« 義母をお見送りして | トップページ | メゾン・ド・ジル芦屋 »

2015年10月 3日 (土)

初めてのお仏飯

沢山のお悔やみコメントを頂きましてありがとうございます。

頂いた方々に個別のコメントが出来ないことをお許し下さい。

私は日常の生活を送っていますのでご安心下さい、そしてこれからもどうぞ宜しくお願い致します。

お仏壇が我が家に来て初めてお仏飯を作りました。

写真: p1034767

新米

お豆腐と三つ葉のお吸い物

ひじきの煮物

白菜としば漬け

義母が義父の49日迄作っていたのを少し覚えていますが20代の私は他人任せでした。

いざ自分の番になると実家とは宗旨が違うので全くの初心者で戸惑いがあります。

毎日精進しましょう。

香りに敏感な私はお仏壇のお線香が何か違う気がして朝から仏具店に良い香りのお線香を買いに出かけました。

香りを色々確かめましたが白檀と伽羅では余りにも値段が違いすぎます、初心者の私は白檀にしました。

お精進料理が続いた私達の朝ご飯はチキンライスと白菜のサラダ

写真: p1034761

南無~。


只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 義母をお見送りして | トップページ | メゾン・ド・ジル芦屋 »

コメント

ご家族様だけのよいお見送りができましたね。私も母の葬儀には母の親友と身内だけで見送りました。マダムも家人様もお疲れが出ませんように。ブログを再開してくださり、ありがとうございます。

投稿: mayumi | 2015年10月 3日 (土) 23時31分

マダムこの度は大変ご愁傷様でございました。お見舞いに行かれた時の様子から多分そうではなかろうかと思い心を痛めておりました。
暫くは落ち着かれませんでしょうが、どうぞ季節の変わり目でもあります。くれぐれも家人様ともにお体ご自愛くださいませ。
私も長男と結婚いたしましたので大変さは良くわかります。
どうか家人様をしっかりサポートして差し上げてくださいませ。
お母様というのはやはりお父様と違い喪失感も大きい様に思います。
ブログを再開していただきありがとうございました。
御影公会堂も工事が始まるそうです。
お疲れが出ませぬように。

投稿: 前ちゃん | 2015年10月 3日 (土) 23時43分

おはようございます、マダム

お知らせのブログから、少しの間と書かれてたので…もう少し日にちがかかるのかなと思いました。
寂しお別れが続きお辛いと思います…お悔やみ申し上げます。家人さまもマダムもお疲れが出ませぬように。

ブログのUP嬉しいです!
マダムの素晴らしいお料理やチャーミングな所や粋でカッコイイとこが好きです!これからもブログ楽しみにしています。

投稿: ひよっこ | 2015年10月 4日 (日) 08時38分

お義母様のご逝去、お悔み申し上げます。
先日ブログのお休みということで、もしかしたらという気持ちと、マダムのお身体の心配をしていました。
私も主人の両親を看取り、父を三年前に送りました。
今でも時折思い出しては涙がでたりして、、、
なかなか前向きになれない私に比べ、何事にもポジティブなマダムはとても素敵です。
どうぞ無理なさらず、お疲れが残りませんように。
早々のブログ再開ありがとうございます。
励みになります。

投稿: はーちゃん | 2015年10月 4日 (日) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 義母をお見送りして | トップページ | メゾン・ド・ジル芦屋 »