« 手抜きで豪華な夕食 | トップページ | 小猿 »

2015年5月16日 (土)

講演会

数日前に長尾先生を知り只今3冊目の本を読んでいるにわかファンの私です、タイミング良く先生の講演会があると教えて頂き即申し込みました。

中央区在宅医療・介護セミナーでテーマは”住み慣れた地域での平穏生”です。

写真: img_3327

2時間半のお話とその後の質疑応答30分、内容の濃い楽しいお話であっという間に時間が過ぎてしまいました。未だ未だお話を伺いたいと思いながらほんの少しですが先生のお人柄に触れることが出来幸いでした。

著書は30冊にも上るそうですが印税の全ては福島県の震災孤児に寄付なさってると伺いました。

毎日寝る間もなく使命感に燃えてお仕事に邁進なさってる先生を尊敬します。

お忙しい中日々欠かさず更新なさっている先生のブログは毎回興味深い内容です。

お話を伺った後家人と感想を述べながら近くの湊川神社を参拝しました。

写真: img_3333

写真: img_3337

学生時代ここの夏祭りでところてんを食べました、4人の中で家人只一人が食あたりでひどい目にあいました。

懐かしい思い出話で笑ってしまいました。

只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 手抜きで豪華な夕食 | トップページ | 小猿 »

コメント

毎日マダムさまのブログを読み、靑本と赤本も購入
いたしました。何年も前に扇矢さんのお肉を求めて
宝塚から出かけたこともありました。
本日 長尾先生の講演会の記事を拝見してコメント
させていただきたくなりました。Dr.和の町医者日記
というブログを数年前から読んでいました。長尾先生
の文字通り「東奔西走」の昼夜を問わぬご活躍に頭が
下がります。
実は弟が神経難病のため人工呼吸器と胃瘻を装着
されて2年間の闘病の末亡くなりました。
身動き一つ出来ず言葉を発することも出来ない姿を
見ていましたから 単に命を長引かせるだけの治療?
に大きな疑問を持っています。私たち夫婦は十数年前
から「尊厳死協会」の会員証を持っていますが 自宅
で平穏に命を終えるという希望がかなえられますで
しょうか? 3年前から夫は闘病中です。
お元気なマダムご夫妻のご活躍とご健康を心から
お祈りしております。
発信力をお持ちのマダムがお料理以外の分野でも
時にはお考えをお聞かせいただだけたらと望む
ものです。

投稿: Motomi | 2015年5月17日 (日) 11時46分

Motomiさま
母と父が真逆の最期を送りました。2人を見て私の死生観が確立されたと思います。
胃瘻は処置として1つの方法だと思いますが口からの摂取に移行するようになれば良いでしょう。
終末期は医師が宣告する物では無く自分で決める事です。
治療は病院で受けながら近くで往診して下さるかかりつけ医を見つけることが良い方法だと思います。
過剰な点滴は苦しさを増すと伺いました、枯れて死に向かうのが楽なようです。

非がんの終末期も私の課題です。

投稿: Mikageマダム | 2015年5月17日 (日) 12時39分

長尾先生とは毎月会議でお会いしますので、また感想をお伝えしてきますね。実はこの中央区医師会の講演会も、長尾先生が長崎に講演にいったときに中央区医師会長が長尾先生に講演依頼をするために長崎までわざわざこられていて長尾先生はビックリした、と仰っていました(笑

投稿: 息子 | 2015年5月17日 (日) 20時31分

息子へ
もっとお話を伺いたいと思う興味深い講演会内容でした。
機会があればまた伺いたいです。
国民のために日本中を駆け回っていらっしゃる長尾先生に「お体お気を付けて!応援しています!」とお伝え下さい。

投稿: Mikageマダム | 2015年5月18日 (月) 08時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 手抜きで豪華な夕食 | トップページ | 小猿 »