« 大きなささみカツ | トップページ | 高田郁さんの講演会 »

2015年6月20日 (土)

ビワで喉がイガイガ

ビワを料理に使おうとして甘いかどうかお味見をしたら何だか喉がイガイガします、そういえば先日家人の為に桃を剥いて1口つまみ食いをしたらその時も喉に違和感がありました。

急に毛が有る果物に弱くなったみたいです、多分キウィも駄目なような気がします。

ビワときゅうりの白和え

写真: p1191440

不思議に白和えにしたら異常が感じられませんでした。

ビワは剥いて時間を置くと変色するので食べる寸前に剥いて切り分けて味醂を振りかけてから和えます。

明石の昼網、新鮮な鯵でたたき

写真: p1191451

ネギ、みょうが、大葉、新生姜、ポン酢

お酒を飲まずにたたきを食べるのは大人になって初めてでは無いでしょうか?

何だか折角のお魚が勿体ないように思いました。

家人に生本マグロの漬け

写真: p1191455

私はマグロ丼にしました。

写真: p1191460

そごうで買った鮪を切って醬油、味醂、酒に20分ほど漬けました。

美味しい鮪でした。

静岡の大きなわさびがとてもお安くで出ていました。

大井の切り落としを使って肉じゃが

写真: p1191445

午前中に美容院でカットをお願いして英語のレッスンまでのわずか30分の間に証券会社に寄りお話をしてきました。ぎりぎりまで話していて「あ~、もう時間が無いわ!」と言いながら席を立ちました。

いつもバタバタとしている私なので係の女性も良くわかってくださりお話が早く進みます。

彼女凄く早口なのでパパッと説明を聞いて「はい!一丁上がり!」と言う感じです。

大学卒業後就職して間もない彼女が我が家に飛び込みで来たのが最初の出会いです。

未だお若い彼女ですが馬が合います。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 大きなささみカツ | トップページ | 高田郁さんの講演会 »

コメント

いつも楽しみに拝見させていただいてます。
ビワや桃で口がイガイガするのは口腔アレルギー症候群です。私も数年前にビワでなりました。花粉症の人がなるアレルギーでビワでアナフィラキーを起こし亡くなるばもあるそうなのでご用心ください。桃もとの事なのでバラ科の果物は注意が必要です。


投稿: 宮永久美子 | 2015年6月20日 (土) 10時29分

ラテックスフルーツアレルギーですかね?
私も実はキウイがだめなようです。

友人(看護師)に
「キウイの生ジュースってのどがいがいがするよねー」
と言ったら
「それはアレルギーだよ!」
と言われました、、、

投稿: 石垣島の嫁 | 2015年6月20日 (土) 11時08分

宮永久美子さま
初めまして!初コメありがとうございます。
やはりアレルギーですね、突然なったのでおかしいと思いました。
気を付けねばなりませんね。
ご指摘ありがとうございました。

投稿: Mikageマダム | 2015年6月20日 (土) 12時05分

石垣島の嫁さま
アレルギーでしょうね、未だ軽いのですが今後気を付けねばなりませんね。
ナッツや野菜では今のところ大丈夫です。
息子はラテックスの手袋が駄目だと言っていたのでその系統でしょうね。

投稿: Mikageマダム | 2015年6月20日 (土) 12時10分

この前見た刑事と法廷もののアメリカのドラマでラテックスでアナフィラキシーが起こる子供を母親が殺すというかわいそうな筋書きに出てきました。マダムが果物が苦手なのは体がそういう風に言ってるのかもしれないですね。食べないでねーって。フルーツ大好きな夫は今しあわせです。この季節はメロンや桃、スイカ、マンゴーがあって毎日山盛り食べてます!

投稿: shokola | 2015年6月20日 (土) 13時20分

shokolaさま
旦那様のお好きな季節到来ですね。

以前は問題無く何でも食べられていたのですが体調って変わるのですね。
これからお店のデザートに桃が出てきても食べられないです。

投稿: Mikageマダム | 2015年6月20日 (土) 20時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大きなささみカツ | トップページ | 高田郁さんの講演会 »