが供養だよ”といっていますが、春に母は1周忌、父は27回忌を迎えます。いろいろと思い出すことがありますが、すべて感謝です。

投稿: noko | 2015年3月 2日 (月) 09時36分

マダム様
お父様のすてきな思い出ですね。
なんということのない昔の風景の一コマが記憶のひだからポロッとこぼれて来ることがあります。
読んで思い浮かんだ事があって胸がいっぱいになりました。
実家は私鉄でひと駅ですが 父はよく仕事帰りに美味しいおみやげを届けてくれて 我が家のおかずをつまみにビール1本飲んで帰って行きました。だんだん体力がなくなり ビールの後私が車で送るようになり 次は駅までおみやげを取りに行くようになりました。81才で仕事をやめる直前はそれもなくなりました。
子育て真っ最中の時 予告ナシで大変な事もあったのですが
たまらなく懐かしい思い出です。

投稿: ♪Nao | 2015年3月 2日 (月) 10時43分

nokoさま
ステーキの残りで孫達の炒飯を今作りました。お味見したら美味しくて先にちょこっと頂いてしまいました。
母の亡き後支えてくれていた祖母の夢はよく見ます、目覚めたときは会えたようで嬉しいです。

祖母は白い割烹着を着ておにぎりを握る所作を良く思い出します。
育ててもらった感謝ですね。

投稿: Mikageマダム | 2015年3月 2日 (月) 11時37分

♪Naoさま
日々の生活に追われている中もう少し父の相手をしてあげれば良かったと悔やまれる時があります。
亡くなる3日前ベッドの中で「僕に対するストレスがあなたの人生最後のストレスとなることを願うわ」と話していました。
なんと明晰な頭脳の持ち主だったかと思い出します。

投稿: Mikageマダム | 2015年3月 2日 (月) 11時47分

お父様、本当に素敵な方ですね。
エピソードを拝読させていただくのがとても好きです。
奥様を心から愛していらしたお話や亡くなられた時
大事な物をアタッシュケースにまとめられていたお話。
帰りたくない気持ちを奮い立たせるなど、
切なくなります。「僕に対するストレスが‥‥」
子を思う親の気持ちに溢れていて、胸が熱くなりました。

投稿: ちゃうさ | 2015年3月 2日 (月) 13時16分

ちゃうささま
父と母は学生時代からの知り合いで教会で結婚式を挙げた写真がありました。当時でもライスシャワーで祝福してもらっていました。
モボとモガの2人でした。
写真は私が処分してしまいましたが、記憶に残っています。

投稿: Mikageマダム | 2015年3月 2日 (月) 15時50分

石垣島!なつかしー。若いころスキューバダイビングに年に何回も訪れてました。もういい人ばっかりで大阪を離れて石垣島のダイバーと結婚しようかと本気で考えてました。こんなおいしい牛がいたとは!食べたことないです!どこかで売ってるでしょうかね。
お父様もお母様も素敵な人たちだったのでしょうね。one for my baby,one more for the road!私の大好きな歌です!おすすめはシナトラかなあ。ジュリーロンドンのもいいですよ。でもこれは男の人の歌だなあ。

投稿: shokola | 2015年3月 2日 (月) 17時40分

One for the road 何だか切なくなってしまいました・・
父がシンガポールから黒胡椒をたくさん買って帰ってきたことを思い出しました(^^)
カニのブラックペッパー炒めを食べたからだと思いますが、日本のスーパーに売ってないと思ったらしいです。
素敵なお話を聞いたのに変な話を思い出してしまいました(+_+)

石垣島に手作りハム・ソーセージを販売してる牧場がありませんでしたか?10年位前、雑誌で見て取り寄せたことがあるのですが、送料がもの凄く高くてリピートなしでした(*_*)でも、美味しいソーセージでした。

投稿: yoko | 2015年3月 2日 (月) 21時29分

shokolaさま
まさしく送り主の君は石垣島のダイバーです。
大阪で結婚なさって良い人生をお過ごしでしょう~、若気の至りで早まらず良かったですね。

シナトラの歌、英語のレッスンでhearingしました。


投稿: Mikageマダム | 2015年3月 2日 (月) 22時00分

yokoさま
親に対して誰でも忘れられないエピソードがありますね、色々思い出すたびに鼻の奥がツンとしてそして感謝しています。

実は石垣島に行ったことが無いのですよ。
高級石垣島牛に高い送料とは・・・ありがたく頂戴します。

スカイマークで神戸から行ければ嬉しいのですが、これからどうなります事やら。

投稿: Mikageマダム | 2015年3月 2日 (月) 22時12分

マダムさま
おいしそうに焼いていただき何よりです♪
いつか島に来られた際には我が家でバーベキューしましょう!!

ハム・ソーセージのお店は十五番地だと思います。おいしいですよねー

素敵なお父様ですね。私の父は定年退職後あちこち放浪中で、今もフィリピンだかどこかにいるそうです、、、

投稿: 石垣島の嫁 | 2015年3月 4日 (水) 12時48分

石垣島の嫁さま
人生初の石垣牛美味しくて夢中で頂いてしまいました。
お送り頂きましてありがとうございました。

近い将来青空の下石垣島のお庭でバーベキューを頂く事を夢見ています。
その時は十五番地のソーセージも焼いてくださいね。

ご両親は一年の半分以上海外でお過ごしなのですよね。羨ましいです・・・・

投稿: Mikageマダム | 2015年3月 4日 (水) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 和食色々 | トップページ | 中華の夕食 »