« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月31日 (火)

千切りばかり

じゃがいもを初め、沢庵、大葉、穴子、キャベツ、人参、きゅうり、玉葱、青ねぎなど刻んでばかりでした。

俎板をキッチンペーパーで拭いていて、右手人差し指の先が包丁の刃に触れてしまいました。

今キーボードを叩くのが痛いです。

炊飯器で低温調理したローストポーク

写真: p1300686

豚肉は前日から塩麹、蜂蜜、ローズマリー、タイム、ニンニクをまぶして置いておきました。

焼き穴子、沢庵、大葉、胡麻

写真: p1300683

コールスロー

写真: p1300695

新じゃがいもと牛肉の炒め物

写真: p1300704

家人が好きなじゃがいも料理です、「なんぼでも食べられるやつ、やね」と中華の辛いチリソースを掛けながら食べていました。

じゃがいも3つ使いましたが完食でした。



包丁を研ぎに出そうかと思っていましたが未だ充分切れそうです。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

2016年5月30日 (月)

オードブルばかりの夕食

日曜日の朝、家人が冷やし中華を作ってくれました。

コープの麺とタレがセットになってるものです。錦糸卵を焼いて具材を切るだけですが真剣にやっていました。

錦糸卵、きゅうり、ハム、レタス、らっしょう、新生姜の甘酢漬け、フルーツトマト、エンダイブ、かにかまと盛りだくさんです。

写真: p1290630

しっかり朝頂いたので、お昼は抜きで早めの夕食にしました。

オードブルばかりがテーブルに並びました。

写真: p1290666

空豆とホワイトアスパラ

写真: p1290658

どちらも塩茹でしてざるに取り、ボールに移してオリーブオイルとすり下ろしたチーズと和えます。

フルーツトマトでカプレーゼ

写真: p1290651

デリカテッセンのスモークサーモンと新玉葱、ディル

写真: p1290638

生ハム、ルッコラ、メロンのサラダ

写真: p1290661

アルティザンのバゲット2種、カマンベールとコールスロー

写真: p1290675

オーブントースターで少し焼いて頂くと尚美味しいです。

キヌアのスープ

写真: p1290672

<材料>

玉葱  90g

ベーコン 25g

ズッキーニ  35g

人参  25g

インゲン 6本

キヌア  大さじ2

カットトマトの水煮缶 400g

水  3カップ

ブイヨン 2個

塩、胡椒

パセリのみじん切り 適宜


<作りかた>

① キヌアは茶こしに入れて水を掛けて洗う。

② 材料は1センチ角ほどに全て大きさを揃えて刻む

③ 鍋にオリーブオイルを大さじ1入れて野菜を炒める

④ トマトの水煮缶と水、ブイヨンを足す

⑤ キヌアを加えて30分炊く

⑤ 味を調えて器に盛ってパセリを乗せる



只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (14)

2016年5月29日 (日)

らっきょうを漬けました。

義母直伝のらっきょうを漬けました。

今年は少な目で800gのらっきょうです、らっきょうのお掃除は家人にも手伝って貰いました。

一晩塩漬けしたらっきょうはざるに移して熱湯を掛けます。

すぐうちわで扇いで冷まし、充分冷たくなったら瓶に詰めます。

写真: p1290618

氷砂糖と鷹の爪を加えます。

写真: p1290622

ヒタヒタのお酢を注ぎます。

写真: p1290626

冷蔵庫の野菜室で保存すると何時までもパリパリのまま美味しく頂けます。











只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

美しい糠漬け

冷蔵庫で寝かせていた糠床に新しい糠を足し野菜を捨て漬けしていました。手入れをしていたのは私では無く家人です。

土曜日午前中の仕事を終え帰宅してから水茄子ときゅうりを糠床に並べて入れていました。

それから5時間後のテーブルに出された糠漬けの美しいこと。

「綺麗に仕上がったね!」と言って直ぐ写真に収めました。

写真: p1280617

水茄子はフルーツのように甘く、きゅうりは歯触り良く、どちらも素晴らしく良い状態に仕上がっていました。

土曜日の食卓は美味しい糠漬けの他にもご馳走が並びました。

写真: p1280613

焼きゲソときゅうりの酢の物

写真: p1280598

鰹のたたき

写真: p1280590

薬味は青ねぎ、大葉、みょうが、新生姜、ニンニク


鰹の腹身を1本買ってたたきにしました、量的に丁度でした。

採り皿に取ってポン酢を掛けて頂きます。

今回は淡路島のうに、北海道のうにと食べ比べです。

写真: p1280603

新鮮な分淡路島に軍配が上がりました。

絹さやの卵とじ

写真: p1280587

ゲソと大根の煮物、擦り柚子

写真: p1280608

田舎風の煮物にしたら家人のお口に合わなかったようで「いつもと違う炊き方やね」と言いつつ残していました。




夜友人から電話があり、家人のお誕生日月に京都でお食事を、と嬉しいお誘いをいただきました。お互いのスケジュールを確認し合い、日にちが決まりました。

6月の半ばには友人夫妻と会食の約束も入っています。

先々に予定を入れると元気でいられるような気がします。

毎月開催される友人達とのお食事会は、既に3ヶ月先の8月迄予定が決まっています。

私の予定表はお食事会の事ばかりです。










只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

2016年5月28日 (土)

リメイク

残り物を2日続けて頂くのが苦手なのですが余った食材を使って夕食の献立を考えました。

前夜友人が「パリパリに焼いたバゲットに乗せても美味しそう」とつぶやいたのを聞き逃さず、英語の帰りそごうでバゲットを買って来ました。

もう一度鮪と帆立のタルタルを作りました。

写真: p1270570

タイミング良く娘家族が次々と集まってきました。

パリパリバゲットは子供達が一番に見つけてお皿を引き寄せました。お代わりで何度もバゲットを焼きました。

1日置いたキヌアのサラダは水分を含んでより美味しくなっていました。

写真: p1270565

1口食べた娘は「これクミンが入ってるね、緑のは何?白いのは何?」と矢継ぎ早に質問、クミンや香菜が入っているにもかかわらずアジアンぽく無いね~と。

1カップのキヌアで沢山のサラダが出来ました、これはダイエット食にはもってこいです。

私は朝も頂き、夜は白ワインと共に又美味しく頂きました。

前日の鱧が少し残っていたのでズッキーニ、みょうが、茄子、椎茸と天ぷらに

写真: p1270573

天つゆで頂きました。

前日具材を準備していて出番が無かった春巻き

写真: p1270576

孫息子達が「お手伝いしたい~」と椅子を持ってキッチンに集まってきました。

春巻きの皮をめくり、裏表を確かめて俎板に置き、具材を置いて巻き、小麦粉の水溶きで糊付けをする、と2人を教えるのは大変。

私が1人ずつ指導するので順番待ちです。お箸で具材を掴んで春巻きの皮に乗せるのは難しそうですが頑張ります。

1人3枚ずつ巻きましたが意外に上手く仕上がっています。

ステーキの残りは野菜と炒め、カレー粉、クミン、チリパウダー、ターメリック、カイエンヌペッパー、塩、胡椒等で味付けしました。

写真: p1270583

「お肉美味しい!」と家人と若旦那が食べ尽くしました。


今日は冷蔵庫内の補給をしなければ成りません。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

2016年5月27日 (金)

おままごとpart2

昨年の5月に続いて今年もハワイの友人と我が家でおままごとです。

阪急六甲のお花屋さんでテーブルフラワーをオーダーしました。

写真: p1260526

テーブルの準備をしてから待ち合わせのそごうへ向かいました。

写真: p1260523

地下食料品売り場で落ち合い、お互いに作る料理の食材を買います。

2人とも両手に一杯の買い物をして帰宅しました。

家人も帰りようこそいらっしゃいました!の乾杯

写真: p1260530

お互いにリクエストしたお料理をおしゃべりしながら作ります。

鮪と帆立のタルタル

写真: p1260534

友人が北海道展で生ウニを買って下さいました。

生ジュンサイと鱧を合わせてジュレ掛けにしました。穂紫蘇をトッピング

写真: p1260537

少しジュレがゆるい仕上がり。

椀物は鱧の葛叩きと焼き茄子、柚子

写真: p1260549

ホワイトアスパラの穂先を4枚に切って茹でました。梅干しを裏ごしした梅肉も用意していたのに、おしゃべりに夢中でお椀に使うの忘れていました。

大きなミスです。

私がお願いしたキヌアのサラダ

写真: p1260544

ハワイからキヌアとスパイスをご持参下さいました。

それとお気に入りのアメリカ産のキッチンペーパーとエプロンまでも、日本のキッチンペーパーより良いそうです。


紫玉葱、香菜、パプリカ、きゅうり、プチトマト、カッテージチーズ、レモン汁、オリーブオイル、クミン塩、アーモンド、イタリアンパセリなどが入っています。
プチプチした食感が楽しいサラダです、カボチャやドライクランベリーを加えたり粒マスタードを入れたり色んなバリエーションが楽しめそうです。

余分にキヌアを持って来て下さったので私もチャレンジしてみたいです。

神戸ビーフ

写真: p1250507001

フィレ

写真: p1260558

サーロイン

写真: p1260555

大根下ろし、生わさび、ポン酢、岩塩、醬油等お好みで。

昨年もリクエストがあった春巻き、今年もご所望でした。具を炒める所まで準備していましたが食べられそうにないので持って帰って頂きました。

シャンパン、白ワイン2本、クルーズで買って来たオーパスワンと4本開けました。

オーパスワンをもっと買ってくれば良かったと今更ながらの後悔です。





私より14歳年下だと伺い驚き、全く年齢差を感じない私達です。但しスタイルの違いは大きな年齢差を感じます。


娘がご挨拶にきました、「こんな母ですがどうぞ宜しくお願い致します」「つたない日本語の母ですがお話通じていますか?」と初めてのご挨拶にしたら失礼な事。「カタカナもつたないですけどね」と私。


沢山のお食事にワイン、おしゃべり、楽しい時間はあっという間に過ぎました。

11時にタクシーを呼びました。

家人とハグをして「どうぞ良いお年を!」と彼女のご挨拶

私と玄関でハグをして「又ね!さようなら!」。

30分足らずでご実家から「帰ってきました」とLINEが入りました。

年に一度の再会ですが来年も楽しみにしています。



只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

2016年5月26日 (木)

ハンバーガー

先週初診だった整形外科の再診、一週間後は4時半しか予約が取れませんでした。

診察の後にリハビリテーションです。

帰りは遅くなるだろうと思い、仕事帰りの家人に足らない食材の買い物をお願いしました。

整形外科に行くため駅前からタクシーに乗るとドライバーさんが「良くお見かけします、いつでもお電話下さいと」お名刺を下さいました。肩書きが「Dr ○○」となっていたので「何のドクターでいらっしゃいますの?」と伺うと「ドライバーの意味なんです」って。。。。。

診察を終え、早速電話してお迎えをお願いしました。

前菜は燻りがっことチーズ、ラディシュ

写真: p1250512

この燻りがっこが美味しくてお代わりを出しました。

ハンバーガー

写真: p1250515

バンズが手に入らないので6枚切りのイギリスパンを使いました。

レタス、辛子マヨネーズ、フルーツトマト、ケチャップ、ハンバーグ、ケチャップ、オニオンスライス、ピクルスと段々に重ねました。

崩れないようにピックで刺して切りました。



家人が買って来た焼き鳥5種

写真: p1250520

リハビリはバージョンアップしてゴムベルトを使用するようになりました。

2週間後の診察日まで頑張って見ます。



次回の診察は2週間後となります。








只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

2016年5月25日 (水)

茄子、トマト、アスパラ

月曜日、火曜日は朝から職人さんが来て、家を空けられないので、日曜日に2日分の食材を買っていました。

工事は朝からスタートして1時に一旦終了となりました。道具を撤収なさってから私は掃除機を掛けたり拭き掃除をしました。


1年生を学校帰りからお預かりです、駅前まで迎えに行きました。

安納芋の焼き芋をおやつに出して、学校の宿題を済ませたらお勉強教室の日です。

迎えに来た娘は年少さんと彼の夕食を置いて行きました。

シャワーを浴びせご飯を食べさせ、お兄ちゃんが帰ってきた頃に送り届けました。

そこから私達2人の夕食作りのスタートです。


フレッシュトマトと茄子の煮込み

写真: p1240482

家人が「これ美味しい」と初めて食べた様な感想を述べました。我が家の夏の定番料理ですから。

アスパラガスのカルボナーラ仕立て

写真: p1240490

テーブルでスプーンを入れたらポーチドエッグが上手く仕上がっていました。

写真: p1240504

<ポーチドエッグの作り方>

卵はボールに割り入れて置きます。

鍋にお湯を沸騰させ、塩と酢を加えお箸でかき混ぜ鍋の中に渦巻きを作ります。

その中心に卵をそっと落とします。

タイマーをかけて2分経てば玉じゃくしですくい揚げます。

スペアリブ

写真: p1240492001

ケルンのバゲット

写真: p1240499

ワインを1本空け、食事が終わってもしばしぼ~っとしていました。

忙しい1日でした。




今日は雨が降るようですが出かけなければ成りません。

土曜日ニトリで家人の傘を買いました、我が家の傘立てに雨傘が2本、日傘が1本になりました。家人の傘が無くなるのは時間の問題です。






只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

2016年5月24日 (火)

補修工事

上階からの水漏れで我が家は2日間の補修工事となりました。

1日目で廊下、玄関の壁と天井の張り替え、照明器具の取り付けが完成しました。

写真: p1230450

今日は洗面所の壁と天井です。

写真: p1230452001

発注ミスがありカーペットは後日張り替えとなりました。

見た目は綺麗ですが一度は水を含んだカーペットなので張り替えて下さるそうです。


珪藻土の壁紙は貼るのが難しいらしく、昨日貼った物を今日はやり直ししています。

私もつなぎ目が気になっていたのですが黙って見ていました。

今日の仕上がりはどうなりますかしら。










只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

5月の真夏日

日本国中で一番暑いところは北の北海道、そして気温は30度を超えたそうです。夏でも涼しいはずの北海道で皆様戸惑っていらっしゃる事でしょう。


関西でも5月にしては異常な暑さの月曜日。

食卓には冷たい物を並べました。

冷やした翡翠煮

写真: p1230454

蛸とオクラの生姜酢

写真: p1230472

蛸もオクラも良く冷やし、出すときに盛り付けて旨酢を掛けます。

ざる豆腐

写真: p1230466

大豆のお味が濃いお豆腐です。

小さな新じゃがで作ったポテトサラダ

写真: p1230463

家人の好物、お代わりしていました。

メインは焼きヤングコーンと手羽先の塩焼き

写真: p1230477

ヤングコーンの髭も食べらますが口の中がモシャモシャしそうで、あえて食べようとはしません。

家人は髭を食べて「食べられんことは無い」と言って自ら剥いたヤングコーンと共に私のお皿に盛り付けてくれました。

和食屋さんで髭が入った椀物が出て来たことがありますがやはり髭は苦手です。





只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

2016年5月23日 (月)

プチプラ

麻のベージュのジャケットを探していました。

娘から情報が送られて来たのですがその時はお店に行けず、1週間後に行きました。

売り場には無かったのでお店の方に写真を見せると、問い合わせて倉庫から1着持って来て下さいました。

私のサイズは売り切れで、1つ上のサイズでした。

試着したら肩幅がやや大きめだったので止めました。

綺麗なブルーのスエードのジャケットを見つけました。

写真: p1220405

半袖Tシャツに1枚仕立ての柔らかいスエードのジャケット

パンツはジーンズでも白のコットンでも良いでしょう。



土曜日、イキッてジャケットを着て出かけましたが暑くて途中で脱いでしまいました。コンパクトに畳めるのでバッグに収まります。

真夏でもクーラーで冷えてしまう時があります、そんなときに便利なジャケットです。




最後の一輪となった芍薬

写真: p1220411

今朝8時半の我が家の廊下

写真: p1230446001

間もなく職人さんが4人お見えになりました。

1時間後天井が見えています。

写真: p1230448001

水漏れの被害で照明器具の中には水が貯まっていました。幸い天井にカビは出ていません。


12時半、天井には新しい壁紙が張られました。壁面の一部だけにシミが出来ていますが全部張り替えとなります。

カーペットの張り替えは明日になる見込みです。






只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (12)

日曜日の食卓

土曜日の夜は料理を作らなかったので食材が余っていました。

日曜日はそれらを使った献立です。

生本マグロの中トロ

写真: p1220428

朝採り茄子といんげんの胡麻和え

写真: p1220416

折角朝採り野菜を買ったのに翌日頂く事になりました。


切り干し大根のなます

写真: p1220423

歯触りの良いなますです。

切り干し大根の煮物

写真: p1220431

カマスの幽庵焼き

写真: p1220435

大丸で買ったタレ漬け牛肉

写真: p1220442

タレ漬け牛肉は2種類有りました、よくわからないので上のランクを買いました。

美味しい焼肉でした。

家人は1日PCに向かっていてお腹が空かないのか、焼肉だけ沢山食べて後は少しお箸を付けただけでした。

私は自分の物を全て頂きました、朝になってもお腹が空きません。



只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

2016年5月22日 (日)

炭水化物過多

土曜日の朝、梅田か三ノ宮かどちら方面の百貨店へ行こうか?とネットで催事を調べていた家人です。これと言って面白い物がありませんでした。

最近家人が糠漬けを再開しました、今までの糠床に煎り糠を追加したいと言う家人のために神戸そごうへ行く事になりました。

その前に北海道展も見たいとの要望に応えて私は2日連続の北海道展です。

エレベーターで9階に上がったらまず「ワイン飲んどく?」と2席空いていたカウンターに着席

切り立てももハム

写真: img_7630

柔らかくて美味しいハムです。

写真: img_7627

赤ワインと

焼きたてソーセージ

写真: img_7632

生ビールも行っときましょう。

写真: img_7633

お土産にカレーパンとちくわパンを購入

写真: img_7634

地下へ糠を買いに行きましたが品切れでした。

煎り糠を求めて大丸へ行ってみます。

大丸の地下では置いてないと言われました。



生ハムのコーナーが3月末で無くなっていました、好きだったレバーペーストも買えなくなりました。




ワインコーナーでは外国の方が棚に有るだけのスパークリングワイン2種をお買い上げでした。

「あれは美味しいのかしら?」と家人に耳打ちしました。金色のボトルです、次回見つけたら買ってみましょう。





阪急電車に向かっている途中、高架下で豚骨ラーメンの写真が目に入りました。博多で頂いた美味しいラーメンを思い出しました。

写真: img_7637

ラーメン(小)

写真: img_7640

炒飯

写真: img_7645

又ビール

写真: img_7647

帰宅して家人はお昼寝、私は洗濯を取り入れてアイロン掛け。

金曜日に録画していた「私結婚できない・・・」を見ました。

その後お笑い番組で爆笑していました、8時頃ようやく家人が起きてきました。

写真: p1210403

焼肉の予定でしたが遅い時間なので焼肉は止めて「すし萬」の雀寿司と穴子寿司にしました。飲み物は冷えた白ワインです。






お休みの土曜日、お昼からお酒を良く頂きました。





只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (12)

2016年5月21日 (土)

北海道展

神戸そごうで北海道展が開催されていると聞き、英語の帰りに寄りました。

第一目的は生うにです。

写真: p1200380

以前にも買ったミョウバンを使っていないうにです。

今回は見たことが無いほど大きなうにです。

写真: p1200384

わさび醬油で頂きました、家人は最後に小さなお丼にしていました。

毛蟹

写真: p1200378

冷凍では無く冷蔵の毛蟹です、注文すると目の前で手早く捌かれます。

最初のは味噌が少なかったのでボツと言う事で、2つ目を切って下さいました。

良心的な販売方法です。

蟹は家人が綺麗に身を取ってくれます、全ての作業が終了するまで私は待っています。

待つ間、蟹酢の香りが食欲を増進させます。

かにかまが残っていたので蟹繋がりで春雨サラダにしました。

写真: p1200374

2Lの太いアスパラを買って、豚肉巻きフライにしました。

写真: p1200390

ウスターソースで頂きます。

北海道展で買った3品で豪華な夕食

写真: p1200394

カレーパンを買って帰ったら未だほんのり暖かくて、夕方なのに1つ頂いてしまいました。ゴロッとしたじゃがいもが入っていて美味しいカレーパンでした。


土曜日の朝ご飯は時鮭を焼きました。



只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

2016年5月20日 (金)

京都で会食

毎月お約束の食事会です。

ハワイから一時帰国なさっている友人もお誘いして京都へ行きました。

カウンターに6人が並びます。

先付けとお印のお酒

写真: img_7601

蓮根サーモン、アスパラ、高知のトマト、オクラ、蛸の旨酢かけ。

スッキリとした盛り付けに若きご主人のセンスが光ます。

お酒好きの3人が隣り合わせに並び,美味しい先付けで1合を飲み干す勢いです。

椀物は穴子、白ずいき、うど、ごぼう

写真: img_7603

端午の節句に合わせてうどは矢羽根に切って有ります。

もう少し柚子の香りが効いても良かったかな・・・白で統一するなら吸い口に柚子の花はどうでしょう。緑をアクセントに果肉を取り除いた柚子の輪切りも良いかもしれません。

お造りはかれいの一塩、鮪、ひらめ

写真: img_7605

目の前で見たひらめはとても大きな上身でした。

八寸、黒塗りの長皿に3人前が盛り込まれています。

写真: img_7607

目の前でご主人が盛り付ける様子を眺めるのはとても好きです。

5月なので最後に菖蒲とよもぎの束を置いて、盛りつけはビシッと決まりました。

見事に巻かれたちまきの中は鯛のお寿司、甘酢生姜、金目鯛の南蛮漬け、うすい豆、奥には椎茸の白和え

器の中はもずく酢

写真: img_7609

黄瀬戸の器で八寸を取り分けて頂きます。

目の前で焼かれた鮎と蓼酢

写真: img_7611

2匹目は長皿に盛られて出て来ました。柳と白い石を使い、まるで川を上る鮎のように見えました。

写真: img_7613

炊き合わせはよもぎ豆腐、賀茂茄子、万願寺唐辛子、木の芽

写真: img_7617

最高気温29度の京都ではお料理も夏模様ですが、よもぎを使って春の余韻も感じられます。

ご飯

写真: img_7622

新生姜のご飯、見えないほど小さく刻まれた薄揚げ。

新生姜は刻んで茹でて乾かして炊いて・・・と作り方を伺えばとても手間暇が掛かった生姜ご飯でした。

赤だしにはこんにゃくが入っていますが、これも只のこんにゃくでは無さそうです。

前の炭火で焼かれたお肉と柚子胡椒、沢庵。

デザートは日向夏入り餡の和菓子、最後にお薄を頂きました。


寄り道もせず帰って来ましたが駅に着いたら4時15分、長い昼食会を楽しんだ1日でした。







只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

2016年5月19日 (木)

赤と緑の食卓と芍薬

美味しいフルーツトマトを買ったのでトマトを使ったお料理を2種。

ブロッコリーとトマト、ためしてガッテンの玉葱ドレッシング。

写真: p1180338

新玉葱で作りました。

さわらのグリル・フレッシュトマトソース

写真: p1180343

付け合わせはベーコン、アスパラガス、マッシュルームのバターソテーです。




芍薬が満開となりました。

写真: p1190367

写真: p1190359

良い香りです。





只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (11)

2016年5月18日 (水)

和食のお稽古

先生宅には端午の節句のお飾りがしてありました。

ご主人様の初節句に送られた品で80年の歳月を経ても全く痛んでいません。お蔵に保存されていたからでしょう。

写真: img_7592

鯉のお軸は、お爺様から初孫にと送られたこれも80年前のお品だそうです。

先生がご旅行で秋田から持ち帰って下さった塩引き鮭

写真: img_7587

鮭と秋田のお野菜を使ったお料理でした。

写真: img_7594

急いで写真を撮ったらご飯と粕汁の置き場所が反対でした。




Amazonで私の青本が「在庫は3です-すぐにご注文下さい」と有りました。入荷が有れば良いのですが書店でも見かけません。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

冷蔵庫整理

1日2度のリハビリを頑張りました。

出歩かず家にある物で夕食作りです。

鶏肉、新じゃが、小松菜の煮物

写真: p1170318

揚げ出し豆腐

写真: p1170323

「今日はお豆腐が美味しいと」家人に言わせた揚げ出し豆腐。

神戸牛炒め青ねぎのせ

写真: p1170326

60gずつのお肉ですが食べきれませんでした。

きゅうり、みょうが、鱧の皮の酢の物

写真: p1170311_2

セロリのきんぴら

写真: p1170308

お酒を常温でグビグビ頂きました。

家人のスタッフから山椒の実を沢山頂きました、彼が夜なべして小さな軸を綺麗に取り除いてくれました。

サッと塩茹でして1粒お味をみると小粒で柔らかく良い物でした。

今日の和食のお稽古にお裾分けとして持って行きます。

私は淡路のちりめんじゃこを買ってちりめん山椒を炊きましょう。

シャクヤク

写真: p1180335

只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

| | コメント (14)

2016年5月17日 (火)

私がリハビリって?

何年も前から腰痛はあり、3~4年前に病院の整形外科で診察を受けました。

診断は下りず特別な治療法は無く、ブロック注射で痛みを取ることは出来ます、と言われました。そんなに大変な痛みでは無いので注射は止め鍼治療に頼っていました。

最近鍼治療もご無沙汰になり、足に痺れや膝が時に痛むので紹介を受けて整形外科を訪れました。40代半ばの先生、結婚前から存じ上げていますが診察は初めてです。


11時の予約でドアを開けて中へ入ると先生はお一人なのに患者さんは30名ほどがお待ちです。これは長い戦いになると覚悟を決めました。

診断結果は腰椎すべり症でした。かなり深刻で良くなるには手術しかないとのこと。

未だ生活に不便を感じる訳では無いので「手術は嫌です」とお伝えしました、それならリハビリで経過を見ましょうと言う事になりました。「手術するなら○○病院が良いから覚えといて」と言われギョッとしました。

兎に角、筋肉が無いのでお腹のインナーマッスルと臀部、膝上の筋肉強化のプログラムを作って頂き理学療法士の方に指導を受けました。

毎日4つのトレーニングを繰り返しします。良いと思って歩いていたことやスクワットなどはダメと言う事でした。

リハビリなんて未だ未だ遠いお話、と思っていましたが現実となりかなりショックです。

タクシーで往復しても診察とリハビリで3時間も掛かり疲れてしまいました。

夕食は時間の掛からない物にしました。

サラダ水菜とサラダほうれん草のサラダ

写真: p1160284

油で揚げたジャコ、ポーチドエッグ乗せです。

ポン酢を掛けました。

3種のきのこのパスタ

写真: p1160303

ガーリックバターチキン

写真: p1160292

腿肉1枚を2人で頂きました。





先生はレントゲンの画像を見ながら「これはかなりヤバい、写真とっとき」との指示、スマホで4枚撮りました。

息子にLINEで送っておきました。「治療など先生とよく相談して、リハビリ頑張って下さい。お疲れ様です」と返事がありました。


毎日2回、リハビリの時間を作り、プログラムに沿そって筋力アップに励みます。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (23)

2016年5月16日 (月)

神戸牛ですき焼き

クルーズの食事で数回お肉を頂いても満足せず「美味しいお肉はやはり神戸牛」、と言う所に行き着きました。

美味しいお肉の前に冷やしたアスパラガスのお浸し

写真: p1150266

赤貝ときゅうりの酢の物

写真: p1150263

菊菜の茎で胡麻クリーム和え

写真: p1150252

久しぶりの神戸ビーフを扇矢精肉店で。

写真: p1150255001

神戸ビーフはサシが細かく脂が溶けやすいので室温で暫く置いておくとダラッとします。

野菜色々

写真: p1150244

孫達は糸こんにゃくが好きなので2パック

写真: p1150248



私がすき焼きを焼く係、子供達には溶き卵が入った器と、すき焼きを入れる取り皿を用意。

すき焼き鍋にお肉を並べ上からお砂糖とお醤油を振りかけて、お肉が焼けたらひっくり返し溶き卵に付けて頂きます。一通りお肉を食べたら次は野菜とお肉を入れてお砂糖とお醤油を掛けて炊きます。

このときお酒かお水を加えます。

甘辛いお味は子供も好きで沢山食べました。

6歳児が左肘をテーブルに載せたので前の席の私は長いお菜箸で彼の肘を突きました。

びっくりしてしていましたが又肘をのせ私に突かれました。背筋を伸ばせば肘は乗らないはず。何度言っても治らないので嫌になりますが懲りずに言い続けます。

食事を終わって水割りを飲みながらその様子を見ていた家人、ほおづえを突いたので彼も又私にお菜箸の刑を受けました。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (18)

2016年5月15日 (日)

王子動物園と行李弁当

連休中私達は旅行に出かけていたので、日曜日は孫息子達と王子動物園に行く約束をしていました。

朝7時、娘から「起きてますか?」とLINEが来ました。子供達は6時から起きてベッドで本を読んでいる様子の写真も届きました。

家人が「勉強を見てあげる」と言うと2人は勉強道具を持って7時20分に我が家に来ました。

私がお弁当を作っている間、ダイニングテーブルでお勉強です。

若旦那は仕事なので娘から「何年かぶりで一人だけの朝食です、ありがとう」と。

準備完了で娘と9時に待ち合わせて駅に向かいました。

改札で6年生の孫娘と同じ塾の鞄を持った子供達と大勢出会いました。孫もお弁当を持って塾なんだなぁ・・・と頑張っている彼女に心を寄せました。

勉強に励む子供達は勿論偉いですが、日曜日でも早起きして子供の為にお弁当を作るママ達も偉いです。



日曜日、私も早起きして頑張ったお弁当

写真: p1150235

だし巻き卵は子供達が1口で食べられる様に切りました。

4歳児が気に入って4つも食べてしまいました。

ヒレカツは前日衣を付けて朝揚げました。ケチャップとウスターソースを混ぜた物を軽く両面に付けて千切りキャベツの上に並べます。

キャベツにソースが付いて、それが何とも言えず美味しいのです。


根菜の煮物に空豆を加えて彩りよく

写真: p1150238

一番奥は時鮭の塩焼きを粗くほぐした物。

孫達が蟹かまデビューしたと聞いたので買ってみました。

蟹かまは一本ずつパックしてありました、寝ぼけ眼のうえ開け方が分からず、ぎゅうと押し出しました。

孫達は「お代わり下さい」を連発、もっと入れてくれば良かったと反省。

おにぎりは個々の好みに合わせておかか、昆布、梅干し、京都から届いた菜の花漬け入りの4種です。

行李弁当に入れました。

写真: p1150278

今ではプラスティクのケースに入れている衣類、昔は柳行李に入れて押し入れにしまっていました。シーズン毎に入れ替えて、使う物は箪笥や洋服ダンスに納めます。

その柳行李と同じ様に仕上げたお弁当箱が行李弁当です、通気性が良いので水分が程よく抜けてご飯が美味しくなります。ラップ握りとは全く違う美味しさです。

お気に入りの品、我が家に2つと息子宅に譲ったのが1つ有ります。

最近は作り手が無く手に入らなくなった貴重品です。



只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

海の物、山の物

土曜日の朝は家事を終え、コープさんの注文書に要る物を記入してからお魚屋さんと八百屋さんを巡る忙しさ。

今日はその後リフォーム業者さんとの打ち合わせもありました。廊下の照明器具は無事見つかりました。

しかし今回の業者さんでは今張って有る珪藻土のクロスは出来ないと言われました。気に入っていたのに残念でなりません。





夕食は新鮮な食材で色々。

一寸豆の翡翠煮

写真: p1140206

鯖の子

写真: p1140214

新鮮な明石の鯖なので子も炊きました。

一塩鯖造り、みょうが、わさびおろし、レモン醬油

写真: p1140225

半日塩をして1時間昆布とお酢で絞めました。

甘鯛塩焼き

写真: p1140221

ヒレカツ

写真: p1140229

煮物

写真: p1140218

日曜日はお弁当を持って出かける予定なので、ヒレカツと煮物を準備しました。







只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

2016年5月14日 (土)

慌ただしい金曜日

家事を終えて11時に予約を入れていた美容院へ、12時に約束のランチ、その後英語のレッスンへと慌ただしい金曜日でした。

連休でお休みのため、2週間ぶりに顔を合わせたレッスン仲間8人とお茶をご一緒しました。

今月ロイヤル・プリンセスに乗船なさるダンス好きの男性のお話や、連休中にご夫妻の永代供養の準備をなさった男性のお話など伺いました。

子供に迷惑は掛けられなので墓じまいをしなければとの話題にもなりました、仏の道も大金が要るようです。

お友達に誘われ3人で人間ドックに行ったらご自身はメタボが分かり、後お二人に癌が見つかり治療中だそうです、癌の確率が高くショックな話です。




4時半に皆様とお別れし、そごうの大井精肉店で家人の為にローストビーフを買いました。

写真: p1130195

豪華なローストビーフに付け合わせたのはじゃがいもと玉葱のバター炒め。

ブロッコリーのフジッリ

写真: p1130198

海老カツサンド

写真: p1130189

注文してから作られる海老カツサンドです、持って帰り蓋を開けたら何か変!

衣に色が付いていません、充分揚がっていない上に大きさが揃っていません。

家人が1切れ食べ「もう要らない」と言うので私も1口食べてみたらやはり美味しく無く、とても残念でした。






ランチの鰻重「松」

写真: img_7538

注文してから蒸して、焼くので時間が掛かります。

時間が無いので予約時にお料理の注文をしておきました、待つこと5分で出て来ました。

レッスンが控えているので私はビールを我慢です。

ご飯を少なめでお願いしましたが満腹、次回は「竹」にしましょう。







只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (7)

2016年5月13日 (金)

手作り餃子

餃子が食べたくなり作りました。

写真: p1120180

キャベツと豚肉、青ねぎの餃子です。

近くのスーパーで買った皮はもち粉入りと書いて有りました。

確かに皮はもちっとしています。

空豆

写真: p1120173

茄子、インゲン、パプリカの甜麺醤炒め

写真: p1120167

茄子は油通しをしています。

甜麺醤、オイスターソース、酒、ガラスープ、胡椒、胡麻油で仕上げました。

生蛸で焼きそば

写真: p1120186




孫が私に幼稚園へ送って行って欲しいと電話がありました。朝8時からのクラスに行きたいそうです。急いでメイク、お着替えして娘宅へお迎えに行き電車に乗り幼稚園へ送り届けました。

朝9時、下の階の奥様が「ポトポトと水が落ちてきてるけど、大丈夫?」と気づいて知らせに来て下さいました。我が家の給湯器のあるドアを開けたら大雨のように水が落ちてきていました。

我が家の上階宅の460L入りの給湯器が何かの原因で壊れて水がダダ漏れになりました。

ビニール袋に保存していた要らないバスタオルやタオルを全て出して水を受けました。

管理人さんが駆けつけすぐバルブを閉めたようですが貯まっている水は我が家に落ちてきました。

下の階に漏れないように頭から水を浴びながら必死でタオルを替えていました。

2時間後管理人さんと業者の方が来て下さり、写真を撮って翌朝リフォーム業者が来るように手配して下さいました。

素早い対応で助かりました。

23日と24日の2日間で廊下、玄関、洗面所の床と壁、天井を全て張り替えます。

廊下の照明は同じ物が無く、新しい物を探します。


昨年リフォームしたので壁紙、カーペットのメーカー名、品番などは控えていました。

しかし壁紙は2年に1度の頻度でリニュアルするそうです。幸いに特徴の有る壁紙で無く殆ど無地の白なので変わっていても似たようなのでいけるでしょう。


集合住宅なので我が家も何時ご迷惑をおかけするか分かりません。気を付けなければいけません。








只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

2016年5月12日 (木)

ちょっとエスニック

船内にレストランの数は沢山有りましたが中華料理は有りませんでした。

スモークサーモンも有りませんでした。

デリカテッセンのスモークサーモン、レタス、新玉葱、トマト

写真: p1100137

レモンとお醤油入りのドレッシングで。

海南チキンライス

写真: p1100144

小松菜のガーリック炒め

写真: p1100140

小松菜のシャキシャキ感が美味しい。




タイ米の香りと小松菜の炒め物を頂くとタイ、ホアヒンにある「アナンタラ・リゾート&スパ」の素晴らしく美味しかった朝ご飯を思い出します。

叔父が毎年滞在していたお気に入りのホテルに誘って貰ったのが最初でした。

これぞ正しくリソートホテル、と言うラグーンの部屋。朝から手入れさたお庭は海まで続く公園の様な広さ。

ヤシの木に葉を巻き付けて飾り付けられていたのが印象的でした。

プールは貸し切り状態で、デッキチェァーに寝そべっていると度々氷で冷やしたおしぼりを持って来てくれます。スパも楽しめました。

余りに良いホテルだったので新婚だった息子夫妻を誘ってもう一度行きました。


バンコクから車で3時間余り掛かるのですがもう一度訪れたいホテルです。



只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

今日も和食

帰国2日目の夕食も和食です。

ほうれん草と人参の白和え

写真: p1090116

ざる豆腐で作るとあえ衣が滑らかに仕上がりました。

明石蛸ときゅうりの酢の物

写真: p1090129

ブロッコリー、うど、ミニトマトのサラダ、胡麻ドレッシング

写真: p1090120

カマスの幽庵焼き

写真: p1090124

サラダ蕪と水菜のたいたん

写真: p1090132

海老、貝柱、さつまいも、玉葱のかき揚げをつくり、天つゆで頂きました。

3000人以上が乗船しているのでお知り合いの1人くらい乗ってるのでは無いかしら?と話していました。

しかしダイニングレストランは毎日決まっているので合う人も限られていました。

広いシアターへクッキングショーを見に行った時、前の方で見たいので前方のドアから入り3列目に座りました。暫くしたら家人の名前を呼びながら近ずく男性。大学時代のスキー仲間だそうです、紹介して頂いたら男優さんと同姓同名で忘れられない方となりました。

後で奥様も見えてご挨拶しました、初めてお目にかかったのですが私の2冊の本をお買い上げ下さってると伺い驚きました。

お二人はクルーズに慣れていらっしゃる様子でした。

兎に角船内は広いので、その後お会いすることは有りませんでした。

只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

2016年5月11日 (水)

やっぱり和食

日曜日下船して10時前に我が家に着きました。

玄関でトランクをお雑巾で拭いて、室内に運び込んで荷ほどき。

そして洗濯の開始。

2回目の洗濯の間に家人と市場へお買い物に行きました。

家人が選んだのは鮪のお刺身

写真: p1080104

私は鰹のお刺身にしました。

写真: p1080109001

蕪の淺漬け

ほうれん草の胡麻和え

ざる豆腐

だし巻き

写真: p1080114

5日ぶりのあきたこまちにお味噌汁、そしてとろろ汁

大満足の夕食でした。


只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

下船

朝6時前に目を覚まし、カーテンを開けたら神戸港に接岸していました。

写真: img_7525

部屋を8時には空けないといけないので14階のブッフェで朝食を摂り、決められた下船の時間までデッキでひなたぼっこしていました。

今回の船旅は良かったけど、唯一の不満はPCが自由に使えず不便だった事だね、と話していました。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

厨房見学

シアターで総料理長のクッキングショーがありました。

フィリピン人でおしゃべりがとても上手な方、楽しいショーでした。

その後厨房見学です。

写真: img_7490

写真: img_7494

写真: img_7496

そして2回目のワインテイスティングに参加

写真: img_7499

写真: img_7500

今回はお料理とワインの合わせ方を学びました。

写真: img_7498

ここでオーパスワンを購入しました。







只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

サバティーニ

乗船して直ぐ予約したイタリアンレストラン「サバティーニ」

サボイのテーブル担当の彼が前菜の7種類は美味しい、特にモッツアレラは良いと教えてくれたので前菜を4種オーダーしました。

写真: img_7465

ワインは前日サボイで開けた物を出して貰いました。

写真: img_7464

モッツアレラのサラダ、既に家人がナイフを入れていますが本当に美味しくてぺろりと行けました。

写真: img_7470

少し火を通した仔牛のサラダ

写真: img_7468

アーティーチョーク

写真: img_7475

手が込んだアーティーチョークです。

焼きズッキーニ、茄子、パプリカ、

写真: img_7472

クレープのグラタン風

写真: img_7477

ラザニャ見たいなパスタが入っていました、聞いたらクレープでした。

トマトソースで美味しい。

メイン、私は仔牛

写真: img_7480

家人はロブスター

写真: img_7481

2人ともメインは持て余しました。

前菜を全種類頼んでメイン無しでも良かったね、と話しました。


最後にチーズをお願いしました。

ワゴンで出てくるのかと思ったお皿に盛り付けられて出て来ました。

「ワゴンでは無いの?」と聞いたら「タイヤが壊れてるから」と陽気なイタリアンの返事でした。

デザートはティラミス

写真: img_7482

場所を変えダンスフロアーで踊っていらっしゃる方々を見物しながら飲んでいました。

写真: img_7488

お代わりをお願いしたらハッピーアワーで同じ物を1$で頂けました。


ダンス教室の先生引率で80名の方々が乗船と伺い驚きました。ダンス同好会の方々が大勢です。

四国、名古屋、和歌山、三重県からご参加でした。


家人に「ダンス始めようと思う?」と聞いたら「全く無い」との答えでした。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

ハラハラの韓国

小雨の釜山に船は着きました。

写真: img_7435


入国審査をさっさと終えてツアーバスに乗り込みます。

バスを降りると雨は上がって霧が掛かった幻想的な寺院を観光。

写真: img_7439

2つ目の観光

写真: img_7455

写真: img_7447

印象に残ったのはカラフルな提灯。

韓国も連休で道路はどこも渋滞です。

駐車場が充分完備していないので片側2車線でも路上駐車で1車線は塞がれています。

T字路に信号は無く、譲り合わないので車はだんご状態で全く動きません。バスは5分以上立ち往生。

やっと右折できたと思ったら又渋滞。

観光は急ぎ足と言うより軽いジョギングで巡りました。

朝7時集合なので私は朝食を摂らずにツアーに参加しました。

昼食は2時を廻ってもレストランに着かず、最後はバスから降りて車道を歩かされました。

写真: img_7458

キムチなど小皿は初対面の方と4人でつつきます。

石焼きビビンバは熱く無くサービスは最低、お店側は海苔を売るのに一生懸命でキムチの追加をお願いしても来ません。

私は爆発寸前でしたが家人が頼んでくれたビールのお陰で少し怒りが収まりました。

2時40分集合と言われ、韓国のツアコンに換金して貰ったウオンでお料理をオーダーする事も出来ませんでした。

5時出航なので4時迄に船に戻らねばなりません、が既にこの時点でもう不安一杯です。

渋滞でどうしても間に合いそうに無く、皆様心配の余り車内は静まりかえっています。聞こえるのはツアコンが頻繁に電話している韓国語だけ。

家人に「飛行機で神戸空港まで帰ろうか?」と囁きましたが私のお財布は金庫の中、家人に「今いくら持ってる?」と心配になり聞きました。

カードが有るとの返答に安心。

ついにタイムリミットが過ぎた頃、日本のツアコンから「やっと船と連絡が取れました。釜山中渋滞で、どのバスも到着が遅れているので出航時間を遅らせてくれることになりました」とお知らせがありました。

胸をなで下ろしましたがバスが着いたら周りには緊迫感が。

私達が最後の乗客だったらしく待ち構えたセキュリティに先導され乗船しました。

写真: img_7463

タラップは直ぐ外され船は20分遅れで出港しました。


初めての韓国でしたが印象は慌ただしさだけでした。

しかし幸いだったのはツァーに参加したことです。もし個人で観光をしていたら渋滞に巻き込まれても手立ては無く、釜山に取り残されていた事でしょう。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

2016年5月10日 (火)

2日目のディナー

前菜は蟹肉とモントレージャックチーズのキッシュ

写真: img_7414

美味しいですが全部頂いたらお腹に響くので端のパイは残しました。

他の前菜はスモークした鴨の胸肉

生姜風味が効いた海老の春巻き、です。

クリーミーアスパラガスのスープ

写真: img_7416

フレンチオニオンスープ

写真: img_7419

オニオンスープの方が正解。

サラダはバターレタス、エンダイブ、トレビスのサラダがありました。

パスタは田舎風ファルファッレ

写真: img_7422

2人で1皿しか注文しなかったことを後悔、パスタは全て外れが有りません。

私のメインは牛フィレのグリル

写真: img_7430

ミディアムレアでお願いしました。

顎が疲れるお肉、フォークを置いているとサービスの彼、ミスターラーメンが「お肉どう?」と聞くので「う~ん・・・、いつも神戸ビーフを食べてるので・・・・」と私。

「高い神戸ビーフは我々は使えないから・・・」と言われました、ごもっとも。

他のメインは鮭と野菜の蒸し焼き

シュリンプ「ダニエル」

若鶏のロースト

ほうれん草とポテトのフラン、スパイシートマトソース

家人は本日のすすめ、若鶏のローストでした、私が1/3頂きました。


家人のデザートはバナナフランベ

写真: img_7432

「僕バナナに火を通したら甘さが増すから、好きやねん」と美味しそうに食べていました。







この日は夕方からフォーマルデイです、皆様着飾ってお出まし。

エレベータの前にカメラマンが陣取り撮影に大忙し。

私達は撮影をお断りするので、「不倫旅行と思われてるかもね」と家人が言いますがまさか!

ディナーの前にシャンパンタワーのショーがあります。

混雑しているステージ前を避けて私達は横のバーの椅子に座って待ちます。

全員にシャンパンは配られます。



只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

2日目のランチ

家人が1人朝食をしたインターナショナル・ダイニングでランチは一緒に頂きます。

入り口で案内を待っていると、テイスティングの時サービスしてくれた彼が駆け寄り私に腕を差し出してエスコートしてくれました。私も有りがたく腕を組みました。

私を見つけて嬉しかったと言いながら席に案内して下さいました。

ワインの後なのでスープをオーダー

写真: img_7389

美味しいコンソメなのでこれはディナーでも注文出来ますか?と聞けば子供メニューには入ってるけど大人のメニューには無いそうです。


家人のサラダ、アンチョビドレッシング

写真: img_7390

スプラウトも完食していました。

私はハンバーガー

写真: img_7391

牛肉100%の肉肉しいハンバーグ、ケチャップとマスタードをお願いしました。

家人のレタスを分けて貰って挟めば良かった、と気づいた時には殆ど食べてしまっていました。

ポテトも熱々で美味しい。

家人はオーソブッコ

写真: img_7393

「髄が入ってる」と嬉しそうでした。

苺好きの家人のデザートはゼリー

写真: img_7395

ランチの後散歩してからアフターヌーンティーにも行きました。

写真: img_7397

大きなトレーに並んだケーキやサンドイッチが次々に運ばれて来ます、好きな物を好きなだけ選びます。

普通に皆様3~4種類のケーキをお召し上がりです。

私は甘い物を頂かないので小さなサンドイッチを1つだけでお終い。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

ワイン・テイスティング

乗船して最初に行ったブッフェで勧められました。

5種類のワインを試飲してレクチャーを受けられるのは面白そう、と申し込みました。

写真: img_7317

部屋に戻ったら深夜12時前だったので私は朝ご飯パス、家人はいそいそと1人で出かけました。

お腹に何も入ってない状態で11時からワイン・テイスティング。

この5種類頂きます。

写真: img_7386

3カップルが同席です。

写真: img_7376

2つの資格をお持ちの若きアメリカ人のソムリエが良いワインの見分け方、楽しみ方等教えて下さいます。

こちらもサービスはフィリピンの男性でした。

写真: img_7379

撮影し易いように私に見せて下さいます。

最後はお水のピッチャーを出されて笑いました。

彼と話しているとオーパスワンが日本に比べれば凄く安いからどうか?と勧められました。

買って帰っても良いけど、飲んでみないと分からないと言いました。

ここで彼に2回目のワインテイスティングを勧められました。

オーパスワンを含めて6種類の試飲が楽しめる25$のコースです。

私「君、仕事するね~」

彼「これは私の趣味だから」と、2人でニコリ。

申込書にサインをすると別の男性スタッフが持って行きそうになりました、私は係だった彼に目で合図を送り、気づいた彼が歩み寄って申込書を受け取りました。

他の人には見えないように私に手を合わせていました。わずかばかりでも彼の収入になることでしょう。




テイスティングが終わったら少し散歩してからランチに向かいました。





只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

1日目のディナー

メインダイニングは船内に5箇所あります。決められた私達のダイニングは5階中央に有る「サボイ・ダイニング」です。

必ずクルーズカードを持って行きます。

ダイニングの入り口でカードを見せると席に案内されます。その席が下船するまでの指定席です。

写真: img_7349

ボトルワインをオーダーしてもし飲み残したらキープして貰えます。

翌日他のレストランでワインを飲みたければそこへ持って来て下さいます。

ディナーのメニューは事前に部屋のポストに入ります、目を通してから行きます。

前菜、スープ、パスタ、メイン、デザート等幾つ注文しても良くて、反対に少しだけの場合は言えば注文に応じてもらえます。

前菜、野菜春巻き

写真: img_7351

レッドスナッパーのモヒートセビーチェ

写真: img_7352

もう一つの前菜には2種類のスイカとメロンのフルーツサラダがありました。

アボカド入りサラダアンチョビドレッシング

写真: img_7355

ポルチーニのスープ

写真: img_7356

他のスープは冷静パイナップルスープです、これも興味が有りました。

ファルファレのジェノベーゼ

写真: img_7357

オードリー・ヘップバーンが好きだったと言われるパスタ

写真: img_7360

他のパスタは田舎風コンキリエパスタでした。

パスタが美味しくメインの後にもう一度頼みたくなるほどです。

私のメインはベジタリアンのねぎとチーズのタルト、ラタトイユ

写真: img_7362

家人は厚切りのロースとビーフ

写真: img_7367

ローストビーフの方が美味しくて分けてもらいました。

お魚ならパラマンディをパイナップルとパパイヤのサルサで、です。

他はポールカレー

お隣のカップルはメイン4品を召し上がっていました。



デザートはスフレをオーダーしてみました。

写真: img_7371

熱々が直ぐ出て来ました、スプーンで穴を開け素早くソースが注がれます。

1口のお味見で家人に譲りました、家人は他のデザートも食べていました。

和食は定番ですがあります。

前菜 タコの酢の物

前菜 冷や奴

メイン 鮭の味噌焼き

メイン 鶏肉の照り焼き

ご飯と漬け物



ロイヤル・プリンセスはお食事が美味しいと評判でしたがなるほど、です。

私達のテーブル担当のフィリピン男性と仲良くなりました。

彼「どこから来たの?」

私「神戸」

彼「国は?」

私「日本」

彼「何万人もの日本人がこの船に乗ってるけど英語が話せる人は珍しい、特にあなたのアクセントが綺麗」

とおべんちゃらを言って喜ばせてくれました。

その後「神戸の美味しいラーメン屋さんを教えて」と言われたので「ラーメンはどこで食べても変わりないでしょう?」と答えたらラーメン好きの彼に長崎ラーメンから札幌ラーメンまで熱く語られました。

神戸で下船するのでと神戸ビーフのお勧めレストランを聞かれました。レストランでの神戸ビーフの値段に驚き、目を丸くしていました。

「高すぎるから無理だ」と言っていました。

彼から3日目に行くイタリアン・レストランの情報を得ました。




食事の後は9時45分から始まるショーを見にシアターへ行きました。船の夜は長いのです。









只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

2016年5月 9日 (月)

船上のサンセット

出港したらシャンペンで乾杯し船内探検にスタートです。

兎に角広いのでスニーカーを履きます。

タブレットやスマホから「プリンセス@シー」に接続すれば無料で船内情報、各施設の場所案内、メッセンジャー機能等が使えます。

家人がタブレット担当でいつも持ち歩いていましたが、広い船内ではどちらが船首でどちらが船尾か分からなくなり良く迷いました。

5Fと6Fの真ん中が厨房なので通り抜けは出来ません。6Fのインターナショナルダイニングに行くには船尾のエレベーターで行くしかありません。

迷ったらとりあえず7Fへ行き、船尾へ移動してエレベータを使います。

タブレットに頼らず覚える方が早いかも知れません。

女性には船内のトイレチェックも重要です、レストラン内にトイレはありません。

船内を一通り見学したらサンセットを楽しみます。

デッキチェアーに寝転び、大きく輝きながらどんどん沈んでいく太陽を眺めていました。いよいよ沈むと言う頃には我慢出来ず、2人共立ち上がりじっと見ていました。

最後は小さな点となり沈んでしまいました。

写真: img_7344

人生とはこんなものかしら・・・と少々感傷的になりました。

写真: img_7345

デッキで見つけたピカピカに磨き上げられたプレート、この船は2004年三菱重工業製造です。

私がもしこの造船に係わったなら末代にまで誇れる事だろうと思いながら見ていました。

只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (9)

チェックインとレストラン

船にチェックインしたら1人1人にクルーズカードが渡されます。それは何時も携帯していなければなりません。

カードには乗船日、氏名、ダイニングルームの名前、夕食の開始時間、テーブル番号が書いて有ります。磁気カードなのでマグネット付きのバッグに入れてると、部屋の鍵が開かず入れなくなります。首に掛けるのが安全です。

注意点は部屋番号は書いてません、デッキ番号と何号室か忘れないように。

船内でのお支払いは全てこのカードで済ませます。

もし磁気が効かなくなれば6階のサービスデスクで直してもらいます。


部屋のポストにお知らせのペーパーが毎日入ります、それらは必ずチェックします。


荷ほどきをしたら軽く何か食べに行きます。

14階のホライゾン・コートはブッフェです。

私達の夕食は7時45分開始なのでビールと軽いお食事。

写真: img_7298

2種類のパスタが美味しい。

ホースラディシュも美味しいので夕食時には注文することになります。

サラダバー

写真: img_7308

もう一箇所サラダバーがあります。

多種類のドレッシング

写真: img_7295

私はフレンチドレッシングとサウザンアイランドの両方かけるのが好きです。



スイーツは盛りだくさん

写真: img_7303

私は只の一度も指を触れませんでしたが沢山のスイーツとパンが並んでいます

写真: img_7304

デニッシュも別のコーナーに有ります、下はクロックムッシュ等

写真: img_7305

ラーメンコーナーがあるのでスマホを向けると彼はポーズをとります。

写真: img_7299

お蕎麦のコーナー

写真: img_7301

巨大な骨付き牛肉のロースト、豚カツ、ミンチボール、魚のフライなどメインもあります。

温野菜、インドカレー、ビリヤニ、ご飯にお味噌汁なども、フルーツは色々。


お食事は5箇所のカジュアル・レストランのブッフェ、ピザ、ハンバーガー&ホットドック、アイスクリーム、コーヒー軽食のどこで食べても全てフリーです。但しアルコールは注文時にクルーズカードを出します。

私達はこちらの1箇所しか行くチャンスがありませんでした。


未だ未だクルーズの記事が続きます。










只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

2016年5月 8日 (日)

ダイヤモンド・プリンセス

5月4日1時半に神戸ポートターミナルへ行き、手続きを済ませて乗船。

初めてのショートクルーズでワクワク。

写真: img_7270

乗客3100人、乗務員1000人余りが乗り込む船、大きすぎて撮影不可能です。

長い長い廊下を通って部屋はジュニア・スイート。

写真: img_7275

想像していたより広いお部屋です。テレビが2台付いていますがリモコンは1つ。同じ番組をベッドとソファで見るようになっていますが1つしか使いませんでした。

写真: img_7276

トランクは直ぐお部屋に運ばれて来るのでベッドの上にトランクを置くシートが広げられています。

写真: img_7286

カーテンを開けたら目の前がポートターミナル

写真: img_7283

バス付きです。

写真: img_7290

小柄な私にはジャストサイズのバスタブで快適でした。

リンスインシャンプー、ボディソープ、ボディローション以外女性用のアメニティーは有りません。

タオルは朝と夜の2回交換されます、タオル好きの私には嬉しい事です。

クロゼットと救命胴衣

写真: img_7289

出航1時間前に緊急時に備えて救命胴衣の付け方を習います、これは全員に義務付けられています。

それまではどこに居ても良いのですが汽笛が短音3回長音1回鳴れば、部屋に戻って救命胴衣を持ってシアターに集まります。

万が一の時でも全員が乗ることが出来る避難ボートがあるので安心です。

5時にお見送りの人達と太鼓演奏の女性達の「いってらっしゃーい!」の声に手を振りながら出港しました。

写真: img_7321

ウェルカムシャンペンが運ばれて来ました。

写真: img_7320

気分が盛り上がります。


只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

ただいま!

写真: p1080101


朝10時にショートクルーズから帰って参りました。

時間を見計らった様に若奥から母の日の花束が届きました。

私の好きなお花屋さんからです。

写真: p1080092


包みを開けるとローズマリーの良い香りが立ちました。

少しずつ今回の旅行記をつづりたいと思います。





只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (14)

2016年5月 7日 (土)

タニタ食堂

先日山口の友と三ノ宮駅で待ち合わせ、向かった先はスパ。

温泉でサッパリとした後のランチ

写真: img_7182

友が初めてだと言うタニタ食堂です。

写真: img_7184

500kcal程のお献立

お味にメリハリがあれば良いのですがどれも味が無く、お箸が進みません。

200kcal分程食べて私はマッサージに向かいました。

2時間後合う約束をして、友は岩盤浴へ。


この日、お昼は軽くして夜は我が家でステーキでした。








只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

2016年5月 6日 (金)

最後の筍

今年の筍シーズンはもう終わった・・・と残念に思っていたところ、嬉しいプレゼントがありました。糠と鷹の爪を加えて湯がきました。

孫息子達は今年筍が大好きになつたので旅行に出かける前、2人を招待して筍料理をご馳走します。

夕方リュックにパジャマを詰めて2人が来ました。

私がテーブルに料理を並べる間、家人が2人をお風呂に入れます。


若竹汁

写真: p1020046

1日公園で遊んできた2人は暑かったらしくお汁をゴクゴク。

筍寿司・・・筍、蕗、椎茸、ちくわ、ちりめんじゃこ、錦糸卵

写真: p1010031

子供には木の芽は無しです、1人前完食でした。

炊き合わせ

写真: p1010026

4歳児は大きな筍を口いっぱいに頬張り、まるでお猿さんみたいです。

新生公司の焼き豚

写真: p1010037

子供には1切れを4つに切り分けました。

ほんししゃも

写真: p1010044

ししゃもは頭も食べる物と教育されている様で、むしゃむしゃ食べます。

水茄子の糠漬け

写真: p1010035

この記事は予約投稿です。








只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (7)

2016年5月 5日 (木)

5月の器

5月に使いたい器。

写真: p1020049

手書きで可愛いお皿です。





只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

2016年5月 4日 (水)

お祭り

お昼過ぎ地車の鳴り物が近くに聞こえてきました。


ベランダから覗いていたら孫達が引いている、と娘から連絡が有りました。

お買い物ついでに見に行きました。

写真: img_7268


1年生は幼稚園時代のお友達とおそろいの法被を着て、楽しそうに綱を引いていました。4歳児も同じ幼稚園のお友達と綱を持ってニコニコ顔です。総勢10人程のグループで参加、保護者を合わせると大きな団体になっていました。

間近で聞く太鼓の音で体内細胞が躍動するのを感じました。

私もお祭り好きです。

家人は孫に寄り添って地車巡行に同行、私は夕飯のお買い物の為途中で地車とはお別れしました。

帰宅して夕食の準備に取りかかりました。


冷蔵庫整理も兼ねたサラダ

写真: p1030090

ブロッコリー、アスパラ、きゅうり、セロリ、チコリ、クレソン、トマト、茹で卵、焼き豚

豚肉カレー風味、ほうれん草とマッシュルームのバターソテー

写真: p1030081

しゃぶしゃぶ用の豚肉に塩、胡椒、パプリカ、チリペッパー、ガラムマサラ、カイエンヌペッパー、ターメリックをまぶしてフライパンで炒めました。

良い香りに誘われて家人は早々に赤ワインを開けて着席しました。

筑前煮

写真: p1030075

鶏肉、ごぼう、人参、こんにゃく、筍、絹さや

冷蔵庫整理の為少しちぐはぐな献立となりました。


連休を利用して仕事は息子に任せて、私達はちょっと旅に出かけます。

PC環境が悪い所なので、頂いたコメントの返信はままなりませんが何とぞお許し下さいませ。


只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

2016年5月 3日 (火)

チキンカツ

連休明けは仕事が立て込むであろうと、来週の段取りをしてから帰宅した家人、夕食は9時前からのスタートになりました。


ワインオープナーの登場です。

しかし開けにくそう・・・

何か間違ってるのでしょうか・・・

やっと開きました、コルクに問題が有ったようです。

写真: p1020072

鱧の皮と花丸きゅうりの酢の物

写真: p1020057

「山口とうふ」の緑寄せ豆腐

写真: p1020066

山形産青大豆と伊豆大島産にがりを使用だそうです。

トロリと濃厚で大豆の味がしっかり感じられる滑らか豆腐です。

鎌田の出汁醤油をかけて頂きました。

市場の「とり鉄」さんの腿肉でカツです。

写真: p1020070

筍、蕗、新若布の炊き合わせ

写真: p1020055

今日と明日は弓弦羽神社のお祭りです、8時丁度に地車の鳴り物が「コンコン・ダダダダン・・・・」と鳴り始めました。

少し曇っていますがどうぞお天気が持ちますように。

息子は高校生から大学の途中まで地車の半鐘を打っていました。大学入試の前日にも半鐘を打っていて「鉛筆が持てなくなるから止めたら」と心配したこともありました。

家人は60歳を機にお祭りから引退しました。今は熱心に見学するだけです。







只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

2016年5月 2日 (月)

ワインオープナー

今まで使っていたワインオープナーが次々と2つともダメになってしまいました。

三ノ宮のロフトへ新しい物を探しに行きました。

鍵の掛かったショーケースの中に綺麗な物を見つけました。

お店の方にお願いして見せて頂きました。

写真: p1010010

家人が手に取って「これにしよう」と決めました。

写真: p1010011

週に何度も使う物なので少し良い物を選びました。




お昼はそごうの「銀座天一」で天ぷら。

写真: img_7261

大きな海老のかき揚げを土台にして沢山の種類の天ぷらが盛りつけられています。

先ず生ビールで乾杯

写真: img_7259

ひじき、サラダ、香の物、デザート付きです。

写真: img_7265

シジミの赤だしを頂いた私は「シジミは3つしか無い・・・」

それから家人が赤だしを食べ終え「僕の勝ち」と、シジミは4つ入っていたそうです。


天つゆが良いお味です。

かき揚げを半分残してしまいましたが夕食に響くほどの満腹感でした。



こちらの女性スタッフは皆様着物をお召しです。細かい気遣いでサービスが行き届き、居心地がとても良かったです。

お陰で家人はビールの後ワインをオーダーして楽しんでいました。





只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

2016年5月 1日 (日)

初めてのお寿司屋さん

新しいお寿司屋さんがオープンしたと聞き、夕方のれんが掛かると同時に入店しました。

予約をしていないのに白木のカウンター奥2席に折敷とお箸、お皿にお醤油まで入ってセットされています。

先ずビールで乾杯

家人が「毎晩が宴会みたいやね」と言う通り毎晩乾杯しています。

初めてのお店なので、様子を見るためにお刺身を1人前お願いして分け合います。

写真: img_7250

お刺身にはやはり日本酒、燗でお願いしました。

にぎりをお任せで。

ひらめと縞あじのちり握り

写真: img_7252

赤身とトロ

写真: img_7254

いかとタコ

写真: img_7255

子持ち昆布と蒸し穴

写真: img_7256

鯛と鰯

写真: img_7258

この後私はカッパの手巻きで終わりです。

家人は海胆と鮑を食べました。


こちらのにぎりはネタが大きく私達には分厚すぎました。



先日友と若い頃、さんちかのモロゾフで良くプリンを食べたねと言う話をしていました。

一緒には一度も行っていないのですがお互いに通ったお店です。

久しぶりに買ってみました。

写真: p1300004

懐かしさでぺろりと頂いてしまいました。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »