« ねぎま鍋 | トップページ | 牛肉巻き »

2015年11月26日 (木)

「小猿」

毎月恒例の桜田の会で皆様を「小猿」へご案内しました。

最初のお料理は美しい姿

写真: img_5423

桜の葉や器の蓋を開けると

写真: img_5426

卵の黄身味噌漬け、海老唐揚げ、鰆のお寿司、原木椎茸のみぞれ和え、イカと分葱のぬた、菊菜の胡麻和え、むかご

外は寒かったので熱燗をお願いしました。

「どれから頂く?」と初めてのお店に期待を抱いて皆様お箸を進めます。

あっという間に2合のお酒が無くなりました。

椀物は鱈の白子、蕪、柚子

写真: img_5428

椀物はお店の看板、蕪の葉では無くほうれん草の柔らかい葉の部分にして頂きたい所です。。。

お造りは北海道のしび、甘エビ、いか、明石鯛

写真: img_5431

刺身醬油、お塩、ポン酢の三種で頂きます。

どれも美味しい。

幽庵焼きと海老芋、銀杏

写真: img_5434

炭火焼きされたまながつお?はふっくらとして海老芋はねっとり、そして銀杏すべて美味しかったです。

蓮根餅の葛餡仕立て

写真: img_5437

中に原木椎茸入り。

土鍋炊きの牡蛎ご飯

写真: img_5440

相生の牡蛎が出て来ました、美味しい牡蛎ご飯に香の物は結構でした。

止め椀は赤だしがよいですね。煮ていない薄揚げは?です。

デザートは安納芋と和歌山の柿

写真: img_5442

1ヶ月ぶりの顔合わせでしたが何だか長く感じたとの意見がありました。

皆様とのご都合を伺い来年1月2月に訪問するお店と日にちを決めました。

1月お正月料理を頂くお店は予約が取れました。

先々まで予定が決まると楽しみに向かって過ごせるので元気になる気がします。

只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« ねぎま鍋 | トップページ | 牛肉巻き »

コメント

マダム今晩は。
今日も寒かったですねsnowカイロ、マスク、マフラー手袋で出掛けました。手袋は笑います毎年一度は失くすのです・・高い物でもそうでない物でも片方であったり、両方の時もあります。
新規で伺うお店は緊張しますね今はパソコンで口コミなどで見れますが・・おもてなしや女将さんやお店の佇まい、何よりお料理が最後の一品まで美味しいと満足出来るお店は少ないです。
桜田さん。。。寂しいですね。
妹夫婦が料理屋さんをやっているのですが旦那さんが人工透析を受けるようになってしまい今はお昼のお弁当だけを運動のために頑張ってやっております。

投稿: aiko | 2015年11月26日 (木) 18時47分

aikoさま
今日はスパで暖まって来ました。

昨年色が好みの手袋を買ったのですが手首にファーが付いていてコートの収まりが悪いのが難点です。

お料理屋さんのご主人がどこで修行なさったのかをチェック材料とします。
それでお出しの善し悪しが分かりますが後はセンスですね。
そのセンスが合う合わないが難しいところです。

私の様な素人は体調が良くないと美味しい物が作られません。妹様ご夫妻は頑張っていらっしゃいますね。今出来ることを頑張るのが人生で大切と思います。
私も今日の仕事を終えそろそろ休憩タイムに入ります。

投稿: Mikageマダム | 2015年11月26日 (木) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ねぎま鍋 | トップページ | 牛肉巻き »