« 遅めの夕食 | トップページ | 又ワインに合う料理で »

2015年6月 2日 (火)

ひっさげ

阪急梅田百貨店のお魚屋さんを見てまわっていると天然生本マグロの中にひっさげと書いた物が並んでいました。中で魚をおろしているお兄さんに「ひっさげって何ですか?」と聞いてみたら「黒鮪の小さいのでよこわより大きな物をひっさげと呼ぶんですよ」と教えて頂きました。

早速買ってみました。

写真: p1011003

きゅうりのケンと共に切って並べました、先に1口食べた家人がお皿をキッチンに持って行き上の白い部分を切り落としていました。

皮のような部分を切り落とすべきだったようです、切り取った部分はソテーしましたが柔らかくなっていました。

天然わかめ、きゅうり、じゃこの酢の物

写真: p1011013

おばけ(さらしくじら)

写真: p1010997

森嘉のひろうすとインゲン

写真: p1011015

3色きんぴら

写真: p1010989

ごぼう、人参、インゲン

明太子と糸こんにゃく

写真: p1010992

お稲荷さん

写真: p1011008

頂いた美味しい胡麻があるのでお稲荷さんを作りました。

森嘉の寿司揚げを使い酢飯に、椎茸、ごぼう、人参、胡麻を入れました。

昔祖母が作ってくれたお稲荷さんにはおの実が入っていました、プチプチと美味しい食感でした。

もう一度食べて見たいと思う懐かしいお味です。

「いつまでも有ると思うな祖母の味」















只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 遅めの夕食 | トップページ | 又ワインに合う料理で »

コメント

おはようございます。 母方の祖母はおの実入りの鯖寿司を得意としておりました。プチプチとした食感が、なんともいえませんね。懐かしい鯖寿司思いだしました。

投稿: 柚子 | 2015年6月 2日 (火) 07時44分

柚子さま
おはようございます!
早速のコメントありがとうございます。

おの実入りの鯖寿司美味しそうです、2度と味わえない幻のお味ですね。
そう思うと寂しい反面毎日のお食事を大事にしようと思います。

投稿: Mikageマダム | 2015年6月 2日 (火) 08時13分

おの実っていうんですか。母の作ってくれたいなりずしには入ってました!プチプチした食感を思い出すと同時に母の姿、子供だった私、実家の台所、家族の顔、いっぱい思い出して 泣きそうになりました。すごいですね、食の記憶。マダムのおかげで一瞬、タイムマシンに乗って昔に戻れました。懐かしんでばかりいないで今日も仕事、がんばります!

投稿: shokola | 2015年6月 2日 (火) 08時27分

shokolaさま
食の記憶と音楽の記憶って似てると思いませんか?
食べた時の場面、音楽を聴いていた頃の様子などは蘇りますね。

未だ記憶が生きている証拠で安心しました。
全て忘れ去るのは寂しい事ですもの。
旅先で又はレストランで家人と一緒に食べたお料理を彼が時々忘れてることが有りガッカリします。

投稿: Mikageマダム | 2015年6月 2日 (火) 08時41分

家の祖母は何もしない人でしたが,お火鉢で貝柱のお醤油につけたものを焼いてくれたのを懐かしく思い出しました。
“いつまでもあると思うな母の味!”でもありますね。
美味しいものを長く家族に作りたいと思います。元気で頑張らねばです。

投稿: noko | 2015年6月 2日 (火) 09時07分

nokoさま
本当は“いつまでもあると思うな母の味!”と言いたいところでした、代弁をありがとうございます。

色んなお料理を食べたときに母の味、祖母の味として家族の記憶に残っいれば本望ですね。

投稿: Mikageマダム | 2015年6月 2日 (火) 09時44分

マダム、こんにちは。
きゅうりのケン、彩りがいいですね。

マダムご愛用の龍野乃刻、昨年購入しましたら、予約開始の案内が届きました。
お料理がとっても美味しく仕上がって感激しましたので、今年も購入します。
いいお品を教えていただいて、ありがとうございます。

投稿: たかなな | 2015年6月 2日 (火) 12時52分

おいなりさんすごく食べたくなりました。
甘めのしっとりしたお揚げで包まれたおいなりさんは美味しいです。和菓子屋さんのおいなりさん美味しいんですよね〜
祖母の味というとお味噌を塗ったおにぎりですね。
懐かしいです。

投稿: kenji marumaru | 2015年6月 2日 (火) 13時05分

たかななさま
私も龍野乃刻予約しなければ!
1ダース買ったのですが今使ってるので終わりです。賞味期限が7月迄なので丁度良いです。
次回発売の11月まではヒガシマル醬油の秀醇にします。

投稿: Mikageマダム | 2015年6月 2日 (火) 15時59分

kenji marumaruさま
関東と関西では形状が違いますね、関西は3角が多いです。
和菓子屋さんでお赤飯を売っていますがお稲荷さんは無いです。
おうどん屋さんには有ります。

お味噌を塗ったおにぎり、美味しそうですね。お祖母様は信州の方かしら・・・なんて想像しています。

投稿: Mikageマダム | 2015年6月 2日 (火) 16時04分

こんばんは
いなり寿司、時に無性に食べたくなりますね
おの実入りのいなり寿司、私も母の味ですが、歯ごたえのあり過ぎるプチプチ感、子供の頃の私は苦手でした!
今日は、茗荷の甘酢漬け、大葉、いりゴマ入りの夏バージョンいなりを作ってみました

投稿: 紫陽花 | 2015年6月 2日 (火) 19時58分

紫陽花さま
確かに子供の頃はプチプチ感が苦手だったかも知れませんが今は祖母と共にとても懐かしいお味です。
豆狸のお稲荷さんを見れば買いたくなります。

夏バージョンいなりは大人の味で美味しそうです。

投稿: Mikageマダム | 2015年6月 2日 (火) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遅めの夕食 | トップページ | 又ワインに合う料理で »