« 七夕の献立 | トップページ | 子供の成長 »

2016年7月 8日 (金)

愚痴ります。

5月末、上階からの水漏れ事故がありました。

写真: p1230446

事故の2時間後、業者が訪れてきて保険が適用となるので床、壁、天井を張り替えますと言われました。

上の写真は工事前の状態です。

左の壁は色が変わり浮いています、床は濡れていたのが乾きました。電灯には水が溜まっています。

同じカーペットが見つかり、張替になりましたが出来上がりはこのようなお粗末さです。

写真: img_7687

少しは落ち着くかと思い1週間様子を見ましたが変化がないので、手直しをお願いしました。

同じ職人さんが来てカーペットを蹴っていましたがドアの凹みが移動して穴が開き益々変になりました。

監督が様子を見に来て「もう一度チャンスをください」と言われましたが「同じ職人さんだとこれ以上の改善は見られないと思います」と私は答えました。

水害から1か月後、違う職人さんが新しいカーペットを持って来て敷直しました。

写真: img_7727001

しかしまだ波打っています、私たちは満足をしていませんがもう諦めます。

何も無理難題を言ってる訳ではなく、「前の状態に戻してください」とお願いしただけなのです。

業者、職人さんによって技術はこんなにも違いがあるのか?と、今までお世話になっていた棟梁に改めて感謝しました。








只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 七夕の献立 | トップページ | 子供の成長 »

コメント

ええー!カーペットがこんなに波打つなんて…水で素地が完全に乾いていないとか原因があるのでしょうか?
原状回復を望むのは当然ですよ、これでは保険の意味がありません。
信頼する棟梁さんを指定させて下さいとお願い出来ないものでしょうか?
風に花びらが舞う美しい廊下だったのに…お気の毒すぎます。

投稿: 新米シェフ | 2016年7月 8日 (金) 22時56分

マダム、これではあまりにひどいかと。
大切なお家、これでは日々ストレスがたまりませんか?
以前の棟梁さんにお願いして、もう一度頼まれてはいかがでしょうか?
プロのお仕事とは思えません。

投稿: つねみん | 2016年7月 8日 (金) 23時14分

新米シェフさま
下地からやり直してもこの状態です。明らかに職人さんの腕不足です。
言われるがままで業者を選ぶことが可能とは知らなかった私のミスでもあります。

3度も手直しした挙句この尻拭いを棟梁にしていただくのが心苦しくて・・・
示談書にサインもしました。

投稿: Mikageマダム | 2016年7月 8日 (金) 23時16分

つねみんさま
プロとして酷いと思います、それも若造ではないのですよ。
マンションの管理組合が間に入ってるのでややこしいのです。

投稿: Mikageマダム | 2016年7月 8日 (金) 23時20分

ひどーい!せっかくの美しいお家が!
今更自分でお金出してやり直すのは腹立ちますよねー。マンションってこういうことあるので困りますね。昔、所有してた賃貸用マンションのずーっと上の階が火事になり消火用の水が漏れて結局一部負担してリフォームしたことあります。7階の火事で4階の部屋の天井、壁、床やりなおしです!インド人夫婦が住んでていい人たちだったから多少は我慢するよって言ってくれましたけどね。

投稿: shokola | 2016年7月 9日 (土) 00時24分

マダム、ご無沙汰しています。
マダムの廊下には、比べ物にならない些細なことですが、我が家も3年前にクーラーの取り付けの仕上がりで、一悶着したことを思い出しました。購入した家電店に苦情を言って、3度目に工事業者を変更してもらってなんとかなりましたが、おっしゃる通り「プロ」なのに技術力が低い方がいるのですよね。
3度目に来てきれいに仕上げてくださった方は、それまでとは別の業者から派遣され、年齢はそれまでに来た方よりお若い方でした。仕上がりを見て、この違いは何なのだろうかと、家人と話し合ったことを思い出しました。
廊下の具合が改善されることをお祈りします。

投稿: sweet basil | 2016年7月 9日 (土) 07時48分

shokolaさま
火事は匂いが残ったりすると嫌ですね。
災難はどこからくるかわかりません。
お利口に真面目に暮らしているのに・・・

自分が加害者にならないように気を付けます。

投稿: Mikageマダム | 2016年7月 9日 (土) 08時20分

sweet basilさま
我慢できる程度になりました。

同じころお風呂のドアパッキンの張替を修理してもらいましたが技術、対応、お値段すべて満点でした。
15年前に工事をした担当者まで突き止め、当時の状況を聞いて対応してくださいました。
実に真面目な若者でした。

投稿: Mikageマダム | 2016年7月 9日 (土) 08時26分

ご無沙汰しております。
今朝、ブログの写真を見てびっくりしました。こんなに下手な職人がいるのですね。
これでは不快です。示談書は保険会社の支払いに関するものではありませんか?

管理会社に現状回復していないことを写真で示して、やり直す交渉をして頂いたらいががでしょうか?(前の職人さんに)保険の契約は管理組合でも、手配や交渉は管理業務の範疇ではないでしょうか?

波打っているうえに隙間があるなんて論外です。
改善され、快適な毎日が送れることをお祈りしています。

投稿: 北富士 | 2016年7月 9日 (土) 08時37分

数年ぶりにコメントさせていただきます。
勝手ながら、居ても立っても居られない気持ちです。
m(_ _)m

どうか、諦めないでくださいませ。
職人さんの技量、言い難いことですが、
マダムがお困りの通り、シワシワは完了ではありません。

ワタシも数年前にマンションの手直しで何度もお願いしたことがあります。
最後は責任者の方に、この状態で完了ですか?と直談判しました。何度もやり直してもらい、その度にダメ出しをする自分がクレーマーや意地悪な人のようで嫌になりましたが、とにかく現状を見ていただき、あなた様が私だったらどうなさいますか?とお伝えしました。
結果、100%ではないものの、納得でき、お礼も言えました。

上品な方ですから、もう一度おっしゃるのを憚られるとは思いますが、
できましたら頑張ってお伝えくださいませ。


投稿: 元山陰小マダム | 2016年7月 9日 (土) 09時55分

何年も前に一度コメントさせていただいただけですが、ブログは毎日楽しみにしております。

ずっと読むだけで満足だったのですが、あまりのひどい工事に思わず書き込みしたくなってしまいました。本当に災難でしたね。水漏れがあればいくら無料でリフォームしていただけたとしても、拭いたり乾かしたり、廃棄したりの手間ひま、各所とのやりとり、工事の立ち会いなど様々な不便がありますのに、その後にこんな思いをなさるなんて。

たとえ、水漏れの被害にあっても、リフォーム会社の対応が良ければ、元々の被害なんて忘れることもありそうですのに。他人事ながら、憤りを感じます。

先の旅行会社の男性といい、困ったものですね。

投稿: 桜子町 | 2016年7月 9日 (土) 10時47分

災難ですね。

耐えられないお気持ち、お察し致します。

それにしても、嗚呼! 悲しいですね。

投稿: ファン@福岡 | 2016年7月 9日 (土) 22時32分

北富士さま
示談書は保険会社がら手配された上階の方と交わすものだった様に思います。
親しい間柄なので工事を長引かせるのも躊躇しました。


投稿: Mikageマダム | 2016年7月 9日 (土) 23時21分

元山陰小マダムさま
下請け業者の社長がいい加減な人で話が通じないのです。
監督は社長より若いので遠慮があるので強く言えない状態でした。
監督は「問題があればいつでもおっしゃってください」と言ってくださいますが解決にはなりません。


投稿: Mikageマダム | 2016年7月 9日 (土) 23時28分

桜子町さま
コメントありがとうございます。
おっしゃる通り、水がダダ漏れで、家にあるだけのバスタオルを出しても足りません。それを処分するのが大量で重たく大変でした。

精神的、肉体的に疲れました。

投稿: Mikageマダム | 2016年7月 9日 (土) 23時35分

ファン@福岡さま
予期せぬ災難でした。
昨年リフォームした際ストックしていた張り替え用の壁紙がすべてダメになりました。

投稿: Mikageマダム | 2016年7月 9日 (土) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 七夕の献立 | トップページ | 子供の成長 »