« 友と一献 | トップページ | 動物王国 »

2016年4月29日 (金)

一寸豆の翡翠煮

先日元町のデパートで買った空豆はさやが硬く、当然ながら中の豆も硬く黄色い物でした。

今回三ノ宮で買った空豆はつやつやとした緑色で、柔らかいさやを剥いたら、中も綺麗な緑色の豆です。

翡翠煮にしました。

写真: p1289984

惚れ惚れするほど綺麗な仕上がり。

新じゃがの鶏そぼろ煮

写真: p1289973

小さな新じゃがを4つ割にして油で炒めて、そぼろを加えて煮ました。

残ったステーキとゴーヤの炒め物

写真: p1289975

美味しいステーキが少し残っています。

玉葱と、下処理したゴーヤを炒めてステーキ肉を加え、暖まったら酒、醬油、オイスターソースで絡めました。

牛脂とステーキの端を刻んでガーリックライスにしました・・・・が写真を撮り忘れ。



お隣同士で5歳から毎日遊ぶ仲良しの友。

両家の了承の元、私達の為に焼き杉の塀には潜り戸が取り付けられていました。

ひとりっ子の私はお隣の4姉妹が羨ましく日々居着いていました、夕餉時になれば祖母が迎えに来ます。

毎日の様に夕飯を一緒にと誘って頂くのですが祖母は御礼を述べて私を連れ帰ります。

たまに祖母が許してくれれば嬉しく夕飯をご馳走になっていました。

なぜか今でも鮮明に覚えているシーンが4姉妹と頂いた秋刀魚の塩焼きとちくわの天ぷらです。

反対に4姉妹は祖母がお裾分けした煮物、特に若竹煮が美味しかったと言って下さいます。



当時姉妹がピアノのレッスンをしていて、休日には朝早くから4人が順番に弾きます。同じ所で何度も間違うので「子犬のワルツ」等、私の方が覚えてしまう程でした。



一番早くレッスンを止めたのは末っ子の友でしたがご自分のお嬢様方には毎日厳しくピアノの練習をさせ、コンクールに度々も挑戦させていました。








半世紀以上お付き合いしている彼女と過ごした3日間があっという間に過ぎました。

東京のお嬢さんの元へと向かう彼女と最後のランチ。

そごうの「順」でお寿司。

写真: img_7208

ビールと立山を冷酒で頂きました。

体格が良い友にお巻きを2切れと卵焼きを譲りました。

新神戸まで送るので時間を見計らい地下鉄に向かおうとしたらのんびり構えてる友、完全に新幹線の時間を間違えています、「急いで」と促し早足で向かいました。

はぁ~はぁ~と言いながら改札まで送り届け、寂しい別れは有りませんでした。









只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 友と一献 | トップページ | 動物王国 »

コメント

マダム今日は・sun
お友達が帰って抜け殻の様になっていませんか?
ステーキも・中華も・和食もマダムのおもてなし・・来世では私もマダムのお友達になりたいです・・cherry
お隣のお友達家と潜り戸で行ったり来たり目に浮かびます・・マダムのお家ではお婆様はお友達にどんなお料理を出していたのですか?
マダム、ランニングマン出来ますか・・
run

投稿: aiko | 2016年4月29日 (金) 17時46分

aikoさま
今日は寒いですね。
感傷に浸る間もなく家事を終えて孫をお預かり、動物王国へ行って来ました。

祖母は和食を作っていました。
友が私達が小学校から帰ると祖母はお座敷にトースターとお盆に乗せたパンを持って来てパンを焼き上にたっぷりとバターを塗りグラニュー糖を振りかけて食べさせてくれたと話していました。私は覚えて居ません。

ランニングマン出来たつもりがランニングです。

投稿: Mikageマダム | 2016年4月29日 (金) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 友と一献 | トップページ | 動物王国 »