« 土筆とワラビ採り | トップページ | 桜と木の芽田楽 »

2016年4月 3日 (日)

お花見弁当

お天気の良い土曜日の午後、お弁当を持って出かけました。

ばら寿司

写真: p1029253

土曜日はゆっくり調理する時間が無いと思い、具は前日に炊いて置きました。

金時人参、牛蒡、干し椎茸、高野豆腐が具です、寿司酢にちりめんじゃこを混ぜています。

錦糸卵、菜の花、焼き穴子、木の芽、甘酢生姜を飾りに乗せました。


いかなごのくぎ煮

ほうれん草の胡麻和え

近江こんにゃく旨煮

鶏丸

写真: p1029261

鹿児島黒豚の冷しゃぶ胡麻ソース、湯引きレタス、プチトマト

瓢亭卵もどき

写真: p1029265

牛肉と新牛蒡の甘辛煮

いかと分葱のぬた

焼き通し

写真: p1029270

写真: p1029276

保冷袋に保冷剤とビールにグラス

お酒は燗をして魔法瓶に入れてお猪口も持参。

小さなテーブルも家人のリュックに入れて出かけました。

2時から寒くなりかけた5時頃まで飲んで食べてのお花見を楽しみました。


しかし、ハプニングが・・・・

私達が座っているベンチの前に松の木が有り、鳩が6羽止まっていました。近くのマンションのベランダにも止まっていて、糞が付いているのが見えます。

クックッと鳴いてるので「鳩って嫌よね~」と話していました。

お酒が回り、ウトウトしていた家人が急に「やられた!」と私の前に頭を下げて、首を突き出しました。

指さした彼の首に鳩の糞が!

お知り合いの方が駅で新幹線を待っているとき、鳩の糞が落ちてきてそれが原因でクリプトコッカス症を発症しました。大変怖い病気と聞いていました。

おしぼりタオルを2つ持っていたので何度も拭いて、そのおしぼりはビニール袋に入れて口を硬く縛りました。私は直ぐ手を洗いに行きました。

マンションではどこも鳩公害に悩まされています、我が家も例外では有りません。

鳩に関しては鳥類保護法は改正されても良い時代になったのでは無いでしょうか。


家人は家に帰ってお風呂に入り、体を綺麗に洗ったので大丈夫だと思います。



只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 土筆とワラビ採り | トップページ | 桜と木の芽田楽 »

コメント

まあ!なんて豪華なお弁当!お弁当とは呼べないです!
こんにゃく、初めて見ました。おいしそう。
それにしても鳩のやつ!私は鳥が苦手です。特に鳩は大嫌いです!あっち行け!!っていつも思います。そんなおそろしい病気を媒介するんですねー。だんなさまに糞をするなんて失礼極まるやつです!

投稿: shokola | 2016年4月 3日 (日) 09時21分

お花見会のポトラックに悩んでいたところなのでした、マダムのお弁当はごまかしのない質実剛健なところが美味しそうです。
そういうの目指します。

家人さん、鳩にやられたのですか。
鳩とカラスはなぜか怖いです、以前とある駅でずいぶん駅ビルがふわふわしてる!と思ったら全部壁にとまった鳩でした。
うわ〜と見ていたら上司にすぐマスクを付けさせられました。

投稿: 新米シェフ | 2016年4月 3日 (日) 09時55分

おはようございます。
随分たくさん召し上がれたのですね。
お元気そうでなによりです♪

鳩公害、やはり至るところで発生し最早、社会問題ですよね。
転居後の我家も鳩に悩まされております、ベランダにCDを付けたり魚釣用の細いテグスを巻きつけたり・・・
しかし、糞害も時々有りで直ぐに水で流しゴシゴシ洗います。
最寄の駅にある室外機置場は鳩の寝床となってるようで常に糞があり、避けて通ってます。
条例、希望します。

投稿: 女の本懐 | 2016年4月 3日 (日) 12時22分

shokolaさま
こんにゃく好きなら是非近江こんにゃくを召し上がって下さい、普通のこんにゃくと全く違う噛み応えです。

鳩嫌ですね~。

投稿: Mikageマダム | 2016年4月 3日 (日) 16時05分

新米シェフさま
見た目は地味ですが「どれも美味しい」と家人が申しておりました(*´∀`)
お酒の進むお弁当です。

平和の象徴と言われる鳩、実は怖いのですよ。

投稿: Mikageマダム | 2016年4月 3日 (日) 16時13分

人間に都合が悪いと直ぐに「駆除だ!」
と騒ぐ皆さん。

鳩も同じ地球上の生き物です。

糞害を避けるなら、人間の方が頭を使って避ける方法を考えればいいのでは?

一羽でも一匹でも、殺生をしないように!

人は生きているだけで罪を犯している事に、早く気が付きましょう。
どんな命でも粗末にすると、必ず自分に戻ってきます。

投稿: 花 | 2016年4月 3日 (日) 16時14分

女の本懐さま
沢山作り、残りは娘家族にお裾分けしました。
お寿司はまだ残っています。

春は鳩の繁殖期なのでベランダに入り込もうとします。
気が抜けません。

公共の場では鳩除けを付けて頂きたいです。
国会議員は鳩ごとき・・・とお考えでしょう。地味な議題を提出するより、人目を惹く事柄を話題にする方が知名度が上がるでしょうから。

投稿: Mikageマダム | 2016年4月 3日 (日) 16時18分

花さま
今すぐ我々が鳩を駆除するとは考えられません。只鳩に餌を撒く人は良くないと思います。
鳩の数を増やさない手を考えるのは良いことではないですか?

鳩のせいで病気になり、長い入院生活を余儀なくされ、歩行は困難、職は無くし、家族には多大な負担を掛けることになった患者さんがいることも事実です。

投稿: Mikageマダム | 2016年4月 3日 (日) 16時42分

その昔、楠公さんの近くを通学しており鳩の大群が怖かったです。
移転して駅が変わった時、まず嬉しかったのは大群とのお別れでした。

クリプトコッカス症は初めて聞きました。
調べましたが、鳥全般なのでしょうか。
玄関先に毎年ツバメが巣をつくりますし、
鶯も梅を食べによく庭にきます。

近江の赤こんにゃくは、色味もあり
お弁当に合いますね。

諸田玲子さんの奸婦にあらずを読み、
滋賀の多賀大社に行った折り、茶店で初めて見て
「え、真っ赤」と驚きました。
煮ると丁度よい色ですよね。

投稿: 神戸っ子 | 2016年4月 3日 (日) 18時23分

マダム様こんばんわ!!

素敵なお弁当!こんなお弁当見たことがないです!
朝からお惣菜揚げ物等買い込んでお花見もされる女子会を目の当たりしたばかりで思わずため息出ました。楽しいけど、なにか欠けている気がしたんです。
やはり私は食べることが好きですので、マダムのようなお弁当を持っておてふきも用意できる素敵なレディになります!!


いつも目標ありがとうございます!!

鳩・・・知らないと怖いことになるのですね。
昔ねずみの菌が無知ゆえに大流行しましたよね。あれと同じですね。
日本人はどうしても衛生学が薄いですね。
義務教育で教えて欲しいです。

目に見える異物だけが汚く危害が有るのではないということを・・

大人の私も子供には騒がずマダムのような対処していく事を伝えていきたいです!!


あっ!!そういえばお隣のお国の方は鳩を召し上がるという話をテレビで見ました。
その方々に来て欲しいですわ。

投稿: xo | 2016年4月 3日 (日) 19時03分

マダム今日は。
素晴らしい心の込持った花見弁当cherryblossom・・マダムが抱きかかえて持って行ったのですか?
ばら寿司には目のない私です。。
赤いこんにゃくは近江こんにゃくだったのですね・・以前義母にご馳走になりました歯応えが好きです。
鳩も群れになると怖いですね・・公園で小さな子供がお八つを食べてたら・・鳩に困れ手に持っていたお八つにまで突かれていました。
鳩の糞には気をつけやなあかんでて聞かされていました。
マダムスーツはどうですか?
きっと孫娘ちゃまにとって自慢のお婆様ですねribbon

投稿: aiko | 2016年4月 3日 (日) 19時16分

神戸っ子さま
近しい友人のご主人が20年程前クリプトコッカス症になり、今も奥様が付き添って毎週大学病院に通っていらっしゃいます。

近江こんにゃくは見た目だけで敬遠してしていましたが、お料理屋さんで頂いて美味しさに開眼致しました。

投稿: Mikageマダム | 2016年4月 3日 (日) 20時23分

xoさま
お手ふきと共にビールとお酒持参です。

今日は若奥も娘も、お弁当を作って家族でお花見だった様です。皆手作りお弁当です。

鳩以外にゴキブリ、ネズミ、ハエ、蚊も怖いですね。

私もフレンチで鳩を頂いた事がありますが、食用の鳩だと思います。


投稿: Mikageマダム | 2016年4月 3日 (日) 20時33分

aikoさま
お寿司はお盆に乗せて風呂敷で包み、抱えて持って行きました。
テーブルからお猪口まで二人で大荷物でした。

近江こんにゃくはお弁当の彩りに最適です。
唐揚げ、ブロッコリー、ミニトマトではお子様弁当です。

スーツ姿は哀れになりそうな感じがしてきました。

投稿: Mikageマダム | 2016年4月 3日 (日) 20時40分

人間も同じ動物ではありますが、HIVだけでなくエボラ・ザイール、エボラ・スーダンの怖ろしさを「ホット・ゾーン」で知って以来、レベル4の設備のない日本に心配です。広がってからでは手遅れで、ウイルス、細菌、真菌は、いろんな住処に潜んでいますものね。

投稿: のたり | 2016年4月 3日 (日) 21時04分

mikageマダム様

初めてコメントさせていただきます。
いつも、美味しそうなお料理を拝見しています。手を抜かず、心をこめて作られるお料理は心をワクワクさせてくれます。

マダム様は、きっと純粋で心が温かい人なのだろうとブログを読ませていただいていつも思っています。

鳩の件、大変でしたね。
我が家も、マンションのベランダに鳩が来て、長い間悩まされました。鳩よけなんちゃら・・・と言われるようなものはかなり試しましたが、最終的に効いたのは昔小学校のトイレにあった丸いボール状の芳香剤やパラゾールでした。
今は、数か所にパラゾールを置いたり物干しざおに吊るしていますが、来なくなりました。

また、マダムのお宅はお庭がありそうですが、ネコに困られたら鳥除けネット(ホームセンターで1つ200~300円で売られています)
空き家にしている実家がネコ被害に遭いいろんなものを試して最後に使ってみたのが鳥除けネットで、フェンスや地面に
広げておくとひっかかるからか入って来なくなりました。

ムキになると動物虐待しそうな自分に自己嫌悪になりますが(笑)2つとも動物を傷つけることなく追い払えます。ただ、本当にエサだけあげて自己満足に浸っている方はやめてほしいですね。

投稿: ようこ | 2016年4月 3日 (日) 21時23分

のたりさま
レベル4の施設は国内に2箇所だそうですね。
空港で食い止められない現状、これからの事を考えると不安です。

投稿: Mikageマダム | 2016年4月 3日 (日) 22時02分

ようこさま
初めまして!初コメありがとうございます。
過分な評価を頂き、恐れいります。未だ未だです、向上を目指して参ります

鳩の撃退法、とても参考になりました。明日早速パラゾールを数個買ってきます。
ありがとうございました。

庭が無いので猫の心配はありません、ご親切にありがとうございました。

投稿: Mikageマダム | 2016年4月 3日 (日) 22時08分

詳しくは?なんですが、、、発症後移動・
確定・治療・治癒的レベル4ーがない、、、話で、現在進んでいたら安心しました。

投稿: のたり | 2016年4月 3日 (日) 22時25分

のたりさま
テレビで見たお話で、レベル4の実験室が2箇所と知り、関西には無いのだと思った次第です。
薄っぺらな知識でごめんなさい。

投稿: Mikageマダム | 2016年4月 3日 (日) 22時46分

とんでもない、薄いのは当方、、、
処置のすばやさに驚き、、、パンデミック恐さにコメントしましたが、花さんのご意見鑑みれば、何事も
元は人間のせいですね。
食いしん坊のワタシは、筍と伺い、懐かしく(とれない地域)もうUP?と何度も勝手に垂涎して(笑)
お料理からていねいなお気持ちが伝わり温められ、襟正します。

投稿: のたり | 2016年4月 4日 (月) 07時11分

のたりさま
前日掘り起こした筍を送って頂くので、一時でも早くと湯がきました。夕方5時に茹で上がりましたが冷めるまで一晩おき、先ほど炊きあがりました。
美味しく頂こうと思うと時間と手間がかかります。

これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

投稿: Mikageマダム | 2016年4月 4日 (月) 11時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 土筆とワラビ採り | トップページ | 桜と木の芽田楽 »