« 湯豆腐と焼肉 | トップページ | 弧玖 »

2016年1月13日 (水)

ひとり夕食

私の初めてのおつかいはシーツを洗濯していた祖母に洗濯糊を買ってくる様にと仰せつかりました。10円貰って1つ5円の糊を買って残りはおせんべいを買って良いと嬉しいおまけ付きのおつかいでした。

洗面器を持って近くのお店に行き10円玉を差し出し「糊を下さい」と言うとおばさんは糊を2つ入れてくれ私のおせんべいは買えなかったのです。悔しい思いで帰った私はしゃがんで家事をしている祖母のお尻を蹴り上げたそうです。祖母はびっくりしたと大人になってから聞きました。

初めてのおつかいは誰しも悲しい思い出が付き物みたいです。



火曜日は11時に予約していた耳鼻科の診察を受けに病院へ、少し良くなってると嬉しい結果を頂いて足取り軽く帰ってきました。

昼食を取って洗濯物をたたみながら撮り置いた好きな藤山直美さんのドラマを見てしんみりしました。

2時50分に5歳児をお稽古に送り届け私は電車に乗って3時過ぎに鍼灸院へ、施術が終わった5時に3歳児をプレイルームにお迎えにと忙しい日でした。



家人が居ない夜なので夕食は私だけ、気楽な夕方です。

暖かな部屋で冷えたワインを飲みながら優雅な1人ご飯です。

写真: p1127440

帆立貝柱とブロッコリーのリゾット

写真: p1127434

お米60ccで丁度良い分量です。

サーモンとアボカドのサラダ、レモンピール

写真: p1127428

レモンの皮おろし金を買ったのに使っていませんでした、「いかり」で国産レモンを買ったのでスリスリしました。レモン汁とレモンピールで良い香りのサラダになりました。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 湯豆腐と焼肉 | トップページ | 弧玖 »

コメント

おはようございます!マダムの最初のおつかいのはなし、おもしろくて笑ってしまいました。ほんま、やんちゃさんだったのですねー。そういえば近所に荒物屋さんていうお店がありましたねー。洗濯のりやたわしやバケツやいろんなもの売ってはりました。薄暗いお店の中は何か少し怖かったような気がします。きっとまったくあいそのないおじさんが怖かったのでしょう。レモンは皮をおろして使うといいのですね!国産レモン買ってやってみます!匂いがいいのですね!

投稿: shokola | 2016年1月13日 (水) 08時21分

あはは、楽しみにしていただけに、すごく悔しかったのでしょうね。行き場のない怒りがよくわかります。私の思い出もほろ苦いです。500円札を握りしめて威勢よく出かけたものの、うっかりお札をどぶに落としてしまいました。泣きながら帰ったら、母は「取ってきなさい」と厳しい一言。通行人に見られるのが恥ずかしく、泣きじゃくりながら、頑張って取りました。母は電柱の陰で見ていたようです。母と一緒にそれを水で何度も洗って、窓ガラスに貼って乾かしました。お金の大切さを教えられました。

投稿: Puki | 2016年1月13日 (水) 08時52分

shokolaさま
近所のお店もたばこからお菓子、何でも売ってるよろず屋さんでした。「下さいな」と声をかけても老夫婦が出てこないとお金を置いて好きな物を取って帰りました。値段以上の物を持ち帰ったかも知れません。
奥さんは襟を抜いて着物を着、首だけ練り白粉で真っ白でした。花街からお嫁にいらしたのでしょうね。旦那さんは男前のぼんぼんでした。

投稿: Mikageマダム | 2016年1月13日 (水) 09時08分

Pukiさま
厳しいようなお母様の言葉ですが正しい教育をなさっています。
私もくしゃくしゃになったお札をガラスに張った経験があります。

何でも物を大切にすることを教えられましたね。

投稿: Mikageマダム | 2016年1月13日 (水) 09時12分

洗濯のりと言えばビニール袋に入っていて、障子の張り替えの時にも使っていたような記憶があります。

私は友達と遊んでいる最中に、「油を買ってきて」と頼まれるのが一番いやでした。
当時は、砂糖も塩も、油も量り売りでした。

油屋さんに行くと、持って行った容器にお店のおじさんが金属の柄杓で油を入れてくれるのですが、最後の一滴のしずくが終わるまで気長にずっと待たないといけないのです。

ぽとんぽとんと油はいつまでたっても切れません。
「もうそれでいいです」と何度言ってもおじさんは親切にいつまでも滴り落ちる油を見ています。
早く待っている友達の所に戻りたくて、いらいらしたことを懐かしく思い出しました。

当時は子供も大事な働き手でしたね。

投稿: わすれな草 | 2016年1月13日 (水) 14時23分

わすれな草さま
ビニールに入った洗濯糊の以前は水に浮かぶ丸い球体だったのですよ。

油は買ったことが無いですが文章を読むとのんびりした時代が思い出されます。

夕方楽しく遊んでいるときに呼び戻されるのは悲しかったですね。

投稿: Mikageマダム | 2016年1月13日 (水) 16時56分

マダム今晩は。
寒いですねsnowboard木枯らしが吹いています。私の小さい頃の歯磨き粉はサンスターの粉でしたシャンプーも粉だった様な気がします。
お味噌はお鍋を持って農協さんに買いに行かされました・・懐かしい思い出ですね。
マダム昨日日中は大忙しで・・夜はお一人でマッタリと最近マダムお腹の調子良いのですか?サッパリ系が多いのでは?
私も新年食べすぎと少し便秘とで・・でも昨夜全て解決しましたが・ニ・三日おかいさんにしょうかとおもいました・・。
マダム寒いですからお互いに風邪に負けないように気をつけましょうね。

投稿: aiko | 2016年1月13日 (水) 19時41分

みなさんの「はじめてのおつかい」談義に花が咲いて、色んな情景が浮かびました〜。
母に聞いたら、わたしはお肉屋さんでした。いつものご主人じゃなくて娘さんが店番をしていて、豚肩ロースを筋きりハンマーで叩くのを後ろからみていて「もうちょっと…おじちゃんみたいに腰をいれてしっかり叩いてね!」とませた口をきいたそうです。汗

最近、ポークソテーや鮭のムニエルなどレモンを絞るかわりにレモンピールを削りちらすのが個人的なはやりです。
サラダもきっとやってみます!

投稿: 新米シェフ | 2016年1月13日 (水) 20時34分

aikoさま
歯磨き粉は缶に入っていましたね、ピンクでした、実家の洗面台を思い出しました!
シャンプーも小袋に入った粉でした、高校生の私はシャンプーの後オキシドールで髪の色を抜いていましたがあまり効き目は無かったです。

私の胃腸はとても強く大丈夫です、ご心配頂きありがとうございます。今日会食だったので昨夜は控えました。
明日はお肉の予定です。

投稿: Mikageマダム | 2016年1月13日 (水) 20時59分

新米シェフさま
流石にしっかりなさったお嬢様でしたこと!
お母様とご一緒の時にもじっと観察なさっていたのでしょうね。
子供の頃はグラムでは無く匁でした。

やはりレモンピールを使っていらっしゃるのですね、私もムニエルなどに使って見たいですが家人は絞りたがると思います。

投稿: Mikageマダム | 2016年1月13日 (水) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 湯豆腐と焼肉 | トップページ | 弧玖 »