« 夕食は6皿 | トップページ | 鶏の水炊き »

2016年3月11日 (金)

昭和9年建設

家族でお世話になってる病院は、築80年となり補修工事が始まっています。古き良き時代の建物を保存する様にして頂きたいと勝手に思っています。

写真: f0116479_1184459

「近代建築 watch」から写真をお借りしました。

私が子供の頃4階は結核病棟でした、母に連れられて何方かのお見舞いに行った時「子供はロビーで待っていなさい」と言われ1人座って待っていました。

結核患者とは大人も面会出来ないと思うのですが、母はお見舞いの品でも渡しに行ったのかも知れません。

少し不安な気持ちで待っていたら母は直ぐ戻ってきました。




昨日診察の順番を待っていたらいろんな思い出が蘇りました。

写真: img_6586

廊下には今は使われないダストシュートが付いています。ドアも窓枠も木製で、窓は重いですが上下に開きます。

病室は全て南向きで上の階からは海が見えます。桜のシーズンは部屋の窓を開けると眼下はピンクになります。

2F、3F、4Fが病室で産婦人科病棟は2Fでした、子供達はここで産まれました。

両親や私も入院したことがある馴染みの深い病院は、私が生まれる前から有ったのです。昔は馬車で通ったとか、石炭バスで通った等、先輩から聞いた事があります。

坂の上にある病院は、どこからでも見える御影のシンボルです。震災後、屋上に大きな名前の看板が掲げられました。地元民に取っては自然に馴染まず、違和感がありましたが、今では見慣れてしまいました。

これからどのように修復されるのか見守って行きたいです。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 夕食は6皿 | トップページ | 鶏の水炊き »

コメント

マダム今日は。
関西ではどんどん建物が新しくなってしまっていますweep梅田の阪急デパートも心斎橋大丸も・・歌舞伎座もどんどん変わり無くなり寂しいです。
ヨーロッパにはあんなに古いお城や教会が残っているのに・・地震国日本では無理なのでしょうね。
阪神大震災でも持ちこたえた素晴らしい病院ですね。

投稿: aiko | 2016年3月11日 (金) 16時54分

aikoさま
高台にあるので地震の時、電気は止まってもお水は出たそうです。
耐震構造になっていないので、補強か改装をするようです。

心斎橋大丸の一階、エレベーターホール辺りが好きでした、とても惜しいですね。

投稿: Mikageマダム | 2016年3月11日 (金) 18時35分

マダム様!こんばんわ!!

こちらの病院、改装されるのですね。
神戸の山手のシンボルですよね。
改装が楽しみです。

余談ですが、マダム愚痴らせて下さい。

今日もコスプレナースに出くわし・・嫌な思いしてまして・・・。

1年前に病気で違う病院に入院したとき薬の副作用で白血球が下がっている時、他の患者様のお知り合いが面会で子供を連れ面会に来られてました。カーテンなんか意味ないように思いますので。抵抗力が弱って未知なる副作用に怯えた患者として嫌悪感を覚えました。


どうも、敏感になってしまって・・・

通常生活に戻り個人病院の看護師さんが制服で病院以外の敷地のコンビニで買い出しで出くわすと、内心「汚いなぁ」って個人的に思います。
「病院は病気のデパート」
今の日本ならすぐ伝染病広がりそうな気が最近します。

マダムのお母様とおりこうに不安抱えながら待てるお子様が増えますように!!

愚痴ってごめんなさい(内心ふつふつとしてましたもので、勝手にすっきりしました!!)

投稿: xo | 2016年3月11日 (金) 20時13分

こんばんは♪
久しーーぶりにお邪魔します♪
私は この病院で産まれました。
でも 全く記憶はなく 今56才となりましたーーー
こういう病院だったんですね…
ナダシンのおはぎ、ちからもちうどんとお赤飯…そして 母から聞いていた 甲南病院…
小さい頃の思い出です。
あと 甲南市場、、その近くの公園…今
どうなってるのかなーって思います。
ただただ、懐かしいです♪
涙してしまいました♪ありがとうございます♪

投稿: ぷる | 2016年3月11日 (金) 21時37分

xoさま
こんばんは!今日は寒かったですね。
病院は病を治して頂くところですが、実際は菌が多い場所なのでしょう。私はこの時期、病院ではマスクを着用します。

お子様が廊下にしゃがみ込んでいるのを見たらあら~!と心配になります。

職員の方が白衣で院外に出るのはどうかと思います。
薬局の方が白衣で近隣の薬局に薬を調達のため走ってる姿を見るのもいかがなものか?と過剰に反応してしまします。

昔この病院は特別だったのか、午後の時間帯だったのか、ロビーに人は居なくて暗くて寂しかったです。

投稿: Mikageマダム | 2016年3月11日 (金) 21時56分

私の生まれた病院です。懐かしい。どんなふうになるのかな?昨年の秋に母が亡くなり、そちらに行くこともなくなってきました。いかなごの春ですね。

投稿: 世田谷豚ねこ | 2016年3月11日 (金) 22時05分

ぷるさま
お元気ですか?
この病院でお生まれになったのですね!当時なら主治医は佐藤先生だったかも知れません。今では知る由もないですね。

甲南市場は震災でダメージを受けました。当時友人の息子さんがお花屋さんでアルバイトをしていました。大きな揺れの後、御影から走って駆けつけ、倒壊したお店からお世話になってるご家族を救出したそうです。
未だ若き学生だった彼の勇気に感動しました。

投稿: Mikageマダム | 2016年3月11日 (金) 22時10分

世田谷豚ねこさま
そんなご縁のある病院だったのですね。
お母様がお亡くなりになり未だ間が無いですね、悲しみが癒えないでしょう・・・

私の母もこちらで亡くなりました。

いかなごをしみじみ頂きます。

投稿: Mikageマダム | 2016年3月11日 (金) 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夕食は6皿 | トップページ | 鶏の水炊き »