« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月31日 (日)

ワインに合う料理

土曜日はワインを楽しむための献立になりました。

お休み前なのでにんにくもたっぷり。

カリカリベーコンのサラダ

写真: p1300947002

北海道物産展で買ったベーコンをカリカリに焼いてポーチドエッグを乗せました。

おろしチーズ、塩、黒胡椒、オリーブオイルをかけます。

剣先イカのアヒージョ

写真: p1300963

ゲソと耳の唐揚げ、にんにく風味

写真: p1300954

家人はアヒージョよりこちらの方が好みだそうです。全部唐揚げでも良かった程でした。

茄子のトマト煮

写真: p1300945

これは冷めても美味しいです。





10時半に野菜マルシェが開催されると聞きました。

少し早めに着いたので未だ準備中でした。

写真: img_3435

拘り野菜や私が使っているオリーブオイルも並んでいたので買い求めました。



5歳児が逆立ちの練習中です、「見本を見せてあげると」言った物の少し不安な気持ちでやってみたら出来ました。

「わ~すごいと!」と孫からの声、娘にも教えて皆で逆立ち。

白い壁に黒い跡が付いたのでスポンジで直ぐお掃除。





只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

尊敬

馴染みの多い関西の俳優さん、芸人さんが続けてガンでお亡くなりになりました。

亡くなる一ヶ月前まではテレビでお姿を拝見していたのに、、、やるせない気持ちとどのような最期を送られたのかと考えてしまいました。

写真: 241

尊敬する先生のサイトにアクセスしたらやはり先生も感慨深いご様子でした。

http://blog.drnagao.com/2015/05/post-4536.html

http://apital.asahi.com/article/nagao/2015053000007.html

果たして私はガンの告知を受けながら死の間際まで人様に笑顔を見せられるかしら?と自問自答します。

一般人とは全く違うタレントさんとは言え素晴らしい生命力に満ちたお二人だと尊敬致します。

| | コメント (2)

2015年5月30日 (土)

90歳の同窓会

90歳になる家人の叔母が同窓会に出席のため岐阜から明石まで来たことをブログに書いた後新聞を見たら叔母の記事が出ていました。

やはり希な事の様です。

皆様お元気なご様子なので来年も同窓会を計画して頂ければ良いですね。



只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (12)

タラコスパ

最近孫に作ったたタラコおにぎりが気に入ったようで「又買ってきてね」とお願いされていました。

そごうB1の新館エレベーター前にあるお店の大きなタラコが美味しいので英語の帰りに買いに行きました、見た途端タラコスパゲティーが頭に浮かび予定していたメニューが消え去りました。

写真: p1290935

ボールにほぐしたタラコ、生クリーム、昆布茶を入れて溶いておきます。

茹でたスパゲティーを加えて和えます。

大葉の千切りを乗せました。

生クリームの効果でしっとりと仕上がります。

ビールとは全く合わず、直ぐに白ワインを開けました。

外ではタラコスパゲティーを絶対注文しない家人が「これは美味しいね、タラコが良いからやね」と食べきりました。私の功績も認めて下さい。

枝付き大ぶりトマトのサラダ

写真: p1290914

紫玉葱、レモン、パセリ、甘酢

瀬戸内海の国産レモンは皮まで安心して頂けます。玉葱はさらしていません。

山口とうふの湯葉豆腐

写真: p1290922

大井のローストビーフ

写真: p1290926

ポトフ

写真: p1290940

白ワインに続いて赤ワインも開栓しました。



私の目覚ましは6:10に鳴りますが家人の目覚ましが何かの間違いで5:15に鳴りました。

貴重な朝の1時間、損をした気分です。

どうもiPadで遊んでいるゲームのアラームだった様子、それを知った私は「ごめんなさいと謝って」と怒りました。



今年96歳の義母の所へ妹である90歳の叔母が同窓会出席と義母に会う為に岐阜からお嬢さんと一緒に来て下さいました。

4人兄妹です、伯父は90歳前に亡くなりましたが3姉妹は全員90歳以上の長命です。

羨ましい家系です、きっと家人も長生きする事でしょう。頭が衰えないようにいつまでも現役で頑張って貰いたいです。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

2015年5月29日 (金)

和食色々

包丁研ぎをお願いしようと3本持って王子公園駅まで行きましたがあいにくお店はお休み、ご夫妻はご高齢なので閉まっていると心配になります。

商店街を通って市場に向かいます。

まずお魚屋さんへ、こちらは大きな生け簀があり毎日新鮮な魚介類を仕入れていらっしゃるのでお客様にはプロの方が多いお店です。

氷を被って陳列されたサヨリを1本1本手にとって慎重に品選びをなさってる方を見ると伺ったことがあるお寿司屋さんの大将でした。

私は一匹だけ有ったあこうを見つけ「三枚におろして頂けますか?」伺うと「良いよ」と快く引き受けて下さいました、包丁を持ち替えながら丁寧に仕上げて下さいました。

終わったら直ぐ包丁を研ぎ始めました、私も今切れなくなった包丁を3本も持ってるのですが・・・。

あこうは洗いにして2杯酢をかけました。

写真: p1280910

あらいはそぎ切りにした切り身を4~5枚ずつ50~60度のお湯に通して身が少し締まってきたら氷水に取り、手でぐるぐるかき混ぜ冷えたらざるに上げます。

あしらいにきゅうりもみ。

別のお魚屋さんで焼きたての鰹を求めました。

薬味たっぷりの鰹のたたきにしました

写真: p1280889

新玉葱、青ねぎ、大葉、生姜、みょうが

新にんにくを千切りにして添えました。

うどのきんぴら

写真: p1280883

材木の様に固い皮だったので剥いて中だけ使いました。

胡麻が香ばしい

お魚屋さんで海老が暴れて床に落ちました、「落ちましたよ」良いながら手早く拾い上げた私。

活け海老が明石の「魚の棚より」お安く手に入ります。

活け川津えびの煮付け

写真: p1280878

森嘉の生麩で田楽

写真: p1280905

「山口とうふ」のおからで作ったおから

写真: p1280898

ひじき

写真: p1280868

久しぶりに行った市場で食材を沢山買い込んだのでお料理の意欲が沸いてきました。

早く帰って来た家人が青ねぎを刻んだりいんげんを刻んだりと手伝ってくれたので助かりました。

次々仕上がる料理を見て「今日はパーティーみたいやね」と嬉しそうです。






只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (16)

2015年5月28日 (木)

我が家は洋食屋さん

朝から子守を頼まれ、お散歩やお買い物、家事等なんだかんだしていると忙しくてお昼寝の間に準備した洋食2品

山形牛でビフカツ

写真: p1270860

200度の高温で揚げたのに中心まで火が入ってしまいました、厚みが足らなかったのです。

しかしサーロインで倍の厚みだと手が出ません。

ミンチ入りのオムレツ

写真: p1270858

どちらも好きなだけ取り分けて頂きました。

家人の好きなメニューなので喜んで食べていました。



3歳児は池に小石を投げ入れると波紋が出来る事に気づき波紋が消えるまで眺めています。

次の石を探して拾うとして「違う、鳩のうんちだった!」と、急いで手を洗いに行きその後は自分で探すことを諦め「石を探して」とお願いされました。

その後は延々と波紋見物にお付き合いしました。初めての事を経験すると目が輝いています。

昼食は冷凍していた寿司の元を使いばら寿司を作りましたが彼のお気に入りは冷麺でした。



只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (18)

2015年5月27日 (水)

焼き茄子のゼリー寄せ

  親バカなので息子から貰ったジンジャーを早々に試したくなり家事を終えてから出かける迄の少ない時間に昨夜から考えていた料理を試作しました。

写真: p1260824

茄子3本を焼き茄子にしてゼリー液を流し込み、冷やし固めて焼き茄子のゼリー寄せが完成しました。

写真: p1260840

ゼラチンでも無く寒天でも無い柔らかさと舌触りが欲しくてアガーにしました。

250ccの鰹と昆布の出汁に薄口醬油と塩で味付けしてアガー5gで固めました。

焼き茄子は出汁と薄口醬油で洗ってから流し箱に敷き詰めて上からゼリー液をそっと流し込んで固めます。

お皿に盛りつけてジンジャー液を掛けて削り節を乗せました。

我ながらあっぱれの仕上がりでした。

冷酒にも白ワインにも合います。

北海道物産展の帆立とほうれん草のグラタン

写真: p1260843

帆立は凍ったままバターで焼き中が半生の状態で取り出す。

フライパンを洗ってバターを溶かし下茹でしたほうれん草を炒め塩、胡椒して器に並べ上に帆立を乗せる。

生クリームを小さな鍋に入れて少し煮詰めバターを加えて塩胡椒で味を調える。

コンスターチの水溶きを加えて適当な濃度を付け貝柱に掛けてオーブントースターで焼く。






北海道のアスパラガスと北海道のベーコンが我が家で出会って美味しい1品になりました。

写真: p1260817

アスパラガスとベーコンを1切れずつお箸に取り口に入れ少し咀嚼してから白ワインを含んだら「おいしいね~」の声が出ます。

北海道の食材をたっぷり楽しませて頂きました。


小粒の新じゃがと鶏ミンチの煮物、軸三つ葉

写真: p1260832

鹿児島産の新じゃがは美味しかったです。

豚肩ロースが4枚残っていたので新玉葱に巻いて玉葱の豚肉巻き

写真: p1260827

食卓風景

写真: p1260854

私は玉葱の豚肉巻きが食べられず家人にサービス、彼はお腹が空いてると言って2皿食べました。

中性脂肪は大丈夫でしょうか?




スッキリと気持ち良く晴れた朝、洗濯機を2回廻して家事を終えて大丸へお中元の手配に出かけました。

年々デパートから届くお中元案内の時期が早まってる様に思います。

関西ではお盆までに先方様に送るのが常識でしたがいつの間にか東京並に7月始めから贈り物が届くようになり送る方も早くなってきました。

若い頃はボーナスが出るのを待ってデパートに出向き家人共々お世話になっている方々にお中元を贈っていました。

最近の若い方にはそのような風習も廃れてきたようです。

私自身年賀状は10年程前に失礼させて頂くお知らせを出しましたがお中元、お歳暮は続けています。

大丸は食料品売り場以外のフロアに来るのは久しぶりで、ちょっと見て歩くことにしました。

冷房対策に丈が長い白のカーディガンが欲しかったのですが麻・レーヨン混紡のを見つけて買いました。襟があるので日焼け対策にもなります。

それに合うキャメルの麻のパンツが欲しくなり少し歩くと良さそうなのがありました。試着すると誂えた様にピッタリ、購入しました。

2件とも初めてのお店ですが良い品が見つかりました。

食材を仕入れに南京町に行くと遠足か修学旅行なのか高校生達でごった返していました。

道が通りにくいので目指す先まで行って即引き返しました。



只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (24)

2015年5月26日 (火)

すき焼き

すき焼きが食べたいと時折思います。若い頃はステーキの方が好きだったのに年齢的な物でしょうか?

お野菜を沢山揃えます。

写真: p1250797

糸こんにゃく、椎茸、半兵衛麩、新キャベツ、新玉葱、えのき、九条ネギ、焼き豆腐

山形牛

写真: p1250809

やはり但馬牛の方がお肉の旨味があるように思います。

アスパラガスのお浸し

写真: p1250806

娘が北海道産を頂いて私にお裾分けしてくれました。

生湯葉のジュレがけ

写真: p1250781

鶏ささみときゅうりの胡麻酢和え

写真: p1250786

週末お仕事で東京へ行っていた息子からのお土産は期間限定のエクストラ・ジンジャーシロップです。

暑いときソーダーで割って飲むのも良さそうですが何かお料理に使えそうです。

写真: p1260815

楽しみにしています。








我が家ではそれぞれが好みの液体歯磨きを使っています。

私のは全く刺激が無いタイプです、買い置きを切らせてしまい家人がお勧めの液体歯磨きを使わせてもらいました。

ノンアルコール・低刺激タイプ

・歯垢の沈着予防

・歯肉炎の予防

・口臭の予防

・歯石の沈着予防

・口内の浄化

・自然な白い歯へ

と素晴らしい効能書きです。

口に含んで20秒クチュクチュしてから5分間磨くのが私のやり方です。

彼の液体歯磨きは口に20秒含むのに我慢が要ります。低刺激と書いて有るのに私には刺激的です。

歯みがきを終えて家人に「渋柿をかじったみたいだけどあれ大丈夫?」と聞きました。

毎回「渋い~」と思いながら使っていると歯が白くなってきたような気がします。

暫く我慢して続けてみます、刺激に慣れるかも知れません。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

2015年5月25日 (月)

日曜日の食卓

「いかり」で仕入れてきた物で夕食です。

写真: p1240769

新じゃがの和え物

写真: p1240747

青本のP91に出ています。

器も本と同じです。

鱧の湯引き

写真: p1240746

今年初めてです。

ニラ、もやし炒め。

写真: p1240756

金目の煮付け

写真: p1240762

ネギトロ巻き

写真: p1240773

そして月曜日の朝ご飯はポトフ

写真: p1250776

北海道物産展で買ったベーコンとソーセージを使いました。

軸三つ葉があったので乗せました。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

2015年5月24日 (日)

御影散歩 

朝食後お互いに好きな事をして過ごしていました。12時過ぎ「遊びに行こう」と家人に声を掛けたら二つ返事で賛成してくれたのでテクテク歩いて出かけました。

いつも行列の出来ている「四川」をあきれ顔で眺めていた私達ですが通りがかると空席が見えました初体験の彼に「行ってみる?」と聞いて入店しました。

昨夜アルコールを沢山頂いたのにメニューを見て同時に「生ビール」と、何とも飲んべえな2人です。

写真: img_3402_2

彼は四川料理の定番麻婆豆腐

写真: img_3405_2

お味は良いのですが辣油の多さが気になりました、横の方が辣油を除きながら小皿に取り分けていらっしゃいました、なるほどそうすれば良いのですね。

上海焼きそば

写真: img_3409_2

麺好きの私は大好きです、ボリュームもたっぷり。

注文した餃子は・・・・

お勘定

写真: img_3414_2

+生ビール1杯ですがコスパの良さが人気なのだとわかりました。

四川から南下してテクテク、先週オープンした「いかり」へ行きました。

営業時間は朝7時から夜11時まで、時代のニーズに適応していて素晴らしい。

家人の出勤時同乗して途中で降ろしてもらうことが可能な時間帯です。

お店の特長は灘の酒所を意識してなのかお酒の種類がとても豊富でした。

シャンパンもワインも常時これだけ冷えていれば便利です。

写真: img_3421




喫茶コーナーがあり購入した品を食べることが出来ます。

テーブルやイスは天然木を使った高級品です。

今までに無い「いかり」のスタイルです。






只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

おままごと

ハワイから一時帰国なさってる方と三宮で待ち合わせました、1年ぶりの再会です。

10分前に待ち合わせ場所に到着しましたがそこには彼女の姿が「おひさしぶり~!」と言いながハグハグ。

生ウニがお好きと聞いたのでまずは北海道物産展へウニを買い求めに。みょうばん無しの塩水ウニと同じくみょうばん無しの折ぎ入りを試食したところ前回買った塩水入りより折ぎ入りの方が美味しく感じました。

そごう、いかりと買い物のはしごをして2人共両手一杯に荷物を提げながら足らない物があったので妥協できず再びそごうに戻りました。

我が家にお招きして「いらっしゃいませ!」とシャンパンで乾杯

おつまみは採れたて野菜を仕入れて出かける前に作った空豆

写真: p1230695

塩湯がきしてオリーブオイルとおろしチーズで和えました。

同じく朝採りフルーツトマトを使って甘酢漬けを作って置きました。

写真: p1230699

ここで家人が合流して再会の乾杯

一息ついて女性2人キッチンでおままごと遊びの始まりです。

料理好きの彼女に私がリクエストしていたのはセビーチェ、材料は2人が吟味して決めました。

写真: p1230720

蛸、甘エビ、帆立、ひらめ、玉葱、にんにく、香菜、トマト、青唐辛子、ライム、塩

ハワイでは生魚が手に入らないので喜んで調理して下さいました。聞くところによると前日予行演習をなさったみたいです。

香り豊かで大成功の美味しいセビーチェでした、今回のポイントはこぶみかんの葉を刻んで加えたことの様です。

コーンチップスを添えて。

写真: p1230733

ライム2つを絞って塩だけの味付けです、オイルを使っていないのでとてもヘルシー。

初めて見る彼女の包丁さばきは玄人裸足で私は恥ずかしい思い。。。

彼女からのリクエストは春巻きです。

写真: p1230727

いつも通りの出来上がり。

沢山のご馳走が並びましたがまず彼女が最初に食べたいと仰ったのは生ウニ、汲み上げ湯葉、生ジュンサイのジュレです。

写真: p1230737001

穂紫蘇が良いアクセントになりました。

クラゲの頭の甘酢、きゅうり、トマト

写真: p1230710

牛肉と香菜のタイ風サラダ

写真: p1230703

後はデリで仕入れた切り干し大根とパクチーのサラダ

写真: p1230714

フォアグラのパテ

写真: p1230731

セッティング半ばのテーブル

写真: p1230739

シャンパン1本に白ワイン2本空けた4時間に渡るディナーですが尽きること無いおしゃべりと共にいっぱい楽しみました。

お迎えのタクシーが来ても春巻きを持ち帰りたいと言って下さったのでパックに詰めました。

 


只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

2015年5月23日 (土)

我が家のカレー

カレーは洋食?和食?とカテゴリー分けに悩んでしまいます。

洋食屋さんにカレーは有りますが和食料亭では出てきません、しかし日本のカレーはインドのカレーやタイのカレーとは違って明らかに日本の料理です。

テレビの番組でインドの方に「人生最後の食事で食べたいのはお国のカレーと日本のカレーどちらですか?」と聞かれ「日本のカレーです」と答えているのをみてへ~っと関心してしまいました。

我が家のカレー

写真: p1220692

にんにく、生姜、玉葱、人参はフードプロセッサーに掛けています。

マンゴとバナナを入れたら甘くなりました。私には少し甘さを強く感じますが家人は「これはこれで美味しい」と自分でキッチン行き2度お代わりしました。

アボカド、トマト、ベビーリーフのサラダ

写真: p1220685

玉葱入りのドレッシングにしました。

ズッキーニと長芋のガーリック・バター・醬油

写真: p1220677

前日にカレーを煮込んでおいたので夕食の準備に時間の余裕が有ります。

数ヶ月ぶりに英語のクラスの皆様のお茶会に入れて頂きました。

男女合わせて7名最高年齢は90歳女性1番年少は私、平均年齢はとても高くなります。進歩の程はわからないですが皆さん勉強熱心です。

1時間半ばかりおしゃべりを楽しみました。

近くのいかりスーパーが無くなったので三宮へお買い物に行く回数が増えています。思い切って定期を買うことにしました。

ネットで申し込み駅の券売機で受け取りが出来ます、PITAPAで買うと今持ってるPITAPAに印字されます。

1ヶ月に20回は電車に乗らないと勿体ない計算になります。

今日も電車を使いましょう。

 




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (12)

2015年5月22日 (金)

サンマルクで待ち合わせ

10時半にお友達と三宮のサンマルクで待ち合わせ、12時のタイムリミットぎりぎり迄おしゃべりしました。

彼女の元気を貰い私も元気が沸いてきて夕食作りに力が入りました。

5時半に帰ってきた家人はキッチンを覗き「どうしたん?今日は凄いね!」と驚くほど盛りだくさんの献立になりました。

写真: p1210670

お友達に頂いたタイのお土産は可愛い象さんが付いた蓋物です。

写真: p1210643

素焼きが珍しいです。

先日お庭で採れた柔らかい山椒を頂き、彼が夜なべして綺麗に枝を取ってくれたので朝出かける前にちゃちゃっとちりめん山椒を炊いて陰干して置きました。

写真: p1210644

詰めて見たら大きさがピッタリです!

私のちりめん山椒がとても高級品に見えます。

野菜の天ぷら

写真: p1210648

みょうが、いんげん、茄子、アスパラガス、鳴門金時

活け海老とアオリイカ

写真: p1210653

スダチとお塩で頂きました、スダチを添えたら色が鮮やかになったのにと後悔。

長いもオクラの旨酢、海苔

写真: p1210659

太刀魚の塩焼き

写真: p1210649

鳴門の切り干し大根で2品

写真: p1210633

ハリハリ漬けと煮物

朝採り茄子とピーマン、豚肉の味噌煮

写真: p1210637

お料理のお稽古で頂いてきた鰯の山椒煮

写真: p1210632

部屋で英語の宿題をしていたらキッチンから何か怪しい音が聞こえます。

そっと見に行ったら活け海老がケースの中で暴れていました。

料理するときには気合いを入れて「エイ!」と言いながら頭を取ります。



申し込んでいたパンフレットが届きました。

写真: p1220674

正会員は年会費2000円、終身会員は70000円です。

今の私なら正会員で充分です、早速申込書を送りましょう。


只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (11)

2015年5月21日 (木)

北海道物産展

家事を済ませて朝からお料理のお稽古に出かけ、美容院の予約が2時でその後3時半に家人とそごうで待ち合わせと時間に余裕の無いスケジュール。

そごうの北海道物産展が良いと家人の情報です。

先に会場に着いた私がウロウロしていたら女性に肩を叩かれました、家人の職場のスタッフでした。

やっぱり職場でも話題になってるようです。

毛蟹を横目で見ながら2度目に前を通ったら生の茹で蟹だと声を掛けられました。

写真: p1200613

冷凍では無く生を浜茹でして空輸で朝届いたそうです、生に反応しました。

目の前で手際よく捌いて下さいました。

写真: img_3392

身がほろりと外れて美味しい毛蟹です。

添加物なしの塩水生ウニ

写真: p1200603

暫くして売り場に戻ったら売り切れていました、危機一髪。

写真: p1200607

大粒で甘いウニです、1口食べてお酒をくぃ~。

何度もお酒を注ぎにキッチンへ通いました。



行者にんにく入り餃子

写真: p1200623

何も付けなくてもお味は充分。

家人が選んだ夕食。

写真: p1200618

写真: p1200617

私はお料理のお稽古でご馳走を頂いたのでお弁当は要りません。

揚げたてカレーパン

写真: p1200599

スパイイスが良く効いた大きくて美味しいカレーパンですがじゃがいもがコロッと入っていました。

ベーコンを眺めていたら店主さんが「食べてみる?」とスライスして下さいました。

「生で?」と伺うと「初めて?」と聞かれたので「はい」と答えて頂いてみました。

写真: p1200624

ベーコンは塩辛い物と思っていましたが全然塩辛く無くてスモークが香り、脂が美味しくてびっくり。

しばし店主さんとお話をしてベーコンを購入したらおまけにと950円もするベーコンを下さいました。

ソーセージも購入

写真: p1200628

「初めて様サービス」でまたもや600円の値引き、その上又ベーコンの塊を頂いてしましました。

御礼を言って帰ろうとすると「これも食べてみて」とカレーも下さいました。

沢山のおまけで申し訳ない気持ちです。

ベーコンもソーセージも冷凍出来るので小分けにして冷凍します。

冷凍帆立貝柱も買いました、帰って直ぐ冷凍庫に

写真: img_3397

乾き物2種

写真: p1200592

写真: p1200594

優しくて人が良い道民に会える北海道物産展は28日まで開催です。

私はもう一度行くと思います。

只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (16)

2015年5月20日 (水)

和ごころ泉

月一食事会は京都「和ごころ泉」です。桜田さんのお弟子さんがなさってるお店で今回で2度目の訪問です。

先付けは汲み上げ湯葉とウニのジュレ掛け

写真: img_3364

懐かしいお味です。

椀物は鱧とよもぎのしんじょう

写真: img_3368

同じ形状が2つ盛られていると見た目がスッキリしません。矢に切ったうど、こごみなど添えれば尚良さそうです。

お造りはいか、ひらめ、金目鯛

写真: img_3371

ゲランドのお塩を付けるのも美味しい

八寸は盛りだくさん

写真: img_3374

焼き方にこだわった鮎、串を回しながら1時間かけて焼いてあります。

フワッ、では無くパリッとした初めての食感。

丸茄子の揚げ物に白味噌椀

写真: img_3375

桜田と同じお味でした。

薄い豆ご飯

写真: img_3377

山椒を練り込んだ生麩の赤だし

写真: img_3378

水菓子

写真: img_3381

黒豆のお菓子

写真: img_3382

お薄





「桜田の女将さんから言付かってる物があります」と渡して下さったのは私達のグループ写真1枚と、桜田さんの写真集とDVDでした。

写真: p1200585

若女将のご主人様で退蔵院 副住職の松山大耕さんがお作りなられた物です。

帰りの電車の中で開けて見てると胸にこみ上げて来るのものがありました。

ありがとうございます!大切にします。

只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

2015年5月19日 (火)

ポークチャップ

1日家事に明け暮れて夕方少し時間が出来たのでお借りしてるDVDを見ることにしました。

窓のブラインドを閉めてソファに座ってリモコンを握りました。

"The Hundred Foot Jurney"です。

始まって直ぐ銀のトレーに盛りつけられたパン、チーズ、野菜等のカラフルな料理が写りました。オリーブオイルやデザートのクッキーまで全て自家製でとても美味しそうです。

料理人のお話なので料理と食べるシーンが良く出てきます、食べて見たい衝動に何度も駆られます。

英語の言い回しを聞き逃すまいと何度も巻き戻しました。

切なくなる場面でティシューペーパーを取りに行きました。

見終わったら5時になっていたのでキッチンに立ちました。

ポークチャップ

写真: p1180570002

新じゃがのオーブン焼きを付けたかったのですがパスタがあるので炭水化物過多になりそうで止めました。

空豆、アスパラガス、ベーコン、ブロッコリーのフジリ

写真: p1180560

にんにく、アンチョビ、おろしチーズで味付け

サラダ

写真: p1180556

レタス、きゅうり、紫玉葱、枝付きトマト、コーン、シーチキン

テーブルに3種類のお料理を並べると家人はパスタを見て「これは多すぎると思う」といいながらほんの1口食べてポークチャップにシフトして完食。サラダを少し食べました。

私はパスタを全て頂いてポークチャップを1/3だけ、サラダはお代わりしました。好みはそれぞれ違う物です。

 




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (14)

2015年5月18日 (月)

何も無い日曜日

大阪市民の140万人が大阪都構想の賛否を決める為に投票したそうです。投票率の高さが市民の関心度を表しています。

関係の無い神戸市民ですが遅くまでテレビを見ていました。

日曜日は何も予定が無く朝から家人はデスクワークと書類の捜し物などでお忙しい様子。

午後から私は三宮までお買い物に、4日連続三宮に出かけている事になります。

写真: p1170550

春野菜のバーニャカウダーソース

写真: p1170526

豆類3種類、花丸きゅうり、セロリ、房付きトマト、クレソン、アスパラ

いかりの絹厚揚げをグリルで焼いて

写真: p1170539

削り節、ネギ、おろし生姜、出汁醤油

いかりの焼き鳥6種

写真: p1170542

ガーリックシュリンプ

写真: p1170528

紫玉葱、マッシュルームも加えています。

水茄子の糠漬け

写真: p1170535

夜遅く密かに私だけ冷麺

写真: p1170552

いかりの冷麺がお安くなっていました。

盛りつけが見本と違いました。

アイロン掛けをしたり本を読んだり静かに過ごした日曜日でした。

家族が私が認知症になったら?と非がんの終末期について今は考えています。がんに比べて介護期間が長いのが通常です。終わりが見えない介護生活です。

施設での対応を聞くと家でお世話をしてあげたいと思います。

長尾先生は精神的にも肉体的にも縛ることをしないで解放してあげて下さいと仰いました。

徘徊したければさせてあげてご近所の人が見守りをしたら良いと。そのようなシステムをまず構築せねばなりません。

丁度深夜認知症患者を引き受けてる施設のドキュメンタリー番組を見ました。

普通の民家を施設として使っていますそこには子供達の姿もあり、スタッフも入所者も笑顔で過ごしています。

お風呂に入りたく無いと逃げる男性に、介護師は白衣を着て医者になりすまし服を脱がせながら聴診器を当てる振りをします。そして「お風呂に入れてあげる」では無く「一緒に入りましょう」と自分も裸になり本当に一緒に入ります。

入所者は疑似医者に髪を洗って貰い何度も「ありがとう」と御礼を述べていました。

患者の性質、性格、生きてきた環境を良く理解すればどうして嫌なのかどうして怒るのかがわかるそうです。したいようにしてあげることが患者にとって幸せなのです。辛いのは介護する側の無理解だそうです。

先日は99歳で北海道から沖縄まで旅行なさった認知症の方のお話を伺い写真を拝見して希望が見えてきました。


皆様に助けて頂きながら最期まで自宅で暮らし穏やかに死を迎えられたら幸せと思います。

食べたく無くなれば過剰なエネルギー摂取をせず枯れて逝きたいです。

只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (20)

2015年5月17日 (日)

小猿

お知り合いの方から教えて頂いた和食の「小猿」に伺いました。

移転なさりビルの6階にオープンなさいました。

写真: img_3339

個室もありますがカウンターに座りじっと観察しています。

盛りつけが気になります。

写真: img_3343

先付けは胡麻豆腐

写真: img_3342

八寸

空豆、ホタルイカ、油目の稚魚南蛮着け

器の中はアサリと蕗の白砂和え、広島の新ジュンサイ

写真: img_3345

酸味を抑えたお味付け。

油目、ほうれん草、蓮いも、柚子のお吸い物(椀物と言わずお吸い物と仰いました)

写真: img_3347

お刺身5種

写真: img_3348

金目の炙り、北海道の海老、ウニ、烏賊、鯛

醬油、アフリカの塩、ポン酢で頂きます。

久しぶりに美味しいお刺身を頂いた思いです。

焼き物はまながつお、1時間半お味噌に軽く付けて焼いた物

写真: img_3352

炭火焼きでふっくら美味しい。竹の節模様のお皿が素敵。

炊き合わせ、揚げ茄子、いんげん、南瓜、生麩、小芋

写真: img_3354

酢の物は毛蟹、蛇腹きゅうり、もずく寒天、防風のジュレかけ

写真: img_3357_2

神戸牛、玉葱とパプリカの土佐酢着け

写真: img_3358

焼き穴子と新生姜に軸三つ葉、赤だし、香の物

写真: img_3361

水菓子は小夏、神戸トマトのシャーベット

写真: img_3362

 



私達以外は皆様常連さんでご贔屓になさってるようにお見受けしました。

未だ若いご主人です、作りたいお料理が沢山お有りだと思います。どんどん試行錯誤を繰り替えしその後色んな物をそぎ落とし円熟味を増して成長なさる事と思います。

とても手先が器用で繊細な方の様なので先が楽しみです。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (0)

2015年5月16日 (土)

講演会

数日前に長尾先生を知り只今3冊目の本を読んでいるにわかファンの私です、タイミング良く先生の講演会があると教えて頂き即申し込みました。

中央区在宅医療・介護セミナーでテーマは”住み慣れた地域での平穏生”です。

写真: img_3327

2時間半のお話とその後の質疑応答30分、内容の濃い楽しいお話であっという間に時間が過ぎてしまいました。未だ未だお話を伺いたいと思いながらほんの少しですが先生のお人柄に触れることが出来幸いでした。

著書は30冊にも上るそうですが印税の全ては福島県の震災孤児に寄付なさってると伺いました。

毎日寝る間もなく使命感に燃えてお仕事に邁進なさってる先生を尊敬します。

お忙しい中日々欠かさず更新なさっている先生のブログは毎回興味深い内容です。

お話を伺った後家人と感想を述べながら近くの湊川神社を参拝しました。

写真: img_3333

写真: img_3337

学生時代ここの夏祭りでところてんを食べました、4人の中で家人只一人が食あたりでひどい目にあいました。

懐かしい思い出話で笑ってしまいました。

只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

手抜きで豪華な夕食

英語のレッスン後スマホをチェックしたら娘からラインがあり、孫のお迎えと夕食をお願いされていました。

そごうで買い物をして一端自宅に帰り、荷物を置いて再び電車に乗って孫のお迎えに行きました。

遠足でイチゴ狩りに行ったそうですがイチゴより蛙と沢ガニを捕るのが楽しかったと話してくれました。

かなりお疲れの様子、夕食を食べないで寝てしまったら困るのでとりあえずタラコのおにぎりを作って食べさせました。

「美味しいからおわかり」のリクエスト、もう一つ食べさせて一安心。

お風呂と夕食の準備にかかります。

子供に玉葱、じゃがいも、コーンでスープを作りました。

ここで娘と3歳児が帰宅、間もなく家人も帰宅です。

時間が無いので手を掛けない夕食になりました。

大井のローストビーフとクレソンのサラダ

写真: p1150522

立派なローストビーフを前にして娘は「私初めて食べるかも知れない!」と喜んでいました。

ローストビーフとクレソンは良いコンビネーションです。今の時期クレソンがお安いので助かります。

太いアスパラガス

写真: p1150505

マヨネーズで頂きます。

前日見つけて気になっていた炒めたウインナーの盛り合わせ

写真: p1150502

お店の方に「どうして頂いたら良いのですか?」と伺うと「蓋を取ってレンジで温めて下さい」と言われました。炒め無くてもトレーのままチンで良いのです。

しかし子供達にはスパイスが効き過ぎなのか不評でした。

小粒の新じゃがでジャーマンポテト

写真: p1150512

じゃがいもは皮付きのまま綺麗に洗って茹でます、一口に切ってからベーコン、玉葱と一緒に炒めました、塩と胡椒で味付け。

すり下ろしたチーズとイタリアンパセリをトッピング。

ルビアンのパン2種

写真: p1150509

子供達の体は炭水化物を必要としていたようで何度もパンを温めました。

彼らが「ごちそうさま!」をしてから私はテーブルに着きゆっくりワインを飲みながらふ~っとため息。

家人が「これ好きでしょう?」と録画していたのを再生してくれました”ウエストサイドストーリー”です。

懐かしくて映像を見ていたら最初に流れる曲がイントロクイズの様に口をついて出てきます。

ゆっくり見たいので楽しみは取っておくことにしました。

お友達からお借りした美味しいお料理が出てくるDVDも週末の楽しみです。


只今発売中

<

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

2015年5月15日 (金)

焼きビーフンは?

阪急に乗って三宮へ買い物に行きました。 

関東では気温30度、真夏日の所も有った様ですが家を出かける時ベランダの温度計を見ると22度でした。

ジャケット無しで出かけたのでデパ地下は寒いくらいでした。

スペアリブの甘酢餡

写真: p1140488

スペアリブはなるべく小さい物を求めます。

塩、胡椒、酒で下味を付け片栗粉をまぶして油で揚げます。玉葱、ピーマン、パプリカもさっと揚げます。

甘酢を煮立ててスペアリブを加えて絡め、野菜も加えます。片栗粉の水溶きを大さじ1/2加えて鍋をあおります。

 

鮮魚売り場に3種類のアサリがありました、見た感じではどれも同じようです。

お店の方に伺うとこれが1番美味しいと太鼓判でした。

写真: p1140495

生姜とにんにくを炒めアサリを加えたら紹興酒とお酒を同量づつ入れて蓋をして蒸し煮にしました。最後にネギを振って少量の醬油で香り付けしました。

なるほど身がぷっくりとした大きなアサリでした。

新竹ビーフンを買って焼きビーフンを作りましたが写真を撮り忘れました。

美味しく出来たのに残念です。

少し物足りなかったのでキッチンに立ち豚キムチを追加しました。

写真: p1140497

 




お昼遅くに帰ってきた家人には海軍カレーを出しました。

私はお先にきつねうどんに卵ととろろ昆布入れて頂きました。

朝はサンドイッチ、昼はおうどん、夜はビーフンと炭水化物を3食頂いてしまいました。

朝はヨーグルトだけにします。和定食の朝ご飯を食べている家人を横目で見ています。

軽く炙った焼きたらこが美味しそう。。。

只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (13)

2015年5月14日 (木)

死生観

近くにあった「いかりスーパー」が無くなり歩いて15分の所に大きくなって誕生します。

三宮の駅ビル内にあるいかりスーパーまでは電車を使えば15分でいけます、電車に乗る機会が多くなりそうです。

野菜のオーブン焼き

写真: p1130478

ボールに切った野菜を入れ塩、胡椒、バルサミコ酢を掛けて混ぜ鉄板にのせます。上にオリーブオイルを掛けて180度のオーブンで25分焼きました。

焼いている間オーブンからタイムとローズマリーの良い香りがします。

玉葱、水茄子、さつまいも、ズッキーニ、パプリカ、スナップエンドウ、マッシュルーム、蓮根

写真: p1130481

盛りつけた上から家人はオリーブオイルを掛けていました。

鶏肉のきのこソース

写真: p1130484

チキンの仕上げにコンスターチで薄くとろみを付けました。

「死」にあえて名前を付けるとしたら「安楽死」「尊厳死」「平穏死」があると言う本を読んでいます。私の死生観は以前から決まっているのでそれを家族全員にしっかりと伝えておかなければなりません。息子には昨日伝えました。

家人に話しましたが聞きたくないようで真剣に聞いていませんでした。彼の考えは未だまとまってないそうです。

以前娘には「私が倒れてるのを見つけても救急車を呼ばないで」と言うと戸惑っていました。時間を掛けて話をして納得してもらいます。

今の間にliving willも書いて表明しておこうと考えています。

私は今健康に不安があるとか病気だとかでは無くふっとネットで見つけた長尾和宏先生に興味が沸きました。息子に聞いてみたら偶然読んだそうです。

早速借りて読み始めたのです。


只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (22)

2015年5月13日 (水)

特濃ケンちゃん

たまにしか行かないスーパーで男前豆腐の「特濃ケンちゃん」を買ってみました。

刻みネギ、糸けずり、おろし生姜

写真: p1120467

鎌田の出汁醤油を掛けて頂きました。

お味見のつもりで1口食べたら止まらなくなり家人が未だ帰っていないのにお酒を注いで頂いてしまいました。

大豆の味が濃くとろっとした美味しいお豆腐です。

わらびと白ずいきの胡麻和え

写真: p1120464

人参しりしり

写真: p1120453

化学調味料無添加の貝柱だしを少し加えたらお味にコクが出ました。

沢山人参が頂けます。

小松菜とお揚げさんのたいたん

写真: p1120460

筋が無く柔らかい小松菜でした。

鯖煮

写真: p1120473

脂の乗りがイマイチの鯖でした。

日々のお掃除は自分で、年末は業者の方にお願いしている15年越しのレンジフードです。

フードカバーを磨きすぎて塗装が剥げかけてきていました、お掃除業者の方から「メーカーに問い合わせればフードカバーの交換ができますよ」と聞いたのでネットで探したら1枚3600円でした。我が家は2枚組なので2枚注文しました。

燃えないゴミの日を待って古いフードカバーをゴミに出し新しい物に変えました。ピカピカで気持ち良くなりました。

これからは定期的に新品と交換しようと考えました。


只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

2015年5月12日 (火)

ひとかけらの恩返し

私が幼少期の5年近く親代わりとして育てて頂いたご家庭が京都にありました、おじいさんは80代で亡くなるまで松茸、筍、お正月のお餅と過分なお年玉を毎年神戸まで届けて下さっていました。

無償の愛を受けお世話になるばかりの私でした。

そのお嬢様が京都から我が家にお見えになりました。

私より9歳年長です、当時小さな私はどこへ行くにもお姉さんを慕って後を付いて行っていました。

10代の少女は友人と遊びに行く時きっと私が足手まといで面倒を見るのが嫌だったと思います。

ご両親にお世話になった恩返しが出来ない今少しでも心を込めてお持てなししようと思いました。

お昼に用意したお膳

写真: p1110443

蛸ときゅうり

白ズイキの胡麻クリーム。

鳴門金時の栂尾煮

蓮根のきんぴら

筍寿司

写真: p1110439

名残の筍、蕗、ちくわ、椎茸、ちりめんじゃこ、みょうが、木の芽、錦糸卵、甘酢生姜

一口ビフカツ

写真: p1110446

玉葱、わかめ、薄揚げ、青ねぎのお味噌汁

京都では今の時期毎日頂いていた菜の花漬けを頂戴しました。

市販されている浅漬けでは無く一般的に知られていないぬか漬けです。松ヶ崎の花漬けと呼ばれる物で今では手作りなさる方は高齢です。

写真: p1090404

私達の大好物です、家人が刻んでくれました。

少しお醤油を垂らし海苔にご飯と菜の花漬けを乗せくるりと巻いて頂くと止まりません。

夜帰ってきた家人にはお昼のお料理をそのままスライドして出しました。

一口ビフカツは多めにしました。

写真: p1110452

祖母の代から京都のおじいさんが見えると美味しいお魚でお持てなししていました。祖母が亡くなってからは私が受け継ぎ同じような料理をお出ししていました。

ところが昨日伺うと大のお肉好きだと知り何十年の不覚でした。取り戻すことが出来ない失敗でおじいさんに申し訳無い思いです。

京都には新鮮なお魚が無いから喜ばれるだろうと思った自己満足だけでご迷惑を掛けていました。

優しいおじいさんは「かまへんで~美味しかったさかいに、おおきに!」と言ってくれてるでしょう。

 


只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

 

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

2015年5月11日 (月)

日曜日の夕食

遅い昼食を頂いたので夕食は軽めにしました。

牛肉に辛み大根と芽ネギ

写真: p1100418

ポン酢を掛けて頂きます、家人は4切れで私は2切れにしました。

蛸のアヒージョ

写真: p1100424

チーズ

写真: p1100426

美々卯のお蕎麦

写真: p1100431

辛み大根と一緒に生蕎麦も買ってきました。

家人はアヒージョとパンを食べたのでお蕎麦は2すすりで良いそうです。

お昼はしっかり頂いて夕食は軽くしたら体重が落ちました。健康にはこの方が良いのでしょうがどうしても夕食に重きを置いてお酒と共に沢山頂いてしまいます。

只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)



只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

吉兆あれこれ

逸翁美術館で湯木吉兆庵のコレクションも拝見して近々行こうと思っていました。

朝目覚めたら家人が「湯木美術館まで電車で54分よ、電車で行こうか?」と提案しました。

さっさと家事を済ませてお出かけしました。

目指すは淀屋橋にある湯木美術館

写真: img_3259

 



茶道具の創出・再生・世界化 ー湯木吉兆庵と小林逸翁のコレクションからー

の展示でした。

美味しそうな本を購入しました。

写真: p1110436

 


道の電信柱にずらりと広告のある「上等カレー」

写真: img_3255

行き帰りの2度も覗きました。

でも今日は湯木貞一氏に敬意を表して吉兆の系列でお食事しましょう。

とてもレトロなビルを見ました。

写真: img_3253001

写真: img_3268

写真: img_3264

写真: img_3260

ポストもおしゃれです。

写真: img_3271

家人はビルにあるベトナム料理店に興味津々。

5月20日にビアガーデンがオープンだからこようか?と言っています。

梅田に戻りLUCUA10階にある目指すお店に向かいました。

「高麗橋吉兆」です。

瓢箪弁当をお願いしました、生ビールも

写真: img_3278

鯛と烏賊のお造り

蛤しんじょう

写真: img_3281

瓢箪が4つに別れます。

写真: img_3291

八寸

写真: img_3293

揚げ物

写真: img_3295

煮物

写真: img_3297

焼き物

写真: img_3298

豆ご飯と香の物

写真: img_3299

ゼリー

写真: img_3302

 


スプーンの置き方がおかしいのでは?折敷に乗せて出せば良いと思います。

お酒も頂き満足して地下に下り飲食街をと生鮮食料品売り場へ行きました。

お腹がいっぱいなのに家人が食い入るように食品のディスプレイを見ていました。

次回はメキシコ料理とバールに来たいそうです。

楽しいLUCUA !行こうよLUCUA !の気分です。

 



夕方家の中を突風が通り抜けました。

写真: img_3303

バラの花びらが散ってしまいました。

そこへ息子夫妻からのブーケが届きました。

写真: p1110434

 

息子から「お花届いた?」とラインが来た時には未だ届いていませんでした。お花屋さんは母の日で大忙し、夜8時過ぎに配達して下さいました。

芍薬が咲くのを楽しみにしています。

ありがとう!

 




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)



只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

2015年5月10日 (日)

土曜日の夕食

大阪から帰ると家人はぬか漬けを作っていました。

先日テレビで見て2人共影響を受け私はお酒屋さんに糠の注文をしておきました。

塩、水、昆布、たかのつめを入れたそうです。

上手く熟成してくれれば嬉しいです。

私は着替えて直ぐキッチンに立ちました。

翡翠色の一寸豆

写真: p1090402

鰆と野菜のせいろ蒸し

写真: p1090409

鰆、鳴門金時、新キャベツ、レタス、新玉葱、人参、スナップエンドウ、長ネギ

ポン酢で頂きます。

手羽先の塩焼き

写真: p1090413

少々焼きすぎました。

水茄子、きゅうり、みょうがの浅漬け

写真: p1090395

初夏のお味です。

 


大阪デートで頂いた物

写真: p1090387

写真: p1090391

瓶にぎっしりと詰まった香ばしい白ごまです、何とオーダー品でご家族の似顔絵のラベ付きルでした。

家人はご飯にこんもりと乗せたので思わず「え~!そんなに?」とびっくりするほどかけて頂いていました。

冷蔵庫保管で賞味期限が1年も有るので嬉しいです。体に良いセサミンを私もせっせと摂らせて頂きます!

 



只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)



只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

大阪デート

血圧を下げるため減量をしなくてはならない私と股関節の手術のため減量しなくてはならない彼女が8年前同じ施設で出会いました。

その時何かに導かれる様に2人が会話を始めると直ぐに意気投合しました。すらりとした美人で9歳も年下の彼女ですが施設にいる2日~3日の間お互いのこと家族のことを知って欲しくて寝る間も惜しんでおしゃべりしていました。

京都で会ったり我が家にお越しになったりとお付き合いは続いています。

2年前に福岡に旅行して以来ですが彼女からデートのお誘いがありました。京都と神戸の中間、大阪で待ち合わせました。

駅側ホテル・グランビア19階のお店を予約して下さってました。

「他に良いお店があればそちらにしましょう」とお気遣い頂きましたがこちらはすし萬の系列だそうで嬉しいです。

 
写真: img_3247

写真: img_3245

お互い万年ダイエッターなのでこちらを選びました。

茶碗蒸しと赤だしが付いています。

彼女はお酒が全く駄目なので私だけが生ビール

デザート

写真: img_3250

長時間居座りお店に迷惑になりそうなので場所を変えてお茶にしました。

そこでもおしゃべりに花が咲き出会って既に4時間も経っていました。

お話を伺うつもりだったのに聞き上手の彼女に甘えて私ばかりおしゃべりしたようで反省しています。

次回は彼女が10年来通い詰めて美味しいお店に行き着いたという釜山にご一緒させて頂くつもりです。その時は私が心してお話を伺いましょう。

 



只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

2015年5月 9日 (土)

悩み解消

気持ち良く晴れ渡った日なのでセーター等も含め3回も洗濯機を回しました。

10時過ぎに家事を終え阪神御影まで歩いてお買い物。

八百屋さん、お魚屋さん、鶏肉屋さん、蒲鉾屋さんなど巡り食料を仕入れてきました。

 
夕食は鰹のたたき

写真: p1080374

お魚屋さんが丁度たたきを焼くときに巡り会えました。

新玉葱を敷いて上に鰹を並べ青ねぎ、みょうが、生姜、大葉を載せています。薬味はみょうが以外全てお魚屋さんのサービスです。

そして家人からのリクエストでにんにくの千切りを追加しました。

好きなだけお皿に取ってポン酢(これもお魚屋さんのサービス)を掛けて頂きます。

緑豆春雨のサラダ

写真: p1080368001

もやし、きゅうり、ハム、トマト、唐辛子、レモン、ナンプラ、砂糖、胡麻油等

大量になってしまいましたが唐辛子の辛さが家人好みだったらしく沢山食べてくれて完売となりました。

筍とスナップエンドウのガーリックバター炒め

写真: p1080377

仕上げにお醤油を回しかけたら香りよく仕上がります。

小粒の新じゃがと鶏ミンチの煮物

写真: p1080382

新じゃがは皮付きで煮ました。

鶏屋さんは朝6時からお店を開けて朝引き地鶏を準備なさってるので新鮮で美味しいです。

日持ちがするので行くと数種類買ってきます。

 

今の浴室にリフォームしてから既に15年程経っています。

先日友人が我が家の浴室を見て「洗剤は何を使ってる?」と聞きました。「これとこれ」と話すと「同じ物を使ってるのに綺麗ね~」と言ってくれました。

定期的に時間を掛けてお掃除するのが苦手なので小まめにチョコチョコ毎日お掃除します。最近浴槽のエプロン内をお掃除したことが無いのが凄く気になり出しました。

自分では出来ない場所ですし年末業者にお願いしてもそこまではして貰えません。

先月コープのカタログを見ていたら浴室掃除のチラシを見つけ直ぐ注文書に書き込みました。業者から連絡があり連休明けに来て頂く約束を取り付けました。

7日朝9時に男性が来て下さり浴室を見て「本当に綺麗にお掃除なさってるのでカビもありません」と仰ったその後、呼ばれて行くとエプロンを外して見せて下さいました。それはそれは恐るべき汚さで彼は2時間半も掛けてお掃除して下さいました。

新品の如く美しくなったエプロン内を見た途端、胸のつかえが下りた様にすがすがしい気分となり彼に御礼を言いました。

夜娘と家人に浴室を見てもらったら2人共「何も変化は無いね」との感想でした。。。

浴室の見た目は変わらなくても見えない場所が綺麗になって私は気分爽快、大満足です。余力として排水時間が格段に早くなりました。

毎晩気持ち良く入浴しています。

 



只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

2015年5月 8日 (金)

旅から帰って・・・

部屋から鳴門大橋が見えます、車は空いているようなので少し早目にホテルを出ました。

ホテルで地元の美味しい物を売ってるお店を伺って立ち寄りました。

朝お食事処でお見かけした2カップルもお買い物でした。

地物野菜、干物、海藻類、果物等が販売されています。

干物を焼いて食べるコーナーもあります。両手に一杯買い物しました。

 
渋滞にも会わず1時間余りで神戸に帰り着きました。

近場ながら非日常的で贅沢な時間を過ごすことが出来た素晴らしい連休でした。

 
日常的に誘眠剤を利用している私はホテルのベッドに入る前に1錠飲みました。

ところが備え付けの絹のパジャマがすり切れるのでは無いかと思うほど右向き、上向き、左向きの繰り替えし。1時、3時と時計ばかり気にして多分4時頃眠ったのでしょう。6時に家人が起きたので私も目を覚ましました。

血圧の薬を飲もうと化粧ポーチを開けたら血圧の薬は無く同じくピンクの誘眠剤が1つ残っていました。

間違って昨夜は血圧の薬を飲んだのでした。

朝食時に家人にその話をすると「アホや!」と高笑いされました。

 

朝食がたっぷりだったので「もう何も要らないわ」とお昼に言っていた私ですが5時になると空腹感が。。。

その時既に家人は冷蔵庫にあるおつまみとビールで一杯。

夕食は旅先で購入した物で作りましょう。

天然わかめと新玉葱、レタスのサラダ

写真: p1060359

ポン酢、オリーブオイル、塩、粗挽き黒胡椒

鳴門で採れる天然わかめは貴重品で立ち寄ったお店でしか販売されてないそうです。

ちりめんじゃこのパスタ

写真: p1060365

にんにく、鷹の爪、アンチョビ、長ネギ、水菜、最後に醬油で香り付けしました。

夜は注意して誘眠剤を飲んで8時間眠り続けました、朝は元気に気分良く起きました。

只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (14)

2015年5月 7日 (木)

ホテル・リッジの朝食

夕食が大変良かったので朝食も期待が膨らみます。

お風呂にも入りたいしゆっくりしたいので朝食は9時からとお願いしていました。

ご飯か茶粥かどちらかを選びます、私はご飯で家人は茶粥。

並んだご馳走を見て家人は「何から食べよう」を繰り替えしていました。

パレットに盛りつけられたご飯のお供7種

写真: img_3210

どれも一手間加わった美味しい品々

朝から鯛の糸造りに塩昆布、サラダ

写真: img_3212

スダチを搾ると香りが飛び散ります。

早々に家人は茶粥を済ませてご飯をお代わり。

暖かいお豆腐と温泉卵

写真: img_3214

焼き上がったばかりの銀ダラの西京焼きとたっぷり入ったシジミのお味噌汁

写真: img_3217

食欲が収まらず私もご飯をお代わりしました。

デザート

写真: img_3219

コーヒーかハーブティーの好きな方を選びます。

私はハーブティー

 

テーブルから眺める美しい景色

写真: img_3218

昔のガラスは所々景色がゆがんで見えます、それがまたレトロな雰囲気を醸し出すので懐かしくて好きです。

生家の2階には部屋の南側に廊下があり木の手すりの向こうに8枚のガラス戸がありました。窓を大きく開け放つと風向きによって潮の香りがしてきました。

私の記憶ではお掃除好きの祖母のお陰で大正末期のガラスはいつもピカピカに輝いていました。

 




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

ホテル・リッジの夕食

徳島に来たのなら美味しいお魚を頂きたいとホテルでの夕食は和食を選びました。

お店からのサービスでカクテルを頂き食事のスタートです。

先付け 毛蟹と春キャベツ

写真: img_3135

蟹と春キャベツがミルフィーユになっていて、上に蟹の揚げ物。彩りお野菜のジュレソース、防風

白ワインをオーダー

1品頂きこれからのお食事に期待が膨らみます。

八寸

写真: img_3140

1皿に15品程盛り込まれた楽しい扇型の器、1つ1つどれも美味しい。

貝は少し苦手・・・流れ子なら良かったです。

鯛の器の中にも春のお野菜など美味しい物が詰まっています。

椀物 小柱と小海老の真薯、蛤のお出汁

写真: img_3151

富貴のおめでたいお椀で頂きます。

緑はうるい、蛤の良いお出汁でした。

造里 鯛・鮪・ひらめ

写真: img_3154

予約時に「家人のお祝いで」と伝えて置いたので内容を変更して下さいました。

サービスのカクテルや器にもお祝いの気持ちが伝わってきて嬉しいです。

鳴門なのでお刺身のけんが渦巻きになっています。

焼き物 あぶり烏賊の酒盗焼き

写真: img_3157

30年ほど前に流行ったお料理ですが家人は「今回のは美味しい」との感想で良かった。

凌ぎ 穴子赤飯・蛤

写真: img_3160

端午の節句らしいお料理。

蛤を口に含んで美味しさに目をパチクリ、エスカルゴ風ですが和風テイストなのです。

伺うとパン粉、エシャロット、大葉、ナッツが入っているそうです。八寸に出た海老の足を唐揚げにして乗せて有ります。シャゴシャゴと私は呼びます。

柏の中は柔らかい蒸し穴子1本を使い赤飯を包んであります。

肉料理 阿波牛ロースとビーフ

写真: img_3164

阿波牛のローストビーフは中心の良いところだけを提供。

いくらに見えるのはバルサミコ酢をカプセルにしたもの。

新じゃがいもはマッシュと千切りの唐揚げに姿を変えています。

鳴門は蓮根も有名です、ホワイトアスパラガスと黄桃のピクルスが良いアクセント。

リッジのワインも頂きます。

写真: img_3166

煮物 伊勢海老の黄身揚げ

写真: img_3170

伊勢海老を揚げ物にするとは贅沢、うすい豆のソースにこしあぶらの天ぷら。

 


食事 鳴門鯛と桜海老の釜炊きご飯・赤だし・香の物

写真: img_3174

何とご立派なお椀。

写真: img_3177

伺うと中村宗哲のくり抜き椀だそうで重みがあります。

伊勢海老の頭で良いお出汁が出ています。

写真: img_3176

水菓子  デコポンゼリー

写真: img_3178

胡麻汁粉

写真: img_3181

甘い物が苦手な私ですが胡麻汁粉が美味しくて頂いてしまいました。

上の白玉に見えるのは百合根だんごです。

胡麻汁粉は人気だそうです。

お食事処の建物はどこからか移築されたそうですが有形文化財の指定を受けているそうです。

古い物とモダンが上手く融合されています。

写真: img_3144

黄色く大きな満月が上がってきました周りのテーブルからもその話題が聞こえます。

お客様がお帰りになりお席が空いたので少し小さくなったお月様を撮りました。

写真: img_3171

 



フットケアのお姉さんの助言に従い、歩き回る旅には5本指靴下をはいていました。

食事の時に靴を脱いで上がると予想してなかったのでスタッフの方の前で靴を脱ぐのが恥ずかしかったです。

 



只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

リムジンで送迎

22万坪の敷地内、お食事処へは歩いても行けるのですが夜道は足下が危ないので送迎して下さいます。

写真: img_3233

リンカーンの年代物、この姿はバブルの時代を彷彿とさせてくれます。

写真: img_3131

お部屋から1~2分で到着します。 

この建物には和食のお食事処とバーがあります。

写真: img_3226

今は大手鞠が満開です。

 

朝は車をお断りしてお散歩がてら遊歩道を歩いて向かいました、5分程で到着です。

写真: img_3208

たっぷり朝食を頂いた後は車道を歩いてお部屋まで帰ることにしました、新緑の中鶯の声を聞きながら空気を一杯吸い込みました。

片側1車線の道路ですがホテルのリムジンしか通らない道なので歩いても安全です。

 
次回はホテルの夕食をご紹介します。

 


只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (0)

2015年5月 6日 (水)

掛け流し温泉

お部屋に入って荷物を整理したらスパへ行きます。

バスローブでOKです、はき慣れない下駄で足をぐねっとさせながらカタカタと音を立てて向かいました。

スパ棟のエレベーターホールはフロントと同じく生の蘭が生けてあります。

エレベーターで2階へ上がります。

写真: img_3109

エステがありますが私には余りにも高額、しかし絶えず宿泊客はカップルでご使用中。

女性用浴室

写真: img_3123

だれも居ないのでスマホでパチリ、いつもひとりでのびのび。

内風呂と露天風呂、掛け流しでお湯がどんどん出てるのでとても綺麗です。

写真: img_3128

晴天で露天風呂は最高。

写真: img_3130

お風呂上がり家人と待ち合わせ。

写真: img_3118

彼は先にデッキで待っていました。

写真: img_3117

冷蔵庫にはソフトドリンクだけでビールがなかったので部屋まで取りに帰ってくれてデッキで乾杯。

空気が綺麗で気持ち良いこと!

写真: img_3122

だれも居ないので空を見上げ景色を楽しんであれこれおしゃべり。

長時間いたので部屋に戻る前に私だけもう一度お風呂に。

夜は北斗七星や満月を見ながらまたくつろぎました。

周りに人工の光がないので星の輝きが尚一層綺麗です。

お風呂上がりにデッキでビールは今の季節が最高、来て好かった!

 



只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

ホテル・リッジ

連休の終盤、鳴門のパークヒルズ・ホテル・リッジへ行ってきました。

淡路島に入る手前から渋滞が始まりました、予定より少し時間は掛かりましたが概ねスムーズに進みました。

丁度1時前の満潮時に橋を渡ったので車の中からでも鳴門観潮出来ました、大きな渦や川のように流れる海を見ました。

徳島市内に入って徳島ラーメンを頂いてからホテルにチェックインしました。

お部屋は10部屋のみのホテルですが敷地はとても広大です。

写真: img_3205

私達は和室を予約していました。

写真: img_3203

門扉を開けて扉を開けて中に入ると広いお玄関です。

写真: img_3239

正面の景色に驚かされました、何も遮る物がなく鳴門大橋が見えます。

写真: p1050334_2

左手が寝室

写真: p1050330

ゆったりと大きなソファ

写真: p1050326

部屋の照明はスタンドのみで大人の雰囲気です。

写真: p1050324_2

鶯が側でずっと鳴いています。

ベッドに横たわると風に揺れる木と穏やかでキラキラ光る海を見ながらお昼寝出来るのです。

高層に住んでる私には目の前に大きな木が見えるのは嬉しい景色です。その上人目を気にする必要もないのです。

開放感に満ちています。

写真: p1050327

正面にクロゼット、冷蔵庫など有ります、飲み物はフリーです。

お玄関入って右手がバスルーム。

写真: p1050333

シャワーブースと大きなバスタブ

写真: p1050338

床暖で心地よし。

バスタブからも良い景色が見えます。

写真: p1050344

写真: p1050340

タオルやアメニティー

写真: p1050342

手前にトイレがあります。

1泊ですがのんびり過ごします。

順次美味しいお食事など紹介して参ります。 

 



只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

徳島ラーメン

徳島ラーメンを食べてみたくて徳島市内まで行きました。

写真: img_3100

見た目とお味に大変違いがあり物足りないくらいのあっさり味です。

叉焼ではなく薄切り豚バラ肉が入っています。

写真: img_3102

肉めし

ご飯にタレがかかり豚バラ肉と高菜、ネギがのっています。よくかき混ぜて食べるようです。

生卵無料と書いて有りますが何にどうやって食べるのかがわかりません。

 
私達を含め3組のお客さん達は皆観光客でした。

お店選びを失敗したようです。

 

昨夜のニュースで私達が帰路に使う高速道路は渋滞35kmで解消されるのは夜中の2時と言っていました。

鳴門に宿泊していますが帰るのに何時間かかるのか心配です。

 

只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

2015年5月 5日 (火)

大皿料理

5歳児がお泊まりしていたので仕事に行く若旦那を見送ってから娘と3歳児が来ました。

朝のお勉強を済ませたら神社へだんじりの宮入を見に行く約束です。

だんだん雨が強くなってきました。

レインウェアーを来て頭にはフードを被って出かけました。

子供達は雨に打たれるのが楽しそう。

3歳児は軒下に入らず雨だれが体中に落ちるのを喜んでいました。

なかなか出来ない経験なので注意せずに見ていました。

人混みで皆とはぐれおまけにスマホは充電中でコンセントに差したまま出かけてしまいました。

3歳児のパンツが雨でビチャビチャになったので帰ることにしました。

続いて家人達もすぐ帰ってきました。

子供達は頭から濡れていましたが楽しかったようです。


夕食は家人と言う弟子の助けでチキン(阿波尾鶏)、新玉葱、茄子のフライを作りました。

写真: p1040318

家人のセンスで盛りつけたサラダ

写真: p1040321

マカロニサラダの味付けも家人作

写真: p1040310

パプリカを振りました。

私が作り置いた肉じゃが

写真: p1040315



お腹の風邪らしい3歳児は5時頃から汗を一杯かいて眠ってしまいました。

ママもお腹が痛いそうです。

5歳児は元気で食欲旺盛、そしてマカロニサラダに目覚めました。

お代わりを4回して残りまで持って帰りました。

遅れてきた若旦那は肉じゃが好きです、糖質ダイエットを始めようと思ってるとは知らず肉じゃがは失礼でしたね。

若旦那が眠っている3歳児を抱えてお腹が痛い娘と5歳児が手をつないで帰りました。


今日はこどもの日、菖蒲湯に入ってちまきや、柏餅でお祝いして下さい。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

2015年5月 4日 (月)

5月4日の朝食

写真: p1040301


朝食の準備を始めると家人が手伝ってくれました。

焼き物をお願いします、鮭のハラスとたらこです。

お味噌汁はさつまいも、薄揚げ、菊菜

筍と蕗の佃煮

沢庵と水茄子のぬか漬けとみょうが

牛肉の大和煮も出しました。

私は夜更かしをしているので胃が目覚めず朝ご飯が入りません、お味噌汁だけ頂きました。





只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (0)

ねぎま鍋

休日2日目の夕食は梅田阪急百貨店で買った本マグロのすきみでねぎま鍋にします。

写真: p1030291

お出汁に醬油、酒、味醂で味付け。

白ネギ、木綿豆腐、菊菜も加えて煮ながら頂きます。

写真: p1030300

脂がのった美味しいすきみでした、やはり日本酒が良く合います。

箸休めはうど、みょうがのもろみ味噌

写真: p1030287

きゅうり、わかめ、ジャコの酢の物

写真: p1030295

牛肉の大和煮

写真: p1030285

冷凍庫に2枚だけあったすき焼き肉を使って翌朝用に大和煮を作っていたら臭いに誘われた家人は「今も食べる」とご所望でした。私もつまみ食いしたら美味しいお肉でした。



地域でだんじり祭が開催されています。綱を引いて巡航していた孫達は長距離歩いて疲れていた事でしょう。

3歳児は先パパと帰り5歳児は夕方お弁当を頂いて我が家に帰ってきました。

家人がお風呂に入れている途中から船を漕いでいた様子、タオルを体に巻いてリビングで倒れ落ちたまま眠ってしまいました。

ダラダラになった孫に服を着せて暫くそこに寝かせて置きました、その間に2人で夕食を楽しみました。

夕食を終えた頃娘が迎えに来ましたが家人のベッドに移動させて置いて帰りました。

朝7時からリビングで家人と5歳児の声がしました。







只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

2015年5月 3日 (日)

共同制作の朝食

夜更かししてるので目覚めも遅い連休2日目の朝、朝食の準備に取りかかると家人が手伝いに来てくれました。

私は玉葱を炒め、家人はオムレツを作ってくれました。

写真: p1030279

美味しそうに仕上がりました。

家人の好きなココナッツジュース

写真: p1030281

ふっと見ると未だ使っていない新品の包丁でカットしていました。

「ちょっと待って!」と叫びましたが既に刃こぼれが・・・

あ~~っ悲しい!
その後は自分のサバイバルナイフで切っていました、最初からそうして下さい。


只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

スナック

昼食が遅かったので夕食は9時頃からスナック程度にしました。

池田の商店街を偶然通りかかりアンティーブでパンを購入しました。

クロワッサンとライ麦で作られたレーズンとクルミ入りのずっしりと重たいパンの2種です。

2日続きで行った梅田阪急百貨店でローストビーフサラダを購入し、それらをテーブルに出しただけです。

写真: p1020273

”Chef's DELI”のローストビーフサラダは玉葱スライスにポテトサラダが付いて830円です。お肉は柔らかくて玉葱を巻いて付いてる玉葱ソースを少し付けると良く合います。

赤ワインを1本開けました。




「連休中は私も休みなので凝ったお料理はしたくない」と宣言しました。

ブログを見に来て下さる方には期待外れでガッカリなさるかも知れませんがご容赦下さいませ。



只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

阪急池田をぶらぶら

連休初日阪急電車の吊り広告で見た「器を楽しむ 逸翁の茶懐石」が開催されている逸翁美術館へ行って見ることにしました。

写真: p1020270

小林一三氏は阪急電鉄、阪急百貨店、東宝の創業者です。数寄者である小林一三氏が収集されたいた中で今回は100点近い器が展示されています。

実際お茶会で使われていたお道具とおもてなしされた懐石の献立も展示されています。お茶会にご招待された方々のお名前も書いてありました。

お茶会が開催された日時とその時の献立を拝見してこの器にこのお料理がどの様に盛りつけられていたのだろうと想像するのが楽しい時間でした。




後で近所にあるご邸宅を拝見に

写真: img_3036

長屋門

写真: img_3064

瓦葺きの洋館です。

写真: img_3063

エントランス

写真: img_3060

正面、マントルピースの上に凹レンズの鏡があります。

一つ一つのデザインが美しいです。

2階階段から一階ホールを望む

写真: img_3053

左手にフレンチレストランがあるのですがランチの時間は終了してティータイムになっていました。

浴室、トイレなども洋式ですが美しい日本的な物もありました。

写真: img_3058

部屋の間仕切りにですが絣織物の柄に似ています。さぞかし美しい光が差し込んだことでしょう。



外に出てお茶室の入り口

写真: img_3045

複数のお茶室が有りますがお茶会が開催されていたので室内は拝見できてませんでした。


家人と才能豊かな小林一三氏を賛美しながら夏の様な日差しの中道を下っていきました。




芝居小屋らしき物を見つけました、一度見てみたかった大衆演劇のようです。

写真: img_3066

「今やってるの?」と言いながらそっとドアを開けると歌声が聞こえてきました。

にこやかな受付の方に伺うと後30分で終演で次回は6時スタートとのことです、パンフレットを頂き何月に来ようかと思案中。

写真: img_3082

美術館に向かう時タクシーの運転手さんに教えて頂いた朝ドラで有名になったと言うお店で3時過ぎの昼食

写真: img_3070

ささめうどんが有名だそうです。

写真: img_3079

暑かったのでまずビール

写真: img_3072

ささめうどんを注文

写真: img_3073

餡かけうどんで生姜と胡麻入りです。

細いおうどんでお出汁も美味しいです。

家人は天ぷらとささめうどん。

写真: img_3077

冷製はコシがありつゆも甘めですが私好みでした。

このお店商売気がないのです、店内にお店の方の姿はなく声を掛けてこちらから厨房を覗いて入店しても良いかを伺います。

オーダーも取りに来て頂けません、呼び鈴でもあれば嬉しいです。

初めて訪れた池田ですが昔の町並みを守っている素敵な所です。

写真: img_3085

楽しい休日初日でした。

母と叔父が若かりし頃は毎年家族で六甲山ホテルで避暑してました。

お転婆な母は仲間とハワイアンバンドを作り部屋で演奏をしていると小林一三氏が現れ喧しいのでホールで演奏するようにと勧められたそうですがノーギャラだったのでお断りしたと話していたのを覚えています。

そんな母が阪急株を買っていてくれたなら阪急電車フリーパスがあったのに・・・と悔しがる私です。

只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

2015年5月 2日 (土)

和食の夕餉

写真: p1010267


連休前のお献立、家人がもうすぐ帰ると見越してテーブルの準備をしました。

顔をみてから冷酒とグラスを出しました。

梅田阪急で調達してきた食材達。

その1は淡路島の蛸ときゅうりの酢の物

写真: p1010249

筍と剣先イカの木の芽和え

写真: p1010252

生まぐろ

写真: p1010257

冷や奴

写真: p1010263

高野豆腐といんげん

写真: p1010241

いづうの鯖寿司

写真: p1010239

有次の包丁を買いました。

写真: p1010233

これとは別にキッチンの扉を開けると箱の中に綺麗に研がれ小さくなった包丁が出てきました。

きゅうりを刻んでみたら良い切り口です。

切れる包丁が2つになりました、他のを研ぎに出しましょう。

遅くからの食事、後片付け、ボクシングをテレビで応援、入浴、読書、気づいたら夜更かししていて2時です。

朝梅田に行くとき特急電車で若い女性が席を譲って下さり、ありがたく座らせて頂きましたが元気なおばあさんなのです。

只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

2015年5月 1日 (金)

LUCUA

梅田LUCUAがオープンして一ヶ月が経ったので行って見ました。

11時半お目当てのお店に行ったら既に大行列、テレビカメラが並んでる方にインタビューしていました。

写真: img_3024

エッグベネディクトを頂きたかったのですが即退散しました。

でもお陰で良いお寿司屋さんに巡り会えました。

昼ビー

写真: img_3027

写真: img_3026

天然づくしと本マグロ2貫を頂きました。

サービスは未だ未だですがお寿司は美味しかったので近々家人を案内するつもりです。

部屋でPCに向かっていると羽音がします、開いていたドアからドローンが入ってきました。

気持ち悪いです。

気分を変えて今満開のつつじ。

写真: img_2977



明日から5連休、とても嬉しいです。

のんびり過ごします。


只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

あっさり目の夕食

前日お肉を沢山頂いたので朝ご飯は抜き、昼食は同興楼の生麺で上海焼きそばに、夕食もあっさり目にしました。

家人にはチキンの山椒焼き

写真: p1300230

お味見に1きれ横取りしました。

前夜話題になったポテトサラダを作りました。

写真: p1300215

アスパラガス、セロリ、海老を炒め塩、胡椒、砂糖、酒であっさり味に仕上げました。

写真: p1300222

冷蔵庫にある残り物の炊き合わせ

写真: p1300227







家人が何かの点数を貯めてドローンをゲットしました。

直ぐ電池が切れてしまいますがかなり面白い物です。

孫2人が夢中で遊んでいました、説明書を読まなくても手探りで上手く飛ばせます。若者は素晴らしいです。


連休中退屈せず遊ぶことでしょう。





只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (14)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »