« ピーナッツを求めて | トップページ | 家人の夕食はカレー »

2016年9月28日 (水)

9月のお食事会

朝から京都へお食事会に出かけました。

未だ未だ暑い京都、お席に着くと出されたのは小さなグラスに冷たく薫り高い抹茶でした。

先付けは虫籠の中に、笹が詰められ上に萩が添えられて秋らしい。

写真: img_8935

皮を炙った鱧をきゅうりで巻いた物

舞茸の山椒風味

みょうが、オクラ

小芋

写真: img_8937

椀物は長野産の松茸と厚揚げ、鯛、梅肉、柚子

写真: img_8942

初物の国産松茸を頂けました。

お若い彼の頑張りは充分感じられますが師匠の絶品と言われたお椀まではもう一歩と言う所でしょうか。

お造りは天然鮪、めいち鯛、あしらい

写真: img_8946

ポン酢とお醤油で頂きます。

八寸

写真: img_8952

上にはりんどうとススキが飾られていました。

器の中はほうれん草と菊花のお浸し

秋刀魚寿司、甘酢生姜

まながつおの幽庵焼き

白和え

さつまいも

枝豆

いくら

お酒が進むお料理が並んでいます。

胡麻豆腐の揚げ出し

写真: img_8953

私の好きな品です。

鱧と原木椎茸の玉締め、葛餡掛け、新銀杏

写真: img_8956

たっぷり入っていましたが頂きました。

滋賀県産新米と赤だしはウズラの卵入り、香の物に牛肉

写真: img_8957

クレームブリュレ、梨は鳥取産の新甘泉

写真: img_8960

来月からメンバーがお一人増えることになりました。

毎月伺う京都のお食事会が楽しみです、いつまでも続いて欲しいです。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« ピーナッツを求めて | トップページ | 家人の夕食はカレー »

コメント

マダム、こんばんは。
本当に美しいお料理ばかり、見ているだけでうっとりと気持ちが豊かになる気がします。
いつものお店でしょうか?
最近の京都は観光客向けのお店が増えました。
逆に昔ながらのお店もガイドブックに載り、混雑で行きにくくなったりもしています。
いつまでもこういった京都ならではのお店を憧れに、いつか行ってみたいと励みに毎日頑張りたいものです。

投稿: つねみん | 2016年9月28日 (水) 23時16分

つねみんさま
「ふたば」近くのお店です。オープンして1年程ですが既に予約で一杯のお店になっています。

いつかお目に掛かるかも知れませんね。

投稿: Mikageマダム | 2016年9月29日 (木) 09時43分

半年以上ぶりにコメントを致します。
昨年度末に第三子を出産し、先日マダムのお誕生日にハーフバースデーを迎えました。
三児の育児は大変で、遠ざかっておりましたが、最近また度々拝見しております。マダムのお料理を拝見すると、疲弊した心が満たされます。
お食事会は出町柳のお店に行かれるようになったのですね。
この日私は旧三井家下鴨別邸の内覧会へ出かけておりました。マダムのお近くにいたのだと思うと嬉しくてコメントしてしまいました。
10月から通年公開となりますが、11/19〜12/4は特別公開があります。お店の近くですので、もしお時間余られることがあれば、お散歩がてら観に行かれても楽しいかもしれません。とても丁寧に造られた建物でした。
桜田さんを彷彿させる素敵なお料理の数々、育児中の者にとっては近くに住んでいても絶対に行けないので、これからもマダムの毎月のレポートを楽しみにしております!

投稿: maikoto | 2016年9月29日 (木) 22時08分

maikotoさま
ご出産おめでとうございます!
お3人の将来が楽しみな事です。育児に忙しいのも人生の中ではほんの一瞬です。

和食のお店、来月も予約しています。家人が初めてデビューします。

投稿: Mikageマダム | 2016年9月30日 (金) 09時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ピーナッツを求めて | トップページ | 家人の夕食はカレー »