« 「咲菜」のお弁当 | トップページ | 友を忍んで献杯 »

2015年9月24日 (木)

友とお別れ

お彼岸の中日に友人が旅立ちました。

写真: p1244596_2

息子が小学校1年生になって初めての参観日、教室に私と同じ森英恵のワンピースを着ている女性がいました。彼女は黒に緑の竹のデザイン、私は黒に白い百合のデザイン。

お互いに惹かれる物が有りました、帰る方向がいつまでも同じで話が弾みました。
学校から帰って聞いてみたら息子とお嬢さんは算数教室が一緒で2人は既に顔見知りだったそうです、翌日の日曜日には家族ぐるみで夕食を食べに行っていました。

月曜日からは出勤するパパに手を引かれたお嬢さんと息子は我が家の前で待ち合わせ手をつないでの登校が始まりました。

子供が取り持ってくれた縁、それから35年以上変わらず親しいお付き合いだった彼、2ヶ月前には我が家で夕食を楽しんでいた彼が先に逝ってしまいました。

前日病院へ顔を見に行き自分では諦めが付いていたはず、でも身近にいた人なのでとても寂しいです。

お通夜には息子夫妻と娘も出席していました。

家人はここ数日酒浸りの夜をすごしています。お酒が好きで一緒によく飲んでいた友人を偲んでいるのでしょう

只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 「咲菜」のお弁当 | トップページ | 友を忍んで献杯 »

コメント

マダム、おはようございます。
ブログを読んでるだけで胸が締め付けられる想いです。ご主人様やマダムの心中をお察しします。
私は21の時にひとりの友人を亡くしています。何十年経っても、やはり小学校で一番仲良しだった彼女のことは忘れられない。
あと、昨日お誕生日だった友を思い出しています。もう何年になるでしょうか、彼女が鬱みたいになったのは。遠方なので手紙、メールなどで連絡しても、たまの返事が、ここ3年は全く返事がなくなりました。メールをしてもアドレスが無効になっているので、昨日もお誕生日ファックスをしてみましたがファックスも応答なしでした。
昨日はずっと心が重く考えこんでいました。マダムのブログを拝見して、また胸がザワザワしています。大切な友人、どんな状況でもずっとずっと友だちです。
マダム、ご主人様もお身体壊されませんように。

投稿: つねみん | 2015年9月24日 (木) 07時25分

つねみんさま
昨夜ご住職が「お彼岸と言うのは先祖を思い出す事と共に生に付いて考える時です、彼は正に身をもって示して下さいました」とお話されました。

お友達は状態が良くなれば連絡下さるでしょう、それまで気長に見守って差し上げて下さい。
お互い元気で良い友人関係であっても人生楽しい時間には限りが有ると実感しています。

投稿: Mikageマダム | 2015年9月24日 (木) 09時31分

お寂しいかぎりですね。どうかマダムも家人様もお力おとしのないようにお祈りいたしております。

投稿: mayumi | 2015年9月24日 (木) 23時52分

mayumiさま
悲しんでばかりいたら故人はお浄土へ行けないでしょうからもう悲しみません。
ご心配ありがとうございました。

投稿: Mikageマダム | 2015年9月25日 (金) 07時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「咲菜」のお弁当 | トップページ | 友を忍んで献杯 »