« 特濃ケンちゃん | トップページ | 焼きビーフンは? »

2015年5月14日 (木)

死生観

近くにあった「いかりスーパー」が無くなり歩いて15分の所に大きくなって誕生します。

三宮の駅ビル内にあるいかりスーパーまでは電車を使えば15分でいけます、電車に乗る機会が多くなりそうです。

野菜のオーブン焼き

写真: p1130478

ボールに切った野菜を入れ塩、胡椒、バルサミコ酢を掛けて混ぜ鉄板にのせます。上にオリーブオイルを掛けて180度のオーブンで25分焼きました。

焼いている間オーブンからタイムとローズマリーの良い香りがします。

玉葱、水茄子、さつまいも、ズッキーニ、パプリカ、スナップエンドウ、マッシュルーム、蓮根

写真: p1130481

盛りつけた上から家人はオリーブオイルを掛けていました。

鶏肉のきのこソース

写真: p1130484

チキンの仕上げにコンスターチで薄くとろみを付けました。

「死」にあえて名前を付けるとしたら「安楽死」「尊厳死」「平穏死」があると言う本を読んでいます。私の死生観は以前から決まっているのでそれを家族全員にしっかりと伝えておかなければなりません。息子には昨日伝えました。

家人に話しましたが聞きたくないようで真剣に聞いていませんでした。彼の考えは未だまとまってないそうです。

以前娘には「私が倒れてるのを見つけても救急車を呼ばないで」と言うと戸惑っていました。時間を掛けて話をして納得してもらいます。

今の間にliving willも書いて表明しておこうと考えています。

私は今健康に不安があるとか病気だとかでは無くふっとネットで見つけた長尾和宏先生に興味が沸きました。息子に聞いてみたら偶然読んだそうです。

早速借りて読み始めたのです。


只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 特濃ケンちゃん | トップページ | 焼きビーフンは? »

コメント

おはようございます!死ぬこと、っていうのは身内がなくなると考えますけどまた日常生活の中では忘れています。死は自然なことで特殊でもなんでもない、ある日、すっと人に訪れるものだと思います。病気ならその日は予想できます。健康ならわかりにくいです。
マダムは何事にも用意のいい方なので今からきちんとなさっているのですね。だんなさまが嫌がる様子はなんとなくわかります。だんなさまはマダムがいないと生きていけないと思います。1日でも1時間でもだんなさまより長生きしてあげてください。

投稿: shokola | 2015年5月14日 (木) 08時28分

昨日iPhone6が届きました。いつもはiPadでマダムのブログを拝見させて頂いてましたが、iPhoneはどこでも手軽に見れて便利だと思います。しかし画像は圧倒的にiPadが良いです。
iPhoneビギナーで使いこなせだろうか?四苦八苦しております。今日はSiriを使ってみましたが、私の音声を理解してくれず。しかし、ありがとうって言うと可愛く反応してくれました。
長尾先生、ネットで検索してみました。私も尊厳死賛成派で、一度本を読んでみたいと感じました。プロフィールを拝見すると何処かでこの先生にお会いした事があるような???

投稿: 垂水プティマダム | 2015年5月14日 (木) 10時34分

Madam, 私も最近、母を見送ってから、「死」考えています。
長尾先生の事も、本も持っていて、考えますよね。

さて、イカリスーパーが5日で閉店。開店からずっと利用してきましたので寂しくなりましたが、
私の場合は車行くので、今度は助かります。その南の一階にある大きなスーパーは今一つ、揃わないので、私も市場とイカリできるので楽しみです。
Madamのおうちからは少し遠くなってしまいますものね。
御影市場にお出かけ時に是非お立ち寄り下さいね。
いつかお会いできるのが楽しみです。

投稿: ソラソラ | 2015年5月14日 (木) 10時36分

オーブンで野菜をグリルするときにバルサミコ酢をかけてしまうというのは今までしたことがなかったので是非試してみたいと思いました。
濃厚そうなチキンと爽やかなイタリアンパセリの香りのパスタの相性よさそうですね!

投稿: kenji marumaru | 2015年5月14日 (木) 12時32分

shokolaさま
今朝若奥のお祖母様がご自宅で老衰の為95歳の生涯を終えらたと連絡がありました。何とした皮肉な偶然でしょう。

出来ることなら家人より1時間だけ長生きしたいですね。

投稿: Mikageマダム | 2015年5月14日 (木) 12時45分

垂水プティマダムさま友人によると長尾先生は読売新聞に記事を掲載されているそうです。

iphon5sを使っていますが未だ未だ使ったことが無い機能があります。
孫は2歳の時から私のiphoneを使い音声認識でyoutubeを使って動画を見ています。
恐れ入ります。

投稿: Mikageマダム | 2015年5月14日 (木) 12時50分

ソラソラさま
新しいいかりは来週オープンですね。週末に行こうと思いますが大変混雑しそうですね。

今日はそごうでお買い物してきました。

投稿: Mikageマダム | 2015年5月14日 (木) 12時53分

kenji marumaru
デパ地下でグリル野菜を今チェックしてきました、焼き上がって盛りつけた後でバルサミコ酢がかかっていました。

にんにくと大葉のパスタなのですがチキンと良く合います。

投稿: Mikageマダム | 2015年5月14日 (木) 12時55分

マダム、こんにちわ。
家人様より一時間だけ長生きって、素敵
です。
長尾先生の平穏死って凄い響くフレーズです!
私も救急車は呼ばないで!主義です!!

投稿: xo | 2015年5月14日 (木) 15時30分

xoさま
1時間の間に恨み辛みをごちたりしそうです。
長尾先生の本読み終わり2冊目に突入しました。

倒れてる姿を見た家族はうろたえ救急車を呼びたいでしょうし、どうなるでしょうね。
蘇生、救命処置の後、延命処置に移行する事を望みません。
尊厳死協会に申し込みしました。

投稿: Mikageマダム | 2015年5月14日 (木) 15時55分

マダムの可愛いお孫さんは凄い!!私もマダムの可愛い王子様に教わりたいです。
アドレス帳もまだ登録できてません。
久々に野菜のオーブン焼きが余りに美味しそうで作りたくなりました。明日はお買い物してきます。
私も病院に勤務した事があり、延命治療を受けた方々に日々接してきて色々と考えさせられました。食事も会話も出来ずチューブに繋がれて生きるというのはどんな気持ちなのでしょう?何か生きる喜びがあればいいのですが、、、。延命治療を選択するかどうか?は普段から家族と話しておくべきですね。

投稿: 垂水プティマダム | 2015年5月14日 (木) 16時52分

こんばんは。
自分のことで、恐縮なのですが、
大親友がガンで自宅療養の末、自宅で亡くなったことや、祖母が病院で寝たきりになった時、「早く死にたい。何も楽しいことがない」と言っていたことなど、「死」について考える機会は私にもたくさんあったはずなのです。にもかかわらず、考えるのを後回しにしてきました。マダムのブログやみなさんのコメントを読み、本当に恥ずかしく、情けなくなりました。
考える機会をいただき、ありがとうございました。
でも、マダムのその時のことを考えるととても寂しいのも、私の未熟さですね。

投稿: のりまきくるりん | 2015年5月14日 (木) 16時59分

夏野菜が美味しい季節になってきましたね。
年中なんでも「美味しい。美味しい」と言って食べてますが、わたしは野菜の中では多分茄子が一番好きです。
夫にいつも「私より先に死なないでね」と言っています。彼は一人でも大丈夫そうですが私は無理!出張で夫がいない時は、何だか心が不安定な感じがします。夫に先立たれたら猫を10匹位飼ってしまいそうです(^-^;

投稿: ななこ | 2015年5月14日 (木) 17時19分

垂水プティマダムさま
スマホは手の届かないところに置いとかないと写真を撮ったり録画したりと後で消去するのが面倒です。

母は末期がんで延命治療のため人工呼吸器につながれていました。25年後父は病名を知らされてから尊厳死を選び1ヶ月後に旅立ちました。
今95歳の義母は自分で食事が出来ます。10人10色の人生の送り方がありますね。

投稿: Mikageマダム | 2015年5月14日 (木) 17時26分

のりまきくるりんさま
葬儀に出席した経験があっても死の瞬間に立ち会った事が無い方がほとんどだと思います。私は尊厳死を選んだ父のその瞬間に立ち会い今の私の考えが確立された様に思います。

投稿: Mikageマダム | 2015年5月14日 (木) 17時29分

彩りの美しいオーブン焼き。我が家でも定番になってきました。テーブルが華やかになりますね♪
私の母の事で恐縮ですが脳梗塞で倒れているのを私が見つけ救急車を呼びました。発見が早くて運が良かったと言われましたが当初は車椅子生活で、初めて母の涙を見てしまいました。でもあれから3年、今では歩けるようになりました(笑)東京生まれ東京育ちの母の帰省に家族揃ってGWはお供をしました。我が家も延命治療については話し合い、書面で残しました。後遺症を克服した母は苦手だった料理を楽しみ、ハーブまで育てています。フレンチタラゴンが見事なんですよ。

投稿: ゆう | 2015年5月14日 (木) 18時17分

マダム、こんばんは。
死に対する認識や希望は家族一人一人にとっても違い、悩ましい事ですね。

4年前に乳癌の再発で母が亡くなりました。
末期に、主治医に「延命治療をどうなさいますか?」と問われました。
母は意識が混濁していましたので、父と私が相談の上、「本人がずっと拒否していましたから。」と伝えました。
最小限の栄養補給と痛み止めだけ使用して、最期は父に看取られて亡くなりました。
静かな眠るような最期でした。

ケースバイケースではありますが、ご家族にご希望をお伝えになることで、残される者も決心がつくことがあります。
未熟な私に生死について母が教えてくれたのだと今も思っています。

投稿: シーサー | 2015年5月14日 (木) 18時21分

ななこさま
そのような可愛いことを言われたら旦那様は絶対先に逝けませんね。

残された男性がしょんぼりお1人暮らしなさってるお姿を良く目にしますが旦那様は大丈夫の様ですね。

投稿: Mikageマダム | 2015年5月14日 (木) 19時53分

ゆうさま
お母様の回復力、素晴らしいと思います!きっとリハビリにも励まれたのでしょうね。
まさに第二の人生を楽しいんでいらっしゃいますね。
お母様は感謝なさってることでしょう。

投稿: Mikageマダム | 2015年5月14日 (木) 19時56分

結局は、周りの者達が納得のいくようなやり方で
見送ってくれると思います。色々生前に言っていても
なるようにしかならないと言う所まで考えが辿り着きました。
スイスには尊厳死協会があるのでそのうち,調べてみようと思っています。

投稿: 鈴木百子 | 2015年5月14日 (木) 20時01分

シーサーさま
お母様様な最期が私の理想です。
痛みは完全に取り去って頂き自分自身で水分を飲みながら眠って逝くのが望みです。

母も乳がんの再々発でしたが昔は本人には余命告知はされませんでした。病室で父に抱かれ心肺停止になりましたが5分間の心臓マッサージ後人工呼吸器となり植物状態のまま1ヶ月後に亡くなりました。
3歳と1歳の子供を抱えとても辛い1ヶ月でした。

お母様はお手本を示して下さいましたね。

投稿: Mikageマダム | 2015年5月14日 (木) 20時10分

鈴木百子さま
スイスは尊厳死、安楽死が認められていると聞きました。

実際の所どこでどうなるのかわからないですもの、やはりなるようにしかなりませんね。
仰るとおりです!
尊厳死協会のカードと保険証を一緒にお財布に入れておきましょうかしら。

投稿: Mikageマダム | 2015年5月14日 (木) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 特濃ケンちゃん | トップページ | 焼きビーフンは? »