« オードブルばかりの夕食 | トップページ | エスニックの夕食 »

2016年5月31日 (火)

千切りばかり

じゃがいもを初め、沢庵、大葉、穴子、キャベツ、人参、きゅうり、玉葱、青ねぎなど刻んでばかりでした。

俎板をキッチンペーパーで拭いていて、右手人差し指の先が包丁の刃に触れてしまいました。

今キーボードを叩くのが痛いです。

炊飯器で低温調理したローストポーク

写真: p1300686

豚肉は前日から塩麹、蜂蜜、ローズマリー、タイム、ニンニクをまぶして置いておきました。

焼き穴子、沢庵、大葉、胡麻

写真: p1300683

コールスロー

写真: p1300695

新じゃがいもと牛肉の炒め物

写真: p1300704

家人が好きなじゃがいも料理です、「なんぼでも食べられるやつ、やね」と中華の辛いチリソースを掛けながら食べていました。

じゃがいも3つ使いましたが完食でした。



包丁を研ぎに出そうかと思っていましたが未だ充分切れそうです。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« オードブルばかりの夕食 | トップページ | エスニックの夕食 »

コメント

あー!指,大丈夫ですかー?痛いでしょうね。痛みって体の先のほうにいくほど鋭いって言いますから。
それにしてもきれいな千切り。切り方もおいしい味につながりますものね。包丁が切れないとイラっとします。お料理IQの低い私も包丁だけは毎月研いでもらっています。
オードブルばかりの夕食もすごい豪華ですね!私も真似してやってみましたがただの手抜きになってしまいました。えらい違いです。作り置きのコールスローが夫のお気にい入りで次は山のように作ってほしいと言われました。キャベツ切るのめんどーなんですけどー!

投稿: shokola | 2016年5月31日 (火) 10時29分

Mikageマダム様
はじめまして^ ^
毎日、楽しみにブログを拝見させていただいております。
通勤中に開くといつも新しい記事が更新されているマダムのブログを拝見することは、私の毎朝の楽しみであり、1日を大切に丁寧に生活されている様子に心が温まるような、そんな心の拠り所になっています。
ありがとうございます♪
本を出版された際に何度もお祝いのコメントを書き込もうとしたのですが、勇気がなく、今日に至りました。
青本、赤本のご出版、本当におめでとうございます。
今日はマダムに一つ、質問があります。
マダムは長年、お料理教室に通われていらっしゃいますが、やはりお料理教室に行くのと行かないのでは違うのでしょうか?
私は結婚前から趣味で集めていた100冊以上のお料理本を持っています。
お醤油やお砂糖の量が気になり減らしてしまうことはあるものの、自分では本の通りに作っているつもりです。
調味料も調理器具も、良いものを選んでいるつもりです。
2年ほど本を見ながら自己流で作ってきましたが、味も揚げ物のカラッと感も、何もかも満足にできた試しがありません。
最近、お料理教室に通おうかと検討しています。
お料理教室はオススメでしょうか?
やはり行っても行かなくても自分次第で、数をこなして上達していくものなのでしょうか?
長くなってしまい、申し訳ございません。
お手すきの際にお返事宜しくお願いします。

投稿: asami | 2016年5月31日 (火) 10時30分

shokolaさま
スマホは中指ですがPCは人差し指を使うので傷口が当たり痛いです。

コールスローのキャベツ硬くて、顎が疲れました。
今人差し指を使わない様にPC使えています。

投稿: Mikageマダム | 2016年5月31日 (火) 13時36分

asamiさま
初めまして!勇気を出して初コメ下さいまして、ありがとうございます。

私は大きなお料理教室には行ったことが有りません。ホテルやレストランのシェフに習うときもプライベートでした。
その方のお味が好きで、その先生にお料理を習うのです。マニュアル通りにスタッフが教える教室は興味が有りません。
長年お稽古に通っていてもその都度学ぶことが沢山あります。

良い先生に巡り会えれば良いですね。

投稿: Mikageマダム | 2016年5月31日 (火) 13時45分

Mikageマダム様
お返事ありがとうございます^ ^
プライベートや個人でされているお料理教室は紹介がないと入れないかもしれませんが、私も家族に少しでも美味しいものを食べてもらえるように、自分に合う先生を探してみます♪
ありがとうございました♪

投稿: asami | 2016年5月31日 (火) 14時52分

asamiさま
長年お世話になっている和食の先生は、友人のお母様のお知り合いで、ご紹介頂きました。
ご縁があったのだと思います。

アンテナを張り巡らせていればいつか良い先生に会えるでしょう。

投稿: Mikageマダム | 2016年5月31日 (火) 15時05分

マダム・・sun
大丈夫ですか?痛そうに、年に数回私もチョンて切ってしまいますcrying。病院にお世話になるくらい切った事も・・
その時にはシャンプーは美容院に行ってました。
ローストポーク美味しそうに焼けていますね。
私も全神経を集中させてじゃが芋を千切りしましたがマダムの足元にも及びません・・。
高野山、生身供に間に合うように行きます
乗る気じゃ無かったのですが・・今は愉しみになって来ました・・マダムも行った事ありましたね・・膝が笑わないようにスニーカー履いていきます。

投稿: aiko | 2016年5月31日 (火) 17時29分

aikoさま
私は硝子で切り右手に2箇所縫合傷があります。今は皺だか傷だか分からないですですけどね。

私はゴム手袋を履いて手首をテープでぐるぐる巻き、シャンプーも自分でしていました。

ローストポークは冷えてから薄切りにするべきでした。

高野山の大木の中を歩いているとやはり神秘的でした。

投稿: Mikageマダム | 2016年5月31日 (火) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オードブルばかりの夕食 | トップページ | エスニックの夕食 »