« 簡単な夕食 | トップページ | タレ漬け焼肉 »

2015年9月21日 (月)

カランドリエ

友人ご夫妻が「カランドリエ」に予約を入れたと伺い私達も便乗させて頂きました。

以前伺った時は随分前でした、改装なさり印象が違って大人のレストランの雰囲気です。

テーブルには美しいフォーマルなセットが用意されています。

写真: img_4821001

ランチコースがあるのですがご贔屓の友人ご夫妻に習って4人がそれぞれ自分流に好きなお料理でコース作りました。

1品目はリーキのスープ

写真: img_4824

3種のねぎの食感が楽しいスープ

北海道根室のトロ秋刀魚、カルパッチョ

写真: img_4826

これは美味しい秋刀魚でした、今の時期だけ根室沖で取れる秋刀魚を使うそうです。

毎年出されるお料理でファンが多いと伺いました。

糸瓜、大根、トマト等々10種類以上20種類くらい?のお野菜が潜んでいました。

2品迄はコース通り3品目からは銘々違います。

私はお魚料理として静岡産天然手長海老、アメリケーヌソース

写真: img_4830

海老の下にもお野菜が隠れています。

頭には味噌が詰まっています、食べ尽くしました。

メインはフォアグラ、トリフ

写真: img_4833

フォグラとお野菜のバランスも良くフレンチなのにどんどんお腹に収まります。

何も残さず全て頂きました。

家人はお魚料理にはたを食べてメインは1名様限定のオーストラリア産子羊

写真: img_4839

1口頂きましたが何ともソフトな焼き上がりの子羊でした、家人は「脂が美味しい」との感想でした。

ランチメニューを口頭で説明してくださいましたがそれでは満足出来ず海老やフォアグラ等ランチメニューには入ってない食品を伺えば「用意致します」と、どれだけ多くの食材をお持ちなのかと感心しました。

デザートの前のデザートは巨峰の何とか?にアイスクリーム

写真: img_4842

ワゴンで登場のデザート、私は2品を少しずつ

写真: img_4844

ガトーショコラと胡麻のブラマンジェ

最後はエスプレッソをダブルでおしまし。

ごちそうさまでした。

友人がソムリエに私達が御影から来た事を話して下さると「御影と言えばジュエンヌですね、あそこのお料理は直球で良いですね」と褒めていらっしゃいました。

「私達先週伺ったのですよ」とお話をしました。

美味しいお料理だったのでお見送りのシェフに思わず右手を差し出し握手をしてしまいました。さぞ驚かれた事でしょう。





只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 簡単な夕食 | トップページ | タレ漬け焼肉 »

コメント

こんにちは。
私は昨年久し振りにディナーにお伺いしました。ご贔屓の友人夫婦がアレンジして下さったディナーのメニューもこんな感じだったと思います。
ブルゴーニュの赤ワインがとても良心的なお値段ですね。
以前、こちらで飲んだポールロジェのウィンストン・チャーチルは記憶に残る美味しさでした。

投稿: yoko | 2015年9月21日 (月) 10時52分

yokoさま
高価なシャンパンをお召し上がりでしたね。
友人ご夫妻は泡のお水で私達はシャンパンで乾杯しました。
私達だけ白、赤とお代わりして頂きました。

投稿: Mikageマダム | 2015年9月21日 (月) 11時33分

素敵なマダムに握手を求められたシェフは感激なさったでしょう!
マダムのそのご行為はシェフへの最大の賛辞です。
流石マダム!カッコイイです!

その手の甲にキスのお返しが来る時代は日本に訪れるのでしょうか。

投稿: キャスリン | 2015年9月22日 (火) 04時18分

キャスリンさま
突然おばあさんから手を差し出されてシェフは驚かれたでしょう。

女性がうやうやしく手の甲を上にして差し出しても100%の日本男性はキス出来ないと思いますね。
そんな女性もいないでしょうけど。

投稿: Mikageマダム | 2015年9月22日 (火) 07時29分

シェフはシャイな方なのできっとうれしかったけどどうリアクションしていいかわからなかったかも、と読みながら笑ってしまいました。女性の手にキスする習慣はヨーロッパ風ですね。ジェリーの友達で気持ち悪いイギリス人がいつも私にするのですごく嫌だった思い出があります。フランス人の両ほほにキスもめんどくさいです。日本人のお辞儀が私はかえって好きです。

投稿: shokola | 2015年9月22日 (火) 08時45分

shokolaさま
シェフは厨房に戻り念入りに手を洗っていたかもhappy01

挨拶の仕方は世界中で色々ありますが日本のお辞儀と同じくタイの手を合わせる挨拶が好きです。

投稿: Mikageマダム | 2015年9月22日 (火) 12時51分

お久し振りです!
と、言うより、楽しく拝読させていただいておりますのに、書き込みができませんでした〜!m(__)m
Face Bookのように「いいね」を押したいのですが、、(笑)
私は6月にカランドリエに行きました。息子、娘家族、息子の仕事のスタッフ達、私達夫婦で、ランチタイムに「シェフのベストお任せディナー」をお願いし、ソムリエの方と相談して、料理に合うベストセレクションの泡、赤、白を頂きました。
下戸ですが、味は解るつもりです。美味しゅうございました。
満足して帰路につきましたが、シェフのお見送りを受けましたが、残念ながら握手はかないませんでしたねぇ。(笑)

投稿: ソラソラ | 2015年9月22日 (火) 14時47分

ソラソラさま
カランドリエで大勢の会食だったのですね。
ソムリエの対応が非常に良くお料理の要望を全て満たして頂けました。

私は前後の見境無く感情の赴くままに行動してしまうのでお恥ずかしいです。

投稿: Mikageマダム | 2015年9月22日 (火) 16時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 簡単な夕食 | トップページ | タレ漬け焼肉 »