« チーズたっぷり | トップページ | 暑い時はステーキカレー »

2015年7月31日 (金)

子供より老人向け

5歳の孫を連れて三宮へ行きました、本屋さんで本を眺めていたら「蟻の巣の本が欲しかったの」と、売り場を探しても無く男子は本山の本屋さんに有ったと言うのでJRに乗って三宮から移動。本屋さんに聞いたら売れてしまったと言われてとてもしょんぼり「これからどうするの?もうお家に帰るの?」と悲しそうに聞くので「住吉の本屋さんでもう一度探してみよう」と又電車で移動しました。

ジュンク堂に入ると自分でどんどん店内を進んで行きついに見つけました。

写真: p1303047

気持ちがはやるのでタクシーで帰りよく読んでから組み立てました。

そこで家人が帰宅、着替えもせず蟻の巣作りに参加。

いよいよ餌を仕込んで蟻の収集です。

男子は蟻の巣のありかを知っていると家人を伴って出て行きました。

5分ほどで蟻10匹を捕まえてきました。

セットして30分後にはもうこんなに穴を掘っています。

写真: p1303044

5時間後

写真: p1303051

子供達も見ていましたが私達2人の方が飽きずに延々見ていました。蟻は本当によく働きます。

夜孫達が持って帰ったので少し残念でした。

これは老人ホーム等でも喜ばれそうです。

朝はどうしていた?と聞いたらみんな穴の中で寝ているそうです。

娘が「お父さんにも誕生日プレゼントで買ってあげようか?」と言うほど熱心に観察しています。

かぶと虫より動きがあって面白いです。






前日はパパと男子3人で朝早くから蝉採りに行っていた様子、歯医者さんから帰りの私とばったり出会いました。

虫籠を見たら中には30匹ほどの蝉が。家へ持ち帰ったら娘が嫌がると思い全部逃がすことを提案しました。5歳児が1匹ずつ籠から出し離していました。


歯医者さんが前回クリーニングの後3ヶ月間に何か変わったことがありましたか?と聞かれ画像を見せて頂いたら歯が黒く着色していました。

奥歯はブラシの後が無数にあります、はたと気付いたのは茄子の糠漬けを最近食べ出したことです。

多分茄子の色素が歯に着色したのでしょう。通常のクリーニングでは取れず保険適用外の特別なクリーニングをお願いして綺麗になりました。

茄子の糠漬けは好きなのですが歯が綺麗になったので今暫く止めます。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« チーズたっぷり | トップページ | 暑い時はステーキカレー »

コメント

大変ご無沙汰しております。

暑い毎日お変わりなくお過ごしのことと。

義兄が善通寺出身です。現在は大阪でサラリーマンです。
私もうどん県の高松生まれです(o^-^o)
関西に在住しております。子育て中ですが、社会に出ることになり、久々の鍛錬の日々です。

時代の移り変わりとともに、社会も変わっている、人も変わってきたと実感しながら、厳しさをひしひしと感じております。

ばたばたの毎日ですが、毎日いただく食事の時間は大切にしていきたいとおもいます。

投稿: まゆか | 2015年7月31日 (金) 10時51分

この観察キットは確かに動きが多くて面白そうですね。我が家の男子は1歳なので早すぎますが、数年後には購入してそうです。

関西では「まんが悪い」はタイミングが悪いことを言うのですね。こちらは九州福岡の隅っこに住んでいますが、縁起が悪いという意味で使っています。地域で違うものですね。

投稿: さくらさくら | 2015年7月31日 (金) 11時08分

まゆかさま
こんにちは!
カーナビが無い時代さとなお氏の本を頼りにおうどん屋さんを探しながら食べ歩きしました。楽しい思い出です。

私の常識は世間の非常識?と考えさせられる事がある昨今です。
社会との関わりを持つことは良いことです、無理をなさらずぼちぼちとお過ごし下さい。

投稿: Mikageマダム | 2015年7月31日 (金) 11時40分

さくらさくらさま
福岡でも違う意味ながら「まんが悪い」と言うのですね。
「ええしの子」とは良い家柄のお子様の事ですが最近は使われません。

蟻の巣キットはヒット商品だと思います。

投稿: Mikageマダム | 2015年7月31日 (金) 11時46分

懐かしく、思わずコメントしています。
今は無き「学研の科学」の付録で、長男が小学校低学年の時にずいぶん楽しませてもらいました。
虫が大の苦手だった私も、そうやって少しずつ慣れていったものでした。
お嬢様もご子息お二人とのこと、少しずつ逞しくなっていかれるかと思います。

遅ればせながら、家人様のお誕生日おめでとうございます。
なんと!私の父と同級生でした!
父も、まだ現役バリバリで仕事しております。
毎晩の母の料理とお酒を励みに頑張っているところは、家人様との共通点のように思います。

投稿: ミイ | 2015年7月31日 (金) 12時33分

あー!どおして男子は虫類が好きなんだろう!蟻ですかー!外に出てきたらどうしよーって思ってしまいます。蝉30匹!ようとりましたねー!
茄子の漬物も歯の白さを阻害するものだったのですね!コーヒー、赤ワイン、トマトソースなどはホワイトニングした後は摂取しないように言われましたがなすは入ってなかったー。

投稿: shokola | 2015年7月31日 (金) 12時51分

ミイさま
「学研の科学」は息子も取っていました。昔ヤモリを手の中に入れて持って帰り玄関で見せられたときは平静を装いながら私は「可愛いけどヤモリのお母さんの所へ返してあげて」と息子を家から追い出しました。
娘も嫌とは言えず我慢しています。

お父様も現役ですか、家人も毎日の食事とお酒を楽しみつつ頑張って貰いたいです。

投稿: Mikageマダム | 2015年7月31日 (金) 14時32分

shokolaさま
蟻は出てこないように継ぎ目はセロテープで封をしています。

歯医者さんも「茄子で色が付くとは初めてで勉強になりました」と仰っていました。
コーヒー、紅茶、赤ワインの色とは違うそうです、もっと黒かったです。

投稿: Mikageマダム | 2015年7月31日 (金) 14時35分

アリの観察我が家も”学研の科学”で、いろんなもののお世話で大変だったことを思い出します。
よさそうな面白そうなキットですね。娘に教えてあげようと思います。本屋さんで売っているのですね。

お嬢さんのコメントが面白いですね!

投稿: noko | 2015年7月31日 (金) 15時48分

nokoさま
このキットは本屋さんで売っています。

餌をやったりお世話が大変かと思います、しばし楽しんだら外へ返すのが良いかも知れません。

投稿: Mikageマダム | 2015年7月31日 (金) 18時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チーズたっぷり | トップページ | 暑い時はステーキカレー »