« 友人宅でお泊まり | トップページ | 呼子 »

2017年1月10日 (火)

天ぷら「たけうち」

奥様を空港に迎えに行き、夕食は昨年5月に改装なさった「たけうち」に再訪。

写真: img_0703

のれんも無く小さな表札だけです。

このような空間も出来て高級感が増しました。

写真: img_0643

友人が木箱に入ったお宝の五徳をプレゼントにご持参。

カウンターは全て予約で埋まっています。

写真: img_0644

ドライバーの彼はノンアルコールビールですが私達は遠慮無くビールで乾杯!

1月7日なので最初は1口サイズの七草粥からスタートです。

写真: img_0646

「春の七草は?」と家人に聞かれ「芹、なずな、ごぎょう、はこべら・・・」と唱えました。


ビールの後はお勧めのお酒を頂きます。

写真: img_0648

お酒の保有数がとても多いお店でお客さまの前にはそれぞれ異なる種類のお酒が置かれています。

このお酒が美味しくて2回お代わりしました。

粗おろしの大根と天つゆ、塩麹、塩

写真: img_0649

暖かい胡麻豆腐と蟹のお料理

写真: img_0650

これから彼の拘りのお魚が次々出て来ます。

ひらめが1切れ

写真: img_0652

大変大きな平目だそうです。

広島産の牡蛎をオイル漬けで

写真: img_0655

のどぐろをスモークして昆布締め、最後に炙ってあります。

写真: img_0657

めひかり

写真: img_0660

小骨に注意のお魚です。

鰆のにぎり

写真: img_0661

寝かせて旨味が増し、舌触りが柔らかくなった鰆のにぎりは手渡しで頂きます。

蛸はスモークと柔らか煮の2種類

写真: img_0663

写真: img_0664

上手に仕上がっていました。

「これ以上の物は無いと思います」と特上の有明産の新海苔は、鮪の漬けと手巻きで。

写真: img_0667

彼推奨の海苔は口元に持ってくるだけで良い香りがします。分厚くてもパリッと美しく噛み切れました。

海苔の炙り方を伝授して頂きました。

お餅入りの茶碗蒸し

写真: img_0668

海苔がトッピング。

ここから天ぷら、海老のしゃごしゃご

写真: img_0670_2

天然海老

写真: img_0673

衣が薄く高温で揚げられた海老は甘い。

次のお酒

写真: img_0675

太刀魚

写真: img_0677

蓮根

写真: img_0679

アコヤ貝の貝柱

写真: img_0680

鱈の白子

写真: img_0682

箸休めは水菜の煮物

写真: img_0684

北海道のじゃがいも

写真: img_0686

3種類目のお酒

写真: img_0690

兵庫県相生産の牡蛎

写真: img_0692

スナップエンドウ

写真: img_0694

捌きたての穴子

写真: img_0696

ここで一通り終了ですがお好みで追加が出来ます。

最後は天丼か天茶を選びます。

写真: img_0697

奥様がお茶を掛けたご飯を前に置いたと同時にご主人が揚げたてのかき揚げをジュッと乗せて下さいます。息の合った2人のパフォーマンスが出来上がっていました。

赤だし

写真: img_0699

デザート

写真: img_0702

真面目なご主人が手間を掛けて仕上げたお料理、どれも全て美味しく頂きました。





職人肌のご主人は表情が硬く無口ですが、お料理の事になると饒舌に変身。

いつか笑わせて見たいと関西人の血が騒ぎます。






つづく











只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 友人宅でお泊まり | トップページ | 呼子 »

コメント

いつか笑わせてみたいと関西人の血がさわぎます🎵

マダムの素敵なお人柄に電車の中でのブログ拝見タイムでしたが思わず微笑みました(^_^)

お付き合いが広く楽しくお過ごしなのは、マダムのお人柄で皆様が集まるんだなと思いました。

今年もA級からB級まで素敵な美味しい情報を宜しくお願いいたします\(^o^)/
 
陸奥在住の京女より

投稿: めね | 2017年1月10日 (火) 09時47分

めねさま
陸奥の寒さは京女には「きつおすな~」

私は友人の数が少ないのですが仲良くして頂いています。

今年も体重と相談しながら美味しい物を頂きたいと思います。
旅行中過食だったので昨夜帰宅し夕食は無しにしました。

投稿: Mikageマダム | 2017年1月10日 (火) 11時29分

まさに美食の回廊って感じですね!マダム、これ全部食べられましたか?すごい量だと思いました。レベル高いですね!福岡、いいなあ。食材が新鮮なのでしょうか?
今日はかかりつけ医さんに行きました。年1回の身長、体重測定。背が伸びて体重減ってました。
夫は104キロになりました。

投稿: shokola | 2017年1月10日 (火) 14時58分

shokolaさま
私は最後の天茶だけパスしましたが全部頂きましたよ。1日2食としていました。
歳を取ると背は縮むと思い込んでいましたが運動をしていたら伸びると初めて知りました。常識が覆されました、凄いです!!

投稿: Mikageマダム | 2017年1月10日 (火) 15時37分

こんにちは☀

牡蠣のオイル漬け美味しそうです。新鮮な牡蠣が手に入ればトライしてみます。

鳩除けの続きですが、ホームセンターのプライベート商品のトルネード状のキラキラ風に揺れる棒を、園芸用支柱を物干し竿から室外機の配管まで沿わせて、園芸用針金で止めたら、鳩が飛んで来なくなり、今日植木鉢をもとの位置に戻しました。

12/29日に難波花月のチケットを息子と主人の3人分取り、息子は案の定風邪で微熱が有ったので断念し、一枚は立ち見の見ず知らずの方に譲りました。川畑公演で館内は爆笑の渦でした。間寛平さんは生で一度は観たいです。難波花月、1月は辻本重雄公演なので又行きたいです。

先日、実家の冷蔵庫をピカピカに磨き上げて来ました。

今夜は主人の好物のすき焼を張り込みます!

投稿: ともママ | 2017年1月10日 (火) 16時28分

ともママさま
今日はお疲れ様でした。

春になれば又鳩に悩まされます。鳥獣保護法を改正して頂きたい思いです。

難波花月でも座席券は事前に並ぶのでしょうか?
行ってみたいと思いますが数時間前に並んで座席券を取らねばならないのは辛いです。

投稿: Mikageマダム | 2017年1月10日 (火) 21時56分

こんばんは。

主人は先ほど帰宅し、すき焼をペロッと頂きました。

吉本チケットは「チケットよしもと」から入り、各劇場が選択出来ますので、なんばグランド花月を選択し、お好きな日にちを選択し、後は公演時間等を選択、決済を決め、カード決済なら、当日、劇場の自動発券機でカードを挿入すれば、チケットが出てきますよ。座席は自動で決まるので、私はスマホを横に置いて、座席表を調べ、見やすい座席を選びます。土日は早い目でないと取れませんし、取れても二階席だったりします。平日は取りやすいですよ。劇場横のたこ焼き屋は何時も行列です。高島屋もありますし、美味しい手ごろなお店が沢山有り、食いしん坊の私はお店選びに何時も迷います。大阪は食い倒れの街です。

投稿: ともママ | 2017年1月10日 (火) 22時43分

ともママさま
「チケット吉本」からの購入方法を伝授頂きましてありがとうございます。嬉しいです!
チャレンジしてみようと思います。
大阪の美味しい物も頂きたいです。

投稿: Mikageマダム | 2017年1月11日 (水) 08時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 友人宅でお泊まり | トップページ | 呼子 »